クライシスの画像・ジャケット写真

クライシス / ロリー・コクレイン

全体の平均評価点:(5点満点)

13

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

旧作

ジャンル :

「クライシス」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

クリス・ゴラックの初監督・脚本作品となるパニックスリラー。ロサンゼルス郊外で暮らすブラッドと妻・レクシィ。ある日、レクシィが出掛けた直後に複数の爆弾事件が起き、ロサンゼル市内にウィルスガスが充満。さらに“死の灰”まで降り始め…。

「クライシス」 の作品情報

作品情報

製作年:

2006年

製作国:

アメリカ

原題:

RIGHT AT YOUR DOOR

「クライシス」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

1408号室

レニー・ゼルウィガーの危険な天使

ブラック&ホワイト

ミステリー、アラスカ

ユーザーレビュー:13件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

11〜 13件 / 全13件

肩書きに弱い私

投稿日:2009/01/18 レビュアー:モアイ

レンタル情報誌に、
2006年度サンダンス映画祭で撮影賞を受賞。
と書かれてあれば、よく分からない映画祭だけど、
なんか見てみたい。。。

何故に撮影賞?
あんまりお金かかってないみたいだけど・・・
登場人物も少ないし、自宅ばっかり。

ウイルス系のお話ですが、映像もエグくないし
人が右往左往するようなパニックも起きません。

でも、
ラストはビックリ。
私は面白かったです。

あんなに頑張ったのに・・・可哀想に・・・

まさかのオチでした。
何の予備知識もなくご覧になって見て下さい。
始終イライラしますが、我慢してご覧下さい。
時間も短いので、暇つぶしには丁度良いかもしれません。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

最後のPLOTのためだけに・・・

投稿日:2013/07/09 レビュアー:casey25

ジャケットにあるおどろおどろしい場面はありません。大部分が家の中の場面で安上がりな映画です。テロによるウイルスをばらまく化学兵器の爆発らしいが死の灰がふり核兵器ともとれます。最後のPLOTには笑ってしまiいました。
多分9・11の同時多発テロの影響があると思うが福島原発事故前に作られた映画なのに原発事故を連想させるところだけは感心しました。
ひっちゃかめっちゃかな映画だが一つのパロディとして見ると楽しめます。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

目張りじゃ無理です ネタバレ

投稿日:2010/05/29 レビュアー:りえぱぱ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

これは微妙です。

外が生死に関わる有毒ガスで覆われたなら、目張りじゃ無理でしょう。なのに、外から、必死で帰ってきた奥さんに、冷静になって、外でいろ・・それはないでしょう〜〜(苦笑)

あれだけ、有毒で、核物質かも、新型ウイルスかもって、ラジオで言ってるし、どこでいても助からないのだから、かみさん家に入れて、シャワーあびて服着替えて、夫婦一緒に成り行き見守るのが普通じゃないかなって思いましたよ〜〜家の内外で愛してるって言っても、全然伝わってこないですね ┐( ̄ヘ ̄)┌ フウウ〜

最後も、家の中がそうなら、病院とか施設内も同じだったという、おちもほしかったですね〜〜^^

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

11〜 13件 / 全13件

クライシス

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:13件

肩書きに弱い私

投稿日

2009/01/18

レビュアー

モアイ

レンタル情報誌に、
2006年度サンダンス映画祭で撮影賞を受賞。
と書かれてあれば、よく分からない映画祭だけど、
なんか見てみたい。。。

何故に撮影賞?
あんまりお金かかってないみたいだけど・・・
登場人物も少ないし、自宅ばっかり。

ウイルス系のお話ですが、映像もエグくないし
人が右往左往するようなパニックも起きません。

でも、
ラストはビックリ。
私は面白かったです。

あんなに頑張ったのに・・・可哀想に・・・

まさかのオチでした。
何の予備知識もなくご覧になって見て下さい。
始終イライラしますが、我慢してご覧下さい。
時間も短いので、暇つぶしには丁度良いかもしれません。

最後のPLOTのためだけに・・・

投稿日

2013/07/09

レビュアー

casey25

ジャケットにあるおどろおどろしい場面はありません。大部分が家の中の場面で安上がりな映画です。テロによるウイルスをばらまく化学兵器の爆発らしいが死の灰がふり核兵器ともとれます。最後のPLOTには笑ってしまiいました。
多分9・11の同時多発テロの影響があると思うが福島原発事故前に作られた映画なのに原発事故を連想させるところだけは感心しました。
ひっちゃかめっちゃかな映画だが一つのパロディとして見ると楽しめます。

目張りじゃ無理です

投稿日

2010/05/29

レビュアー

りえぱぱ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

これは微妙です。

外が生死に関わる有毒ガスで覆われたなら、目張りじゃ無理でしょう。なのに、外から、必死で帰ってきた奥さんに、冷静になって、外でいろ・・それはないでしょう〜〜(苦笑)

あれだけ、有毒で、核物質かも、新型ウイルスかもって、ラジオで言ってるし、どこでいても助からないのだから、かみさん家に入れて、シャワーあびて服着替えて、夫婦一緒に成り行き見守るのが普通じゃないかなって思いましたよ〜〜家の内外で愛してるって言っても、全然伝わってこないですね ┐( ̄ヘ ̄)┌ フウウ〜

最後も、家の中がそうなら、病院とか施設内も同じだったという、おちもほしかったですね〜〜^^

11〜 13件 / 全13件