バーレスクの画像・ジャケット写真

バーレスク / シェール

全体の平均評価点:(5点満点)

129

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

Blu-ray

映画賞受賞作品

旧作

ジャンル :

「バーレスク」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

映画賞受賞作品

旧作

解説・ストーリー

世界の歌姫クリスティーナ・アギレラとシェールの豪華競演で贈るエンタテインメント・ミュージカル・ドラマ。スターを夢見るヒロインとショー・クラブの再生を目指す人々が織りなす人間模様を華麗なステージ・パフォーマンスとともに描く。かつては栄華を誇った大人のためのショー・クラブ“バーレスク”も、いまや客足が衰え経営難に陥っていた。伝説のスターにして現オーナーのテスは、舞台監督のショーンとともに再建に尽力するが、すべては新たなスターの誕生にかかっていた。そんな時、単身ロサンジェルスへとやって来た田舎娘アリは、偶然目にしたバーレスクの華麗なショーに心奪われる。やがて、その歌唱力とダンスの才能をテスに見出され、スターへの階段を上り始めるが…。

「バーレスク」 の作品情報

作品情報

製作年:

2010年

製作国:

アメリカ

原題:

BURLESQUE

受賞記録:

2010年 ゴールデン・グローブ 歌曲賞

「バーレスク」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ブローバック

ブライド・ウエポン

インサイド・ミー

タイタス

ユーザーレビュー:129件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

11〜 15件 / 全129件

ストーリーに深みがない。

投稿日:2011/04/09 レビュアー:パープルローズ

上映終了間際の映画館で観たのですが、意外に混んでたので驚きました。特に多かったのが若い女性。クリスティーナ・アギレラってやっぱり人気者なんですね。
ほかのレビューアーさんたちも書いておられる通り、ストーリーはかなり陳腐。田舎娘のサクセスストーリー、クラブのオーナー女性との母娘のような心のふれあい、ライバル、恋愛と、一通りの要素は散りばめられているけど、どれも深みはありません。
けれども、アギレラのパフォーマンスはたっぷり楽しめるので、そういう意味では大きなスクリーンで観た方がいい作品だと思います。

burlesqueって、今ではストリップと同じ意味の安っぽくて下品なショーを指すらしいです。ところが、この映画には卑猥さは全くありません。
最後の方のパフォーマンスでアギレラがほぼ全裸になるシーンがあるものの、セクシーさは全く感じませんでした。
また、パトロン的な男性と過ごして朝帰りをしたというシーンもあるのですが、決定的なシーンはなく、たぶん援助と引き換えに寝たんだろうなと想像できるだけ。その相手がエリック・デイン(「グレイズ・アナトミー」のマーク)だっただけに、何もないわけないだろ?と思ってしまったのですが、そういった毒になりそうな部分は意識的に排除されているように感じました。「安っぽい下品なショーを期待していた」とおっしゃるカプチーノさんと同じく、私もそのあたりがちょっと物足りなく感じました。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

ショーが素敵なら、ま、いっか(笑)

投稿日:2015/02/09 レビュアー:ポッシュ

TVでやってたんで観てみました。

ミュージカルと言うか音楽劇・・・なのかな。
皆さん仰るとおりクリスティーナ・アギレラの歌とショーを楽しむだけの映画ですかね。
ストーリーはアホみたい(苦笑)。少女マンガ大好きな文芸部の女子中学生が書いたみたいな。
最近の映画にはホント多いけど「葛藤」がほぼほぼゼロ。悪役もみんなチョロくて大したことない。
三角関係?裏切り?そういう人間の弱さやら醜さが露呈するハズの場面もサラサラと即、解決。
歌って踊って万事オッケー。なんじゃこりゃな世界であります。

でも、ショーが素敵なら、ま、いっか(笑)。

・・・とは言え、実はショーの場面も個人的には不満あり。
やたらとカット割りが多くて、こういうコケ脅し的なカメラワークがあんまり好きじゃないのですよ。
せっかくカッコいいステージなんだから、どーんと見せてくれればいいのに。

あと、シェールの歌はさすがの迫力だったけど、なんとなく勝手な妄想がムクムク・・・。
若いアギレラちゃんとの共演ってことでピリピリしてたんちゃうかと。
「自分1人でフルコーラス歌うシーンを必ず入れること」なんて契約交わしてたんちゃうかと(笑)。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

