ドント・ブリーズ

ドント・ブリーズの画像・ジャケット写真

ドント・ブリーズ / ジェーン・レヴィ
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

39

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

シリーズ

ジャンル :

「ドント・ブリーズ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

シリーズ

解説・ストーリー

リメイク版「死霊のはらわた」のフェデ・アルバレス監督が再びサム・ライミ製作の下で撮り上げた戦慄のサスペンス・スリラー。盲目の老人の家に盗みに入った若者3人が、相手の思わぬ反撃に遭い、想像を絶する恐怖に見舞われるさまを緊張感あふれる筆致で描き出す。主演はジェーン・レヴィ、共演にスティーヴン・ラング。荒廃した街デトロイトで、少女ロッキーと恋人のマニー、友人のアレックスの3人は重罪にならない程度の空き巣を繰り返していた。自堕落な親を見限り、幼い妹を連れてここを出て行こうと考えていたロッキーにはまとまった金が必要だったが、そこへマニーがある強盗話を持ちかけてきた。ターゲットは孤独な盲目の老人で、娘を事故で失った彼は、賠償で得た大金を自宅の地下室に隠し持っているらしいというのだった…。 JAN:4547462110749

「ドント・ブリーズ」 の作品情報

作品情報

製作年: 2016年
製作国: アメリカ
原題: DON’T BREATHE

「ドント・ブリーズ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

刑事グラハム 凍りついた欲望(レッド・ドラゴン −レクター博士の沈黙−)

モンスタートラック

パイオニア

アラサー女子の恋愛事情

ユーザーレビュー:39件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

11〜 15件 / 全39件

てんとう虫は聖母マリアの象徴 ネタバレ

投稿日:2017/08/23 レビュアー:モカ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ホラーなんだけど、どうすればよかったのかなと考えさせられる。
デトロイトで生まれなかったら、お父さんが逃げなかったら、戦争に行かなかったら、子どもを殺されなかったら、子どもを殺さなかったら。
実はみんな普通の人たちだったんだろうなって。

ヒロインと老人は似たもの同士。
父を失った娘と、娘を失った父。
どちらも自分のためなら、なんでもできる。
ヒロインは彼氏も自分に気がある男の子も、死のうが何しようが構わない。利用できるなら利用する。妹(=堕ちる前の自分自身)と自分(の未来)のためなら。
老人も失ったものを取り戻すためならなんでもする。
そんな二人の戦いっぷりを見ていたら、だんだんと恐怖から違う気持ちになっていきました。
神はいないという老人の気持ちは理解できる。
それに対して「きっと神様はいるよ」という監督からの救済がてんとう虫。
ただ、ヒロインだけが助かるのはずるいかなとも思う。
老人にも救いがあるといいけど。

なんにせよ、盲目の老人の家に強盗なんてダメだよね……けど、あんな町でお金を稼ぐにはどうしたらよかったのかなあ……

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

見本的作品

投稿日:2017/08/07 レビュアー:(●(人)●)

そんなにそんなにお金ばっかかけなくても、
面白い映画は撮れるんだぜ?って見本のような映画。

とにかく見せ方が上手く、恐ろしさの演出が凄い。

まぁでもちょっと移動の仕方がスムーズすぎて、
さすがにこれはないでしょうと苦笑い。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

自業自得!13日の金曜日テイスト盲目ランボー!

投稿日:2017/06/20 レビュアー:ムービードリンク

ドントブリーズ

ミシガン州デトロイト。

寂れたデトロイトでセキュリティ会社の父をもつ息子が仲間とお金持の家に入り込み金品を盗んでカリフォルニアに住む計画を立てていた。

最後の盗みとして選んだ盲目の退役軍人の家に忍び込む計画を企てるが、一番厄介な家を選んでしまい追い込まれていく!

