ターミネーター4

ターミネーター4の画像・ジャケット写真

ターミネーター4 / クリスチャン・ベール
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

181

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

見放題

動画ポイント利用可

シリーズ

ジャンル :

「ターミネーター4」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

見放題

動画ポイント利用可

シリーズ

解説・ストーリー

世界的大ヒットシリーズの4作目にして初めて未来世界に迫り、これまでの原点を辿る終末への新たな船出となるSFアクション。人類滅亡を目論む機械軍(スカイネット)が引き起こした核戦争“審判の日”以後の荒廃した世界を舞台に、追いつめられたジョン・コナーら人類抵抗軍の存亡をかけた壮絶な戦いを圧倒的スケールで描く。主演は「ダークナイト」のクリスチャン・ベイル。2018年。スカイネットが引き起こした“審判の日”をかろうじて生き延びた人間たちは抵抗軍を組織し、大人になったジョン・コナーもその一員としてスカイネット率いる機械軍との死闘に身を投じていた。そんなある日、ジョンはマーカス・ライトと名乗る謎の男と出会うが…。<BR>劇場版(約115分)、ディレクターズ・カット版(約117分)

「ターミネーター4」 の作品情報

作品情報

製作年: 2009年
製作国: アメリカ
原題: TERMINATOR SALVATION

「ターミネーター4」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

スマーフ

聖杯たちの騎士

未来を花束にして

フランケンシュタイン

ユーザーレビュー:181件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

11〜 15件 / 全181件

・・・・・

投稿日:2009/11/17 レビュアー:エロエロ大魔神

個人的見解ですがこのシリーズに終わりがあるのか?終わるとすれば人間が勝ったとしても、核に汚染された世界で何ができるのか?

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

うーん ネタバレ

投稿日:2009/11/04 レビュアー:よふかし

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 また叱られそうですが、あんまり楽しめなかったです。うーん、ふつうのSFアクションとしてはそこそこな。お話がジョン・コナー(クリスチャン・ベール)とマーカス・ライト(サム・ワーシントン)とカイル・リースに分裂しているのが大きいかなあ。
 これ基本的に、旧3作のシュワルツネッガーのターミネーターがコナーの守護役だったのと同様、マーカス・ライトが守護役になるというお話なんですよね。けど彼はコナーもカイルも守らなくちゃいけないわけで、軸がぶれてしまっているように思うんです。彼の行動は結局プログラムされていたわけですが、ハイブリッドなので人間らしさを残していて、猪突猛進ってわけでもない。
 僕が思うに、このシリーズの面白さの大きなところは、ターミネーター連中の「感情のなさ」にあると思うんです。奇怪なヤツが無表情にとことん追ってくる、とことん守ってくれる。マーカス・ライトはその点、身体的にもあんまり魅力的に思えず、コナーとふたり主人公になったマイナスのほうが大きく感じられました。
 アクション・シーンもこれといったのがなかった気がします。敵があまり強そうじゃないし(初期バージョンだから?)、人間を捕獲するでっかいターミネーターだって、スピルバーグの『宇宙戦争』のほうが怖かったなあ。
 そんなこんなで50点。

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

これ面白かったよw ネタバレ

投稿日:2010/08/01 レビュアー:K&Bのママ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

なんか巷のうわさではあんまり評判よくない(?)と勝手に

思っていたので、「いいじゃん!面白いじゃん!」って

期待してなかったのでとっても嬉しかったのです。

3回も続けて観たの♪(1回目はちょっと寝てたのですがネw)

おしかったのはマシーン側に強烈な悪のキャラってのがいなかった

ちょろっとあの方出てましたけどね。

一番お気に入りのキャラはマーカス・ライトなんだけど

ブレアも良かったw スタイル抜群でかっこよかったです

このふたりの場面はとってもいい。続編の主役はこのふたりで

いったら良いのじゃなかろうか。

後マシーンでお気に入りは「モトターミネーターw」

でっかいロボのひざのあたりからびゅ〜んと出てきた時

カイルが「モトターミネーターだw」って叫ぶの(笑)

それから後半アナログなラジカセから音楽を流して

「モトターミネーター」をおびきよせるジョン・コナー

道路にロープをはって「モトターミネーター」をころばせ

その場で改造してふつうのバイクにされちゃうw

「モトターミネーター」ツボでした(笑)

