耳をすませば

耳をすませばの画像・ジャケット写真

耳をすませば / 本名陽子

全体の平均評価点:(5点満点)

107

全体の平均評価点:

DVD

Blu-ray

ジャンル :

「耳をすませば」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

解説・ストーリー

宮崎駿がプロデュース、「火垂るの墓」「魔女の宅急便」で作画を務めた近藤善文が監督にあたった青春アニメ。中学生の男女が繰り広げる淡い恋愛模様を、さわやかなタッチで綴る。思春期の不安や、複雑な乙女心、将来への不安と憧れなど、恋愛ストーリーの定番的要素を瑞々しい人間ドラマとして昇華。劇中劇として登場する、『イバラード博物誌』の井上直久が手掛けた幻想的な美術も素晴らしい。本が大好きな中学生の少女・雫。彼女はある時、図書カードに何度も連ねられた男子の名を見つける。その男子・天沢聖司の名に、淡い恋心を抱く雫。だが実際の天沢は、ぶしつけで粗野なヤツだった・・・。

「耳をすませば」 の作品情報

作品情報

製作年: 1995年
製作国: 日本
原題: WHISPER OF THE HEART

「耳をすませば」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

監督: 近藤喜文
製作: 東海林隆氏家斎一郎
製作総指揮: 徳間康快
出演: 本名陽子高橋一生小林桂樹露口茂立花隆
脚本: 宮崎駿
原作: 柊あおい
音楽: 野見祐二

関連作品

関連作品

恋する彼女、西へ。

社長道中記

THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリーピング ビューティ

東京のえくぼ

ユーザーレビュー:107件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

11〜 15件 / 全107件

それぞれの好み

投稿日:2005/09/28 レビュアー:ケイ

このほのぼのした質感は。好みの問題もあるかもしれませんが、綺麗事すぎて退屈だという感想を持ってしまう作品です。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

憧れの具現化 ネタバレ

投稿日:2004/03/29 レビュアー:ぐるぐる

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

本作は「海がきこえる」に感化された宮崎監督が、自分ならこう撮るとばかりに着手した作品だとも言われていますが、全編見終わってやはりさすがだと思わされました。
同じようにリアルな設定での思春期の男女を描いているのですが、御大の世界観にはまるとどんな物語もファンタジーに変化してしまうのですね。

観ていて多少気恥ずかしいシーンもありながらも、雫と聖司を通して、自分もこうだったら素敵だったろうなぁと思わせてくれるようなさわやかなストーリー展開はさすがです。
やはり御大の方が青春に対して憧憬する気持ちが誰よりも強いようで、リアルに徹した「海がきこえる」に物足りなさを感じたのも分かる気がします。

“結婚しよう!”には笑っちゃいましたが、それくらい真っ直ぐな年頃なんでしょうね。
人事のようですが、私にもその時代はあったはず・・・。


このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

キラキラしてます

投稿日:2009/08/21 レビュアー:HANA

主人公と同じくらいの子に、是非見せたい映画です。
良い勢いがついて、何かやってみようって思いますよ。

当時、よく一緒に遊んでいた女友達と観に行きました。
観に行った帰りに、一緒にカントリーロードを歌いながら
将来の夢についてとても前向きな話をしたのを覚えてます。
その後、彼女は夢である花屋になるために花屋のアルバイトを
始めました。何年くらいだろう、とても頑張ってました。
その子が突然、亡くなったんです。
自分で命を絶ったらしいのです。
あまりの衝撃で、電話越しに泣き崩れました。
この映画、タイトルを聞くだけでも当時の景色が思い出されます。
彼女が目をキラキラさせて夢について話している姿が浮かびます。
大学進学と同時に私は地元を離れてしまったので、
彼女と会う機会も数年に一度になってしまいましたが、
それでも会うと、懐かしいいつもの笑顔が迎えてくれていました。

もっと会いに行って、いっぱい話しておけば良かった。

、、、あれ、なんか話がそれました。すいません。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

何回見ても微笑ましい〜。

投稿日:2008/02/19 レビュアー:ジャスミンティー

飽きないです。

いつ見ても、思春期のあの頃に戻れるから
大好きなんです。

雫と聖司の恋についつい
応援したくなります!

おじいさんの家で
聖司がバイオリンを弾いて
雫が歌うカントリーロード…
大好きで歌詞を自分で書きとめて、よく歌いました。。。

いつ見ても
青春時代の乙女に戻れる貴重な青春アニメです!

