バタフライ・エフェクト3/最後の選択 無修正版

バタフライ・エフェクト3/最後の選択 無修正版の画像・ジャケット写真

バタフライ・エフェクト3/最後の選択 無修正版 / クリス・カーマック

全体の平均評価点:(5点満点)

66

全体の平均評価点:

DVD

シリーズ

旧作

ジャンル :

「バタフライ・エフェクト3/最後の選択 無修正版」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

シリーズ

旧作

解説・ストーリー

愛する人を救うため過去を書き換えようとする男の切ない運命を描きカルト的人気を博したSFサスペンス「バタフライ・エフェクト」のシリーズ3作目。サム・リードはタイム・スリップの特殊能力を活かして警察捜査に協力する私立探偵。過去の事件現場を目撃しては犯人逮捕に役立ててきた。そんなある日、10年前に殺された恋人レベッカの姉リズが訪ねてくる。妹の日記を手に、犯人として捕まったロニーは無実で真犯人は別にいる。だからその真犯人をサムの能力で見つけ出してほしいというのだった。つらい過去と向き合うことができず、一度は依頼を断るサムだったが…。 JAN:4988135778833

「バタフライ・エフェクト3/最後の選択 無修正版」 の作品情報

作品情報

製作年:

2009年

製作国:

アメリカ

原題:

THE BUTTERFLY EFFECT 3: REVELATIONS

「バタフライ・エフェクト3/最後の選択 無修正版」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

エレファント・キング

真夜中の同乗者

ブラック・ダリア

シャーク・ナイト

ユーザーレビュー:66件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

11〜 15件 / 全66件

悪い意味で衝撃的

投稿日:2010/02/13 レビュアー:あん3

1では感動した気がするんですよね…
何だかB級ホラーのようなスリラーのような展開にびっくりしました。
切なさは一切感じられませんでした。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

過去は顧みない…花は枯れるから美しい^^ ネタバレ

投稿日:2010/02/12 レビュアー:アルディ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

兎も角タイムスリップの方法がいい加減。
人の開放される認識力を整合させて過去の世界を「観る」と言うなら話は分かる(大概の生前記憶は殆どコレに起因する。胎児や幼い頃に聞いた話、見た物がそれが何か認識出来る年齢になって自分が体感した記憶と勘違いする)が干渉までしては本末転倒だ。
シリーズ物は回を重ねる毎に「バージョンアップ」せねば観客が満足する「訳」がない。
荒っぽくて先読み出来る展開、そして「全く」共感も感情移入も出来ないキャラ。
なんの為に三作目と名乗っているのかも全く不明な凡作。
過去をほじくり返す事が人にとってのシアワセにならないなど、タイムリープなんか出来なくても理解出来る。
無くした過去は悲しくとも美しく感じるモノだ。
リセット出来る事例ならば、それは「コメディ」にしかならない。
この映画は「それ」ですらない。
一作目で「有る意味」男らしさを見せ付けた作品の杜撰なクローンを笑いたい方は是非どうぞ。
毒にもクスリにもなりません。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

何故に

投稿日:2010/01/09 レビュアー:にも

氷風呂でトリップ?
日記とか写真といった、過去と関係のあるキッカケがあるわけでなし、
なんだかヘンテコな跳び方になりましたね。
ルールまで出来ているほど、イロイロ練習したようですが、
僕なら他人にはあまり見られたくないなぁ、そんなシーン。

イキナリ、3から観る人も少ないでしょうから、
「(自分がらみで)跳んだら跳んだだけ悪いほうへ流れる”お約束”」
を知って観ている人ばかりでしょうし、
まぁまぁの緊張感を持って進み、一応、犯人の意外性もあるので、
まぁ楽しめる作品とは思います。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

殺人犯を捕まえる為タイムスリップを繰り返すサムだが・・・ ネタバレ

投稿日:2009/12/20 レビュアー:mikitty.

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

数年前、サムの恋人レベッカ始め8人の女性が次々と殺される連続殺人事件が起きた。レベッカの姉はサムに妹殺しで処刑されようとしているロニーを助けて欲しいと頼む。ロニーは犯人じゃない冤罪だと言うのだ。
サムは時空移動が出来る能力を持っている。移動する時は同居している妹のジェナが手伝っている。
サムは何度も過去を行き来するが犯人は分らない。ジェナはサムが過去に戻るたび人が死ぬからやめて欲しいと頼むが・・・。
この『バタフライエフェクト』シリーズはそれぞれタイムスリップの方法が違う。今回はバスタブに水と氷を入れそのなかに体を沈めて行う。また主人公に恋人が居たり愛が絡んでいるのもこのシリーズの特徴です。
ラスト、意外な人が自ら犯人であることを白状する。そしてサムは悲しい選択をし過去にタイムスリップをする・・・。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

脱”恋しさと せつなさと 心強さと〜♪”

投稿日:2021/11/20 レビュアー:伝衛門

タイムリープモノの傑作と名高い『バタフライ・エフェクト』
その続編ということで、”切ない恋愛”呪縛から抜け出せず
前作の劣化版との酷評の嵐となった前作『バタフライ・エフェクト2』。

