横道世之介

横道世之介の画像・ジャケット写真
横道世之介 / 高良健吾
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

48

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「横道世之介」 の解説・あらすじ・ストーリー

「南極料理人」「キツツキと雨」の沖田修一監督が吉田修一の同名小説を映画化した感動の青春ドラマ。大学進学のため田舎から上京してきた真っ直ぐで心優しい青年“横道世之介”が、周囲の人々と織り成すほのぼの青春模様をユーモアと80年代ノスタルジーを織り交ぜ、心温まるタッチで綴る。主演は「蛇にピアス」の高良健吾、共演に吉高由里子。大学進学のために上京した横道世之介。少々お人好し過ぎるものの、明るく素直な性格で出会った人を魅了していく。そんな世之介は、入学式で出会った倉持一平や同級生の加藤雄介らと友情を育む一方、年上の女性・片瀬千春に片思いをしたり、あるいはお嬢様の与謝野祥子との間に淡い恋が芽生えたりと大学ライフを謳歌していくのだが…。

「横道世之介」 の作品情報

製作年: 2012年
製作国: 日本

「横道世之介」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

横道世之介の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
160分 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ASBX5567 2013年08月07日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
123枚 1人 1人

関連作品

ユーザーレビュー:48件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

11〜 15件 / 全48件

わたしはヒネクレモノ。ネタバレ

投稿日:2014/08/24 レビュアー:みみあて

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

映画としては★5つです。
沖田監督、だいすきです。
世之介、だいすきです。
わたしも魅了されました。
しあわせな気持ちに、やさしい気持ちになりました。
そして、切なくなりました。



ただ、ひとつだけ。
あの事故。
いくら世之介がいい人だからって、あの事故に乗っかるのはいかがなものかと。
世之介の人の良さを、あの事故に乗っけるのはいかがなものかと。
って、わたしは思ってしまい、素直に受け止めることができませんでした。



このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

飾らない美しさ

投稿日:2017/06/03 レビュアー:カマンベール

横道世之介自身は、自分を「良い奴」だなんて思ってもいないでしょうね。
だけど、誰が何と言おうと、稀有の優しさと自然さで、
他人を惹きつけるのです。
生まれたままの性格で飾らず、おもねらず、へりくだらず、
それで「世界」に受け入れられるなんて、
「オオブラボー」な幸せなヤツですね。
高良健吾が、飾らず作らず実にいい空気感。
吉高由里子も、おっとりと呼吸がぴったりですね。
今をときめく、綾野剛が繊細な味を見せますし、
これまた超売れっ子の池松壮亮が、若々しく自然なお調子者を
達者に演じています。
バブル期の大学生は、ゆとりやお金があって、
いい時代だったんだなぁ・・・と、懐かしく振り返りました。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ひさしぶりに・・

投稿日:2014/02/12 レビュアー:キョン2

ひさしぶりに、つまらない映画をみました。
CMとかで、すごく期待感をもっていたので、映画館に行けなかったのがとても残念で、まちにまったDVDだったのですが・・
映画館に行かなくてよかった。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

思い出すと笑っちゃうあの人

投稿日:2013/09/02 レビュアー:さむこ

冒頭の斎藤由貴のAXIAの看板に、いきなり「あれ?」と思わせられました。
80年代の描き方が、服装や髪形まで再現されていて細かいです。

そしてほんわか雰囲気のまま、世之介の天然っぷりを楽しんでいたら途中でびっくり!
予告もほとんど見てなかったので衝撃的な展開・・。

吉高由里子の成長した後の、言葉遣いも表情も違う様子に切なくなります。
あのあと、彼女にどんな人生を送ったんだろう?と色々想像させられて。
写真を先に見た後の、世之介の無邪気な行動にもしんみり。

しかし、こんな根っ子がいい人、自分もなってみたい。
そう思ってる時点で無理なんだけど。
そのまんまで裏なんて何もないって、一緒にいた人みんなが信じられる世之介。
思いだした数年後まで人を笑顔にしてしまう人。

他にはない、オリジナルな話で面白かったです。
この監督の「キツツキと雨」は苦手だったけど、これは長いのに大丈夫でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

切実に横道世之介と友達になりたいと思った!

投稿日:2015/03/18 レビュアー:komasuki

この物語は「横道世之介」とその友人と恋人と共に過ごした日々の物語。

横道世之介ってどこかに居てそうで居ない。
人懐っこいから誰とでも仲良くなれて、そばに居るだけで周りを明るくしてくれる。
少なくとも私は、そういう奴にまだ出逢ったことはない笑。

その横道世之介を演じた高良健吾くんってすごいイケメンだけど、
何故か世之介の時の高良くんは、田舎者でちょっと変わったお兄ちゃんにしか見えなかった笑。
だからすごく、この映画の世界に馴染んでいました!!

横道世之介の恋人、祥子を演じた吉高由里子ちゃんもすごく可愛かったなー。
でも私的に吉高ちゃんにはお金持ちのお嬢さまは、ちょっと違和感ありました。
「ごきげんよう」とか「〜ですわ」だったり、それにあのガッハッハッハーっていう笑い方、、、、
お金持ちのお嬢さまがあんな笑い方しますかねー笑?
でも良かったところもあります!
世之介の気持ちなんて気にせず自分から猛アタックするところだったり、
世之介に告白されて照れるところだったり、めちゃくちゃ可愛かったなー笑!!

ただこの作品の全体的の評価は、普通です。
どの人物にも感情移入できず、2時間40分は私には長すぎました泣。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

11〜 15件 / 全48件

横道世之介

月額課金で借りる

都度課金で借りる