クワイエット・プレイス

クワイエット・プレイスの画像・ジャケット写真

クワイエット・プレイス / エミリー・ブラント

全体の平均評価点:(5点満点)

52

全体の平均評価点:

DVD

Blu-ray

ジャンル :

「クワイエット・プレイス」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

解説・ストーリー

低予算ながら全米でサプライズ大ヒットとなり大きな話題を集めたサスペンス・ホラー。音を一切出さないように細心の注意を払い、何かに怯えながら生活する一家の戦慄のサバイバルの行方を、緊迫感溢れる筆致でスリリングに描き出す。主演は実生活でも夫婦のジョン・クラシンスキーとエミリー・ブラント。監督もジョン・クラシンスキーが自ら務めている。音に反応し人間を襲う“何か”によって壊滅状態となった地球。そんな中、どうにか生き延びていた1組の家族。リーと妻エヴリン、そして子どもたちは手話で会話し、裸足で歩くなど、音を出さずに生活することで、かろうじて“何か”の襲撃を免れてきた。しかしそんな一家には、妊娠中のエヴリンの出産という最大の危機が目前に迫っていたのだったが…。 JAN:4988102740061

「クワイエット・プレイス」 の作品情報

作品情報

製作年: 2018年
製作国: アメリカ
原題: A QUIET PLACE

「クワイエット・プレイス」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

CIA分析官 ジャック・ライアン

ヴィクトリア女王 世紀の愛

スノーホワイト−氷の王国−

ターゲット

ユーザーレビュー:52件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

11〜 15件 / 全52件

pretty

投稿日:2019/09/26 レビュアー:gb

good, but not something you'll need to watch again

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

なぜ❓子作りをしたの

投稿日:2019/08/30 レビュアー:たろう

4歳の子が喰われたからか❓
なぜ避妊をしないでSEXをし妊娠したのだろうか❓
泣く事がお仕事の赤ちゃんは一番の餌食なのに❓

明るい家族計画が出来ない父親が最後に喰われた話…
当たり前だのクラッカーじゃん!!
母親も喰われて欲しかった、 な。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

ホラー映画として必要な要素まで捨ててしまった駄作

投稿日:2019/08/23 レビュアー:D.IKUSHIMA

音を聞きつけて襲ってくる化け物から
見つからないよう生活する一家の話。

一見すると斬新な設定に思えるが、
化け物に襲われないように
ひたすら全員がそっと行動ばかりなので
とにかくどの場面も地味すぎる印象。

手話でやり取りするために
吹き替えにしても結局は字幕表示ばかりになるし、
ホラー映画なのに武器も悲鳴もないのは大きなマイナス。

息を潜めて隠れるばかりで
現状を打開する策がないのも発展性がないし、
食事や車などの止むを得ない生活音まで諦めて
静かに過ごしてきたというのは説得力がない。

音を立ててはいけないという設定に縛られすぎて
ホラー映画として必要な要素まで捨ててしまった駄作。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

怖い

投稿日:2019/07/14 レビュアー:塩胡椒

面白かった!

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

怪物の頭部がピラピラ〜っと開いていくのが面白い!

投稿日:2019/07/12 レビュアー:コタロウ(!)

音に反応して襲ってくる怪物によって世界は崩壊した。
アボット一家は、声や足音、物音を立てないように
細心の注意を払って生活することで生き延びることに成功した。
怪物には視力がなく、音さえ立てなければやり過ごすことができるのだ。

崩壊の日から89日目、長女が与えた音の出るオモチャによって、
幼い次男が怪物に喰われてしまった。
そして473日目、妊娠した母は臨月を迎えていた…

怪物の造形は、バイオハザードのリッカーを思わせる。
強靭な前足で、丸々として愛らしいアライグマを粉砕していた。
ラスカル…(アニメのラスカルは、レッサーパンダだけど)
頭部が花弁のようにピラピラ〜と開いていくのが面白い。もっと見せて〜!

