機動警察パトレイバー ON TELEVISION

機動警察パトレイバー ON TELEVISIONの画像・ジャケット写真

機動警察パトレイバー ON TELEVISION / 冨永みーな

全体の平均評価点:(5点満点)

32

全体の平均評価点:

DVD

「機動警察パトレイバー ON TELEVISION」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

ゆうきまさみ原作の人気コミックのTVアニメシリーズ最終巻。野明が人気番組「はたらくお嬢さん」に出演することに。番組が第2小隊を密着レポートしている最中、レポーターが暴走犯の人質に捕らえられてしまう。第43話から第47話、特別話を収録。

「機動警察パトレイバー ON TELEVISION」 の作品情報

作品情報

製作年: 1989年
製作国: 日本
原題: Patlabor − The Mobile Police

「機動警察パトレイバー ON TELEVISION」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ヤダモン

うる星やつら

Crying フリーマン DVDコレクション

世紀末救世主伝説 北斗の拳

ユーザーレビュー:32件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

11〜 15件 / 全32件

宿敵シャフト・エンタープライズ! ネタバレ

投稿日:2009/11/04 レビュアー:春爛漫

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

第7話で既にシャフト・エンタープライズの名前が出てきていたんですね。
改めて、見直すと気付くことがあるもんです。
それと、アイキャッチのときにSD化したレイバーが出ているんですね。
SDガンダムが1985年に出ていますから、その影響でしょう(笑)

第10話、第11話で、内海の部下である黒崎と思しき人物が出てきています。
名前は名乗ってないですけど…顔からしてたぶん間違いないと。
本格的な登場はまだ後なんでしょうけど、伏線はしっかり引いている…こういうのは大好きです!
伏線は物語に深みを増す隠し味みたいなもんです。
でも、せっかく隠した味も効果が見えなければ何の意味もない。
後々、視聴者に『なるほど!』と思わせること、これが大事だと思うんですよ。
さて、活かす事ができるのでしょうか…

●第7話 栄光の97式改
旧式レイバー「97式改パイソン」で、レイバー犯罪に挑み続ける第1小隊に、最新鋭のレイバー「SRX-70」の試験導入が舞い込んできた。
しかし、この試験導入の背後には、軍需産業で有名な外資系企業、シャフト・エンタープライズ・ファーイーストの影が潜んでいた…!

●第8話 まぼろしの緑
渋滞解消の切り札、首都環状20号線の建設現場が破壊された。
調査に乗り出した野明たちは、東京近郊の鬼降村に向かうが、そこは古くから伝わる鬼伝説の舞台だった!
これは本当に祟りなのか? 捜査を進めていくうちに、野明たちは意外な真相にたどり着いた…。

●第9話 上陸 赤いレイバー
第2小隊に舞い込んだ依頼、それは、テロリスト・犬走一直によるソビエト軍最新鋭レイバー「ドシュカ」奪取の阻止だった。
野明と遊馬は「ドシュカ」が隠されているという酒田に向かうが、その裏ではレイバー奪取を陽動にして、ソビエト高級将校の亡命が行われようとしていた!!

●第10話 イヴの罠
「50年のクリスマスを探しにいく―。」クリスマス・イヴの夕刻、香貫花の祖母・レイは、そうメッセージを残して姿を消した。
一方、東京テレポートでは、全ての通信、交通が途絶し、調査に向かった第1小隊までも音信不通となってしまった。
東京テレポートに何が起こったのか!? そして、レイに隠された秘密とは?

●第11話 イヴの戦慄
謎に包まれた敵レイバー「ファントム」の電磁波を正面から浴び、作動不能に陥る2号機。
野明は1号機で奮闘するが、圧倒的な戦力差に苦戦、退却を強いられる。
一方、松井と進士は米軍立川基地の跡地でレイを発見、彼女の口から「50年のクリスマス」の真相を聞くこととなる。

●第12話 太田 惑いの午後
燃える正義の射撃バカ・太田に見合いの話がやってきた。
しかも相手は美人で良家のお嬢様!
張り切って見合いに臨んだ太田は緊張のあまりドジを重ねるが、意外にもデートのお誘いが!
舞い上がる太田、仰天する第2小隊と整備班の面々。遂に太田に春が訪れるのか!?

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

レイバーという乗り物。。。

投稿日:2005/10/06 レビュアー:こすぴ

このレイバーという乗り物。。。けっこう好きです。。。なんかリアルなんだよな〜。。。

ガンダムとかのイメージで見てしまうと、つまずいちゃうかも。。。あくまで警察のお話です。。。

胸に桜の代紋。。。背中に警視庁の文字が入ってるロボットなんてセンスいいなあ。。。

落ちこぼれ・お荷物軍団なのでおバカさんばっかり。。。笑いが絶えません。。。好き嫌いが分かれるとこですかね。。。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

戦闘シーン少なめ。。。

投稿日:2005/11/19 レビュアー:こすぴ

レイバー同士の闘いは少ない巻ですね。。。
人気のある後藤隊長の謎に迫る回がありますが、「ナゾ」は深まるばかり。。。いつも飄々としている彼ですが、はたして彼の過去は明らかになる日はくるのでしょうか。。。?
今後の展開に期待です。。。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

後藤最高!

