愛してる、愛してない

愛してる、愛してないの画像・ジャケット写真
愛してる、愛してない / ヒョンビン
全体の平均評価点:
(5点満点)

12

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「愛してる、愛してない」 の解説・あらすじ・ストーリー

直木賞作家・井上荒野の短編小説『帰れない猫』を「素晴らしい一日」のイ・ユンギ監督が映画化。離婚を決めたカップルの最後の一日を切なくも淡々とした筆致で綴る大人のラブ・ストーリー。出演は「レイトオータム」のヒョンビンと「サイボーグでも大丈夫」のイム・スジョン。空港へ向かう車の中でたわいない会話を重ねる2人は、結婚して5年になる夫婦。ところが、妻が突然別れを切り出す。彼女は他に好きな人ができて、家を出て行くことを決意したのだ。やがて別れの日を迎えた2人。外は朝から土砂降りの雨。そんな中、夫は妻の荷造りを手伝い、2人の思い出のレストランも予約し、彼女のために美味しいコーヒーを淹れてあげる。最後まで優しい夫に、なぜ私を責めないのと苛立つ妻だったが…。

「愛してる、愛してない」 の作品情報

製作年: 2011年
製作国: 韓国
原題: COME RAIN, COME SHINE

「愛してる、愛してない」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

愛してる、愛してないの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
105分 日本語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBP73069 2013年09月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
29枚 1人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:12件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

11〜 12件 / 全12件

淡々と淡々と、静かにそして重くネタバレ

投稿日:2013/11/03 レビュアー:snowstar

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

結婚して5年の夫婦の別れを前に一緒に過ごすリアルタイムの時間の流れを静かに静かに、淡々すぎるほど感情の揺れも激しさも見せることなく
終わってしまった。
共感どころを探してみたが共感すら覚えなかった。
私が思う結婚生活とはかけ離れた生活を送っているこの夫婦。
理解に苦しむが、私なりに彼らの心情がどこにあるのか探ってみようとしたけれど。。。

妻が突然別れを切り出す。恋人ができたから家を出て行くと。
夫はショックを受けるでもなく、理由を問い詰めるでもなく、それを受け入れる。
いつから彼らがこんな風になってしまったのかはわからない。

けれど別れの準備をしていく間に、彼らにも共有した思い出があったのだと発見する。
整理しながら、忘れかけていた思い出の数々が現れていく。
夫婦の心情は読み取りづらいけど、お気に入りの品々が彼らの愛の証拠品。
普通だったらそれに対するセリフがあったりして共感させてもらえるのだけど、それすらない。
繊細すぎる心理描写についていくのがけっこう大変。

まだお互いも、まだ愛してるのか、、もう愛してないのか、はっきりとわかりかねている。
「大丈夫・・・」とつぶやく妻の独り言が印象的だった。
彼らの代弁者のような大雨や思い出の品が彼らの代わりに泣いているようだった。。。

迷い込んだ子猫や猫を探しに来た夫婦に気持ちをリラックスさせられる。
感情を表さないヒョンビンとイム・スジョンさん。
雨があがり、猫が飼い主の元に戻ったあと、この夫婦は最後どんな結末を迎えるのか。。。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

期待はずれ

投稿日:2013/09/21 レビュアー:ナンシー

大好きなヒョンビンなので楽しみにしていましたが、イムスジョンの高慢な演技と一度もはっきりと顔がうつらなかったヒョンビンが残念でした。心の中を考える作品だったかもしれませんが、画像が暗くて雨音ばかりの眠くなる作品でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

11〜 12件 / 全12件

愛してる、愛してない

月額課金で借りる

都度課金で借りる