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

シフトチェンジ

投稿日:2011/01/27 レビュアー:ビンス

追いかけっこじゃなし。
一対一じゃないし。
シリーズ四作目ですが、ここから新しいシリーズと考えたほうが良さそうです。
こちらがこのシリーズに期待してるものが、今回は用意されていません。
「追う・逃げる」の緊迫した展開はナシ。
個人戦ではなく団体戦になりました。
シリーズ一作目から、この展開・未来は提示さあれてきたので、いずれは描かなければならなかったとこなんですかね。
通らなければならない道ってとこでしょうか。
今回の監督であるマックGはあと二つの続編を構想しているようなので、新三部作って位置づけになるんでしょう。
この続きを描いていくとなると、やはり重爆撃ドッカーンドッカーンムービーになるってこと?
息詰まる緊迫感映画から、大量火薬爆破映画にシフトチェンジ。
やっぱ追いかけっこのほうが好きですね。
もう一回そっちに戻ることはないのでしょうか。
例えば一対一じゃなくて敵ターミネータが三体現れて、まるでドムのように襲ってくる(ガンダムです・・・)とか。
神がかって素晴らしい一作目と二作目。
かなり劣った三作目。
だけどこの四作目を観ると、それでも三作目のほうが好きって思える。
ターミネーターというタイトルの映画に過剰な期待と勝手な思い込みを持ってしまっているからですね、きっと。
ジョン・コナーがイケメンのクリスチャン・ベイルになって良かった。
三作目のニック・スタールではあまりにも・・・だったんで(笑)

お約束ネタがたくさん用意されているのは楽しいです。
有名なセリフとか。
声マネトラップとか。
工場でのバトルとか。
登場シーンは裸とか。
他にも結構あると思うので、ソレを見つけながら観るって手もありますね。

今回は人型ターミネーターより、バイク型の「モト・ターミネーター」が良かったです。
あの疾走感はたまりません。。

そしてラスト。
あのラストをどう展開させるか・・・これが次の「5」のキーですね。
面白くして欲しい・・・
あのラストはツッコミどころも満載。
というかこの映画結構ツッコミどころ満載。

私的ランキングは「2」→「1」→「3」→「4」の順。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

470pts. 【監督】McG ネタバレ

投稿日:2010/04/01 レビュアー:ヴィル

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

スカイネットとの戦争が始まって以降の話がメイン。

ターミネーターシリーズというと、
シュワちゃんが、現代に来て、
暴れまくったり、
あるいは、助けに来たり、
そういう印象が強くて、もちろん、未来の話とリンクしているのは、
魅力ではあるんだけど・・・

今回は、基本的には、未来のお話が中心となって、
ほとんどが、未来でのお話。

というか、このシリーズは、未来に起因したことが、
現代で起こる面があるので、
ある意味、未来を描きながら、過去を描いているという形。

そういう意味では、意外とストーリー重視の話には、
なっているのだが・・・
ただ、これまでの映画も、すべて見たとは思うが、
記憶がどうも・・・(汗)
なんとなくはわかるものの、、、
しっかり、わかりたい人は、見返してから、見た方がいいかも。。。

うん。。。そういう意味で・・・
おもしろくなくはないんだけど・・・
アクションでも、がんばってはいるんだけど、、、
いまいち、エンターテイメント性を感じないと言うか・・・

ターミネーターらしさは、
CGシュワちゃんが出てくるところぐらいで・・・
やっぱり、彼なしで、ターミネーターらしさを出すのは、
なかなか、困難な感じはしますね。。。

やっぱり、シュワルツネッガーの力は、
偉大だったと言うところでしょうか・・・

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

11〜 15件 / 全181件

ターミネーター4

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:181件

・・・・・

投稿日

2009/11/17

レビュアー

エロエロ大魔神

個人的見解ですがこのシリーズに終わりがあるのか?終わるとすれば人間が勝ったとしても、核に汚染された世界で何ができるのか?

うーん

投稿日

2009/11/04

レビュアー

よふかし

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 また叱られそうですが、あんまり楽しめなかったです。うーん、ふつうのSFアクションとしてはそこそこな。お話がジョン・コナー(クリスチャン・ベール)とマーカス・ライト(サム・ワーシントン)とカイル・リースに分裂しているのが大きいかなあ。
 これ基本的に、旧3作のシュワルツネッガーのターミネーターがコナーの守護役だったのと同様、マーカス・ライトが守護役になるというお話なんですよね。けど彼はコナーもカイルも守らなくちゃいけないわけで、軸がぶれてしまっているように思うんです。彼の行動は結局プログラムされていたわけですが、ハイブリッドなので人間らしさを残していて、猪突猛進ってわけでもない。
 僕が思うに、このシリーズの面白さの大きなところは、ターミネーター連中の「感情のなさ」にあると思うんです。奇怪なヤツが無表情にとことん追ってくる、とことん守ってくれる。マーカス・ライトはその点、身体的にもあんまり魅力的に思えず、コナーとふたり主人公になったマイナスのほうが大きく感じられました。
 アクション・シーンもこれといったのがなかった気がします。敵があまり強そうじゃないし(初期バージョンだから?)、人間を捕獲するでっかいターミネーターだって、スピルバーグの『宇宙戦争』のほうが怖かったなあ。
 そんなこんなで50点。

