セカンドバージン(テレビドラマ版)

セカンドバージン(テレビドラマ版)の画像・ジャケット写真
セカンドバージン(テレビドラマ版) / 鈴木京香
全体の平均評価点:
(5点満点)

16

  • DVD
ジャンル:

「セカンドバージン(テレビドラマ版)」 の解説・あらすじ・ストーリー

鈴木京香主演、40代女性の切なく危険な大人の恋愛を描いたNHKドラマ第2巻。シンガポールで結ばれたるいと行。しかし、るいは行と出会う前の自分に戻ると決めていた。一方、万理江はるいに子供を欲しがらない行の説得を依頼する。第3話と第4話を収録。

「セカンドバージン(テレビドラマ版)」 の作品情報

製作年: 2010年
製作国: 日本

「セカンドバージン(テレビドラマ版)」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

セカンドバージン(テレビドラマ版)のシリーズ商品


1〜 5件 / 全5件

セカンドバージン Vol.1

  • 旧作

鈴木京香主演、40代女性の切なく危険な大人の恋愛を描いたNHKドラマ第1巻。出版業界の辣腕プロデューサー・中村るいは、ワイン会で17歳年下の鈴木行と出会う。退屈な結婚生活に疑問を抱いていた行は、るいのことが頭から離れず…。第1話と第2話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
96分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ASBX4787 2011年04月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
30枚 1人 2人

セカンドバージン Vol.2

  • 旧作

鈴木京香主演、40代女性の切なく危険な大人の恋愛を描いたNHKドラマ第2巻。シンガポールで結ばれたるいと行。しかし、るいは行と出会う前の自分に戻ると決めていた。一方、万理江はるいに子供を欲しがらない行の説得を依頼する。第3話と第4話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
96分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ASBX4788 2011年04月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
34枚 1人 2人

セカンドバージン Vol.3

  • 旧作

鈴木京香主演、40代女性の切なく危険な大人の恋愛を描いたNHKドラマ第3巻。「妊娠した」と言う万理江の言葉に衝撃を受ける行とるい。行との関係を終わりにしようと決めたるいは連絡を絶つが、行はるいを追い続ける。第5話と第6話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
96分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ASBX4789 2011年04月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
28枚 1人 1人

セカンドバージン Vol.4

  • 旧作

鈴木京香主演、40代女性の切なく危険な大人の恋愛を描いたNHKドラマ第4巻。行の狙う証券会社の買収が進む中、行とるいのスキャンダルが週刊誌に掲載される。マスコミの取材を受けていた万理江は、心労が原因で流産したと偽り…。第7話と第8話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
96分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ASBX4790 2011年04月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
25枚 1人 0人

セカンドバージン Vol.5

  • 旧作

鈴木京香主演、40代女性の切なく危険な大人の恋愛を描いたNHKドラマ第5巻。拘置所から出所した行は、るいと一緒に暮らし始める。しかし、損害を出したチャイナキャピタルの男から脅迫されている行は神経質になり…。第9話と最終第10話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
96分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ASBX4791 2011年04月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
27枚 3人 1人

1〜 5件 / 全5件

関連作品

ユーザーレビュー:16件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

11〜 15件 / 全16件

スゴイ作品です。NHK恐るべし!!

投稿日:2013/02/24 レビュアー:わかば

 不倫ものでしかもキスシーン、ベッドシーン満載。NHKもやってくれるなあと驚きつつ見ました。
 特筆すべきは鈴木京香さんの圧倒的な美貌。スクリーンの中にいるだけで絵になる美しさ、ホンモノの女優です。スタイリストも素晴らしく、「デキル女」でありながらセクシーで素敵な衣装が毎回楽しみでした。これだけキレイなら、17歳下の男も惚れるようなあ。
 DVDで見直して初めてアレ?と思ったことのは、行の身内(親兄弟)が全く出てこないこと(万里江の両親はこれでもか、というほど出てくるのにね)。まあ所詮は作り話ですから、そこのところは置いといて、個人的にはお気に入り、大好きなドラマでした。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

女性は冷静、男性は自分を見失う

投稿日:2012/05/03 レビュアー:とろりん

ドラマの内容の詳細についてはいろいろあると思いますが、
全体を客観的に見て、女性はどんな時にも自分の立場と損得を考えて行動しているのに対して、
男性は目先のことを考えてこの先どうなるか、自分を優先にして考えるということをせずに身を滅ぼしていく感じがします。
冷静に行動すれば、このような行の破滅的な人生は回避できたものと考えます。
でもそういう平和な結末にしたら、ドラマとしては面白くないのでしょうが、、、。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