その失敗を糧に、本作では主人公が”せつなさ”から脱却し
その特殊な能力を”探偵業”に活かす方向にシフトチェンジ。

主人公が恋愛感情で動かず、あくまで正義感で行動している点が本作のユニークなところ。
完全に1作目との差別化は図れていますが、それゆえの”B級”感は脱ぐえないかも。

”恋しさとせつなさ”から脱却できていたのが、主人公だけというのも
ある意味”B級”ならではなのかも?
その辺りもちょっと愛おしいかも。

PS.”いとしさ”ではなく”こいしさ”と入力する作業で、この当て字にイラッとしたかも。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

11〜 15件 / 全66件

バタフライ・エフェクト3/最後の選択 無修正版

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:66件

悪い意味で衝撃的

投稿日

2010/02/13

レビュアー

あん3

1では感動した気がするんですよね…
何だかB級ホラーのようなスリラーのような展開にびっくりしました。
切なさは一切感じられませんでした。

過去は顧みない…花は枯れるから美しい^^

投稿日

2010/02/12

レビュアー

アルディ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

兎も角タイムスリップの方法がいい加減。
人の開放される認識力を整合させて過去の世界を「観る」と言うなら話は分かる(大概の生前記憶は殆どコレに起因する。胎児や幼い頃に聞いた話、見た物がそれが何か認識出来る年齢になって自分が体感した記憶と勘違いする)が干渉までしては本末転倒だ。
シリーズ物は回を重ねる毎に「バージョンアップ」せねば観客が満足する「訳」がない。
荒っぽくて先読み出来る展開、そして「全く」共感も感情移入も出来ないキャラ。
なんの為に三作目と名乗っているのかも全く不明な凡作。
過去をほじくり返す事が人にとってのシアワセにならないなど、タイムリープなんか出来なくても理解出来る。
無くした過去は悲しくとも美しく感じるモノだ。
リセット出来る事例ならば、それは「コメディ」にしかならない。
この映画は「それ」ですらない。
一作目で「有る意味」男らしさを見せ付けた作品の杜撰なクローンを笑いたい方は是非どうぞ。
毒にもクスリにもなりません。

何故に

投稿日

2010/01/09

レビュアー

にも

氷風呂でトリップ?
日記とか写真といった、過去と関係のあるキッカケがあるわけでなし、
なんだかヘンテコな跳び方になりましたね。
ルールまで出来ているほど、イロイロ練習したようですが、
僕なら他人にはあまり見られたくないなぁ、そんなシーン。

イキナリ、3から観る人も少ないでしょうから、
「(自分がらみで)跳んだら跳んだだけ悪いほうへ流れる”お約束”」
を知って観ている人ばかりでしょうし、
まぁまぁの緊張感を持って進み、一応、犯人の意外性もあるので、
まぁ楽しめる作品とは思います。

殺人犯を捕まえる為タイムスリップを繰り返すサムだが・・・

投稿日

2009/12/20

レビュアー

mikitty.

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

数年前、サムの恋人レベッカ始め8人の女性が次々と殺される連続殺人事件が起きた。レベッカの姉はサムに妹殺しで処刑されようとしているロニーを助けて欲しいと頼む。ロニーは犯人じゃない冤罪だと言うのだ。
サムは時空移動が出来る能力を持っている。移動する時は同居している妹のジェナが手伝っている。
サムは何度も過去を行き来するが犯人は分らない。ジェナはサムが過去に戻るたび人が死ぬからやめて欲しいと頼むが・・・。
この『バタフライエフェクト』シリーズはそれぞれタイムスリップの方法が違う。今回はバスタブに水と氷を入れそのなかに体を沈めて行う。また主人公に恋人が居たり愛が絡んでいるのもこのシリーズの特徴です。
ラスト、意外な人が自ら犯人であることを白状する。そしてサムは悲しい選択をし過去にタイムスリップをする・・・。

脱”恋しさと せつなさと 心強さと〜♪”

投稿日

2021/11/20

レビュアー

伝衛門

タイムリープモノの傑作と名高い『バタフライ・エフェクト』
その続編ということで、”切ない恋愛”呪縛から抜け出せず
前作の劣化版との酷評の嵐となった前作『バタフライ・エフェクト2』。

その失敗を糧に、本作では主人公が”せつなさ”から脱却し
その特殊な能力を”探偵業”に活かす方向にシフトチェンジ。

主人公が恋愛感情で動かず、あくまで正義感で行動している点が本作のユニークなところ。
完全に1作目との差別化は図れていますが、それゆえの”B級”感は脱ぐえないかも。

”恋しさとせつなさ”から脱却できていたのが、主人公だけというのも
ある意味”B級”ならではなのかも?
その辺りもちょっと愛おしいかも。

PS.”いとしさ”ではなく”こいしさ”と入力する作業で、この当て字にイラッとしたかも。

11〜 15件 / 全66件

同シリーズ作品を借りる