◯84C点 怖かった。13日の金曜日とかを思い出しました。
★彡設定でこんなに面白くなる映画の見本ですね。

◯設定が面白い。
★彡目が見えないハンディーがありながら元軍人設定で素人と戦う事で対等以上に怖い存在がアピール!んん〜素晴らしい。

◯持主の家を最大限に使い演出!
★彡細かい演出や伏線が怖さを引き立て、ほぼ家の中だけなのに退屈なく鑑賞。

◯よくよく考えると?
★彡この盲目のじじいさんは可哀想過ぎる
本来なら共感したいのだがあまりにも強すぎる(笑)

◯教訓!
人の物は盗むな!
★彡このおっさんの続編希望します!

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

犯人側からみれば ネタバレ

投稿日:2017/06/13 レビュアー:freedomxx

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

盲目老人相手に逃げ回り、途中犬も加わりますが、それに対して
モタモタしてイラつく映画です。どうぞ殺してと言わんばかり。
個人的にはストーリーと内容ともに単調な映画でした。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

息、とめちゃうねー(笑)

投稿日:2017/05/14 レビュアー:ポッシュ

空き巣で稼ぐ若者3人が狙いを定めた家は、現金300万ドルが眠る退役軍人の家。
盲目の老人だし楽勝じゃん!と思ったら、とんでもなかった。
爺さんはとんでもなくヤバイ奴で、逆に若者たちの方が命の危険にさらされる。
果たして、彼らはこの恐怖の館から逃げ出せるのか?・・・みたいなサバイバル・スリラー。

うん、楽しいです!
次から次へと「怖い状況」が畳みかけるように繰り広げられますから。
観てるこっちも思わず息を止めてしまって、いやー、肩こった〜〜〜(笑)。

「最後に笑うのは誰?」っていうゲーム感覚で観るのが良いかと。
ドラマとしては「どっちもどっち」で正義もへったくれも無いし。
みんなそれぞれに苦悩があって哀しみがあって・・・って、分かるんだけど、
でも、普通はそっちを選ばないよねっていうリスキーな生き方を選択する人たちには
あんまり共感できないなー。

自分がこんなに「不幸」なのは「不公平」である。
だから自分が罪を犯してでも「幸福」を得るのは「公平」なことなのだ。
みたいなロジックには、おばさん同意できないのでした。
そうやって、「自らの不幸を担保にして罪悪感をチャラに出来る」映画の登場人物って
多いんだけどさ(苦笑)。

そういう意味で、ヒロインの女の子の「執着心」は罪深いよなーと思ってしまう。
事情はあれど。可愛くて応援したくなっちゃうけど。
アレックスごめんね、じゃないだろーよ(苦笑)。

あと、気になったこと。
序盤で出てくるヒロインのママがロザンナ・アークエットに似てたんだけど・・・。違うかな?

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

11〜 15件 / 全39件

ドント・ブリーズ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:39件

てんとう虫は聖母マリアの象徴

投稿日

2017/08/23

レビュアー

モカ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ホラーなんだけど、どうすればよかったのかなと考えさせられる。
デトロイトで生まれなかったら、お父さんが逃げなかったら、戦争に行かなかったら、子どもを殺されなかったら、子どもを殺さなかったら。
実はみんな普通の人たちだったんだろうなって。

ヒロインと老人は似たもの同士。
父を失った娘と、娘を失った父。
どちらも自分のためなら、なんでもできる。
ヒロインは彼氏も自分に気がある男の子も、死のうが何しようが構わない。利用できるなら利用する。妹(=堕ちる前の自分自身)と自分(の未来)のためなら。
老人も失ったものを取り戻すためならなんでもする。
そんな二人の戦いっぷりを見ていたら、だんだんと恐怖から違う気持ちになっていきました。
神はいないという老人の気持ちは理解できる。
それに対して「きっと神様はいるよ」という監督からの救済がてんとう虫。
ただ、ヒロインだけが助かるのはずるいかなとも思う。
老人にも救いがあるといいけど。