お美しい・・・

投稿日:2012/04/12 レビュアー:リル

 45歳中村るい役の鈴木京香が、仕事での難所に信念をもって真っ向勝負する姿が格好いい。「薄氷は割ってから渡れ。」「断られてからが仕事。(だったかな?)」といったセリフが印象的。年下の既婚男性、鈴木行役の長谷川博己はたいへんセクシー。その妻のまりえ(深田恭子)は、子供が欲しいと夫婦関係をせまり、夫を興ざめさせてるへんな人。ただし、行はいちおう妻の求めに応じている。やさしい夫か。しかし、るいと惹かれあい、るいを激しくもとめる。るいは「わたしのほうがあのひと(鈴木行)を幸せにできる。」と自分にいいきかせ、自分の感情を肯定する・・。
 行はもと金融庁官僚でモンディアーレ証券をつくり、むちゃな金策と株の取得から破滅するのだが、これが自業自得のような、妻のせいのような、るいの存在のせいのような。「どうしてそこ(M&A!? )は慎重にやってくれなかったんだ!」と架空の物語にむかってさけんでも仕方がないのだが、そうでも言わせてほしい。もっとも、るいは行に思ったことを思い切りやってほしいと思っていた模様。年下の恋人は、やはりかわいいでしょうね・・。
 生産なしの金儲けに異議あり!、健康に食品添加物関係あり!、活字本万歳!、というようなメッセージもあり、そこも共感しました。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

最後の一夜そして誇り高き女たち

投稿日:2011/12/21 レビュアー:特命主任 長谷仁

第9回 最後の一夜

拘置所から出所し、るいと暮らし始めた行。しかし、損をさせたチャイナキャピタルの男から脅迫されている行は
神経質になり、二人の生活はギクシャクしていた。一方、長崎の実家に帰った万理江は、ペット向けの自然食事業に
乗り出し、生き生きと輝き始める。7月、行に執行猶予つきの判決が下り、その夜二人は激しく愛し合う。しかし
明け方、行はひっそり家を出て行く。そして2年後、仕事で来ていたシンガポールで、るいは行方不明となっていた
行の姿を目撃するのだった。

最終回 誇り高き女たち

シンガポールでマフィアに撃たれた行は、病院でるいに最後を看取られる。行との思い出に浸りながら、亡骸を荼毘に付するい。
しかし帰国後、るいは妻として行の葬儀を行うという万理江と対立する。葬儀で悲劇の喪主を演じた万理江は、以前とは見違える
ほど自信をつけていた。1年後、向井が引退し新海社の社長を引き継いだるい。大手取次会社の倒産で窮地に陥った新海社を、秀月
や秋夫、そして万理江にまで頭を下げて救う。そして、万理江から行の形見としてるい宛ての手紙を手渡される・・・・・

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

のぞかれた夜そして愛しているのは私

投稿日:2011/12/21 レビュアー:特命主任 長谷仁

第7回 のぞかれた夜

会社に泊まりこむと万理江に嘘をつき、るいと密会を重ねる行。しかし、万理江はすべてを悟っていた。
その頃、愛猫レタスの行方が分からなくなり、るいは焦燥する。また、新海社にはるい宛てに悪質な手紙が届く。
行の狙う証券会社の買収が着実に進む中、週刊誌に行とるいのスキャンダルが取り上げられる。マスコミの取材を
受けていた万理江は、心労が原因で流産になったと偽る。さらに万理江の行動は止まらず、ついに行は東京地検特捜部
に連行されてしまう。

第8回 愛しているのは私

東京地検に逮捕された行は、連日厳しい取調べにあう。拘置所に面会に来た万理江に行は「離婚してくれ」と頼むが、
はっきりと拒絶される。ある夜、るいの家に万理江が来て全部自分の仕業だと告白する。るいと一緒にいた愛子は万理江
を罵倒するが、万理江は「愛人は妻にはなれない」と余裕綽々。るいにできるのは、日々、拘置所の行に手紙を書くことだけだった。
密告者は誰かという思いで焦燥しきった行は、るいとの面会を拒むのだった。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

11〜 15件 / 全16件

セカンドバージン(テレビドラマ版)

月額課金で借りる

都度課金で借りる