インファナル・アフェア II 無間序曲

インファナル・アフェア II 無間序曲の画像・ジャケット写真

インファナル・アフェア II 無間序曲 / エディソン・チャン

全体の平均評価点:(5点満点)

189

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

見放題

動画ポイント利用可

シリーズ

ジャンル :

「インファナル・アフェア II 無間序曲」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

見放題

動画ポイント利用可

シリーズ

解説・ストーリー

1991年、香港マフィアの大ボス、クワンが暗殺された。だが配下のボスのひとり、サムだけは造反を目論む4人のボスたちをよそに唯一静観を続ける。実はこの暗殺は、サムの出世を願う妻マリーが夫も知らぬ間に手下のラウへ命じたものだった。そんな彼女に叶わぬ恋心を抱くラウはやがて、サムによって警察学校へ送り込まれる。一方、組織犯罪課のウォン警部は、クワンの私生児であることが発覚して警察学校を退学処分になったヤンを組織へ潜入させることに。こうしてラウとヤンの2人は、92年、気づかぬうちに互いの人生を交差させていくのだった…。

「インファナル・アフェア II 無間序曲」 の作品情報

作品情報

製作年: 2003年
製作国: 香港
原題: INFERNAL AFFAIRS II

「インファナル・アフェア II 無間序曲」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ボクらはいつも恋してる!金枝玉葉 2

項羽と劉邦/White Vengeance

レッドクリフ Part II−未来への最終決戦−

イザベラ

ユーザーレビュー:189件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

11〜 15件 / 全189件

1があるからこそ楽しめるけど

投稿日:2007/11/24 レビュアー:さむこ

1があまりに面白かったので、2と3で失敗したら・・と見るのを躊躇していた映画。
1を見てだいぶ経ってしまっていて、ストーリーを忘れかけてたってことも原因。

だけど、そこでインファナル・アフェアをハリウッドでリメイクした「ディパーテッド」を見た。
見てるうちに、原作の面白さを思い出し、ストーリーも思い出してきて他の方のレビューを拝見。
ん、なんか面白そう。
ってことで、やっと借りてみた。

やっぱりトニー・レオンとアンディ・ラウが出てないことで、重みや切迫感が物足りない感じ。
トニーとアンディの区別は当然はっきりつくんだけど、若い2人の区別が瞬時にはできなくて・・。
どっちか把握してたり、潜入してるのはどっちだっけ?なんて話を追うので忙しい。
2人よりも、ウォン警部とサムの映画という感じ。

アンディ役は冷酷だけど、身内には優しいのかと思いこんでたので、彼の行動に呆気に取られた。
彼はどこか壊れてる。

結論としては、1があるからこそ、この2人にはあんな過去があったんだ、とか、サムがまだ手下だった頃のこととか興味深く見れたけど、これだけ見たらたいして面白くないかも。
3にはまた2人が戻ってくるみたいだから次に期待。
この映画の評価は3を見て変わるかも。

忘れないうちに見なくちゃ。

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

まずいぞ、1作目よりおもしろいぞ!

投稿日:2005/09/22 レビュアー:ぶわつ

 いやつくづくオレはこの系統の映画が好きなんだと思い知らされた。至福の時間だった←ちょっと大げさ。

 “ノワール”という言葉にピクッと反応してしまう方はくれぐれもお見逃しのないように。

 オレは今から『V』のウエイトに入ります。その間にもう1回『T』『U』を観るのさ!

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

これには苦い思い出があります。

投稿日:2009/05/05 レビュアー:アマギン

続編が作られると聞いた時は興味をもったものの、前作の過去が描かれると知った時点でふと考えた事が、「T」を見た時、
登場人物達の過去をどれほど知りたいと思ったかな・・・と。
誰であっても、それほど知りたい過去はないなぁと(^^;)それよりも「T」の先が見たい気持ちの方が強かったので、本作は続編というよりも、サイドストーリー的な感覚で鑑賞しました。

無駄に個々の過去を想像しなかった私はそこそこ楽しめました。
サイドストーリー要素の強い場面が多いように感じます。
キョンとの友情や、タイのくだりはそんなにおいがしました。
しかしながら、決して前作の面汚しにはなっていない作品だと思います。「V」も大きくはハズレないだろうと予感できる作品です。

