ミステリアス・アイランド

ミステリアス・アイランドの画像・ジャケット写真

ミステリアス・アイランド / カイル・マクラクラン

全体の平均評価点:(5点満点)

18

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「ミステリアス・アイランド」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

『ハイランダー』のラッセル・マルケイ監督が、ジュール・ヴェルヌの原作を映像化したアドベンチャー大作。カイル・マクラクラン、パトリック・スチュアート、ガブリエル・アンウォーら豪華キャストが共演。第2部「ノーチラス号の最後」を収録。

「ミステリアス・アイランド」 の作品情報

作品情報

製作年: 2005年
製作国: アメリカ
原題: Mysterious Island

「ミステリアス・アイランド」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

PERFUME パフューム

スペース・バンパイア

ルイスと不思議の時計

クエスト・オブ・キング 魔法使いと4人の騎士

ユーザーレビュー:18件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

11〜 15件 / 全18件

ノーチラス号の最後

投稿日:2009/02/15 レビュアー:helitaro

お金の掛かっていない最悪な映画でした、監督が駄目なのか?
予算が無いのか、子供騙しか考えれない作品でした。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

続き物かい!

投稿日:2007/10/02 レビュアー:nenotomari

面白くなってきたところで、「つづく」の3文字。
なんじゃ〜。でもUが無い?

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

そこそこ面白い。 ネタバレ

投稿日:2007/07/19 レビュアー:郷秀樹

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

南北戦争の頃のお話で、北軍の大尉のカイル・マクラクランは捕虜になってしまい、仲間と気球を奪って脱出するものの、制御不能になって無人島?に漂着・・・

これはジュール・ベルヌ原作のものですが、こういう無人島物って大抵巨大生物や恐竜とか出てきて、島の住人はマッド・サイエンティストやマッド・ドクターで怪しい兵器研究に没頭してたり、人体・動物実験にいそしんでいたりするんですよね。ドクター・モローの島とかさあ。
この映画ではインド独立のために戦い、妻子を失ってちょっとキテしまったネモ船長が大量破壊兵器みたいなのを研究し、大尉に協力を無理強いします。
まあ、王道の無人島物パターンですね。これはこのジャンルの始祖鳥といえる作品です。
そこそこ飽きずに楽しめます。
第一部なのでいいところで、続く、になっちゃいますけど。
全容を知りたかったら2も見なくちゃ駄目です。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

むむむ

投稿日:2007/04/25 レビュアー:ソマソマ

ストーリー ☆☆☆
ドキドキ度 ☆☆
展開速度  ☆☆
のめり込み度☆☆☆
生物のデカサ☆☆☆☆

巨大生物映画好きな方はまずまず楽しめて見ることができると思います。
そうでないかたは、あまり期待せずに見てください。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

デカッ!!

投稿日:2007/04/25 レビュアー:ソマソマ

ストーリー ☆☆☆
ドキドキ度 ☆☆
展開速度  ☆☆
のめり込み度☆☆☆
生物のデカサ☆☆☆☆

巨大生物映画好きな方はまずまず楽しめて見ることができると思います。
そうでないかたは、あまり期待せずに見てください。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

11〜 15件 / 全18件

ミステリアス・アイランド

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:18件

ノーチラス号の最後

投稿日

2009/02/15

レビュアー

helitaro

お金の掛かっていない最悪な映画でした、監督が駄目なのか?
予算が無いのか、子供騙しか考えれない作品でした。

続き物かい!

投稿日

2007/10/02

レビュアー

nenotomari

面白くなってきたところで、「つづく」の3文字。
なんじゃ〜。でもUが無い?

そこそこ面白い。

投稿日

2007/07/19

レビュアー

郷秀樹

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

南北戦争の頃のお話で、北軍の大尉のカイル・マクラクランは捕虜になってしまい、仲間と気球を奪って脱出するものの、制御不能になって無人島?に漂着・・・

これはジュール・ベルヌ原作のものですが、こういう無人島物って大抵巨大生物や恐竜とか出てきて、島の住人はマッド・サイエンティストやマッド・ドクターで怪しい兵器研究に没頭してたり、人体・動物実験にいそしんでいたりするんですよね。ドクター・モローの島とかさあ。
この映画ではインド独立のために戦い、妻子を失ってちょっとキテしまったネモ船長が大量破壊兵器みたいなのを研究し、大尉に協力を無理強いします。
まあ、王道の無人島物パターンですね。これはこのジャンルの始祖鳥といえる作品です。
そこそこ飽きずに楽しめます。
第一部なのでいいところで、続く、になっちゃいますけど。
全容を知りたかったら2も見なくちゃ駄目です。

むむむ

投稿日

2007/04/25

レビュアー

ソマソマ

ストーリー ☆☆☆
ドキドキ度 ☆☆
展開速度  ☆☆
のめり込み度☆☆☆
生物のデカサ☆☆☆☆

巨大生物映画好きな方はまずまず楽しめて見ることができると思います。
そうでないかたは、あまり期待せずに見てください。

デカッ!!

投稿日

2007/04/25

レビュアー

ソマソマ

ストーリー ☆☆☆
ドキドキ度 ☆☆
展開速度  ☆☆
のめり込み度☆☆☆
生物のデカサ☆☆☆☆

巨大生物映画好きな方はまずまず楽しめて見ることができると思います。
そうでないかたは、あまり期待せずに見てください。

11〜 15件 / 全18件