君の名は。の画像・ジャケット写真

君の名は。
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

121

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

旧作

「君の名は。」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

旧作

解説・ストーリー

「言の葉の庭」の新海誠監督が、夢の中で入れ替わる少年と少女を主人公に贈る青春SFファンタジー・アニメーション。入れ替わりが巻き起こす思春期ならではのコミカルで甘酸っぱい青春模様と、2人を待ち受ける思いも寄らぬ運命の顛末を美しい映像とともに綴る。声の出演は神木隆之介、上白石萌音。千年ぶりとなる彗星の接近を1ヵ月後に控えた日本。山深い田舎町で鬱屈した毎日を過ごし、都会の生活に憧れを抱く女子高生の三葉。ある日、夢の中で東京の男子高校生になった彼女は、念願の都会生活を満喫する。一方、東京の男子高校生・瀧は、山奥の田舎町で女子高生になっている夢を見る。そんな奇妙な夢を繰り返し見るようになった2人は、やがて自分たちが入れ替わっていることに気がつくのだったが…。 JAN:4988104107657

「君の名は。」 の作品情報

作品情報

製作年:

2016年

製作国:

日本

原題:

YOUR NAME.

「君の名は。」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

原作:

新海誠

音楽:

RADWIMPS

ユーザーレビュー:121件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

11〜 15件 / 全121件

喜喜〜DOUBLE JOY〜

投稿日:2017/08/02 レビュアー:ビンス

いい
すごくいい
手放しで文句なし
何がいいって
何もかもがいい
世間の評価の波に逆らうことなく
完全に同調してノリノリに乗って
ゴキゲンなサーファー気分で一言
ものごっつ面白い!
こんなに一大ブームを築き
数々の賞と評価を総なめし
社会現象となった作品となれば
アラを探してみたり
ケチをつけてみたくなる気持ちも若干
しかしそれを上回る期待感
膨れ上がった期待感は
空気が抜けてしぼんで落下することなく
この上ない幸福感に満たされて
天高く上昇中
そう、未だ上昇中
思春期青春時代の恋愛心をくすぐる設定と
気付かぬうちに芽生え育つ恋心の描写
そのくすぐり具合ときたら
マスターの域
これでも十分満足なのに
思考を超えるハッとする瞬間
そこからボクの全てが持っていかれて
グイグイっともう離れられないぐらい
気持ちが物語にくっつけられてしまった
あとはもう何が何だか
感情が忙しなくかき回されて
ミックスジョースで涙がウルウル
切ないのか?
哀しいのか?
嬉しいのか?
楽しいのか?
なんなんだ?
なんなんだ?
一体今どんな気持ちなんだ?
いや!
そのどれもだ
心が喜びすぎて疲れるぐらいだ
思いもよらない展開と
思いもよらない幸福で
ボクの心は「喜喜」(ダブルジョイ)
全てがコレでなかれば
ココでなければ、の集合体
RADWIMPSありがとう

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

究極の万人ウケアニメ

投稿日:2017/06/24 レビュアー:かりすぎ

きれいな描写、無難なキャラ(ちょいエロ)、単純でわかりやすい設定・・・最新技術を駆使して決して冒険せず、普段アニメを観ない一般人の取り込みにも成功した。ただひたすら現在の社会で売れる要素を突き詰め、ネット環境での売り込み工作等何もかも上手く行き過ぎた作品。
内容は普通に面白いとしか言えない。
ただ、ここまでのヒットは過大評価。
当の新海監督が一番驚いていることだろう。

こういう娯楽アニメも好きではあるが、メッセージ性のないウッスいアニメばかり出て来られても困るので、熱くなりすぎた社会に対して星1つ。

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

投稿日:2017/08/05 レビュアー:どーものG様

〇〇週連続邦画1位とか、聖地巡礼とか、ニュースで取り上げられる等話題になったので観てみたが・・・
おじさんには、なぜ、あれほど騒がれていたのか分からなかった。
ストーリーも特に目新しいものではなかったし、観終わった後に「あれ?そう?これが?」となってしまった。
期待しすぎたかもしれない。

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

「前前前世」など4曲の『RADWIMPS』の挿入歌の力!!

投稿日:2017/07/26 レビュアー:カマンベール

「君の名は」に完全にマッチというかリンクした歌詞でした。
「夢灯篭」が、かかった途端に泣いてる人がいたくらいです。
10代の男の子、女の子が、夢描くピュアな恋愛。
感動的なストーリーに綺麗な絵、映画以上に「RADWIMPS」の歌詞の世界観は「君の名は」を超えていると感じるほどでしたね。
「夢灯篭」→オープニング
「前前前世」→瀧と三葉が入れ替わりを繰り返すシーン
「スパークル」→瀧が泣きながら叫ぶシーン
「なんでもないや」→エンドロール
心と体が入れ替わる不思議な夢を通して、お互いの存在を知った
高校生の瀧と三葉が運命に翻弄されるストーリー。
「永遠」そして「永遠の愛」というテーマを感じました。
瀧の声の神木隆之介、三葉の声の上白石萌音、
奥寺先輩の声の長澤まさみが、とてもぴったりでしたね。

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

技巧にはしりすぎていて軸がうすい感じ

投稿日:2017/08/22 レビュアー:勇光

出だしはつまらなかった。韓流のマネかいなって思って不愉快になった。男の子と女の子の心が入れ替わるってのはまったくリアリティないし、そんな妄想みたいな話を面白がるメンタリティに違和感を覚える。が、時間軸のズレというひとひねりが入っていて一種のタイムスリップものだとわかり、少し面白くなった。事象の転換が記憶の喪失につながるあたりはちょっとだけドラマ性をつくっていた。
絵については、かなり繊細な感じだが、好きか嫌いかとなると、あんまり好きではない。風景や隕石落下の画像はよくできていたが、キャラクターの線がロットリングペンで描いたようにか細くて・・・ひ弱な今の日本の若者たちを想起させてくれて・・・観ていて寂しい気持ちになった。バックグラウンドに流れるか細い声の歌もひどく寂しい。
興行収益は邦画歴代2位だそうだが、みんな何にそんなに感動したのかな・・?