設定の物珍しさ、両親の子どもへの愛情が印象に残る物語。
次男の死に自責の念を持つ長女は、父が自分を責めていると感じている。
父が、彼女に深い愛を示すシーンは素晴らしかった。
怪物を恐れ、生存するための行動に臆病な長男は、父の姿を見て成長するのだ。

母もまた賢く強い女性。
怪物が迫る中で子を産まなければならないなんて、どれほど勇気がいることか。
ショットガンを構える姿もカッコよかった。
キッチンや浴室に飾られた花は、彼女の手によるものかな。癒されるわー…

それにしても、いろいろ無理筋な話で辛かったです!
咳やクシャミなど生理的な音、調理や農作業などの生活音…
細かいことが気になって仕方ないw
怪物自体も、しかるべき機関であれば、すぐに駆逐できた気がしてならないのだが…

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

11〜 15件 / 全52件

クワイエット・プレイス

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:52件

pretty

投稿日

2019/09/26

レビュアー

gb

good, but not something you'll need to watch again

なぜ❓子作りをしたの

投稿日

2019/08/30

レビュアー

たろう

4歳の子が喰われたからか❓
なぜ避妊をしないでSEXをし妊娠したのだろうか❓
泣く事がお仕事の赤ちゃんは一番の餌食なのに❓

明るい家族計画が出来ない父親が最後に喰われた話…
当たり前だのクラッカーじゃん!!
母親も喰われて欲しかった、 な。

ホラー映画として必要な要素まで捨ててしまった駄作

投稿日

2019/08/23

レビュアー

D.IKUSHIMA

音を聞きつけて襲ってくる化け物から
見つからないよう生活する一家の話。

一見すると斬新な設定に思えるが、
化け物に襲われないように
ひたすら全員がそっと行動ばかりなので
とにかくどの場面も地味すぎる印象。

手話でやり取りするために
吹き替えにしても結局は字幕表示ばかりになるし、
ホラー映画なのに武器も悲鳴もないのは大きなマイナス。

息を潜めて隠れるばかりで
現状を打開する策がないのも発展性がないし、
食事や車などの止むを得ない生活音まで諦めて
静かに過ごしてきたというのは説得力がない。

音を立ててはいけないという設定に縛られすぎて
ホラー映画として必要な要素まで捨ててしまった駄作。

怖い

投稿日

2019/07/14

レビュアー

塩胡椒

面白かった!

怪物の頭部がピラピラ〜っと開いていくのが面白い!

投稿日

2019/07/12

レビュアー

コタロウ(!)

音に反応して襲ってくる怪物によって世界は崩壊した。
アボット一家は、声や足音、物音を立てないように
細心の注意を払って生活することで生き延びることに成功した。
怪物には視力がなく、音さえ立てなければやり過ごすことができるのだ。

崩壊の日から89日目、長女が与えた音の出るオモチャによって、
幼い次男が怪物に喰われてしまった。
そして473日目、妊娠した母は臨月を迎えていた…

怪物の造形は、バイオハザードのリッカーを思わせる。
強靭な前足で、丸々として愛らしいアライグマを粉砕していた。
ラスカル…(アニメのラスカルは、レッサーパンダだけど)
頭部が花弁のようにピラピラ〜と開いていくのが面白い。もっと見せて〜!

設定の物珍しさ、両親の子どもへの愛情が印象に残る物語。
次男の死に自責の念を持つ長女は、父が自分を責めていると感じている。
父が、彼女に深い愛を示すシーンは素晴らしかった。
怪物を恐れ、生存するための行動に臆病な長男は、父の姿を見て成長するのだ。

母もまた賢く強い女性。
怪物が迫る中で子を産まなければならないなんて、どれほど勇気がいることか。
ショットガンを構える姿もカッコよかった。
キッチンや浴室に飾られた花は、彼女の手によるものかな。癒されるわー…

それにしても、いろいろ無理筋な話で辛かったです!
咳やクシャミなど生理的な音、調理や農作業などの生活音…
細かいことが気になって仕方ないw
怪物自体も、しかるべき機関であれば、すぐに駆逐できた気がしてならないのだが…

11〜 15件 / 全52件