プロポーズの画像・ジャケット写真

プロポーズ / クリス・オドネル

全体の平均評価点:(5点満点)

27

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

旧作

ジャンル :

「プロポーズ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

遺産相続のために結婚しなければならなくなった男を巡るラブ・コメディ。ジミーは若さと自由を謳歌する独身男。女の子とつきあっても結婚の話になると、すぐに逃げ出してしまう。そんな彼の許に、祖父が亡くなったとの知らせが入る。大金持ちで、日頃から彼に早く結婚しろと言いつづけていた祖父は、彼に1億ドルの遺産を残していた。ただし、相続の条件は“30歳の誕生日の午後6時までに結婚していること”というもの。それは、なんと明日だった。

「プロポーズ」 の作品情報

作品情報

製作年:

1999年

製作国:

アメリカ

原題:

THE BACHELOR

「プロポーズ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ロサンゼルス潜入捜査班 〜NCIS:Los Angeles シーズン4

スピーシーズ 2

ピンク・キャデラック

スクリーム(2022)

ユーザーレビュー:27件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

11〜 15件 / 全27件

男心と女心

投稿日:2007/04/17 レビュアー:もぐたん

結婚に対する気構えというか・・・意識。
これまではこういう題材としては女性が結婚に迷って・・・というか愛かお金か・・・・的なものが多かったと思うのですが、男性の気持ちに焦点をあててるところがちょっと面白かったです。
男性的には・・・「足かせ・・・」とか、やっぱりそういう風に思うから、「君の勝ちだよ」っていうセリフになっちゃうんですよね。

特に奇想天外でも爆笑の連続でもないけれど、結構ハッピーに楽しめました。

結婚と恋愛は別のもの・・・のようで、実はそうでもないんだな。っていう実例みたいでした。
人間には2種類のタイプがあって、男性も女性も一番大事なものをとるタイプと条件というか・・・必要なものを満たしていることが大事なタイプ。
お互いそれぞれの考え方があうかどうか・・・・じゃないのかな・・・。

登場人物が結構、味があって単純なお話なのに楽しかったです。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

1000人の花嫁がおいかけてくる〜!

投稿日:2007/03/20 レビュアー:tomoko

結婚したいのに、一生を束縛される恐怖から、恋人にどうしてもプロポーズをいいだせないジミー!年貢の納め時とばかりに、形式的に彼女にプロポーズするんだけど、彼の心を見抜いた彼女は怒って去っていく・・・そんなときに、24時間以内に結婚しないと祖父の残した1億ドルの遺産が手に入らない事態になり、ジミーとその周囲が悪戦苦闘するシーンがかなり笑えますね〜!「誰でもいいから、とにかく結婚すればいい」と過去につきあった女たちを探し強引にプロポーズするんだけど、なぜか上手くいかない!!
やっぱり愛のない結婚はいやだ!結婚するなら愛する彼女と・・と結婚の意味にやっと気づくジミーですが、業を煮やした友人が、新聞の一面に「花嫁募集」の記事を・・!それを見た女性たちが教会におしかけて大騒動になっちゃうんだよね・・・1000人のエキストラの中にはおばあちゃんや人妻までいる所は笑えたし、1億ドルに目がくらんだ女性がジミーを追いかけ回すシーンは最大の見どころかも〜〜。どうやってタイムリミットまで、彼女と無事に結婚式をあげられるのか・・・それはお楽しみに!!

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

私は逃げ切ってみせる・

投稿日:2006/07/30 レビュアー:奥村チョコレート

私自身、結婚から33歳にしていまだに逃げているので、気持ちよく分かります。
これを見ても、可哀想な男がまた一人生贄にされたかと思うだけで、結婚したいとは思いません。
個人的な見解を言えば、嫁はいらん、でも子供は欲しい、という事です。
結婚は子供を作る為の契約だと思っています。

作品としては面白いと思います。
最後がすんなりしすぎているので、コメディらしく最後に大どんでん返しが欲しかったと思います。
結婚させる為のトラップで、実はたいした遺産は無かったとか、何かの間違いで時間が少し過ぎていたとか。
そんな落ちでもよかったと思います。
二人は愛を確認し合えたのだから、遺産はそれほどの意味は無い、だから逆にそのほうが見終わって納得できるかも、。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

良かった○

投稿日:2006/02/22 レビュアー:jelim

アメリカでも結婚適齢期の女の人の気持ちと
また、そういう年頃の女の人と付き合った男の人の気持ちは、
日本とあまり変わらないなぁ。

楽しい映画でした。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

レニー!

投稿日:2005/09/22 レビュアー:ラジーフリーク!

