スパイダーマン 3の画像・ジャケット写真

スパイダーマン 3 / トビー・マグワイア

スパイダーマン 3 /サム・ライミ

平均評価点: 

予告編を観る

  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点: (5点満点)

281

DVD

Blu-ray

シリーズ

旧作

お届け率:100%

解説・ストーリー

人気アメコミ・ヒーローを実写映画化した空前の大ヒット・アクション・シリーズ第3弾。それぞれに深い事情を抱えスパイダーマンへの憎悪を燃やす3人の敵との対決に加え、MJとの波乱に満ちた恋の行方、さらには謎の黒い物体によってブラック・スパイダーマンとなった青年ピーターが、内面の悪と向き合い深く葛藤するさまが激しいバトル・シーンとともに綴られてゆく。トビー・マグワイア、キルステン・ダンスト、ジェームズ・フランコのレギュラー陣に加え、新たな悪役として「サイドウェイ」のトーマス・ヘイデン・チャーチと「イン・グッド・カンパニー」のトファー・グレイスが登場。

DVD

Blu-ray

シリーズ

旧作

お届け率:100%

ジャンル :

新規ご登録はこちら

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

「スパイダーマン 3」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・ストーリー

人気アメコミ・ヒーローを実写映画化した空前の大ヒット・アクション・シリーズ第3弾。それぞれに深い事情を抱えスパイダーマンへの憎悪を燃やす3人の敵との対決に加え、MJとの波乱に満ちた恋の行方、さらには謎の黒い物体によってブラック・スパイダーマンとなった青年ピーターが、内面の悪と向き合い深く葛藤するさまが激しいバトル・シーンとともに綴られてゆく。トビー・マグワイア、キルステン・ダンスト、ジェームズ・フランコのレギュラー陣に加え、新たな悪役として「サイドウェイ」のトーマス・ヘイデン・チャーチと「イン・グッド・カンパニー」のトファー・グレイスが登場。

「スパイダーマン 3」 の作品情報

作品情報

製作年:

2007年

製作国:

アメリカ

原題:

SPIDER-MAN 3

「スパイダーマン 3」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

「スパイダーマン 3」 のシリーズ作品

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

洋画・邦画

35,500
タイトル以上

国内ドラマも一部含まれております

国内・海外ドラマ

5,400
タイトル以上

アニメ

9,200
タイトル以上

R-18

210,000
タイトル以上

CD

250,000
タイトル以上

※2022年2月 現在のタイトル数

新規ご登録はこちら

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

関連作品

関連作品

LOVER’S PRAYER〜はつ恋〜

パーフェクト・プラン

若草物語

デリリウム 迷宮の館

キラー・スナイパー

ユーザーレビュー:281件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

11〜 15件 / 全281件

BATMANもBUTMAN(されど人間) ネタバレ

投稿日:2007/11/18 レビュアー:aiai

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

aiai「今回は人間本来の根源にある善と悪に焦点を当てた作品でした」
Jack「超人といえども人間ということか」
aiai「いい人呼ばわりされてると、いやそうでもないよと。俺だっていつもいい子じゃないんだと。一種の悪ぶるって感じでしょうか。主人公も若いですし」
Jack「わからんでもないな。そういう時期は誰だってあるもんだ。それがいきすぎてしまうと」
aiai「スターウォーズのダークサイドに陥るわけですね」
Jack「暗黒面にそのまま取り込まれるか、自力で抜け出せるか」
aiai「話はわりとそういうありきたりでは有るが高尚でもあるのですが、構成がそれについていってないというか」
Jack「パーツ、パーツを見るぶんには面白かったが、全体として通してみると、あれだな、どうでもいい話だな」
aiai「それちょっとはっきり言いすぎですかね(笑)ボクも面白く見られましたよ。

(1)謎の隕石から出てきた怪しげな生命体が主人公にとりついてしまう。この生命体がとりつくと、とりつかれた相手は凶暴化してしまう。
(2)脱獄犯が誤って素粒子分解実験エリアにはいってしまい、自らの体を砂のように変幻自在に操れるモンスターになってしまった。脱獄犯は過去に主人公の義父を殺害しているが、自身の娘の難病を治療するため金を稼ごうと悪事を働いている。
(3)父親を主人公に殺害されたと誤解しているかつての友人が、主人公に復讐をとげようとする。冒頭、主人公との争いで一時的な記憶喪失になってしまう。
(4)主人公にやっかみを持ったカメラマンが(1)の生命体にとりつかれ、エセ黒スパイダーマンになり、スパイダーマンに挑む

この4本の柱に加え、恋愛が微妙に絡み合うストーリになっています。盛りだくさんのような気がしますがどうでしょう?」
Jack「主人公に対峙している相手の立場がそれぞれ違っていて拡散してるな」
aiai「確かにそうかもしれません。脱獄犯と主人公の友人では主人公に対するスタンスが全く違うわけで、明朗会計の超人物からはちょっと逸脱しすぎましたかね」
Jack「いや、それぞれ単体であれば別にいいんだ。問題はそれを一緒にしたことで、超人物の専売特許である「善と悪」という明確な二項対立軸を薄めてしまったことだ」
aiai「善にも一分の悪はあるし、悪にも一分の善はある、みたいなところを出し過ぎましたかね。だから、全体としてスッキリ感が弱い」
Jack「理屈はわかるが、スパイダーマンにそれは必要ないだろう。単なる蜘蛛+男だぞ」
aiai「それを言ってしまうと、もともこもないですが(笑)」

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

悪霊退散!

