96時間/リベンジの画像・ジャケット写真

96時間/リベンジ / リーアム・ニーソン

全体の平均評価点:(5点満点)

76

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

Blu-ray

シリーズ

旧作

ジャンル :

「96時間/リベンジ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

シリーズ

旧作

解説・ストーリー

リーアム・ニーソンが誘拐された娘の奪還に燃える怒りの父親を演じて大ヒットしたサスペンス・アクション「96時間」の続編。前回の事件で息子を殺された犯罪組織のボスが主人公一家に襲いかかる。かつて、娘キムを誘拐した人身売買組織をたった一人で壊滅した元CIA秘密工作員のブライアン・ミルズ。誘拐事件のトラウマを克服しつつあるキムや元妻レノーアとの復縁を願い、2人を海外旅行に誘う。やがて、イスタンブールで仕事を終えたブライアンのもとにレノーアとキムが合流する。だが翌日、バザールに2人で出掛けたブライアンとレノーアは、謎の男たちの襲撃を受け拉致されてしまう。2年前の事件でブライアンに息子たちを殺されたアルバニア人、ムラドが周到な復讐計画を実行に移したのだった。

「96時間/リベンジ」 の作品情報

作品情報

製作年:

2012年

製作国:

アメリカ

原題:

TAKEN 2

「96時間/リベンジ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

アザーマン もう一人の男

セラフィム・フォールズ

タイタンの逆襲

X−MEN:ファイナル ディシジョン

ユーザーレビュー:76件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

11〜 15件 / 全76件

96時間リベンジ

投稿日:2014/10/08 レビュアー:片山刑事

 映画が始まっていきなり、14時きっかりに娘と待ち合わせをして1分でも遅れるとそわそわする主人公。もうこの時点で、怖いキャラクターでもはやホラーとなっていました。その後、GPSで彼氏の家にいる娘を迎えに行く。絶対嫌われること間違いないお父さんです。

 この日常の序盤30分で、このお父さんをはじめとする家族に感情移入させないといけないのに。見てると、めちゃくちゃ怖い家族で、不気味な家族でした。Jホラーを見ている感覚に陥りました。
 
 誘拐される主人公ですが、娘に自分の位置を知らせるために手りゅう弾であることをさせますが。イスタンブールなら何をしてもいいのかと、この時点で見るのが嫌になる展開でがっかりでした。とんでもない行動をする娘に対して、何の罰もなく。むしろ守られる対象として描かれるので不快なままで進んで失敗だったと思います。あれによって、あの町の人たちにいつかリベンジされるんだろうな。と思いました。

 悪役も魅力的でなく、クライマックスで激しい銃撃戦をしますが。誰が誰だかわからずナイフ使いとラストバトルをしますが。あんた誰状態でカッコよく戦われても何も思うどころかむしろ引いてしまいました。
 
 肝心の肉弾戦も動きまくるカメラにカット割がめちゃくちゃ細かくて、何が起こってるかわからずテンション下がりっぱなしでした。
 
 「彼氏がいるの」と娘に彼氏がいると知らされたときの主人公の哀しさの表情といったらたまらなかったです。さすが名優リーアム・ニーソンでした。
 警備員の仕事って終わった瞬間に給料が取っ払いで支払われるのだと勉強になりました。しかもその場で封筒開けて笑顔になる主人公、それって失礼なんじゃないのかと思う映画でよかったです。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

イスタンブールは訪れたい街だけれど

投稿日:2014/03/06 レビュアー:ykk1976

前作『96時間』で遅まきながらアクションスターとして大成功を収めたリーアム・ニーソン。
この元CIA職員ブライアン役は相変わらず、当たり役で、キレがいいだけでなく、懐が深く、それなのに柔和な顔立ちのギャップがたまりません。
続編でも、彼の魅力は損なわれていません。

今回は娘キム(マギー・グレイス)だけでなく、復縁しそうな元妻レノーア(ファムケ・ヤムセン)を助けるために、西洋と東洋の十字路であるイスタンブールを
縦横無尽です。
前作で父親に一から十まで助けてもらってばかりの、キムキム嬢ちゃんも今回は、さすがのDNAと血が騒ぐのか、活躍してくれます。

ただ、やはり限られた時間の中で、なんの情報もない中から娘を助け出すというプロットとリーアム・ニーソンが珍しく本格派アクションが見どころであった前作と
ほぼ同じなので、目新しさに欠けました。
あと、3人が危機に見舞われるのが「イスタンブール」。
そりゃ、東京だって相当危険だと思いますが、イスタンブールって・・・もっと危険じゃないですか?(偏見ですかね)。
ブライアンに恨みを持つ者には、「渡りに船」の渡航であった気がしてなりません。

