ガール

ガールの画像・ジャケット写真

ガール / 香里奈

全体の平均評価点:(5点満点)

27

全体の平均評価点:

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「ガール」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

オフィスで働く30代キャリア女性のリアルな悩みや葛藤をポジティブに描き出した奥田英朗の同名短編集を、香里奈、麻生久美子、吉瀬美智子、板谷由夏の共演で映画化した群像ドラマ。監督は「神様のカルテ」の深川栄洋。29歳独身・由紀子、34歳既婚・聖子、34歳独身・容子、36歳シングルマザー孝子。そんな4人は会社も仕事内容もバラバラなのに、なぜか気の合う親友同士。いつまでも“ガール”を卒業できない30歳目前の由紀子は、ムードゼロの恋人に腹を立て、イベントの企画をめぐってクライアントの堅物女性社員と激しく対立。一方ほかの3人も、年上の男性部下と衝突したり、ひと回りも年下の新入社員に恋したり、仕事も育児も頑張りすぎたりと、それぞれに悩み多き日々を送っているのだが…。

「ガール」 の作品情報

作品情報

製作年: 2011年
製作国: 日本

「ガール」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

リアル・クローズ(連続ドラマ版)

ライアーゲーム シーズン2

チープ・フライト

SUMMER NUDE ディレクターズカット版

ユーザーレビュー:27件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

11〜 15件 / 全27件

やっぱ麻生さんは素敵だ

投稿日:2013/01/29 レビュアー:かおり

 正直、前半2/3まで、「つまんねぇ〜なぁ〜。つまんねぇ〜ぞ。」
と思いながら観ておりました。

 それでも、麻生久美子さん好きなので、観続けましたが・・・
最後はうっかり泣いてしまいました。

 ガールの皆さん4人のうち、一番共感できたのは
結婚しているということで、やっぱり麻生さん演じる聖子さんでしたねぇ。

 ま、職種は違うし、偉さも違うけど・・・。
でも、私も最近は家事もダンナにやらせて、家族の面倒も見ず
そのことがずぅ〜っと頭の片隅にあり続け、でも仕事でバテバテで
どうにもならず・・・という毎日を送っております。

 それから、香里奈ちゃんの会社の先輩、檀れいさん演じる光山さん。
ここにも激しく共感。

 介護職な私ですが、ダンス指導も仕事としているので
なんというか・・・40超えてるのに、私服が若干派手・・・と、自覚しております。
さすがにフリフリ系ではありませんが・・・

 でもさ、だから何だってのさっ!!
やっぱり好きな格好をしたいのよ。好きな服を着ていると
テンションが上がるのよ。これで日々乗り越えているのよ。

 そういう意味では香里奈ちゃんにも共感です。
でも、あまり痛くならないように気を付けよう・・・とも思いました。

 なんと言っても、麻生さん好きなので、麻生さんにはグッときっ放しでした。
最後の要さんとの対決。
頑張って頑張って・・・ホッとして部下の女子と抱き合って泣くシーンなんて・・・
たまりませんでしたねぇ。

 で、麻生さんのだんなさん役の上地クンが意外に良くてビックリ。(失礼)
あと、子役の男の子もグッときた。

 ま、このくらいのあっさりさで、見せてくれるのがちょうどいいのかもしれないが
でも、もうちょっと4人のガールさん、それぞれを深く知りたくもあったかなぁ。

 シングルマザーさんだけが、引き続き頑張る・・・みたいな感じで終わってるけど。
香里奈ちゃんも、麻生さんも、仕事、プライベートともに一区切りついたのにねぇ。
吉瀬さんのはちょっとうまく行き過ぎだけど・・・ま、こんなのもあっていいよね。
私が和田クンだったら、コロッと巨乳に行くけどね。

 そんなわけで、つまんないつまんないと言いながら
後半、楽しめた映画でした。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

女性は、基本ガールズです。

投稿日:2012/12/30 レビュアー:rizucherry00

 作品では、30代をキーポイントに設定していますが、40代でも50代でも気持ちは同じです。たぶん脚本の方がビジュアル的にこの年代が一番いいと思ったんだろうけど・・。
子育て・結婚・仕事・・必ず女性であれば、それによって男性と違って、捨てるもの、背負うものが大きく、必ず通る道だと感じました。だからなのかもしれませんが、
せりふがいい〜。もう、うんうんとうなづくだけです。
がんがん仕事に生きる吉瀬さんが一回り下の後輩に心惹かれるあたり、なつかしさも感じるうんうんという感じでした。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

うぅーん。。。

投稿日:2012/12/19 レビュアー:jun

あまり内容があるようには感じられませんでした。
期待しすぎていたのかもしれません。
女性が年齢を重ねて30代になっていくときの複雑な心境がテーマのようです。
が、伝わってくるものはありませんでした。

年を重ねていくのって悪いことばかりではないし、皆誰だって日々努力しているはずです。
自分なりに生きている自分の毎日を、自分で認めてあげてーと思わず言いたくなりました。

豪華なキャストが勿体無く感じてしまった作品でした。残念。

オシャレの描き方もいまいちに感じました。
オシャレって、もっと個性的で年齢関係なく楽しめるものだと思います。
若く見せることではなく、年相応の美しさを出せることがファッションなのではないのかなーと映画を見ながら首をかしげてしまいました。

折角、妙齢の女性を描いているのですから、もっと前向きなメッセージがあっていいと思います。
これでは、日本で年を重ねていく女性って大変だなーとしか思えません。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