投稿日:2012/06/05 レビュアー:パンケーキレンズ

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

敵大杉

投稿日:2011/05/19 レビュアー:はらぺこ

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

ヒーローは いつも正義の味方でいてほしい ネタバレ

投稿日:2007/11/09 レビュアー:kazupon

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

けっこう過去のストーリーを忘れているものですね。
オープニング部分で、今までの各シーンをダイジェストで見せてくれるので、助けになりました。

スパイダーマンって、あの赤いコスチュームを着ていなくても、やっぱりスパイダーマンなんですね。
スーツ姿で指先から蜘蛛の糸を繰り出しながら、ビルからビルへ飛び移っても、ちっとも格好良くなかったな!!
アメコミなので、細かいことにツッコミを入れるのはNGなんでしょうが、どうしても気になるのが、黒いスパイダーマンのコスチューム。
隕石に紛れてやってきた黒い寄生物質。あれが黒いコスチュームの正体?
それに、慎重に進められるべき実験で、質量の違うものが混ざっているって指摘されてるのに、「鳥だろ?」って、いい加減にも程があります!
ついでに・・・あのピーターのノリノリのダンスやしぐさはなんですか〜。
砂男やもう一つの黒い敵との対決シーンは、観ている時には面白かったけど、観終わった後、なんだか虚しさを感じて・・・
それは、今回の敵(相手)が徹底的な「悪」ではなかったからだと思います。
悪の化身と化した理由がそれぞれにあって、同情すら覚えるのです。でも、罪は罪。悪いことは悪い。
そして、虚しい理由がもう一つ。
スパイダーマンもただの人なんでしょうが、ヒーローはヒーローらしく迷いのない正義の味方でいて欲しかったと思います。
前回のシリーズでも十分に葛藤し、ヒーローとして開眼したと思っていただけに残念です。

私がスパイダーマンにワクワクするのは、あのスピード感です。
蜘蛛の糸を自由にあやつり、ビルからビルへ飛び移り、画面の中を変幻自在に移動する、あの素早さ、軽やかさが堪らなくワクワクさせるのです。
複雑なストーリーは要らない。
コミックに徹して、アクションで見せて欲しいです。



このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

60pts/100pts

投稿日:2007/10/28 レビュアー:ヴィル

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

11〜 15件 / 全281件

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:281件

BATMANもBUTMAN(されど人間)

投稿日

2007/11/18

レビュアー

aiai

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

aiai「今回は人間本来の根源にある善と悪に焦点を当てた作品でした」
Jack「超人といえども人間ということか」
aiai「いい人呼ばわりされてると、いやそうでもないよと。俺だっていつもいい子じゃないんだと。一種の悪ぶるって感じでしょうか。主人公も若いですし」
Jack「わからんでもないな。そういう時期は誰だってあるもんだ。それがいきすぎてしまうと」
aiai「スターウォーズのダークサイドに陥るわけですね」
Jack「暗黒面にそのまま取り込まれるか、自力で抜け出せるか」
aiai「話はわりとそういうありきたりでは有るが高尚でもあるのですが、構成がそれについていってないというか」
Jack「パーツ、パーツを見るぶんには面白かったが、全体として通してみると、あれだな、どうでもいい話だな」
aiai「それちょっとはっきり言いすぎですかね(笑)ボクも面白く見られましたよ。

(1)謎の隕石から出てきた怪しげな生命体が主人公にとりついてしまう。この生命体がとりつくと、とりつかれた相手は凶暴化してしまう。
(2)脱獄犯が誤って素粒子分解実験エリアにはいってしまい、自らの体を砂のように変幻自在に操れるモンスターになってしまった。脱獄犯は過去に主人公の義父を殺害しているが、自身の娘の難病を治療するため金を稼ごうと悪事を働いている。
(3)父親を主人公に殺害されたと誤解しているかつての友人が、主人公に復讐をとげようとする。冒頭、主人公との争いで一時的な記憶喪失になってしまう。
(4)主人公にやっかみを持ったカメラマンが(1)の生命体にとりつかれ、エセ黒スパイダーマンになり、スパイダーマンに挑む