本作で娘と妻を助けたブライアン。
3作目では少しスケールアップして、アメリカ全体を救うとか、果てさて世界を救う(または女王陛下を守るとかもいいですね)とかになってもいい気がしますが・・・、
次はありますでしょうか。

ああ、でもリーアム・ニーソンのアクションはまたぜひ観たいと思っています。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

一難去って

投稿日:2013/11/19 レビュアー:こうさま

評価73点(100点満点)
「前作96時間」の続編でリーサム・ニーソン演じる元辣腕CIAエージェントのブライアン、元妻レノーアと娘のキムは当然同じ顔ぶれ。
前作でも究極の親馬鹿ぶりを発揮しパリで誘拐された娘を救出したブライアン、娘のキムに運転を教えたりして娘との関係はまづまづ、でもやはりちょっと干渉しすぎ。
元妻のレノーアも現夫との関係がぎくしゃくしているようで、ちよっと落ち込んでいる、というわけでブライアンが仕事で飛んだイスタンブールに二人を招待、そこには前作の誘拐事件でブライアンが制裁を加えた実行犯の父親でアルベニア犯罪組織のボスが息子のかたき討ちにとブライアンを狙う。
今回はレノーアが人質にとられて流石のブライアンも大ピンチ、いかにして窮地を脱するのかというお決りのストーリーではあるが、そこは元CIAの腕利き、絵にかいたような脱出作戦でうならせてくれる。
前作同様ヒネリもなく全くのストレート、その分見ている側もストレートに楽しめるというもの。リーサム・ニーソンの戦う顔と親馬鹿な父親の使い分けがなかなかよい。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

迷惑な父娘 ネタバレ

投稿日:2013/05/27 レビュアー:BEEFジャーキー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

前作の悪者サイドによるリベンジ…
今回は、娘ではなく、父と母が拉致られた!?…
…面白そうなストーリーだったんだけど……

ちょーっと暴れすぎでないかい?

街中に、手榴弾、計3つも落としたで!?!?(おいおい)
(けっこう住宅街っぽいとこに!?)
おまけに、警官まで殺してたで!?!?(こらこら)
ムチャクチャしすぎやろー、アメリカ人!!

で、ラスト…
和気あいあい楽しそう…
のほほんとハッピーエンドって……( ̄▽ ̄;)ははは
いいんか、それで!!
そもそも、よくアメリカに帰ってこれたな!?(驚)
何しても許されるんかい!!!

復讐というか、逆恨みした悪党側が、一番の悪者やけど…
この父娘もたいがいやで…
一番、可哀相なんは、イスタンブールで暮らす人達なんちゃうん。
暴れまくられて、いい迷惑!!

娯楽映画のくせに、
あんま気持よく楽しめんかった… ( ̄~ ̄;) む〜ん

前作の方が、断然、好き!!

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

なんの変哲も無い映画

投稿日:2013/05/03 レビュアー:勇光

前作に比べるとスピード感が8割ほど落ちている。敵の顔を見てからそいつを殺すまでの時間については10倍以上になっている。ストーリー上の面白みはほぼゼロ。でも、まあ、エアロバイクをこぐには適度に刺激的でよかった。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

11〜 15件 / 全76件

96時間/リベンジ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:76件

96時間リベンジ

投稿日

2014/10/08

レビュアー

片山刑事

 映画が始まっていきなり、14時きっかりに娘と待ち合わせをして1分でも遅れるとそわそわする主人公。もうこの時点で、怖いキャラクターでもはやホラーとなっていました。その後、GPSで彼氏の家にいる娘を迎えに行く。絶対嫌われること間違いないお父さんです。

 この日常の序盤30分で、このお父さんをはじめとする家族に感情移入させないといけないのに。見てると、めちゃくちゃ怖い家族で、不気味な家族でした。Jホラーを見ている感覚に陥りました。
 
 誘拐される主人公ですが、娘に自分の位置を知らせるために手りゅう弾であることをさせますが。イスタンブールなら何をしてもいいのかと、この時点で見るのが嫌になる展開でがっかりでした。とんでもない行動をする娘に対して、何の罰もなく。むしろ守られる対象として描かれるので不快なままで進んで失敗だったと思います。あれによって、あの町の人たちにいつかリベンジされるんだろうな。と思いました。

 悪役も魅力的でなく、クライマックスで激しい銃撃戦をしますが。誰が誰だかわからずナイフ使いとラストバトルをしますが。あんた誰状態でカッコよく戦われても何も思うどころかむしろ引いてしまいました。
 
 肝心の肉弾戦も動きまくるカメラにカット割がめちゃくちゃ細かくて、何が起こってるかわからずテンション下がりっぱなしでした。
 
 「彼氏がいるの」と娘に彼氏がいると知らされたときの主人公の哀しさの表情といったらたまらなかったです。さすが名優リーアム・ニーソンでした。
 警備員の仕事って終わった瞬間に給料が取っ払いで支払われるのだと勉強になりました。しかもその場で封筒開けて笑顔になる主人公、それって失礼なんじゃないのかと思う映画でよかったです。

