1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. アクションのDVDレンタル
  5. グランド・イリュージョン

グランド・イリュージョン

グランド・イリュージョンの画像・ジャケット写真

グランド・イリュージョン / マーク・ラファロ
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

85

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

シリーズ

旧作

ジャンル :

「グランド・イリュージョン」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

シリーズ

旧作

解説・ストーリー

『ソーシャル・ネットワーク』のジェシー・アイゼンバーグ主演によるエンタテインメント大作。ラスベガスでショーをしながら、遠く離れたパリの銀行から金を奪ってみせた“フォー・ホースメン”は、FBIとインターポールから追われることに。

「グランド・イリュージョン」 の作品情報

作品情報

製作年:

2013年

製作国:

フランス/アメリカ

原題:

NOW YOU SEE ME

「グランド・イリュージョン」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ショーシャンクの空に

駆逐艦ベッドフォード作戦

母の残像

ペテン師とサギ師/だまされてリビエラ

ユーザーレビュー:85件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

11〜 15件 / 全85件

WATCH!!!

投稿日:2014/01/31 レビュアー:け−な

NOW YOU SEE ME=見えますね!(マジシャンが物を消すときの決め台詞)
原題素敵ですよね★

映画館で拝見してきましたが・・そんなに期待もせず!!
だが・・騙されました・・面白かったヽ(^Д^*)/
すぐ騙される私は全部騙されてあ〜あって感じ笑

観客でも引き付けられるようなマジックに
あっと驚く仕掛けに常に釘付けの映画でしたね♪
マジック好きな人にはお勧め(●´∀`●)

出てるキャストが皆魅力的なんだよねぇ〜
ジェシー・アイゼンバーグがストパーかけてイケメンに変身笑★

さぁ〜この謎を解くことはできるのか??
     !!!WATCH!!!

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

「マジック好き」には面白くないんじゃないかな?

投稿日:2014/08/11 レビュアー:忙中有閑

この映画「マジック好きなヒトにおススメ」って書いてるレビューが結構ありましたけど、私は「そうかな?」ってちょっと疑問を感じましたね。私はマジック「好き」というほどでも無いから私が間違ってるかも知れませんが、想像するに「マジック」の面白さというのは、「見た目」には「実像」としか思えないことが、実は「虚像」であることに「驚く」こと、なのではないか?でも「映画」でどんなに「驚くべき」マジック見せられても、それが「実像」ではなく「虚像」であることは「映画なんだから当たり前」で、ちっとも「驚く」には当たらないんですから。「実際の」マジックでは「虚像」を「実像」に見せるためにマジシャンは大変な修練で技術を習得し「タネ」を必死で考え出すワケですが、「映画」でのマジックの苦労は「映像」作りのための編集技術、アイデア、演出技法にあって、それもマジシャンに劣らず大変な苦労だとは思いますが、全然次元の違う話です。
この映画「マジック好き」には全然面白くないでしょうけど、「映画好き」には「面白い」かと言うと、少なくとも私にはやっぱり「あんまり面白くない」んですねぇ(笑)。男優にはウディ・ハレルソン、ジェシー・アイゼンバーグ、マーク・ラファロという「お気に入り」に加え、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマンなんて「大御所」まで引っ張り出したうえ、女優は贔屓にしてるメラニー・ロラン、アイラ・フィッシャーも出てるのに。結局はタイトルの「イリュージョン」を際立たせようとして「映像」作りに重点を置き過ぎたために「オハナシ」の演出がオソマツになっちゃったんですね。「実像と虚像のズレ」(イリュージョン)を「映画」で描くには「映像」より「オハナシ」のほうが実は重要だし、このオハナシの「ネタ(マジックのタネじゃなく)」は、もっと上手く演出すればかなり「面白い」サスペンス、ミステリー、ロマンスに仕立て上げることが出来たハズ、と私には思えるんですが。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

これも期待し過ぎた(;_;)

投稿日:2014/05/03 レビュアー:カッチン

 超一流ではないが、一応豪華キャストと言えるも想像以上に軽かった(^_^;)
 個人的にはFBI捜査官のディラン役のマーク・ラファロとインターポールから送り込まれた女性アルマ役のメラニー・ロランも好きな俳優だけど…
この映画観てるとありえない事をいとも簡単にやり過ぎだし、どんでん返しもやり過ぎ、FBI捜査官とインターポール捜査官がすぐに恋愛感情に走る(^_^;)
ハリウッド映画もここまでくるとどうかな〜って強く感じた。。。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

