サランドラの画像・ジャケット写真

サランドラ / スーザン・レイニア

全体の平均評価点:(5点満点)

26

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

旧作

ジャンル :

「サランドラ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

トレイラーの事故のため、砂漠のド真ん中で立往生する一家。だが核実験場にほど近いその荒地には、突然変異を起こした野蛮な食人一族が住んでいた……。渇いた手ざわり、常軌を逸した暴力、孤立した人々とウェス・クレイヴン版「悪魔のいけにえ」と思えるような作品で、禁断の地で遭遇する突然の恐怖を描く。

「サランドラ」 の作品情報

作品情報

製作年:

1977年

製作国:

アメリカ

原題:

THE HILLS HAVE EYES

「サランドラ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

さまよう魂たち

ウェス・クレイヴンズ ザ・リッパー

クリッター

脳内監禁 〜NIZYUJINKAKU〜

ユーザーレビュー:26件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

11〜 15件 / 全26件

ジャケ勝ち

投稿日:2008/10/06 レビュアー:フラワーチャイルド

うんちくはへたくそなので
ただ感想は思ったよりかなり良かった。
よくジャケットに邪魔されたというレビューを
読み、私自身も何度も何度もひっかかり・・・
これもずっとリストに入れてたけどなーんか
ジャケがいまいちで手が出ませんでした。
遂に最近借りるものがなくなってきて
早回し覚悟で見ましたが
展開が結構速くってダラダラ感はなく
結構必死に見てしまった。

前の方も言うようにクライモリ系ですが
もちろんクライモリはパクリですよね。
んで、こっちのほうがリアル感満載で
かなりOK.
しいて言えばルビーのスタイルが石器時代なのは
ちょっと大げさ。
70年代であんまりホラーが流通してない時代だから
パクリが出来ないからかオリジナリティに
あふれて、悪魔のいけにえに近い何かがありましたよ。
でも、名前がなあ・・・マーズ・ジュピターって
かっこよすぎでは、ハンスとかウェインとか
ヒルビリーネームにすればよいのに。

しかしシチュエーション怖いですよあれは。
なさそでありそな、ありそでなさそな設定で。
しかしベビーはドキドキでしたね。
まあ、ホラーのルールとしてベビーは助かるもんね。
でも、やっぱ一番の活躍はビーストでしたね。
(わんちゃん)

PS,でもなんで和タイトルがサランドラなの?
なんかの単語?なんか女の人の名前みたいでなんか
それも借りるのに抵抗があったんだよね。
誰か教えて

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

ヒルズ・ハブ・アイズ ネタバレ

投稿日:2008/07/28 レビュアー:

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

サランドラのリメイクが「ヒルズ・ハブ・アイズ」
サランドラという題名は知っていたのだけど、原題
までは知らなかったので、全く結びつかなかった
この作品。「ヒルズ・ハブ・アイズ」は以前何かの
DVDの予告編で観て、これ怖そう、観たい!と思った
のですが、題名をメモるのを忘れ、ずっと探して
いたのです。某サイトで質問したりしたのですが、
答えは違うものばかり。

DISCASで取り扱ってくれないとの事で別の所から
レンタルしましたが、実際まだ
「ヒルズ・ハブ・アイズ2」しか観てないのです。
しかし2でも、かなり面白く堪能しましたね〜。

「クライモリ」という作品が似ているんですよね。
観てない方はどうぞ。

話は「サランドラ」、古い映像だけど(当たり前)
この頃観たら怖いかも。こういう人達って絶対
いそうだし、実際、アメリカでこういう砂漠を
バスで通った事があるので尚更。人がいない所
なんて沢山あるし、「悪魔のいけにえ」の題材に
なったような事件もあるし・・・。

しかしアメリカ人って皆こんな感じ?砂漠で
車が動かなくなっても、落ち着いてるよね。
私はそれだけでパニック、その中の2人が助け
を求めに行くなんて言ったら、更に恐怖。
犬を放し飼いになんかしないし、赤ん坊への
配慮も、あまりないような・・・。