これ面白かったよw

投稿日

2010/08/01

レビュアー

K&Bのママ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

なんか巷のうわさではあんまり評判よくない(?)と勝手に

思っていたので、「いいじゃん!面白いじゃん!」って

期待してなかったのでとっても嬉しかったのです。

3回も続けて観たの♪(1回目はちょっと寝てたのですがネw)

おしかったのはマシーン側に強烈な悪のキャラってのがいなかった

ちょろっとあの方出てましたけどね。

一番お気に入りのキャラはマーカス・ライトなんだけど

ブレアも良かったw スタイル抜群でかっこよかったです

このふたりの場面はとってもいい。続編の主役はこのふたりで

いったら良いのじゃなかろうか。

後マシーンでお気に入りは「モトターミネーターw」

でっかいロボのひざのあたりからびゅ〜んと出てきた時

カイルが「モトターミネーターだw」って叫ぶの(笑)

それから後半アナログなラジカセから音楽を流して

「モトターミネーター」をおびきよせるジョン・コナー

道路にロープをはって「モトターミネーター」をころばせ

その場で改造してふつうのバイクにされちゃうw

「モトターミネーター」ツボでした(笑)

シフトチェンジ

投稿日

2011/01/27

レビュアー

ビンス

追いかけっこじゃなし。
一対一じゃないし。
シリーズ四作目ですが、ここから新しいシリーズと考えたほうが良さそうです。
こちらがこのシリーズに期待してるものが、今回は用意されていません。
「追う・逃げる」の緊迫した展開はナシ。
個人戦ではなく団体戦になりました。
シリーズ一作目から、この展開・未来は提示さあれてきたので、いずれは描かなければならなかったとこなんですかね。
通らなければならない道ってとこでしょうか。
今回の監督であるマックGはあと二つの続編を構想しているようなので、新三部作って位置づけになるんでしょう。
この続きを描いていくとなると、やはり重爆撃ドッカーンドッカーンムービーになるってこと?
息詰まる緊迫感映画から、大量火薬爆破映画にシフトチェンジ。
やっぱ追いかけっこのほうが好きですね。
もう一回そっちに戻ることはないのでしょうか。
例えば一対一じゃなくて敵ターミネータが三体現れて、まるでドムのように襲ってくる(ガンダムです・・・)とか。
神がかって素晴らしい一作目と二作目。
かなり劣った三作目。
だけどこの四作目を観ると、それでも三作目のほうが好きって思える。
ターミネーターというタイトルの映画に過剰な期待と勝手な思い込みを持ってしまっているからですね、きっと。
ジョン・コナーがイケメンのクリスチャン・ベイルになって良かった。
三作目のニック・スタールではあまりにも・・・だったんで(笑)

お約束ネタがたくさん用意されているのは楽しいです。
有名なセリフとか。
声マネトラップとか。
工場でのバトルとか。
登場シーンは裸とか。
他にも結構あると思うので、ソレを見つけながら観るって手もありますね。

今回は人型ターミネーターより、バイク型の「モト・ターミネーター」が良かったです。
あの疾走感はたまりません。。

そしてラスト。
あのラストをどう展開させるか・・・これが次の「5」のキーですね。
面白くして欲しい・・・
あのラストはツッコミどころも満載。
というかこの映画結構ツッコミどころ満載。

私的ランキングは「2」→「1」→「3」→「4」の順。

470pts. 【監督】McG

投稿日

2010/04/01

レビュアー

ヴィル

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

スカイネットとの戦争が始まって以降の話がメイン。

ターミネーターシリーズというと、
シュワちゃんが、現代に来て、
暴れまくったり、
あるいは、助けに来たり、
そういう印象が強くて、もちろん、未来の話とリンクしているのは、
魅力ではあるんだけど・・・

今回は、基本的には、未来のお話が中心となって、
ほとんどが、未来でのお話。

というか、このシリーズは、未来に起因したことが、
現代で起こる面があるので、
ある意味、未来を描きながら、過去を描いているという形。

そういう意味では、意外とストーリー重視の話には、
なっているのだが・・・
ただ、これまでの映画も、すべて見たとは思うが、
記憶がどうも・・・(汗)
なんとなくはわかるものの、、、
しっかり、わかりたい人は、見返してから、見た方がいいかも。。。

うん。。。そういう意味で・・・
おもしろくなくはないんだけど・・・
アクションでも、がんばってはいるんだけど、、、
いまいち、エンターテイメント性を感じないと言うか・・・

ターミネーターらしさは、
CGシュワちゃんが出てくるところぐらいで・・・
やっぱり、彼なしで、ターミネーターらしさを出すのは、
なかなか、困難な感じはしますね。。。

やっぱり、シュワルツネッガーの力は、
偉大だったと言うところでしょうか・・・

11〜 15件 / 全181件

同シリーズ作品を借りる