この4本の柱に加え、恋愛が微妙に絡み合うストーリになっています。盛りだくさんのような気がしますがどうでしょう?」
Jack「主人公に対峙している相手の立場がそれぞれ違っていて拡散してるな」
aiai「確かにそうかもしれません。脱獄犯と主人公の友人では主人公に対するスタンスが全く違うわけで、明朗会計の超人物からはちょっと逸脱しすぎましたかね」
Jack「いや、それぞれ単体であれば別にいいんだ。問題はそれを一緒にしたことで、超人物の専売特許である「善と悪」という明確な二項対立軸を薄めてしまったことだ」
aiai「善にも一分の悪はあるし、悪にも一分の善はある、みたいなところを出し過ぎましたかね。だから、全体としてスッキリ感が弱い」
Jack「理屈はわかるが、スパイダーマンにそれは必要ないだろう。単なる蜘蛛+男だぞ」
aiai「それを言ってしまうと、もともこもないですが(笑)」

悪霊退散!

投稿日

2012/06/05

レビュアー

パンケーキレンズ

敵大杉

投稿日

2011/05/19

レビュアー

はらぺこ

ヒーローは いつも正義の味方でいてほしい

投稿日

2007/11/09

レビュアー

kazupon

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

けっこう過去のストーリーを忘れているものですね。
オープニング部分で、今までの各シーンをダイジェストで見せてくれるので、助けになりました。

スパイダーマンって、あの赤いコスチュームを着ていなくても、やっぱりスパイダーマンなんですね。
スーツ姿で指先から蜘蛛の糸を繰り出しながら、ビルからビルへ飛び移っても、ちっとも格好良くなかったな!!
アメコミなので、細かいことにツッコミを入れるのはNGなんでしょうが、どうしても気になるのが、黒いスパイダーマンのコスチューム。
隕石に紛れてやってきた黒い寄生物質。あれが黒いコスチュームの正体?
それに、慎重に進められるべき実験で、質量の違うものが混ざっているって指摘されてるのに、「鳥だろ?」って、いい加減にも程があります!
ついでに・・・あのピーターのノリノリのダンスやしぐさはなんですか〜。
砂男やもう一つの黒い敵との対決シーンは、観ている時には面白かったけど、観終わった後、なんだか虚しさを感じて・・・
それは、今回の敵(相手)が徹底的な「悪」ではなかったからだと思います。
悪の化身と化した理由がそれぞれにあって、同情すら覚えるのです。でも、罪は罪。悪いことは悪い。
そして、虚しい理由がもう一つ。
スパイダーマンもただの人なんでしょうが、ヒーローはヒーローらしく迷いのない正義の味方でいて欲しかったと思います。
前回のシリーズでも十分に葛藤し、ヒーローとして開眼したと思っていただけに残念です。

私がスパイダーマンにワクワクするのは、あのスピード感です。
蜘蛛の糸を自由にあやつり、ビルからビルへ飛び移り、画面の中を変幻自在に移動する、あの素早さ、軽やかさが堪らなくワクワクさせるのです。
複雑なストーリーは要らない。
コミックに徹して、アクションで見せて欲しいです。



60pts/100pts

投稿日

2007/10/28

レビュアー

ヴィル

11〜 15件 / 全281件

新規ご登録はこちら

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

ご利用の流れ

ご利用の流れ

@ 会員登録

申し込みフォームへ記入

申し込みフォームへ記入したら登録完了!

A 作品をレンタル

作品をレンタル

借りたい作品をリストアップするだけ!
発送可能な商品を自宅にお届けします。

B ポストに返却

ポストに返却

商品をポストに投函すればOK!

よくあるご質問

よくあるご質問

もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。 また、その場合は料金は一切かかりません。

無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
また、無料お試し中に解約され、何らかの理由でレンタル商品を期日までにご返却いただけなかった場合に、追加料金が発生する場合がございます。

定額プランは1つの封筒に2枚入り、お届けいたします。
届いた往復封筒でポストへご投函いただき、当社配送センターにてご返却を確認できましたら次の封筒を発送致します。繰り返しでご登録のプラン枚数までご利用いただけます。

各プランはこちら

各プランはこちら

  • 宅配レンタル 定額8プラン
    月額2,052円税込
    • 「新作・準新作」が定額で月8枚レンタルできる!※1借り放題付き※2
    新規登録する
  • 宅配レンタル 定額4プラン
    月額1,026円税込
    • DVD/CDが定額で月4枚レンタルできる!※1
    新規登録する
  • 都度課金 プラン
    無料会員 月額0円税込 ※都度レンタル時の費用は発生します
    • 月額無料で単品レンタルを楽しみたい方におすすめ!
    新規登録する

※1 無料お試し期間中の「新作」レンタルは対象外です。

※2 借り放題はDVD「旧作」、CD「新作・準新作・旧作」が対象です。

スパイダーマン 3