細くて 綺麗です。 彼女、正統派美人というでは無いけれど、なんとも 可愛らしいんですよ〜。

この作品、他の方も仰ってるように 微妙〜。 彼は 初めてのプロポーズに失敗し、その後がもう、焦りまくってドツボにはまる一方ってやつですね〜。 結婚するなら 相手はこの人! と決まっているけど、まだ独身で いたいなあ。・・・若い男女なら、時にそんな考えがチラつくこともあるでしょう。 結婚に適齢期は無くなったと言われる昨今ですが、相手の気持ちには 賞味期限があります故。 お若い方々、自分がその気になった時には 相手がいなかった・・・な〜んて事態にならぬよう、お気を付け あ・そ・ば・せ。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

11〜 15件 / 全27件

プロポーズ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:27件

男心と女心

投稿日

2007/04/17

レビュアー

もぐたん

結婚に対する気構えというか・・・意識。
これまではこういう題材としては女性が結婚に迷って・・・というか愛かお金か・・・・的なものが多かったと思うのですが、男性の気持ちに焦点をあててるところがちょっと面白かったです。
男性的には・・・「足かせ・・・」とか、やっぱりそういう風に思うから、「君の勝ちだよ」っていうセリフになっちゃうんですよね。

特に奇想天外でも爆笑の連続でもないけれど、結構ハッピーに楽しめました。

結婚と恋愛は別のもの・・・のようで、実はそうでもないんだな。っていう実例みたいでした。
人間には2種類のタイプがあって、男性も女性も一番大事なものをとるタイプと条件というか・・・必要なものを満たしていることが大事なタイプ。
お互いそれぞれの考え方があうかどうか・・・・じゃないのかな・・・。

登場人物が結構、味があって単純なお話なのに楽しかったです。

1000人の花嫁がおいかけてくる〜!

投稿日

2007/03/20

レビュアー

tomoko

結婚したいのに、一生を束縛される恐怖から、恋人にどうしてもプロポーズをいいだせないジミー!年貢の納め時とばかりに、形式的に彼女にプロポーズするんだけど、彼の心を見抜いた彼女は怒って去っていく・・・そんなときに、24時間以内に結婚しないと祖父の残した1億ドルの遺産が手に入らない事態になり、ジミーとその周囲が悪戦苦闘するシーンがかなり笑えますね〜!「誰でもいいから、とにかく結婚すればいい」と過去につきあった女たちを探し強引にプロポーズするんだけど、なぜか上手くいかない!!
やっぱり愛のない結婚はいやだ!結婚するなら愛する彼女と・・と結婚の意味にやっと気づくジミーですが、業を煮やした友人が、新聞の一面に「花嫁募集」の記事を・・!それを見た女性たちが教会におしかけて大騒動になっちゃうんだよね・・・1000人のエキストラの中にはおばあちゃんや人妻までいる所は笑えたし、1億ドルに目がくらんだ女性がジミーを追いかけ回すシーンは最大の見どころかも〜〜。どうやってタイムリミットまで、彼女と無事に結婚式をあげられるのか・・・それはお楽しみに!!

私は逃げ切ってみせる・

投稿日

2006/07/30

レビュアー

奥村チョコレート

私自身、結婚から33歳にしていまだに逃げているので、気持ちよく分かります。
これを見ても、可哀想な男がまた一人生贄にされたかと思うだけで、結婚したいとは思いません。
個人的な見解を言えば、嫁はいらん、でも子供は欲しい、という事です。
結婚は子供を作る為の契約だと思っています。

作品としては面白いと思います。
最後がすんなりしすぎているので、コメディらしく最後に大どんでん返しが欲しかったと思います。
結婚させる為のトラップで、実はたいした遺産は無かったとか、何かの間違いで時間が少し過ぎていたとか。
そんな落ちでもよかったと思います。
二人は愛を確認し合えたのだから、遺産はそれほどの意味は無い、だから逆にそのほうが見終わって納得できるかも、。

良かった○

投稿日

2006/02/22

レビュアー

jelim

アメリカでも結婚適齢期の女の人の気持ちと
また、そういう年頃の女の人と付き合った男の人の気持ちは、
日本とあまり変わらないなぁ。

楽しい映画でした。

レニー!

投稿日

2005/09/22

レビュアー

ラジーフリーク!

細くて 綺麗です。 彼女、正統派美人というでは無いけれど、なんとも 可愛らしいんですよ〜。

この作品、他の方も仰ってるように 微妙〜。 彼は 初めてのプロポーズに失敗し、その後がもう、焦りまくってドツボにはまる一方ってやつですね〜。 結婚するなら 相手はこの人! と決まっているけど、まだ独身で いたいなあ。・・・若い男女なら、時にそんな考えがチラつくこともあるでしょう。 結婚に適齢期は無くなったと言われる昨今ですが、相手の気持ちには 賞味期限があります故。 お若い方々、自分がその気になった時には 相手がいなかった・・・な〜んて事態にならぬよう、お気を付け あ・そ・ば・せ。

11〜 15件 / 全27件