やっぱ、ジブリは最高!

★★★★☆

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

そら惚れるわな ネタバレ

投稿日:2007/08/18 レビュアー:鉄仮面22号

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

天沢くん、かっこいいからw
本当に「淡い初恋」って感じでした。
天沢君に対して、主人公・雫ちゃんの魅力が十分に描ききれていなかった感じもしましたけど。
雫ちゃん、主人公だけあってモテるんですよね、結構。
天沢君以外にもクラスメートに告白されていたし。
・・そんなにイイ女か?とか思っちゃいましたけどw
天沢君は確かにモテそうですよね、容姿も、しぐさも、言う言葉も。

ラストの「結婚しよう!」には吹き出しましたけど。
ぶっ飛びしすぎてませんかね?w

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

11〜 15件 / 全107件

耳をすませば

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:107件

それぞれの好み

投稿日

2005/09/28

レビュアー

ケイ

このほのぼのした質感は。好みの問題もあるかもしれませんが、綺麗事すぎて退屈だという感想を持ってしまう作品です。

憧れの具現化

投稿日

2004/03/29

レビュアー

ぐるぐる

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

本作は「海がきこえる」に感化された宮崎監督が、自分ならこう撮るとばかりに着手した作品だとも言われていますが、全編見終わってやはりさすがだと思わされました。
同じようにリアルな設定での思春期の男女を描いているのですが、御大の世界観にはまるとどんな物語もファンタジーに変化してしまうのですね。

観ていて多少気恥ずかしいシーンもありながらも、雫と聖司を通して、自分もこうだったら素敵だったろうなぁと思わせてくれるようなさわやかなストーリー展開はさすがです。
やはり御大の方が青春に対して憧憬する気持ちが誰よりも強いようで、リアルに徹した「海がきこえる」に物足りなさを感じたのも分かる気がします。

“結婚しよう!”には笑っちゃいましたが、それくらい真っ直ぐな年頃なんでしょうね。
人事のようですが、私にもその時代はあったはず・・・。


キラキラしてます

投稿日

2009/08/21

レビュアー

HANA

主人公と同じくらいの子に、是非見せたい映画です。
良い勢いがついて、何かやってみようって思いますよ。

当時、よく一緒に遊んでいた女友達と観に行きました。
観に行った帰りに、一緒にカントリーロードを歌いながら
将来の夢についてとても前向きな話をしたのを覚えてます。
その後、彼女は夢である花屋になるために花屋のアルバイトを
始めました。何年くらいだろう、とても頑張ってました。
その子が突然、亡くなったんです。
自分で命を絶ったらしいのです。
あまりの衝撃で、電話越しに泣き崩れました。
この映画、タイトルを聞くだけでも当時の景色が思い出されます。
彼女が目をキラキラさせて夢について話している姿が浮かびます。
大学進学と同時に私は地元を離れてしまったので、
彼女と会う機会も数年に一度になってしまいましたが、
それでも会うと、懐かしいいつもの笑顔が迎えてくれていました。

もっと会いに行って、いっぱい話しておけば良かった。

、、、あれ、なんか話がそれました。すいません。

何回見ても微笑ましい〜。

投稿日

2008/02/19

レビュアー

ジャスミンティー

飽きないです。

いつ見ても、思春期のあの頃に戻れるから
大好きなんです。

雫と聖司の恋についつい
応援したくなります!

おじいさんの家で
聖司がバイオリンを弾いて
雫が歌うカントリーロード…
大好きで歌詞を自分で書きとめて、よく歌いました。。。

いつ見ても
青春時代の乙女に戻れる貴重な青春アニメです!

やっぱ、ジブリは最高!

★★★★☆

そら惚れるわな

投稿日

2007/08/18

レビュアー

鉄仮面22号

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

天沢くん、かっこいいからw
本当に「淡い初恋」って感じでした。
天沢君に対して、主人公・雫ちゃんの魅力が十分に描ききれていなかった感じもしましたけど。
雫ちゃん、主人公だけあってモテるんですよね、結構。
天沢君以外にもクラスメートに告白されていたし。
・・そんなにイイ女か?とか思っちゃいましたけどw
天沢君は確かにモテそうですよね、容姿も、しぐさも、言う言葉も。

ラストの「結婚しよう!」には吹き出しましたけど。
ぶっ飛びしすぎてませんかね?w

11〜 15件 / 全107件