1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. ドラマのDVDレンタル
  5. 旅するジーンズと16歳の夏/トラベリング・パンツ

旅するジーンズと16歳の夏/トラベリング・パンツ

旅するジーンズと16歳の夏/トラベリング・パンツの画像・ジャケット写真

旅するジーンズと16歳の夏/トラベリング・パンツ / アンバー・タンブリン

全体の平均評価点:(5点満点)

85

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

シリーズ

旧作

ジャンル :

「旅するジーンズと16歳の夏/トラベリング・パンツ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

シリーズ

旧作

解説・ストーリー

16歳になるティビー、リーナ、カルメン、ブリジットの仲良し4人組。彼女たちは、母親たちがマタニティ教室で出会って以来、ずっと一緒。4人は同じ気持ちを分かち合い、強い絆で結ばれていた。そんな4人が、この夏初めて別々の場所で過ごすことに。リーナは祖父母の住むギリシャへ、別れて暮らす父と一緒に過ごすカルメン、メキシコのサッカーキャンプに参加するブリジット、そして何の計画もなく地元のスーパーでバイトするティビー。出発の前日1本の不思議なジーンズと出会った彼女たちは、夏の間、それを順番に着回そうと約束を交わす。

「旅するジーンズと16歳の夏/トラベリング・パンツ」 の作品情報

作品情報

製作年:

2005年

製作国:

アメリカ

原題:

THE SISTERHOOD OF THE TRAVELING PANTS

「旅するジーンズと16歳の夏/トラベリング・パンツ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

CABIN

ゴシップガール <サード・シーズン>

ザ・リング

小さな恋のものがたり

ユーザーレビュー:85件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

11〜 15件 / 全85件

  ネタバレ

投稿日:2007/07/05 レビュアー:ぴぐぽぐ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

これはリストの随分下の方にあって、ほったらかしだったのが、どういうわけか送ってきましたが、なかなかの素敵な映画でした。
もっと早く見れば良かった。
私の大好きな映画の1本となりました。

不思議なジーンズ、魔法のジーンズ、といっても体型の違う4人の女の子それぞれにぴったり合うという所以外は普通のジーンズ。
自分の居場所を捜す4人の少女の心をつなぐ、それがジーンズの魔法らしいです。

16歳の夏休み。
奔放なブリジッド、引っ込み思案なリーナ、ドキュメンタリーを撮る個性的なティビー、プエルトリコ系のカーメン。
夏休みをばらばらに過ごす4人が1週間ずつジーンズを履くことにします。
4人のそれぞれの成長をジーンズでつないで描く物語。

それぞれのエピソードがなかなか良くできていてとてもいいのですが、特にティビーとジーンズが引き合わせてくれた12歳の少女ベイリーとのエピソードは泣けます。

二人の男の子たちもいい感じ。

特典ではいってる「負け犬たちの夏」もいいです。


ベイリーのビデオ。
みんながだめなところはあるけれど、幸せは大きな成功じゃなくて、ほんのちっちゃな時に感じること。

こんな映画を見つけたときにも感じました。幸せ。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

なんも考えないで見る喜び

投稿日:2007/02/12 レビュアー:

いろいろな意味で浅くお気楽に楽しめる映画。
エンターテインメント!です。

4人の女の子たちがそれぞれに持つ悩みが
バラエティーというか、良い感じに感情移入できて
それをチョイスしたシナリオが上手だと思う。
(うがった、やな見方だけど)

良い感じの音楽、良い感じの風景(ギリシアやメキシコ)、
良い感じの涙をさそう設定、良い感じの友情。

あくまでも感じであんまり本物じゃないように、
自分には思える。でも、だからこそ
良い映画なのだと思う。

4人の女の子のテーマを掘り下げて重くするのは
ある意味簡単だけど、そんなの見たくない日もあるさ。

そんなときは、こういう映画でちょっとウルウルして
心を洗えばいいのだ!
自分にとっては大事な映画にはならないかもだけど、

あー、すっきりした!


このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

私も欲しい、このジーンズ

投稿日:2007/01/30 レビュアー:KEE

これは大変素敵な作品。
魔法のジーンズだよ!!
4人は体型全然ちがうのにみんなにぴったりのジーンズ。
ありえないけど、すごい。

それはともかく、それぞれのエピソードがとても素敵なのです。
girls movieなので、女性だけが楽しめる映画だとは思いますが。

リーナが行ったギリシャも素敵だが、そこで出逢った彼も素敵だった(ちょっとバンデラス似)
ゴージャスなブロンド、ブリジットの走り方が変なのが気になった私。
カルメンのエピソードもよかったけど、ティビーがであった女の子ベイリーとのエピソードが泣けた泣けた。

とにかく若いカワイイ女の子たちの友情ってキラキラしててまぶしい!!!

自分たちってどちらかというとSATCに近い(そんなゴージャスじゃないけど)感じになってきてるから、とても新鮮でした。

girlsは是非、観て欲しい!!!



このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

泣けた〜

投稿日:2006/03/12 レビュアー:

映画館で予告編を観た時に観たい!と素直に思った映画でした。でも映画館で観るには至らず・・(いつもそうなるのですが)とにかく泣いてしまいました。こういう青春ものは苦手な方だけど、それぞれ4人の特徴が上手く生かされていたし、羨ましいくらいの女の友情に心打たれましたね。特典を観ると、実際の彼女たちも、とても仲が良くなったそうです。監督さんは女優同士の争いがあるんじゃないかとヒヤヒヤしてたみたいですが・・。ベイリー役の子役の子も将来が楽しみな感じですね〜。それにしてもギリシャに行きたくなってしまいました、絶景すぎ!!

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

持っているだけでハッピーになれる魔法のジーンズ

投稿日:2021/04/22 レビュアー:飛べない魔女

どうしてこのジーンズにそんな魔法があるのか?
そんな理屈はこの際どうでも良いのです。
映画のタイトルからファンタジー色の強い話なのかと思っていたら
全然違いました。
4人の幼馴染の少女たちのひと夏のエピソードがジーンズとともに語られます。
いつも一緒に過ごしていた4人は、この夏初めてバラバラに過ごすことになりました。

・ママがプエルトリコ系のカーメン(アメリカ・フェレーラ、『アグリー・ベティ』の娘!)は離婚したパパの住むサウスカロライナへ。

・祖父母がギリシャ人のレーナ(アレクシス・ブレデル、可愛い!)は一人で祖父母と過ごすために単身ギリシャへ。

・女子サッカーのエースであるブリジット(ブレイク・ライブリー、16歳にして既にに感性系です!)は、サッカーの合宿へ。

・ちょっと変わり者のティビー(アンバー・タンブリン)は、地元でバイトしながらドキュメンタリーの撮影と編集にいそしみます。

4人がバラバラに過ごすことになる前日に古着屋で見つけたジーンズ。
何故かそのジーンズは体系が全く違う4人に、ちゃんとフィットするという不思議なジーンズでした。
魔法があると信じた彼女たちは、別々に過ごす間、1週間ごとにこのジーンズを着まわすことにしました。
さあ、彼女たちとともにジーンズの旅の始まりです。

ジーンズがあってもなくても、ピチピチで若さ弾ける16歳の彼女たちには
出会いとひと夏の経験は訪れた気もしないではないですが(;^_^A
ジーンズと共に4つのエピソードが別々に語られることになるのですが
その繋ぎ方が実に見事で自然でした。
だから話の腰を折ることなく、すんなりと別エピソードに入っていけます。
ギリシャの美しい風景が色どりもよく、とても眩しくて、この作品の良質さを象徴しているように思えました。
悪人は一人も出てきません。
まだまだやりたいことを模索中の16歳。若さってそれだけで宝石ですよね。
4人の友情と、家族との絆、若い日の恋、そして最後にはホロっとさせる良い映画でした。
頑張る彼女たちを素直に応援したくなります。

ブリジットの言葉『元気なふりをしていると、ママがここにいるような気がしてた、だから頑張って元気にふるまってた』という言葉にジーンときちゃいました。

19歳になった4人の続編もあるようなので、そちらも観たいです。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

11〜 15件 / 全85件

旅するジーンズと16歳の夏/トラベリング・パンツ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:85件

 

投稿日

2007/07/05

レビュアー

ぴぐぽぐ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

これはリストの随分下の方にあって、ほったらかしだったのが、どういうわけか送ってきましたが、なかなかの素敵な映画でした。
もっと早く見れば良かった。
私の大好きな映画の1本となりました。

不思議なジーンズ、魔法のジーンズ、といっても体型の違う4人の女の子それぞれにぴったり合うという所以外は普通のジーンズ。
自分の居場所を捜す4人の少女の心をつなぐ、それがジーンズの魔法らしいです。

16歳の夏休み。
奔放なブリジッド、引っ込み思案なリーナ、ドキュメンタリーを撮る個性的なティビー、プエルトリコ系のカーメン。
夏休みをばらばらに過ごす4人が1週間ずつジーンズを履くことにします。
4人のそれぞれの成長をジーンズでつないで描く物語。

それぞれのエピソードがなかなか良くできていてとてもいいのですが、特にティビーとジーンズが引き合わせてくれた12歳の少女ベイリーとのエピソードは泣けます。

二人の男の子たちもいい感じ。

特典ではいってる「負け犬たちの夏」もいいです。


ベイリーのビデオ。
みんながだめなところはあるけれど、幸せは大きな成功じゃなくて、ほんのちっちゃな時に感じること。

こんな映画を見つけたときにも感じました。幸せ。

なんも考えないで見る喜び

投稿日

2007/02/12

レビュアー

いろいろな意味で浅くお気楽に楽しめる映画。
エンターテインメント!です。

4人の女の子たちがそれぞれに持つ悩みが
バラエティーというか、良い感じに感情移入できて
それをチョイスしたシナリオが上手だと思う。
(うがった、やな見方だけど)

良い感じの音楽、良い感じの風景(ギリシアやメキシコ)、
良い感じの涙をさそう設定、良い感じの友情。

あくまでも感じであんまり本物じゃないように、
自分には思える。でも、だからこそ
良い映画なのだと思う。

4人の女の子のテーマを掘り下げて重くするのは
ある意味簡単だけど、そんなの見たくない日もあるさ。

そんなときは、こういう映画でちょっとウルウルして
心を洗えばいいのだ!
自分にとっては大事な映画にはならないかもだけど、

あー、すっきりした!