話の幅が広がり、「T」より複雑な(且つ上映時間が長い)内容に多少の疲れはありましたが、ここまでしないと過去を描く必要がないと思うので仕方ない事かもしれません。

数多くのレビュアーさんが感想残してらっしゃるので、内心ほっとしているのですが、俳優と役がわからん(^^;)
直感的に映像に入りこめず、一瞬のシーンに見分けがつかなくなってしまうのは私も大いに戸惑いました。
そうこう考えてると、今度はハウ・ラウ・ヨン・ヤンと飛び交う名前に混乱し、誰が誰だったかわからない始末(^^;)そんな名前並べられても私には王将としか・・・。
なるべくインターバルおかずして見ることをお薦めします。

**************** 余談 *******************

そして何よりも失態だったのがこちら。
「I」だけ劇場で見た後、「U」と「V」をレンタルまで待っていた私なのですが。「T」をもっかい見ようと、天下のTUTAYAで「T」「U」「V」を借りたわけです。

「T」見て満足。そしてすかさず「U」を鑑賞。
おかしい。なにやらおかしい。ごっ・・・冗談を・・・。
おかしい おかしい。そんな馬鹿な。馬鹿な馬鹿な。

めちゃくちゃ面白くない。いったい全体何が起こっとるんだ。

ピクチャーレーベルやらタイトルやら何度確認しても気付かない私。我慢して見るも20分も我慢できず断念。最後にもう一度よーーーーーく見てみる。すると。。。

「インファナル・アン・フェア」

・・アン・・アッ・アン・・・・なっΣ( ̄ロ ̄lll) !!????

プチ・・・・プチプチプチ!←キレネンコ状態ですよココ!(byウサビッチ)

雨の中、パロディーを正規に交換しに行った苦い思い出。
「あ・・・やっぱり間違えてやがったか。」的な笑みを浮かべやがったあの大阪○港○○○町のスタッフぅぅぅぅうううう!!!!!!まだ許してねぇかんな!

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

Tの過去話し

投稿日:2006/10/18 レビュアー:Bading

UなのにTの過去話です。Uも凝った脚本です。

話や時系列が複雑になるので、集中して見て下さい。

TUVと一気に見るか、TVUの順で見るのも
良いかと思います。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

Tの世界を壊さない、よくできた序章だった ネタバレ

投稿日:2006/01/08 レビュアー:みみ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 「Tがヒットしたからって、0を作るなんて!しかもトニー・レオンもアンディ・ラウも出てなくて、なんかパチくさい!」と、はなから期待せずに観たのですが、予想に反してかなりよかったです。
 主役の2人もトニー&アンディに負けないくらい魅力的でした。
 まず開始早々、Tでは大ボスのサムが下っ端として登場することからして、釘づけになります。かなりTとはキャラが違うし、「この後、どう転んだらサムはあんな人になるの?」と一気にひきつけられました。まるで「アナキンはどうしてダースベーダーになったの?」みたいなノリです(笑)。
 いちばん危惧していたのは「Tの世界を壊さないか?」ということでしたが、杞憂でした。いろんな因果がTに続いていることがわかり、かなり納得がいく、非常によく出来た<序章>だったと思います。

 この後、立て続けにVも観たのですが、VはT&Uとセットで観ることを強くお勧めします。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

11〜 15件 / 全189件

インファナル・アフェア II 無間序曲

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:189件

1があるからこそ楽しめるけど

投稿日

2007/11/24

レビュアー

さむこ

1があまりに面白かったので、2と3で失敗したら・・と見るのを躊躇していた映画。
1を見てだいぶ経ってしまっていて、ストーリーを忘れかけてたってことも原因。

だけど、そこでインファナル・アフェアをハリウッドでリメイクした「ディパーテッド」を見た。
見てるうちに、原作の面白さを思い出し、ストーリーも思い出してきて他の方のレビューを拝見。
ん、なんか面白そう。
ってことで、やっと借りてみた。

やっぱりトニー・レオンとアンディ・ラウが出てないことで、重みや切迫感が物足りない感じ。
トニーとアンディの区別は当然はっきりつくんだけど、若い2人の区別が瞬時にはできなくて・・。
どっちか把握してたり、潜入してるのはどっちだっけ?なんて話を追うので忙しい。
2人よりも、ウォン警部とサムの映画という感じ。

アンディ役は冷酷だけど、身内には優しいのかと思いこんでたので、彼の行動に呆気に取られた。
彼はどこか壊れてる。

結論としては、1があるからこそ、この2人にはあんな過去があったんだ、とか、サムがまだ手下だった頃のこととか興味深く見れたけど、これだけ見たらたいして面白くないかも。
3にはまた2人が戻ってくるみたいだから次に期待。
この映画の評価は3を見て変わるかも。

忘れないうちに見なくちゃ。

まずいぞ、1作目よりおもしろいぞ!