彼女を好きな人にはたまらないんだろうけど

投稿日:2012/06/09 レビュアー:さむこ

うーん、惜しい感じ。
前半の流れは調子いいのに、後半ちょっとだれたように感じました。

オーナーさん達が途中までバーレスクを本気で守りたいように見えなかったのも、なんかちょっと引っかかる。
夢みたいなこと言ってて、ぎりぎりになってあせるんだもの、同情できないよ。

そして私にとって致命的だったのは、あんなに見せ場があるのに終わってもはっきり覚えている曲がなかったこと。
「NINE」のケイト・ハドソンのように、一曲でも強く惹きつけてくれる曲があれば・・。

私は音楽に詳しくないから偉そうなこと言えないけど、この映画だけではクリスティーナ・アギレラには惹かれませんでした。
かわいいとは思ったけど。好みの問題かな。
映画館で見たら、迫力あって☆1つくらいは違いそうです。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

ミュージカル嫌いな人もOk?

投稿日:2012/03/22 レビュアー:CHieeee

ミュージカルと言うよりは、音楽てんこ盛りの映画って感じ。
ミュージカル好きには少し物足りないかも?
逆にミュージカル苦手な人もいけるのでは?と思います。
台詞を音楽に乗せて言うわけでもなく、状況はそれぞれ歌詞にリンクしてるんですが…。

超有名な歌手、クリスティーナ・アギレラ。
今までしっかりと彼女の曲として認識した状態で聞く事はなかったですが、実にパワフルな歌い方です。
皆さん、おっしゃる通り、化粧が薄い方が可愛い。
舞台化粧って、原型分からないですね。

個人的に、同居人の優しい目がヒットでした。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

『ショーガール』のばったもんだと思ってました。

投稿日:2011/09/26 レビュアー:みみあて

ぜんぜん違った(笑)
『ショーガール』は当時かなりハマって何回も観たんですよ。
『バーレスク』の予告みたいなのを見て、『ショーガール』のぱくりじゃーん!って思って、全然観る気なかったのですが、わりと評判がいいのと頭の中からっぽにして観れるのが観たい気分だったので・・・・・
観ちゃった!

ストーリーはこのわたしが鼻で鼻くそが笑っちゃうくらい甘くて恥ずかしくてつまんないんだけど(ほんとに)
なんか最初から最後まで抜群の安定感で気楽に楽しめてよかったです。
もっとライバルから嫌がらせとかされるのを想像してて、それだったら嫌だなって思ってたのですが、そこもほぼ無くてね。
ほのぼのしすぎて恥ずかしいくらい(笑)

あのショーン役の人って、『プラダを着た悪魔』の人ですよね?
この人、こうゆう役にもってこいですね。
” キング オブ こうゆう役 ”
すきです。この人。

一度こうゆう本物のショーを愉しんでみたいです。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

11〜 15件 / 全129件

バーレスク

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:129件

ストーリーに深みがない。

投稿日

2011/04/09

レビュアー

パープルローズ

上映終了間際の映画館で観たのですが、意外に混んでたので驚きました。特に多かったのが若い女性。クリスティーナ・アギレラってやっぱり人気者なんですね。
ほかのレビューアーさんたちも書いておられる通り、ストーリーはかなり陳腐。田舎娘のサクセスストーリー、クラブのオーナー女性との母娘のような心のふれあい、ライバル、恋愛と、一通りの要素は散りばめられているけど、どれも深みはありません。
けれども、アギレラのパフォーマンスはたっぷり楽しめるので、そういう意味では大きなスクリーンで観た方がいい作品だと思います。

burlesqueって、今ではストリップと同じ意味の安っぽくて下品なショーを指すらしいです。ところが、この映画には卑猥さは全くありません。
最後の方のパフォーマンスでアギレラがほぼ全裸になるシーンがあるものの、セクシーさは全く感じませんでした。
また、パトロン的な男性と過ごして朝帰りをしたというシーンもあるのですが、決定的なシーンはなく、たぶん援助と引き換えに寝たんだろうなと想像できるだけ。その相手がエリック・デイン(「グレイズ・アナトミー」のマーク)だっただけに、何もないわけないだろ?と思ってしまったのですが、そういった毒になりそうな部分は意識的に排除されているように感じました。「安っぽい下品なショーを期待していた」とおっしゃるカプチーノさんと同じく、私もそのあたりがちょっと物足りなく感じました。

