キャリー

キャリーの画像・ジャケット写真
キャリー / ジュリアン・ムーア
全体の平均評価点:
(5点満点)

63

  • DVD
  • Blu-ray
ジャンル:

「キャリー」 の解説・あらすじ・ストーリー

スティーヴン・キング原作、ブライアン・デ・パルマ監督による76年の傑作学園ホラーを「キック・アス」のクロエ・グレース・モレッツ主演で完全リメイク。一人の少女が凄惨なイジメの末に辿る戦慄の顛末を描く。共演は「キッズ・オールライト」のジュリアン・ムーア。監督は「ボーイズ・ドント・クライ」のキンバリー・ピアース。高校に通う内気な少女キャリー。狂信的な信仰に囚われた母親の過度な束縛によって、まともな友だち付き合いもできずにクラスで陰湿なイジメに遭う辛い日々を送っていた。ある日ついに、キャリーに対するクラスメイトのイジメが一線を越え、関わった女生徒が学校から処分を受ける事態に。そんな中、念じるだけで物を動かす不思議な能力に目覚めていくキャリーだったが…。

「キャリー」 の作品情報

製作年: 2013年
製作国: アメリカ
原題: CARRIE

「キャリー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャリーの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
100分 日・英 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 MGBR56338 2014年03月12日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
35枚 1人 1人

【Blu-ray】キャリー(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
100分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 MGXR56338 2014年03月12日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 1人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:63件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

11〜 15件 / 全63件

あのキャリーのリメイク?

投稿日:2014/01/11 レビュアー:くまみ

それとも娘?

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

リメイクなのにインパクトがない映像や内容にガッカリ(-"-)

投稿日:2014/03/15 レビュアー:mikitty.

オリジナルの「キャリー」そして「キャリー2」を前に観ました。
なので、今作のリメイクも楽しみにしていました。

さて、オリジナルはとても面白く印象に残る名作ホラーでしたが、今作のリメイクは、映像、内容共にパッとしなかったように思います。
特に映像はオリジナルと同じような感じで一昔前の映画を観ているようでしたし、内容もイマイチえーーーっ!と驚くシーンはありませんでした。
クロエ・グレース・モレッツやジュリアン・ムーアはなかなかの好演技でしたので、勿体無かったかな・・・と思いました。
結局、オリジナルは越えられなかったと言うのが、私の感想です。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

プロムのシーンが凄い

投稿日:2014/01/29 レビュアー:やまちゃん

これは1976年に公開された「キャリー」を現代風にリメイクした作品です。
ストーリーはオリジナル版とほぼ同じですが若干違うところがあります。最初にマーガレットがキャリーを出産するシーンや、クリスがシャワールームでキャリーの動画を撮りネット上に広めた。というのはオリジナル版にはなかったです。トミーとスーも現代版の方がラブラブだった気がする。
「キャリー」は怖そうって思ってる人がけっこういるようですが、私としては全然怖くないと思います。1回観たらハマると思いますよ。オリジナル版も現代版も同じくらい面白いです。でもどっちかと言えばオリジナル版の方がホラー感は出てると思います。
今回キャリーを演じてるクロエは、キャリー役には可愛い過ぎたのかな。てかお母さんが怖かった。あんな狂信的なクリスチャンが親だったら私なら即効家出してると思う。
あとこの映画の一番の見せ場である、プロムで豚の血をかぶり会場にいるみんなを襲うシーン。あれは現代版のほうが断然迫力がありますね。
2つの「キャリー」を見比べてみるとより楽しさが増すと思います。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

罪の子

投稿日:2015/04/18 レビュアー:こうさま

評価67点(100点満点)
狂信的な母親に支配されてきた少女キャリーがクラスメートの苛めについに怒りを爆発させ超能力で全てを破壊してしまうという学園ホラー作品、完全リメイク版ではあるがオリジナルに
比べるとかなり評価は落ちる。
冒頭の出産シーン、産まれるべくして生まれた子供なのか、それとも悪魔の子なのかよくわからないが、狂信的な母親に完全束縛されてきたキャリー、いつもオドオドとして仲間とも
上手く付き合えない、いわば苛めの対象になりやすい女の子というわけ。
体育の授業の後シャワー室で初潮がありパニックになってしまうキャリー、母親も誰もそんな現象のことを教えていなかったので当然のバニックかもしれないが、クラスメート達に
はやしたてられその様子を動画に撮られてネットに投稿までされてしまうという悪質な苛めにキャリーの孤立感は深まる。
キャリーは自分の感情が昂揚すると超能力現象が起こることを自覚しだし図書館でそんな関係の本を読みあさっている。
そしてクライマックスはプロムの夜にやってくる。高校生にとってプロムナイトは最大のイベント、着飾ってパートナーと共に会場に行くということが最も大事なこと。
思いがけずパートナーを得たキャリーは自分でドレスを縫い、母親に初めて逆らい、初めて人と親しく接する幸せを味合うのだがそこにはキャリーを苛めたことでプロムの出席を禁じられた
クリスとそのボーイフレンドであるビリーの罠が用意されていたのだった。
キャリーの怒りは頂点に達して、その超能力もフル回転、すさまじい勢いで全てを破壊しつくしてしまうという恐ろしいお話しなのである。
でも今回クロエ・グレース・モレッツの演じるキャリーはどうみても可愛くて健康的、痩せて暗い感じのイメージではないだけになんとなく違和感を抱いてしまう。
全てを破壊しつくすラストはある意味爽快でもあるのだが、、、。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

キャリーがかわいすぎて・・

投稿日:2014/11/26 レビュアー:飛べない魔女

やっぱりねー、オリジナルの怖さって衝撃的だったのですよ。
あの当時だからかもしれないけど
今ほど怖いものにあふれていない時代だったからかもしれませんが
オリジナルのあの雰囲気には勝てませんや。
ましてや、今度のキャリーちゃん、かわゆいじゃないですか!
根暗な感じも、キュートすぎて、苛められるなんてあり得ないですよね。
最も怖いのは、ジュリアン・ムーア演じるママさん。
ほとんどノーメイクのような眉毛無しの顔で作る演技は、背筋がぞくっとしましたね。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

11〜 15件 / 全63件

キャリー

月額課金で借りる

都度課金で借りる