1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 邦画のDVDレンタル
  4. アクションのDVDレンタル
  5. パンク侍、斬られて候

パンク侍、斬られて候

パンク侍、斬られて候の画像・ジャケット写真

パンク侍、斬られて候 / 綾野剛

全体の平均評価点:(5点満点)

14

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

Blu-ray

旧作

ジャンル :

「パンク侍、斬られて候」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

旧作

解説・ストーリー

人気芥川賞作家・町田康のパンク時代小説を宮藤官九郎の脚色、石井岳龍監督で映画化。“超人的剣客”と豪語する浪人が、とある藩に仕官するためにかましたハッタリが引き起こす大騒動の顛末が、風刺やパロディ満載に奇想天外かつエネルギッシュに描かれていく。主演は綾野剛、共演に北川景子、浅野忠信、國村隼、豊川悦司。自ら“超人的剣客”と豪語する浪人・掛十之進がとある街道に姿を現わすや、いきなり物乞いの老人を斬り捨てる。そして居合わせた黒和藩の藩士に“腹ふり党”なる新興宗教団体の脅威が迫っていると説き、重臣・茶山半郎のもとで仕官への道を開く。ところが“腹ふり党”はすでに解散していることが判明、自らの立場を守るべく“腹ふり党”の元幹部・茶山半郎をたきつけて、藩内で騒動を起こさせようとする十之進だったが…。 JAN:9999206253901

「パンク侍、斬られて候」 の作品情報

作品情報

製作年:

2018年

製作国:

日本

「パンク侍、斬られて候」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

脚本:

宮藤官九郎

原作:

町田康

音楽:

森俊之

関連作品

関連作品

タナトス

水の中の八月

ワンス・アポン・ア・タイム・イン上海

父と暮せば

ユーザーレビュー:14件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

11〜 14件 / 全14件

なんだかなぁ〜

投稿日:2019/09/29 レビュアー:土方歳二

ちょっとダメダメな映画でした

豪華な俳優陣ですよね
制作費もかなりかけているようです
脚本は宮藤官九郎です
なんでこんなにつまらなくなるのでしょうか?

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

かなり笑える

投稿日:2019/06/10 レビュアー:タカツキ

宮藤官九郎さんとの事で借りてみたが、やはりかなり笑えた。

藩の農民が「腹ふり党」という暴徒に豹変するが、それを率いる茶山半郎(浅野忠信)が北野武さんを彷彿させた。女教祖ロン(北川景子)にしても二人とも「北姓」だなと、少し気になった。
一方の敵方「黒和藩主 黒和直仁(東出昌大)」は、正論を言うが冗談が通じないキャラとして描かれている。
それも東姓だし…「東西南北姓」は中国人系ではないかな?と以前から考えていたのですが、藩主や教祖に多いとか!?

腹ふり党の暴徒はまるでヘヴィメタル系ロックフェス。しかし、「人食い集団」な様子。
ロン(北川景子)が配る「実」は麻薬のようで、民を操る為らしいが
とすると「変粉」という店も麻薬?
最近小麦粉に含まれる「グルテン」が麻薬阿片と同様の働きがあると言って嫌がられ、特にアメリカで騒がれてきているらしいし…それを日本にばかり安値で配るアメリカや中国って何のつもりなの?

俳優陣はそうそうたる面々で豪華、で主役の浪人(綾野剛)には物足りなさを感じてしまった。

ちなみに、腹ふり衆(特に幕暮孫兵衛(染谷将太))が最終的に陥っている「腹の熱い塊」は近年取り沙汰されている「火病(ファビョン)」に似ているのではないか?

ネット抜粋
・韓国人と火病
 韓国人に顕著に見られる心の病が火病(ファッピョン)である。火病は「韓国人にだけ現われる珍しい現象で、不安・鬱病・身体異常などが複合的に現われる怒り症侯群」とされる(米精神医学界「精神障害の診断と統計マニュアル」付録「文化的定式化の概説と文化に結び付いた症候群の用語集」)。

 火病は「お腹の中に火の玉があがってくるようだ」といった韓国人に特有な愁訴が特徴で、「怒りを抑圧し過ぎたことによって起きる心身の不調」とされている。

→との事で、以前韓国人タレントの動画で見たが、作中の孫兵衛の「ギャン」と飛び上がる癖も
同様の動画が「火病だ」としてユーチューブでアップされていたし。
ファ病は韓国朝鮮人の七割が陥っているという精神病らしいが
それが新興宗教信者的なトランス状態でなる現象なのか?麻薬か?ヘヴィ(蛇?)メタル的な熱狂的ファン(憤怒らしいが)も同様なのかもしれない。
火病は韓国人が職場で9割経験しているらしいが、麻薬による症状?
実際に「腹ふり党」のような集団が日本に過去存在したのかも!?腹ふり党はまるでアフリカ人団体のようですが、縄次というアフリカ人風の男は「セネガル ウォロフ語」を話している。狼語か?