イスタンブールは訪れたい街だけれど

投稿日

2014/03/06

レビュアー

ykk1976

前作『96時間』で遅まきながらアクションスターとして大成功を収めたリーアム・ニーソン。
この元CIA職員ブライアン役は相変わらず、当たり役で、キレがいいだけでなく、懐が深く、それなのに柔和な顔立ちのギャップがたまりません。
続編でも、彼の魅力は損なわれていません。

今回は娘キム(マギー・グレイス)だけでなく、復縁しそうな元妻レノーア(ファムケ・ヤムセン)を助けるために、西洋と東洋の十字路であるイスタンブールを
縦横無尽です。
前作で父親に一から十まで助けてもらってばかりの、キムキム嬢ちゃんも今回は、さすがのDNAと血が騒ぐのか、活躍してくれます。

ただ、やはり限られた時間の中で、なんの情報もない中から娘を助け出すというプロットとリーアム・ニーソンが珍しく本格派アクションが見どころであった前作と
ほぼ同じなので、目新しさに欠けました。
あと、3人が危機に見舞われるのが「イスタンブール」。
そりゃ、東京だって相当危険だと思いますが、イスタンブールって・・・もっと危険じゃないですか?(偏見ですかね)。
ブライアンに恨みを持つ者には、「渡りに船」の渡航であった気がしてなりません。

本作で娘と妻を助けたブライアン。
3作目では少しスケールアップして、アメリカ全体を救うとか、果てさて世界を救う(または女王陛下を守るとかもいいですね)とかになってもいい気がしますが・・・、
次はありますでしょうか。

ああ、でもリーアム・ニーソンのアクションはまたぜひ観たいと思っています。

一難去って

投稿日

2013/11/19

レビュアー

こうさま

評価73点(100点満点)
「前作96時間」の続編でリーサム・ニーソン演じる元辣腕CIAエージェントのブライアン、元妻レノーアと娘のキムは当然同じ顔ぶれ。
前作でも究極の親馬鹿ぶりを発揮しパリで誘拐された娘を救出したブライアン、娘のキムに運転を教えたりして娘との関係はまづまづ、でもやはりちょっと干渉しすぎ。
元妻のレノーアも現夫との関係がぎくしゃくしているようで、ちよっと落ち込んでいる、というわけでブライアンが仕事で飛んだイスタンブールに二人を招待、そこには前作の誘拐事件でブライアンが制裁を加えた実行犯の父親でアルベニア犯罪組織のボスが息子のかたき討ちにとブライアンを狙う。
今回はレノーアが人質にとられて流石のブライアンも大ピンチ、いかにして窮地を脱するのかというお決りのストーリーではあるが、そこは元CIAの腕利き、絵にかいたような脱出作戦でうならせてくれる。
前作同様ヒネリもなく全くのストレート、その分見ている側もストレートに楽しめるというもの。リーサム・ニーソンの戦う顔と親馬鹿な父親の使い分けがなかなかよい。

迷惑な父娘

投稿日

2013/05/27

レビュアー

BEEFジャーキー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

前作の悪者サイドによるリベンジ…
今回は、娘ではなく、父と母が拉致られた!?…
…面白そうなストーリーだったんだけど……

ちょーっと暴れすぎでないかい?

街中に、手榴弾、計3つも落としたで!?!?(おいおい)
(けっこう住宅街っぽいとこに!?)
おまけに、警官まで殺してたで!?!?(こらこら)
ムチャクチャしすぎやろー、アメリカ人!!

で、ラスト…
和気あいあい楽しそう…
のほほんとハッピーエンドって……( ̄▽ ̄;)ははは
いいんか、それで!!
そもそも、よくアメリカに帰ってこれたな!?(驚)
何しても許されるんかい!!!

復讐というか、逆恨みした悪党側が、一番の悪者やけど…
この父娘もたいがいやで…
一番、可哀相なんは、イスタンブールで暮らす人達なんちゃうん。
暴れまくられて、いい迷惑!!

娯楽映画のくせに、
あんま気持よく楽しめんかった… ( ̄~ ̄;) む〜ん

前作の方が、断然、好き!!

なんの変哲も無い映画

投稿日

2013/05/03

レビュアー

勇光

前作に比べるとスピード感が8割ほど落ちている。敵の顔を見てからそいつを殺すまでの時間については10倍以上になっている。ストーリー上の面白みはほぼゼロ。でも、まあ、エアロバイクをこぐには適度に刺激的でよかった。

11〜 15件 / 全76件

同シリーズ作品を借りる