ウィッチ

ウィッチの画像・ジャケット写真

ウィッチ / アニヤ・テイラー=ジョイ

全体の平均評価点:(5点満点)

17

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「ウィッチ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

全米で大ヒットを記録したファンタジーホラー。1630年のニューイングランド州、ウィリアム一家の赤子が何者かに連れ去られた。森の魔女の仕業だと嘆く家族だったが、ウィリアムは愛娘・トマシンこそ犯人であり魔女なのではないかと疑い始める。※一般告知解禁日:9月20日

「ウィッチ」 の作品情報

作品情報

製作年: 2015年
製作国: アメリカ
原題: THE WITCH/THE VVITCH: A NEW−ENGLAND FOLK

「ウィッチ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

バイキング・クエスト

ワイルド・ストーム

最高のふたり

プリベンジ

ユーザーレビュー:17件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

11〜 15件 / 全17件

不気味さは際立つが、それだけ。

投稿日:2017/12/29 レビュアー:ひゅう助

魔女がいる中世のイギリスが舞台。ひとつの家族が魔女により崩壊させられる話。

普通に見ていれば、特にどうということもない映画。不気味さは確かにあるが、だからなに?って感じ。

もっと村単位での話にしたらストーリーに入りやすかったのに。ほんとに一つの家族しか出ないからね。

多方面で絶賛されていた(らしい)のが嘘のように普通の映画。残念。

☆3つ。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

トマシン可哀想すぎで可愛すぎ。

投稿日:2017/12/20 レビュアー:CLIMBER

だから神様を盲信したってろくなことないんだってば( ̄д ̄)!

魔女だと疑われる長女、トマシン(アニヤ・テイラー=ジョイ)が可哀想すぎる。
父親も母親も変すぎる。我が子を信じなくてどうするの?
猜疑心こそ悪魔の大好物なんだよ!(いや、知らんけど( ̄ー ̄))

これ、韓国映画「哭声/コクソン」との共通点を感じた。
ホラー映画の枠に収まりきらない得体のしれない怖さ。

後味悪いです。けど、妙な面白さもあります。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

アメリカ人でないと分らない?

投稿日:2020/05/23 レビュアー:MIYAPON

17世紀入植当時のニューイングランドの暮らしを、当時の英語の発音まで含めてできる限り忠実に再現した、良心的でファンタジックな魔女物語。日本でいえば酒呑童子や雨月物語みたいなもので、アメリカ人のノスタルジーに訴える作品なのでは。だからこそ数々の賞を取ったり、アメリカでヒットしたのでしょう。日本人が見ても、古い言葉の違いも分らず、着てるものや暮らしぶりに感慨も覚えないでしょうし、魔女伝説もピンとこないので、母国ほどの評価は受けられないのでは。主人公のアニヤ・テイラー=ジョイの魅力は万国共通でしょうが。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

騙された

投稿日:2020/04/09 レビュアー:こぶた

何処かで面白いって書いてあったから借りたのに・・・何じゃこりゃ
もう誰も騙されて欲しくない

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

魔女

投稿日:2018/10/04 レビュアー:塩胡椒

アースカラーの世界に赤って映えますな。
トマシン可哀想過ぎ、可愛すぎ

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

11〜 15件 / 全17件

ウィッチ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:17件

不気味さは際立つが、それだけ。

投稿日

2017/12/29

レビュアー

ひゅう助

魔女がいる中世のイギリスが舞台。ひとつの家族が魔女により崩壊させられる話。

普通に見ていれば、特にどうということもない映画。不気味さは確かにあるが、だからなに?って感じ。

もっと村単位での話にしたらストーリーに入りやすかったのに。ほんとに一つの家族しか出ないからね。

多方面で絶賛されていた(らしい)のが嘘のように普通の映画。残念。

☆3つ。

トマシン可哀想すぎで可愛すぎ。

投稿日

2017/12/20

レビュアー

CLIMBER

だから神様を盲信したってろくなことないんだってば( ̄д ̄)!

魔女だと疑われる長女、トマシン(アニヤ・テイラー=ジョイ)が可哀想すぎる。
父親も母親も変すぎる。我が子を信じなくてどうするの?
猜疑心こそ悪魔の大好物なんだよ!(いや、知らんけど( ̄ー ̄))

これ、韓国映画「哭声/コクソン」との共通点を感じた。
ホラー映画の枠に収まりきらない得体のしれない怖さ。

後味悪いです。けど、妙な面白さもあります。

アメリカ人でないと分らない?

投稿日

2020/05/23

レビュアー

MIYAPON

17世紀入植当時のニューイングランドの暮らしを、当時の英語の発音まで含めてできる限り忠実に再現した、良心的でファンタジックな魔女物語。日本でいえば酒呑童子や雨月物語みたいなもので、アメリカ人のノスタルジーに訴える作品なのでは。だからこそ数々の賞を取ったり、アメリカでヒットしたのでしょう。日本人が見ても、古い言葉の違いも分らず、着てるものや暮らしぶりに感慨も覚えないでしょうし、魔女伝説もピンとこないので、母国ほどの評価は受けられないのでは。主人公のアニヤ・テイラー=ジョイの魅力は万国共通でしょうが。

騙された

投稿日

2020/04/09

レビュアー

こぶた

何処かで面白いって書いてあったから借りたのに・・・何じゃこりゃ
もう誰も騙されて欲しくない

魔女

投稿日

2018/10/04

レビュアー

塩胡椒

アースカラーの世界に赤って映えますな。
トマシン可哀想過ぎ、可愛すぎ

11〜 15件 / 全17件