投稿日

2005/09/22

レビュアー

ぶわつ

 いやつくづくオレはこの系統の映画が好きなんだと思い知らされた。至福の時間だった←ちょっと大げさ。

 “ノワール”という言葉にピクッと反応してしまう方はくれぐれもお見逃しのないように。

 オレは今から『V』のウエイトに入ります。その間にもう1回『T』『U』を観るのさ!

これには苦い思い出があります。

投稿日

2009/05/05

レビュアー

アマギン

続編が作られると聞いた時は興味をもったものの、前作の過去が描かれると知った時点でふと考えた事が、「T」を見た時、
登場人物達の過去をどれほど知りたいと思ったかな・・・と。
誰であっても、それほど知りたい過去はないなぁと(^^;)それよりも「T」の先が見たい気持ちの方が強かったので、本作は続編というよりも、サイドストーリー的な感覚で鑑賞しました。

無駄に個々の過去を想像しなかった私はそこそこ楽しめました。
サイドストーリー要素の強い場面が多いように感じます。
キョンとの友情や、タイのくだりはそんなにおいがしました。
しかしながら、決して前作の面汚しにはなっていない作品だと思います。「V」も大きくはハズレないだろうと予感できる作品です。

話の幅が広がり、「T」より複雑な(且つ上映時間が長い)内容に多少の疲れはありましたが、ここまでしないと過去を描く必要がないと思うので仕方ない事かもしれません。

数多くのレビュアーさんが感想残してらっしゃるので、内心ほっとしているのですが、俳優と役がわからん(^^;)
直感的に映像に入りこめず、一瞬のシーンに見分けがつかなくなってしまうのは私も大いに戸惑いました。
そうこう考えてると、今度はハウ・ラウ・ヨン・ヤンと飛び交う名前に混乱し、誰が誰だったかわからない始末(^^;)そんな名前並べられても私には王将としか・・・。
なるべくインターバルおかずして見ることをお薦めします。

**************** 余談 *******************

そして何よりも失態だったのがこちら。
「I」だけ劇場で見た後、「U」と「V」をレンタルまで待っていた私なのですが。「T」をもっかい見ようと、天下のTUTAYAで「T」「U」「V」を借りたわけです。

「T」見て満足。そしてすかさず「U」を鑑賞。
おかしい。なにやらおかしい。ごっ・・・冗談を・・・。
おかしい おかしい。そんな馬鹿な。馬鹿な馬鹿な。

めちゃくちゃ面白くない。いったい全体何が起こっとるんだ。

ピクチャーレーベルやらタイトルやら何度確認しても気付かない私。我慢して見るも20分も我慢できず断念。最後にもう一度よーーーーーく見てみる。すると。。。

「インファナル・アン・フェア」

・・アン・・アッ・アン・・・・なっΣ( ̄ロ ̄lll) !!????

プチ・・・・プチプチプチ!←キレネンコ状態ですよココ!(byウサビッチ)

雨の中、パロディーを正規に交換しに行った苦い思い出。
「あ・・・やっぱり間違えてやがったか。」的な笑みを浮かべやがったあの大阪○港○○○町のスタッフぅぅぅぅうううう!!!!!!まだ許してねぇかんな!

Tの過去話し

投稿日

2006/10/18

レビュアー

Bading

UなのにTの過去話です。Uも凝った脚本です。

話や時系列が複雑になるので、集中して見て下さい。

TUVと一気に見るか、TVUの順で見るのも
良いかと思います。

Tの世界を壊さない、よくできた序章だった

投稿日

2006/01/08

レビュアー

みみ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 「Tがヒットしたからって、0を作るなんて!しかもトニー・レオンもアンディ・ラウも出てなくて、なんかパチくさい!」と、はなから期待せずに観たのですが、予想に反してかなりよかったです。
 主役の2人もトニー&アンディに負けないくらい魅力的でした。
 まず開始早々、Tでは大ボスのサムが下っ端として登場することからして、釘づけになります。かなりTとはキャラが違うし、「この後、どう転んだらサムはあんな人になるの?」と一気にひきつけられました。まるで「アナキンはどうしてダースベーダーになったの?」みたいなノリです(笑)。
 いちばん危惧していたのは「Tの世界を壊さないか?」ということでしたが、杞憂でした。いろんな因果がTに続いていることがわかり、かなり納得がいく、非常によく出来た<序章>だったと思います。

 この後、立て続けにVも観たのですが、VはT&Uとセットで観ることを強くお勧めします。

11〜 15件 / 全189件

同シリーズ作品を借りる