私も欲しい、このジーンズ

投稿日

2007/01/30

レビュアー

KEE

これは大変素敵な作品。
魔法のジーンズだよ!!
4人は体型全然ちがうのにみんなにぴったりのジーンズ。
ありえないけど、すごい。

それはともかく、それぞれのエピソードがとても素敵なのです。
girls movieなので、女性だけが楽しめる映画だとは思いますが。

リーナが行ったギリシャも素敵だが、そこで出逢った彼も素敵だった(ちょっとバンデラス似)
ゴージャスなブロンド、ブリジットの走り方が変なのが気になった私。
カルメンのエピソードもよかったけど、ティビーがであった女の子ベイリーとのエピソードが泣けた泣けた。

とにかく若いカワイイ女の子たちの友情ってキラキラしててまぶしい!!!

自分たちってどちらかというとSATCに近い(そんなゴージャスじゃないけど)感じになってきてるから、とても新鮮でした。

girlsは是非、観て欲しい!!!



泣けた〜

投稿日

2006/03/12

レビュアー

映画館で予告編を観た時に観たい!と素直に思った映画でした。でも映画館で観るには至らず・・(いつもそうなるのですが)とにかく泣いてしまいました。こういう青春ものは苦手な方だけど、それぞれ4人の特徴が上手く生かされていたし、羨ましいくらいの女の友情に心打たれましたね。特典を観ると、実際の彼女たちも、とても仲が良くなったそうです。監督さんは女優同士の争いがあるんじゃないかとヒヤヒヤしてたみたいですが・・。ベイリー役の子役の子も将来が楽しみな感じですね〜。それにしてもギリシャに行きたくなってしまいました、絶景すぎ!!

持っているだけでハッピーになれる魔法のジーンズ

投稿日

2021/04/22

レビュアー

飛べない魔女

どうしてこのジーンズにそんな魔法があるのか?
そんな理屈はこの際どうでも良いのです。
映画のタイトルからファンタジー色の強い話なのかと思っていたら
全然違いました。
4人の幼馴染の少女たちのひと夏のエピソードがジーンズとともに語られます。
いつも一緒に過ごしていた4人は、この夏初めてバラバラに過ごすことになりました。

・ママがプエルトリコ系のカーメン(アメリカ・フェレーラ、『アグリー・ベティ』の娘!)は離婚したパパの住むサウスカロライナへ。

・祖父母がギリシャ人のレーナ(アレクシス・ブレデル、可愛い!)は一人で祖父母と過ごすために単身ギリシャへ。

・女子サッカーのエースであるブリジット(ブレイク・ライブリー、16歳にして既にに感性系です!)は、サッカーの合宿へ。

・ちょっと変わり者のティビー(アンバー・タンブリン)は、地元でバイトしながらドキュメンタリーの撮影と編集にいそしみます。

4人がバラバラに過ごすことになる前日に古着屋で見つけたジーンズ。
何故かそのジーンズは体系が全く違う4人に、ちゃんとフィットするという不思議なジーンズでした。
魔法があると信じた彼女たちは、別々に過ごす間、1週間ごとにこのジーンズを着まわすことにしました。
さあ、彼女たちとともにジーンズの旅の始まりです。

ジーンズがあってもなくても、ピチピチで若さ弾ける16歳の彼女たちには
出会いとひと夏の経験は訪れた気もしないではないですが(;^_^A
ジーンズと共に4つのエピソードが別々に語られることになるのですが
その繋ぎ方が実に見事で自然でした。
だから話の腰を折ることなく、すんなりと別エピソードに入っていけます。
ギリシャの美しい風景が色どりもよく、とても眩しくて、この作品の良質さを象徴しているように思えました。
悪人は一人も出てきません。
まだまだやりたいことを模索中の16歳。若さってそれだけで宝石ですよね。
4人の友情と、家族との絆、若い日の恋、そして最後にはホロっとさせる良い映画でした。
頑張る彼女たちを素直に応援したくなります。

ブリジットの言葉『元気なふりをしていると、ママがここにいるような気がしてた、だから頑張って元気にふるまってた』という言葉にジーンときちゃいました。

19歳になった4人の続編もあるようなので、そちらも観たいです。

11〜 15件 / 全85件

同シリーズ作品を借りる