派手だね。

投稿日:2014/04/02 レビュアー:みみあて

派手だねー、ど派手。
完全に無理だけど、どっかーーーーん!!!って無理矢理押し込んで丸くおさめちゃった!!てへっ!!みたいな。
でもたのしかったです。
たまには観たいの、こうゆうの。


わたし、ジェシー・アイゼンバーグすきですねー。
ソーシャルネットワークでも彼に釘付けになりましたが、やっぱりすきです。
彼が映ってる間、彼ばっかりに目が奪われてしまいました。

そして、メラニー・ロラン。
美しいです。
笑顔眩しすぎ。
口角上がりすぎ。
彼女が映ってる間、彼女ばっかりに目が奪われてしまいました。

で、マーク・ラファロって何なんですかね、あの風貌。
メラニー・ロランの隣が逆に似合う。
逆に、似合う感。
なんなんだろーー。
なんかすきです。


とにかく、気負わず観れて楽しかったでーす!!

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

タネ明かしを知ると、なんだ〜と思うトリック。

投稿日:2014/03/26 レビュアー:しづちゃん

ラスベガスからパリの銀行の大金を盗み出したマジシャンとFBI捜査官らの攻防戦。
そんな彼等は “フォー・ホースメン”を名乗る4人組のスーパー・イリュージョニスト・チーム。
なんと盗んだ320万ユーロを観客席の居る頭上からばらまく。当然FBIとインターポールの合同捜査チームは
すぐさま強盗容疑で彼等の身柄を拘束する。しかしトリックを暴くことができず、証拠不十分のまま釈放。

そして次のイルージョンヘと移動して同じように想像を絶するマジックを見せてくれる。
彼等はそれぞれに得意分野があり、マジシャンだけあってトリックが凄い。特に凄いなと思ったのはカーチェイスのシーン。
”フォー・ホースメン”の一人が事故で亡くなったとばかり思っていたが…どっこい生きてたシャツの中…なんて言うのは冗談。
そして最後のシーンはマジですか〜の展開。偉そうにしていた元マジシャンのサディアルがハメられるシーンは気持ちが良かった。

見終えてしばらくボ〜としてしまう程に余韻のある映画です。スピードと予想外の推理を期待する人に十分応える映画だと思います。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

11〜 15件 / 全85件

グランド・イリュージョン

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:85件

WATCH!!!

投稿日

2014/01/31

レビュアー

け−な

NOW YOU SEE ME=見えますね!(マジシャンが物を消すときの決め台詞)
原題素敵ですよね★

映画館で拝見してきましたが・・そんなに期待もせず!!
だが・・騙されました・・面白かったヽ(^Д^*)/
すぐ騙される私は全部騙されてあ〜あって感じ笑

観客でも引き付けられるようなマジックに
あっと驚く仕掛けに常に釘付けの映画でしたね♪
マジック好きな人にはお勧め(●´∀`●)

出てるキャストが皆魅力的なんだよねぇ〜
ジェシー・アイゼンバーグがストパーかけてイケメンに変身笑★

さぁ〜この謎を解くことはできるのか??
     !!!WATCH!!!

「マジック好き」には面白くないんじゃないかな?