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

11〜 15件 / 全121件

君の名は。

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:121件

喜喜〜DOUBLE JOY〜

投稿日

2017/08/02

レビュアー

ビンス

いい
すごくいい
手放しで文句なし
何がいいって
何もかもがいい
世間の評価の波に逆らうことなく
完全に同調してノリノリに乗って
ゴキゲンなサーファー気分で一言
ものごっつ面白い!
こんなに一大ブームを築き
数々の賞と評価を総なめし
社会現象となった作品となれば
アラを探してみたり
ケチをつけてみたくなる気持ちも若干
しかしそれを上回る期待感
膨れ上がった期待感は
空気が抜けてしぼんで落下することなく
この上ない幸福感に満たされて
天高く上昇中
そう、未だ上昇中
思春期青春時代の恋愛心をくすぐる設定と
気付かぬうちに芽生え育つ恋心の描写
そのくすぐり具合ときたら
マスターの域
これでも十分満足なのに
思考を超えるハッとする瞬間
そこからボクの全てが持っていかれて
グイグイっともう離れられないぐらい
気持ちが物語にくっつけられてしまった
あとはもう何が何だか
感情が忙しなくかき回されて
ミックスジョースで涙がウルウル
切ないのか?
哀しいのか?
嬉しいのか?
楽しいのか?
なんなんだ?
なんなんだ?
一体今どんな気持ちなんだ?
いや!
そのどれもだ
心が喜びすぎて疲れるぐらいだ
思いもよらない展開と
思いもよらない幸福で
ボクの心は「喜喜」(ダブルジョイ)
全てがコレでなかれば
ココでなければ、の集合体
RADWIMPSありがとう

究極の万人ウケアニメ

投稿日

2017/06/24

レビュアー

かりすぎ

きれいな描写、無難なキャラ(ちょいエロ)、単純でわかりやすい設定・・・最新技術を駆使して決して冒険せず、普段アニメを観ない一般人の取り込みにも成功した。ただひたすら現在の社会で売れる要素を突き詰め、ネット環境での売り込み工作等何もかも上手く行き過ぎた作品。
内容は普通に面白いとしか言えない。
ただ、ここまでのヒットは過大評価。
当の新海監督が一番驚いていることだろう。

こういう娯楽アニメも好きではあるが、メッセージ性のないウッスいアニメばかり出て来られても困るので、熱くなりすぎた社会に対して星1つ。

投稿日

2017/08/05

レビュアー

どーものG様

〇〇週連続邦画1位とか、聖地巡礼とか、ニュースで取り上げられる等話題になったので観てみたが・・・
おじさんには、なぜ、あれほど騒がれていたのか分からなかった。
ストーリーも特に目新しいものではなかったし、観終わった後に「あれ?そう?これが?」となってしまった。
期待しすぎたかもしれない。

「前前前世」など4曲の『RADWIMPS』の挿入歌の力!!

投稿日

2017/07/26

レビュアー

カマンベール

「君の名は」に完全にマッチというかリンクした歌詞でした。
「夢灯篭」が、かかった途端に泣いてる人がいたくらいです。
10代の男の子、女の子が、夢描くピュアな恋愛。
感動的なストーリーに綺麗な絵、映画以上に「RADWIMPS」の歌詞の世界観は「君の名は」を超えていると感じるほどでしたね。
「夢灯篭」→オープニング
「前前前世」→瀧と三葉が入れ替わりを繰り返すシーン
「スパークル」→瀧が泣きながら叫ぶシーン
「なんでもないや」→エンドロール
心と体が入れ替わる不思議な夢を通して、お互いの存在を知った
高校生の瀧と三葉が運命に翻弄されるストーリー。
「永遠」そして「永遠の愛」というテーマを感じました。
瀧の声の神木隆之介、三葉の声の上白石萌音、
奥寺先輩の声の長澤まさみが、とてもぴったりでしたね。

技巧にはしりすぎていて軸がうすい感じ

投稿日

2017/08/22

レビュアー

勇光

出だしはつまらなかった。韓流のマネかいなって思って不愉快になった。男の子と女の子の心が入れ替わるってのはまったくリアリティないし、そんな妄想みたいな話を面白がるメンタリティに違和感を覚える。が、時間軸のズレというひとひねりが入っていて一種のタイムスリップものだとわかり、少し面白くなった。事象の転換が記憶の喪失につながるあたりはちょっとだけドラマ性をつくっていた。
絵については、かなり繊細な感じだが、好きか嫌いかとなると、あんまり好きではない。風景や隕石落下の画像はよくできていたが、キャラクターの線がロットリングペンで描いたようにか細くて・・・ひ弱な今の日本の若者たちを想起させてくれて・・・観ていて寂しい気持ちになった。バックグラウンドに流れるか細い声の歌もひどく寂しい。
興行収益は邦画歴代2位だそうだが、みんな何にそんなに感動したのかな・・?

11〜 15件 / 全121件