こんなに文句を言ってながら、今は2を観てる
最中です。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

ケッチャムは褒めてたけど

投稿日:2008/03/05 レビュアー:tyler

J・ケッチャム氏が褒めてたし、留学中に観た「the hills have eyes」もなかなか面白かった。たいていのリメイクはオリジナルに匹敵することはあっても超えることは無い。ということで期待してみたのがいけなかったのか。正直今作はしょぼいとしか感じなかった。別に昔の作品だから特殊技術などで劣るのはわかるが、それでもディソルブやその他さまざまな演出でカバーできるものだ。だが今作はシークエンスのつなぎ方や緊張感を持続させる演出がやや弱いように感じた。と同時にクリーチャーめいた一族も滑稽にしか感じられない演出だったのが決定的な欠陥になってしまっている。体の部分を写したり、暗闇で襲うようにしたりなどして直接全容を映さなければメイクのしょぼさなどは隠せたのではないだろうか。
ストーリー自体は悪くないはずなので残念だった。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

いろんな意味で驚かされる ネタバレ

投稿日:2006/03/25 レビュアー:ナオさん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 ホラー映画の中ではすでに古典として有名な作品(名作という意味ではない)です。最近の作品では「クライモリ」なんかがほぼ同じ内容です。
 古い映画なのであまり期待はしてなかったのですが、とにかく驚かされることがいっぱいありました。

>パッケージに登場している恐ろしい顔の男が、異様に弱い!弱すぎる!
>一見原始的で粗野なくせになぜか文明の利器を使いこなす食人一家!
>登場人物のだれよりも、ただの犬が最強であるという事実!

 そして一番驚いたのは、この映画に続編があること・・・

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

リメイクしたくなるわけかと…

投稿日:2021/03/25 レビュアー:伝衛門

なぜか数年前までDISCASではラインナップの中からもれていた
アレクサンドル・アジャ監督の『ヒルズ・ハブ・アイズ』。

レイティングR-18作品で監督の気合が感じられる作品なのですが、
本作品はそのオリジナルの作品なのだとか。

現在ではヒット作品連発の大御所であられるウェス・クレイヴンさんが監督ということで
”若かりし頃はレイティングもなんのそのの気合入りまくりの作品を製作されていたのか?”
と意外な想いを持ちながら鑑賞した次第。

鑑賞後の感想は、
ある意味”ウェス・クレイヴンさんらしいな”と…

荒々しさもありながら綺麗にまとまった作品。
過激な作品を期待した私からすると少々肩透かしを食った感あり。

作品終盤に主人公らが罠に使用したアイテムのインパクトはすさまじく
撮り方によっては体力気力を激しく奪う作品になっていたのかも。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

11〜 15件 / 全26件

サランドラ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:26件

ジャケ勝ち

投稿日

2008/10/06

レビュアー

フラワーチャイルド

うんちくはへたくそなので
ただ感想は思ったよりかなり良かった。
よくジャケットに邪魔されたというレビューを
読み、私自身も何度も何度もひっかかり・・・
これもずっとリストに入れてたけどなーんか
ジャケがいまいちで手が出ませんでした。
遂に最近借りるものがなくなってきて
早回し覚悟で見ましたが
展開が結構速くってダラダラ感はなく
結構必死に見てしまった。

前の方も言うようにクライモリ系ですが
もちろんクライモリはパクリですよね。
んで、こっちのほうがリアル感満載で
かなりOK.
しいて言えばルビーのスタイルが石器時代なのは
ちょっと大げさ。
70年代であんまりホラーが流通してない時代だから
パクリが出来ないからかオリジナリティに
あふれて、悪魔のいけにえに近い何かがありましたよ。
でも、名前がなあ・・・マーズ・ジュピターって
かっこよすぎでは、ハンスとかウェインとか
ヒルビリーネームにすればよいのに。

しかしシチュエーション怖いですよあれは。
なさそでありそな、ありそでなさそな設定で。
しかしベビーはドキドキでしたね。
まあ、ホラーのルールとしてベビーは助かるもんね。
でも、やっぱ一番の活躍はビーストでしたね。
(わんちゃん)