なんにせよ、盲目の老人の家に強盗なんてダメだよね……けど、あんな町でお金を稼ぐにはどうしたらよかったのかなあ……

見本的作品

投稿日

2017/08/07

レビュアー

(●(人)●)

そんなにそんなにお金ばっかかけなくても、
面白い映画は撮れるんだぜ?って見本のような映画。

とにかく見せ方が上手く、恐ろしさの演出が凄い。

まぁでもちょっと移動の仕方がスムーズすぎて、
さすがにこれはないでしょうと苦笑い。

自業自得!13日の金曜日テイスト盲目ランボー!

投稿日

2017/06/20

レビュアー

ムービードリンク

ドントブリーズ

ミシガン州デトロイト。

寂れたデトロイトでセキュリティ会社の父をもつ息子が仲間とお金持の家に入り込み金品を盗んでカリフォルニアに住む計画を立てていた。

最後の盗みとして選んだ盲目の退役軍人の家に忍び込む計画を企てるが、一番厄介な家を選んでしまい追い込まれていく!

◯84C点 怖かった。13日の金曜日とかを思い出しました。
★彡設定でこんなに面白くなる映画の見本ですね。

◯設定が面白い。
★彡目が見えないハンディーがありながら元軍人設定で素人と戦う事で対等以上に怖い存在がアピール!んん〜素晴らしい。

◯持主の家を最大限に使い演出!
★彡細かい演出や伏線が怖さを引き立て、ほぼ家の中だけなのに退屈なく鑑賞。

◯よくよく考えると?
★彡この盲目のじじいさんは可哀想過ぎる
本来なら共感したいのだがあまりにも強すぎる(笑)

◯教訓!
人の物は盗むな!
★彡このおっさんの続編希望します!

犯人側からみれば

投稿日

2017/06/13

レビュアー

freedomxx

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

盲目老人相手に逃げ回り、途中犬も加わりますが、それに対して
モタモタしてイラつく映画です。どうぞ殺してと言わんばかり。
個人的にはストーリーと内容ともに単調な映画でした。

息、とめちゃうねー(笑)

投稿日

2017/05/14

レビュアー

ポッシュ

空き巣で稼ぐ若者3人が狙いを定めた家は、現金300万ドルが眠る退役軍人の家。
盲目の老人だし楽勝じゃん!と思ったら、とんでもなかった。
爺さんはとんでもなくヤバイ奴で、逆に若者たちの方が命の危険にさらされる。
果たして、彼らはこの恐怖の館から逃げ出せるのか?・・・みたいなサバイバル・スリラー。

うん、楽しいです!
次から次へと「怖い状況」が畳みかけるように繰り広げられますから。
観てるこっちも思わず息を止めてしまって、いやー、肩こった〜〜〜(笑)。

「最後に笑うのは誰?」っていうゲーム感覚で観るのが良いかと。
ドラマとしては「どっちもどっち」で正義もへったくれも無いし。
みんなそれぞれに苦悩があって哀しみがあって・・・って、分かるんだけど、
でも、普通はそっちを選ばないよねっていうリスキーな生き方を選択する人たちには
あんまり共感できないなー。

自分がこんなに「不幸」なのは「不公平」である。
だから自分が罪を犯してでも「幸福」を得るのは「公平」なことなのだ。
みたいなロジックには、おばさん同意できないのでした。
そうやって、「自らの不幸を担保にして罪悪感をチャラに出来る」映画の登場人物って
多いんだけどさ(苦笑)。

そういう意味で、ヒロインの女の子の「執着心」は罪深いよなーと思ってしまう。
事情はあれど。可愛くて応援したくなっちゃうけど。
アレックスごめんね、じゃないだろーよ(苦笑)。

あと、気になったこと。
序盤で出てくるヒロインのママがロザンナ・アークエットに似てたんだけど・・・。違うかな?

11〜 15件 / 全39件

同シリーズ作品を借りる