投稿日:2008/10/10 レビュアー:ひまつぶし

後藤の個性が大爆発している巻です。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

やっぱり

投稿日:2008/06/11 レビュアー:as

人間くさいドラマのようなアニメなんだよね。
それがいい人が見れるかな。
ロボットはあくまで工業用から発展した機械と割り切ればロボットアニメ?って嫌悪感持っている人も見れると思う。

私はゆうきまさみの独特なキャラがいい。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

11〜 15件 / 全32件

機動警察パトレイバー ON TELEVISION

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:32件

宿敵シャフト・エンタープライズ!

投稿日

2009/11/04

レビュアー

春爛漫

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

第7話で既にシャフト・エンタープライズの名前が出てきていたんですね。
改めて、見直すと気付くことがあるもんです。
それと、アイキャッチのときにSD化したレイバーが出ているんですね。
SDガンダムが1985年に出ていますから、その影響でしょう(笑)

第10話、第11話で、内海の部下である黒崎と思しき人物が出てきています。
名前は名乗ってないですけど…顔からしてたぶん間違いないと。
本格的な登場はまだ後なんでしょうけど、伏線はしっかり引いている…こういうのは大好きです!
伏線は物語に深みを増す隠し味みたいなもんです。
でも、せっかく隠した味も効果が見えなければ何の意味もない。
後々、視聴者に『なるほど!』と思わせること、これが大事だと思うんですよ。
さて、活かす事ができるのでしょうか…

●第7話 栄光の97式改
旧式レイバー「97式改パイソン」で、レイバー犯罪に挑み続ける第1小隊に、最新鋭のレイバー「SRX-70」の試験導入が舞い込んできた。
しかし、この試験導入の背後には、軍需産業で有名な外資系企業、シャフト・エンタープライズ・ファーイーストの影が潜んでいた…!

●第8話 まぼろしの緑
渋滞解消の切り札、首都環状20号線の建設現場が破壊された。
調査に乗り出した野明たちは、東京近郊の鬼降村に向かうが、そこは古くから伝わる鬼伝説の舞台だった!
これは本当に祟りなのか? 捜査を進めていくうちに、野明たちは意外な真相にたどり着いた…。

●第9話 上陸 赤いレイバー
第2小隊に舞い込んだ依頼、それは、テロリスト・犬走一直によるソビエト軍最新鋭レイバー「ドシュカ」奪取の阻止だった。
野明と遊馬は「ドシュカ」が隠されているという酒田に向かうが、その裏ではレイバー奪取を陽動にして、ソビエト高級将校の亡命が行われようとしていた!!

●第10話 イヴの罠
「50年のクリスマスを探しにいく―。」クリスマス・イヴの夕刻、香貫花の祖母・レイは、そうメッセージを残して姿を消した。
一方、東京テレポートでは、全ての通信、交通が途絶し、調査に向かった第1小隊までも音信不通となってしまった。
東京テレポートに何が起こったのか!? そして、レイに隠された秘密とは?

●第11話 イヴの戦慄
謎に包まれた敵レイバー「ファントム」の電磁波を正面から浴び、作動不能に陥る2号機。
野明は1号機で奮闘するが、圧倒的な戦力差に苦戦、退却を強いられる。
一方、松井と進士は米軍立川基地の跡地でレイを発見、彼女の口から「50年のクリスマス」の真相を聞くこととなる。

●第12話 太田 惑いの午後
燃える正義の射撃バカ・太田に見合いの話がやってきた。
しかも相手は美人で良家のお嬢様!
張り切って見合いに臨んだ太田は緊張のあまりドジを重ねるが、意外にもデートのお誘いが!
舞い上がる太田、仰天する第2小隊と整備班の面々。遂に太田に春が訪れるのか!?

レイバーという乗り物。。。

投稿日

2005/10/06

レビュアー

こすぴ

このレイバーという乗り物。。。けっこう好きです。。。なんかリアルなんだよな〜。。。

ガンダムとかのイメージで見てしまうと、つまずいちゃうかも。。。あくまで警察のお話です。。。

胸に桜の代紋。。。背中に警視庁の文字が入ってるロボットなんてセンスいいなあ。。。

落ちこぼれ・お荷物軍団なのでおバカさんばっかり。。。笑いが絶えません。。。好き嫌いが分かれるとこですかね。。。

戦闘シーン少なめ。。。

投稿日

2005/11/19

レビュアー

こすぴ

レイバー同士の闘いは少ない巻ですね。。。
人気のある後藤隊長の謎に迫る回がありますが、「ナゾ」は深まるばかり。。。いつも飄々としている彼ですが、はたして彼の過去は明らかになる日はくるのでしょうか。。。?
今後の展開に期待です。。。

後藤最高!

投稿日

2008/10/10

レビュアー

ひまつぶし

後藤の個性が大爆発している巻です。

やっぱり

投稿日

2008/06/11

レビュアー

as

人間くさいドラマのようなアニメなんだよね。
それがいい人が見れるかな。
ロボットはあくまで工業用から発展した機械と割り切ればロボットアニメ?って嫌悪感持っている人も見れると思う。

私はゆうきまさみの独特なキャラがいい。

11〜 15件 / 全32件