PS,でもなんで和タイトルがサランドラなの?
なんかの単語?なんか女の人の名前みたいでなんか
それも借りるのに抵抗があったんだよね。
誰か教えて

ヒルズ・ハブ・アイズ

投稿日

2008/07/28

レビュアー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

サランドラのリメイクが「ヒルズ・ハブ・アイズ」
サランドラという題名は知っていたのだけど、原題
までは知らなかったので、全く結びつかなかった
この作品。「ヒルズ・ハブ・アイズ」は以前何かの
DVDの予告編で観て、これ怖そう、観たい!と思った
のですが、題名をメモるのを忘れ、ずっと探して
いたのです。某サイトで質問したりしたのですが、
答えは違うものばかり。

DISCASで取り扱ってくれないとの事で別の所から
レンタルしましたが、実際まだ
「ヒルズ・ハブ・アイズ2」しか観てないのです。
しかし2でも、かなり面白く堪能しましたね〜。

「クライモリ」という作品が似ているんですよね。
観てない方はどうぞ。

話は「サランドラ」、古い映像だけど(当たり前)
この頃観たら怖いかも。こういう人達って絶対
いそうだし、実際、アメリカでこういう砂漠を
バスで通った事があるので尚更。人がいない所
なんて沢山あるし、「悪魔のいけにえ」の題材に
なったような事件もあるし・・・。

しかしアメリカ人って皆こんな感じ?砂漠で
車が動かなくなっても、落ち着いてるよね。
私はそれだけでパニック、その中の2人が助け
を求めに行くなんて言ったら、更に恐怖。
犬を放し飼いになんかしないし、赤ん坊への
配慮も、あまりないような・・・。

こんなに文句を言ってながら、今は2を観てる
最中です。

ケッチャムは褒めてたけど

投稿日

2008/03/05

レビュアー

tyler

J・ケッチャム氏が褒めてたし、留学中に観た「the hills have eyes」もなかなか面白かった。たいていのリメイクはオリジナルに匹敵することはあっても超えることは無い。ということで期待してみたのがいけなかったのか。正直今作はしょぼいとしか感じなかった。別に昔の作品だから特殊技術などで劣るのはわかるが、それでもディソルブやその他さまざまな演出でカバーできるものだ。だが今作はシークエンスのつなぎ方や緊張感を持続させる演出がやや弱いように感じた。と同時にクリーチャーめいた一族も滑稽にしか感じられない演出だったのが決定的な欠陥になってしまっている。体の部分を写したり、暗闇で襲うようにしたりなどして直接全容を映さなければメイクのしょぼさなどは隠せたのではないだろうか。
ストーリー自体は悪くないはずなので残念だった。

いろんな意味で驚かされる

投稿日

2006/03/25

レビュアー

ナオさん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 ホラー映画の中ではすでに古典として有名な作品(名作という意味ではない)です。最近の作品では「クライモリ」なんかがほぼ同じ内容です。
 古い映画なのであまり期待はしてなかったのですが、とにかく驚かされることがいっぱいありました。

>パッケージに登場している恐ろしい顔の男が、異様に弱い!弱すぎる!
>一見原始的で粗野なくせになぜか文明の利器を使いこなす食人一家!
>登場人物のだれよりも、ただの犬が最強であるという事実!

 そして一番驚いたのは、この映画に続編があること・・・

リメイクしたくなるわけかと…

投稿日

2021/03/25

レビュアー

伝衛門

なぜか数年前までDISCASではラインナップの中からもれていた
アレクサンドル・アジャ監督の『ヒルズ・ハブ・アイズ』。

レイティングR-18作品で監督の気合が感じられる作品なのですが、
本作品はそのオリジナルの作品なのだとか。

現在ではヒット作品連発の大御所であられるウェス・クレイヴンさんが監督ということで
”若かりし頃はレイティングもなんのそのの気合入りまくりの作品を製作されていたのか?”
と意外な想いを持ちながら鑑賞した次第。

鑑賞後の感想は、
ある意味”ウェス・クレイヴンさんらしいな”と…

荒々しさもありながら綺麗にまとまった作品。
過激な作品を期待した私からすると少々肩透かしを食った感あり。

作品終盤に主人公らが罠に使用したアイテムのインパクトはすさまじく
撮り方によっては体力気力を激しく奪う作品になっていたのかも。

11〜 15件 / 全26件