腹ふり党は「この世は巨大な真田虫(条虫)の胎内にあり、彼らは真性世界を目指し脱出を目指して腰を振る」という。
それは竜の様な電磁波が引き起こしている偽りの世界なのか?
それは実は正しいのかもしれないなぁと。でも「にくび汁(首を煮たもの)」は嫌ですが(*_*;
それと、作中は喋る猿の方が人間より頭が良い。
ナレーションも「喋る猿」目線で説明されています。
腹ふり衆は真田虫のクソとして最終的に排出されていくのか(真田虫側の希望?)、彼らの方が脱出を目指しているのか?
人間文明は一匹の真田虫(もしくは竜)の体を作っているだけなのかもしれないなぁ、等と考えてみた。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

うーん

投稿日:2019/05/17 レビュアー:かりん

キャストが豪華なだけ、、、
勿体ない、、、

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

楽しいの来たぁ!

投稿日:2019/05/11 レビュアー:バーボン大佐

このヘンテコ世界最高でしょう。
猿すげー
シリーズ2欲しいです。
ノロウィルス党くらいでどうかな〜

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

11〜 14件 / 全14件

パンク侍、斬られて候

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:14件

なんだかなぁ〜

投稿日

2019/09/29

レビュアー

土方歳二

ちょっとダメダメな映画でした

豪華な俳優陣ですよね
制作費もかなりかけているようです
脚本は宮藤官九郎です
なんでこんなにつまらなくなるのでしょうか?

かなり笑える

投稿日

2019/06/10

レビュアー

タカツキ

宮藤官九郎さんとの事で借りてみたが、やはりかなり笑えた。

藩の農民が「腹ふり党」という暴徒に豹変するが、それを率いる茶山半郎(浅野忠信)が北野武さんを彷彿させた。女教祖ロン(北川景子)にしても二人とも「北姓」だなと、少し気になった。
一方の敵方「黒和藩主 黒和直仁(東出昌大)」は、正論を言うが冗談が通じないキャラとして描かれている。
それも東姓だし…「東西南北姓」は中国人系ではないかな?と以前から考えていたのですが、藩主や教祖に多いとか!?

腹ふり党の暴徒はまるでヘヴィメタル系ロックフェス。しかし、「人食い集団」な様子。
ロン(北川景子)が配る「実」は麻薬のようで、民を操る為らしいが
とすると「変粉」という店も麻薬?
最近小麦粉に含まれる「グルテン」が麻薬阿片と同様の働きがあると言って嫌がられ、特にアメリカで騒がれてきているらしいし…それを日本にばかり安値で配るアメリカや中国って何のつもりなの?

俳優陣はそうそうたる面々で豪華、で主役の浪人(綾野剛)には物足りなさを感じてしまった。

ちなみに、腹ふり衆(特に幕暮孫兵衛(染谷将太))が最終的に陥っている「腹の熱い塊」は近年取り沙汰されている「火病(ファビョン)」に似ているのではないか?

ネット抜粋
・韓国人と火病
 韓国人に顕著に見られる心の病が火病(ファッピョン)である。火病は「韓国人にだけ現われる珍しい現象で、不安・鬱病・身体異常などが複合的に現われる怒り症侯群」とされる(米精神医学界「精神障害の診断と統計マニュアル」付録「文化的定式化の概説と文化に結び付いた症候群の用語集」)。

 火病は「お腹の中に火の玉があがってくるようだ」といった韓国人に特有な愁訴が特徴で、「怒りを抑圧し過ぎたことによって起きる心身の不調」とされている。

→との事で、以前韓国人タレントの動画で見たが、作中の孫兵衛の「ギャン」と飛び上がる癖も
同様の動画が「火病だ」としてユーチューブでアップされていたし。
ファ病は韓国朝鮮人の七割が陥っているという精神病らしいが
それが新興宗教信者的なトランス状態でなる現象なのか?麻薬か?ヘヴィ(蛇?)メタル的な熱狂的ファン(憤怒らしいが)も同様なのかもしれない。
火病は韓国人が職場で9割経験しているらしいが、麻薬による症状?
実際に「腹ふり党」のような集団が日本に過去存在したのかも!?腹ふり党はまるでアフリカ人団体のようですが、縄次というアフリカ人風の男は「セネガル ウォロフ語」を話している。狼語か?

腹ふり党は「この世は巨大な真田虫(条虫)の胎内にあり、彼らは真性世界を目指し脱出を目指して腰を振る」という。
それは竜の様な電磁波が引き起こしている偽りの世界なのか?
それは実は正しいのかもしれないなぁと。でも「にくび汁(首を煮たもの)」は嫌ですが(*_*;
それと、作中は喋る猿の方が人間より頭が良い。
ナレーションも「喋る猿」目線で説明されています。
腹ふり衆は真田虫のクソとして最終的に排出されていくのか(真田虫側の希望?)、彼らの方が脱出を目指しているのか?
人間文明は一匹の真田虫(もしくは竜)の体を作っているだけなのかもしれないなぁ、等と考えてみた。

うーん

投稿日

2019/05/17

レビュアー

かりん

キャストが豪華なだけ、、、
勿体ない、、、

楽しいの来たぁ!

投稿日

2019/05/11

レビュアー

バーボン大佐

このヘンテコ世界最高でしょう。
猿すげー
シリーズ2欲しいです。
ノロウィルス党くらいでどうかな〜

11〜 14件 / 全14件