むきだしの幼い一面 ネタバレ

投稿日:2012/11/25 レビュアー:じょでぃ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

色んなガールがいたけど、
いちばん共感できたのは、吉瀬美智子が演じる容子。

自分では否定したくても、
気になる人ができてしまって、
恥ずかしいくらい必死でバカみたいにハマってしまう。
一見サバサバしてそうだけど、嫉妬心も強く持っている。

そんなむきだしで幼い一面に共感を持った。
恋したら誰だってガールになる。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

女性主役のオムニバス映画っていいね

投稿日:2015/09/28 レビュアー:さんさん

綺麗な女優さんに演じられると、どのキャストも「全然、大丈夫」と思いますが、現実には、こういう思いをしてる女子がたくさんいるわけで。
みんな必死で生きている。
まぁ、男性もそうでしょうけど。
目の保養にみました。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

11〜 15件 / 全27件

ガール

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:27件

やっぱ麻生さんは素敵だ

投稿日

2013/01/29

レビュアー

かおり

 正直、前半2/3まで、「つまんねぇ〜なぁ〜。つまんねぇ〜ぞ。」
と思いながら観ておりました。

 それでも、麻生久美子さん好きなので、観続けましたが・・・
最後はうっかり泣いてしまいました。

 ガールの皆さん4人のうち、一番共感できたのは
結婚しているということで、やっぱり麻生さん演じる聖子さんでしたねぇ。

 ま、職種は違うし、偉さも違うけど・・・。
でも、私も最近は家事もダンナにやらせて、家族の面倒も見ず
そのことがずぅ〜っと頭の片隅にあり続け、でも仕事でバテバテで
どうにもならず・・・という毎日を送っております。

 それから、香里奈ちゃんの会社の先輩、檀れいさん演じる光山さん。
ここにも激しく共感。

 介護職な私ですが、ダンス指導も仕事としているので
なんというか・・・40超えてるのに、私服が若干派手・・・と、自覚しております。
さすがにフリフリ系ではありませんが・・・

 でもさ、だから何だってのさっ!!
やっぱり好きな格好をしたいのよ。好きな服を着ていると
テンションが上がるのよ。これで日々乗り越えているのよ。

 そういう意味では香里奈ちゃんにも共感です。
でも、あまり痛くならないように気を付けよう・・・とも思いました。

 なんと言っても、麻生さん好きなので、麻生さんにはグッときっ放しでした。
最後の要さんとの対決。
頑張って頑張って・・・ホッとして部下の女子と抱き合って泣くシーンなんて・・・
たまりませんでしたねぇ。

 で、麻生さんのだんなさん役の上地クンが意外に良くてビックリ。(失礼)
あと、子役の男の子もグッときた。

 ま、このくらいのあっさりさで、見せてくれるのがちょうどいいのかもしれないが
でも、もうちょっと4人のガールさん、それぞれを深く知りたくもあったかなぁ。

 シングルマザーさんだけが、引き続き頑張る・・・みたいな感じで終わってるけど。
香里奈ちゃんも、麻生さんも、仕事、プライベートともに一区切りついたのにねぇ。
吉瀬さんのはちょっとうまく行き過ぎだけど・・・ま、こんなのもあっていいよね。
私が和田クンだったら、コロッと巨乳に行くけどね。

 そんなわけで、つまんないつまんないと言いながら
後半、楽しめた映画でした。

女性は、基本ガールズです。

投稿日

2012/12/30

レビュアー

rizucherry00

 作品では、30代をキーポイントに設定していますが、40代でも50代でも気持ちは同じです。たぶん脚本の方がビジュアル的にこの年代が一番いいと思ったんだろうけど・・。
子育て・結婚・仕事・・必ず女性であれば、それによって男性と違って、捨てるもの、背負うものが大きく、必ず通る道だと感じました。だからなのかもしれませんが、
せりふがいい〜。もう、うんうんとうなづくだけです。
がんがん仕事に生きる吉瀬さんが一回り下の後輩に心惹かれるあたり、なつかしさも感じるうんうんという感じでした。

うぅーん。。。

投稿日

2012/12/19

レビュアー

jun

あまり内容があるようには感じられませんでした。
期待しすぎていたのかもしれません。
女性が年齢を重ねて30代になっていくときの複雑な心境がテーマのようです。
が、伝わってくるものはありませんでした。

年を重ねていくのって悪いことばかりではないし、皆誰だって日々努力しているはずです。
自分なりに生きている自分の毎日を、自分で認めてあげてーと思わず言いたくなりました。

豪華なキャストが勿体無く感じてしまった作品でした。残念。

オシャレの描き方もいまいちに感じました。
オシャレって、もっと個性的で年齢関係なく楽しめるものだと思います。
若く見せることではなく、年相応の美しさを出せることがファッションなのではないのかなーと映画を見ながら首をかしげてしまいました。

折角、妙齢の女性を描いているのですから、もっと前向きなメッセージがあっていいと思います。
これでは、日本で年を重ねていく女性って大変だなーとしか思えません。

むきだしの幼い一面

投稿日

2012/11/25

レビュアー

じょでぃ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

色んなガールがいたけど、
いちばん共感できたのは、吉瀬美智子が演じる容子。

自分では否定したくても、
気になる人ができてしまって、
恥ずかしいくらい必死でバカみたいにハマってしまう。
一見サバサバしてそうだけど、嫉妬心も強く持っている。

そんなむきだしで幼い一面に共感を持った。
恋したら誰だってガールになる。

女性主役のオムニバス映画っていいね

投稿日

2015/09/28

レビュアー

さんさん

綺麗な女優さんに演じられると、どのキャストも「全然、大丈夫」と思いますが、現実には、こういう思いをしてる女子がたくさんいるわけで。
みんな必死で生きている。
まぁ、男性もそうでしょうけど。
目の保養にみました。

11〜 15件 / 全27件