ショーが素敵なら、ま、いっか(笑)

投稿日

2015/02/09

レビュアー

ポッシュ

TVでやってたんで観てみました。

ミュージカルと言うか音楽劇・・・なのかな。
皆さん仰るとおりクリスティーナ・アギレラの歌とショーを楽しむだけの映画ですかね。
ストーリーはアホみたい(苦笑)。少女マンガ大好きな文芸部の女子中学生が書いたみたいな。
最近の映画にはホント多いけど「葛藤」がほぼほぼゼロ。悪役もみんなチョロくて大したことない。
三角関係?裏切り?そういう人間の弱さやら醜さが露呈するハズの場面もサラサラと即、解決。
歌って踊って万事オッケー。なんじゃこりゃな世界であります。

でも、ショーが素敵なら、ま、いっか(笑)。

・・・とは言え、実はショーの場面も個人的には不満あり。
やたらとカット割りが多くて、こういうコケ脅し的なカメラワークがあんまり好きじゃないのですよ。
せっかくカッコいいステージなんだから、どーんと見せてくれればいいのに。

あと、シェールの歌はさすがの迫力だったけど、なんとなく勝手な妄想がムクムク・・・。
若いアギレラちゃんとの共演ってことでピリピリしてたんちゃうかと。
「自分1人でフルコーラス歌うシーンを必ず入れること」なんて契約交わしてたんちゃうかと(笑)。

彼女を好きな人にはたまらないんだろうけど

投稿日

2012/06/09

レビュアー

さむこ

うーん、惜しい感じ。
前半の流れは調子いいのに、後半ちょっとだれたように感じました。

オーナーさん達が途中までバーレスクを本気で守りたいように見えなかったのも、なんかちょっと引っかかる。
夢みたいなこと言ってて、ぎりぎりになってあせるんだもの、同情できないよ。

そして私にとって致命的だったのは、あんなに見せ場があるのに終わってもはっきり覚えている曲がなかったこと。
「NINE」のケイト・ハドソンのように、一曲でも強く惹きつけてくれる曲があれば・・。

私は音楽に詳しくないから偉そうなこと言えないけど、この映画だけではクリスティーナ・アギレラには惹かれませんでした。
かわいいとは思ったけど。好みの問題かな。
映画館で見たら、迫力あって☆1つくらいは違いそうです。

ミュージカル嫌いな人もOk?

投稿日

2012/03/22

レビュアー

CHieeee

ミュージカルと言うよりは、音楽てんこ盛りの映画って感じ。
ミュージカル好きには少し物足りないかも?
逆にミュージカル苦手な人もいけるのでは?と思います。
台詞を音楽に乗せて言うわけでもなく、状況はそれぞれ歌詞にリンクしてるんですが…。

超有名な歌手、クリスティーナ・アギレラ。
今までしっかりと彼女の曲として認識した状態で聞く事はなかったですが、実にパワフルな歌い方です。
皆さん、おっしゃる通り、化粧が薄い方が可愛い。
舞台化粧って、原型分からないですね。

個人的に、同居人の優しい目がヒットでした。

『ショーガール』のばったもんだと思ってました。

投稿日

2011/09/26

レビュアー

みみあて

ぜんぜん違った(笑)
『ショーガール』は当時かなりハマって何回も観たんですよ。
『バーレスク』の予告みたいなのを見て、『ショーガール』のぱくりじゃーん!って思って、全然観る気なかったのですが、わりと評判がいいのと頭の中からっぽにして観れるのが観たい気分だったので・・・・・
観ちゃった!

ストーリーはこのわたしが鼻で鼻くそが笑っちゃうくらい甘くて恥ずかしくてつまんないんだけど(ほんとに)
なんか最初から最後まで抜群の安定感で気楽に楽しめてよかったです。
もっとライバルから嫌がらせとかされるのを想像してて、それだったら嫌だなって思ってたのですが、そこもほぼ無くてね。
ほのぼのしすぎて恥ずかしいくらい(笑)

あのショーン役の人って、『プラダを着た悪魔』の人ですよね?
この人、こうゆう役にもってこいですね。
” キング オブ こうゆう役 ”
すきです。この人。

一度こうゆう本物のショーを愉しんでみたいです。

11〜 15件 / 全129件