No.52 RANKING

いぬやしき

いぬやしきの画像・ジャケット写真
いぬやしき / 木梨憲武
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

23

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「いぬやしき」 の解説・あらすじ・ストーリー

奥浩哉の人気コミックを木梨憲武と佐藤健主演で映画化したSFアクション。定年を間近に控える冴えないサラリーマン・犬屋敷壱郎は、末期ガンによる余命宣告を受け、深い虚無感に襲われる。その晩、彼は墜落事故に巻き込まれ、機械の体に生まれ変わる。

「いぬやしき」 の作品情報

製作年: 2018年
製作国: 日本

「いぬやしき」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

いぬやしきの詳細

  • 準新作
収録時間: 字幕: 音声:
127分 日:ドルビーデジタル5.1ch/ドルビーデジタルステレオ、日(音声ガイド):ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBC72634 2018年11月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
378枚 294人 281人

【Blu-ray】いぬやしき(ブルーレイ)の詳細

  • 準新作
収録時間: 字幕: 音声:
127分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCXC70143 2018年11月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
115枚 426人 188人

関連作品

ユーザーレビュー:23件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

11〜 15件 / 全23件

笑顔なき光景。

投稿日:2018/11/23 レビュアー:ひゅう助

これは第9地区を見たとき並みの衝撃。やっと邦画もここまできたか、と感慨しきり。大変楽しめました。

あらすじ

冴えない中年おじさんのいぬやしき(木梨憲武)と、影の薄い高校生ひろ(佐藤健)は、ある日突然全身機械仕掛けのサイボーグとなった。

いぬやしきは戸惑いながらも、人を癒す能力を活用して人助けをするが、逆にひろはそのハイテクの機械で人を殺すのであった・・・。


まず言おう。

惜しいっ!!!実に惜しい!!!!

ある日突然スーパーマンとなった二人が苦悩しながら、人助けをしたり、人を殺したり。そして二人は対決する。アメコミ的展開のストーリーを無理なくCGを駆使して臨場感たっぷりに描く。

抜群に面白い話だった。家族からも白い目で見られるいぬやしきが、娘を助けることで感動をえる。最高のアメリカンドリーム。

ラストまで最高だった。あの場面があったら、☆は6つだっただろう。

何が足りないかと言えば、笑顔だ。

漫画原作者の絵柄はしっているので、あまり笑顔がない漫画なのも知ってる。冷めた社会を描くことで、人々の無関心さ、時に非情とも言える冷酷さを表しているのもわかる。

しかし、でも、あのラストのいぬやしきを見る時の娘の顔に笑顔がほしかった。

ひろのチョッコーを見るときの笑顔がほしかった。

惜しい。ほんとにもったいない。

たぶん、そこで笑顔があったら、私は感動で泣いていただろう。あー、残念だ!

まーでも最高に面白い映画だった。

☆5つ!

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

3

投稿日:2019/06/22 レビュアー:1

3

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

忘れてた頃に届いた

投稿日:2019/06/09 レビュアー:aki

思ってたよりも面白かった。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

やっときたー

投稿日:2019/05/28 レビュアー:ピロくん

面白かったー佐藤くんと木梨さん、同じ能力を持ちながら、全く違う、生き方を選んでいく、かたや、カッコイイし、かたや、鈍くさいし、対象的なのがまた、面白かったです。これって続編ないのかなあ?

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

コミックを読むと・・・

投稿日:2019/03/23 レビュアー:シワス

コミックを4巻まで読んでから、映画でみました。SFと考えずに設定とかも特に気にせず、アニメとかコミックとしてみました。配役は違和感なく受け入れられました。でもストーリー的には比べちゃうと面白みが半減しているような。全10巻を2時間にまとめたのだから、仕方ないのかもしれないけど。アクションシーンとか親子の感動のシーンとかをもうちょっと薄くして、ストーリーに幅をもたせて欲しかった。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

11〜 15件 / 全23件

いぬやしき