投稿日

2014/08/11

レビュアー

忙中有閑

この映画「マジック好きなヒトにおススメ」って書いてるレビューが結構ありましたけど、私は「そうかな?」ってちょっと疑問を感じましたね。私はマジック「好き」というほどでも無いから私が間違ってるかも知れませんが、想像するに「マジック」の面白さというのは、「見た目」には「実像」としか思えないことが、実は「虚像」であることに「驚く」こと、なのではないか?でも「映画」でどんなに「驚くべき」マジック見せられても、それが「実像」ではなく「虚像」であることは「映画なんだから当たり前」で、ちっとも「驚く」には当たらないんですから。「実際の」マジックでは「虚像」を「実像」に見せるためにマジシャンは大変な修練で技術を習得し「タネ」を必死で考え出すワケですが、「映画」でのマジックの苦労は「映像」作りのための編集技術、アイデア、演出技法にあって、それもマジシャンに劣らず大変な苦労だとは思いますが、全然次元の違う話です。
この映画「マジック好き」には全然面白くないでしょうけど、「映画好き」には「面白い」かと言うと、少なくとも私にはやっぱり「あんまり面白くない」んですねぇ(笑)。男優にはウディ・ハレルソン、ジェシー・アイゼンバーグ、マーク・ラファロという「お気に入り」に加え、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマンなんて「大御所」まで引っ張り出したうえ、女優は贔屓にしてるメラニー・ロラン、アイラ・フィッシャーも出てるのに。結局はタイトルの「イリュージョン」を際立たせようとして「映像」作りに重点を置き過ぎたために「オハナシ」の演出がオソマツになっちゃったんですね。「実像と虚像のズレ」(イリュージョン)を「映画」で描くには「映像」より「オハナシ」のほうが実は重要だし、このオハナシの「ネタ(マジックのタネじゃなく)」は、もっと上手く演出すればかなり「面白い」サスペンス、ミステリー、ロマンスに仕立て上げることが出来たハズ、と私には思えるんですが。

これも期待し過ぎた(;_;)

投稿日

2014/05/03

レビュアー

カッチン

 超一流ではないが、一応豪華キャストと言えるも想像以上に軽かった(^_^;)
 個人的にはFBI捜査官のディラン役のマーク・ラファロとインターポールから送り込まれた女性アルマ役のメラニー・ロランも好きな俳優だけど…
この映画観てるとありえない事をいとも簡単にやり過ぎだし、どんでん返しもやり過ぎ、FBI捜査官とインターポール捜査官がすぐに恋愛感情に走る(^_^;)
ハリウッド映画もここまでくるとどうかな〜って強く感じた。。。

派手だね。

投稿日

2014/04/02

レビュアー

みみあて

派手だねー、ど派手。
完全に無理だけど、どっかーーーーん!!!って無理矢理押し込んで丸くおさめちゃった!!てへっ!!みたいな。
でもたのしかったです。
たまには観たいの、こうゆうの。


わたし、ジェシー・アイゼンバーグすきですねー。
ソーシャルネットワークでも彼に釘付けになりましたが、やっぱりすきです。
彼が映ってる間、彼ばっかりに目が奪われてしまいました。

そして、メラニー・ロラン。
美しいです。
笑顔眩しすぎ。
口角上がりすぎ。
彼女が映ってる間、彼女ばっかりに目が奪われてしまいました。

で、マーク・ラファロって何なんですかね、あの風貌。
メラニー・ロランの隣が逆に似合う。
逆に、似合う感。
なんなんだろーー。
なんかすきです。


とにかく、気負わず観れて楽しかったでーす!!

タネ明かしを知ると、なんだ〜と思うトリック。

投稿日

2014/03/26

レビュアー

しづちゃん

ラスベガスからパリの銀行の大金を盗み出したマジシャンとFBI捜査官らの攻防戦。
そんな彼等は “フォー・ホースメン”を名乗る4人組のスーパー・イリュージョニスト・チーム。
なんと盗んだ320万ユーロを観客席の居る頭上からばらまく。当然FBIとインターポールの合同捜査チームは
すぐさま強盗容疑で彼等の身柄を拘束する。しかしトリックを暴くことができず、証拠不十分のまま釈放。

そして次のイルージョンヘと移動して同じように想像を絶するマジックを見せてくれる。
彼等はそれぞれに得意分野があり、マジシャンだけあってトリックが凄い。特に凄いなと思ったのはカーチェイスのシーン。
”フォー・ホースメン”の一人が事故で亡くなったとばかり思っていたが…どっこい生きてたシャツの中…なんて言うのは冗談。
そして最後のシーンはマジですか〜の展開。偉そうにしていた元マジシャンのサディアルがハメられるシーンは気持ちが良かった。

見終えてしばらくボ〜としてしまう程に余韻のある映画です。スピードと予想外の推理を期待する人に十分応える映画だと思います。

11〜 15件 / 全85件

同シリーズ作品を借りる