1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. ドラマのDVDレンタル
  5. ストリート・オブ・ファイヤー

ストリート・オブ・ファイヤー

ストリート・オブ・ファイヤーの画像・ジャケット写真

ストリート・オブ・ファイヤー / マイケル・パレ

全体の平均評価点:(5点満点)

62

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

旧作

ジャンル :

「ストリート・オブ・ファイヤー」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

数年ぶりに故郷に帰ってきた男が、無法者グループにさらわれたかつての恋人を助けるまでを、スピーディに描いたアクション。“ロックンロールの寓話”というテロップが示すように、音楽が非常に効果的に使用されている。

「ストリート・オブ・ファイヤー」 の作品情報

作品情報

製作年:

1984年

製作国:

アメリカ

原題:

STREETS OF FIRE

「ストリート・オブ・ファイヤー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

コロニー5

2ガンズ

イグジステンズ

タイタニック

ユーザーレビュー:62件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

11〜 15件 / 全62件

当時の若者が熱狂した映画

投稿日:2017/01/27 レビュアー:カマンベール

今観ても格好良いです。

ストリート・ギャングの一味にロックスターの元恋人(ダイアン・レイン)を誘拐されて、
取り戻しに行く男(マイケル・パレ)

1984年の「キネマ旬報ベスト1」を飾った、ウォーター・ヒル監督作です。

音楽が効果的に入ります。
映像(セット含めて)が凄く凝っててお洒落。
まるで今風のロックスターのミュージック・ビデオみたいです。

みんな若い。
マイケル・パレ(26歳)は童顔で優しげ。
曲者のウィレム・デフォー(29歳)ですら青二才に見えます。
ダイアン・レインだけは19歳位なのに落ち着き払ってます。
エイミー・マディガン(33歳)が、個性的で格好良い。

大型バイクの総列に、ライフル銃で撃っていき、炎舞い上がる、
ストリート・ファイヤー・・格好良かったです。
時代を先駆けた作品です。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

MTV全盛時でした。

投稿日:2005/12/02 レビュアー:Bikke兄

ミュージックビデオ全盛で、ビデオの出来でヒット曲が生まれ、その流れで映画とヒット曲もセットになった作品が多かった。
ストリート・オブ・ファイヤーは、まるでミュージックビデオ風の舞台を観ている様。起承転結が音楽と共に型にハマっています。
善悪もハッキリしており、善者はクールでカッコよく、悪者はワイルド(カッコいい)、女はイイおんな。そして善者には助っ人なんてのも現れて、さながらRPGの様でもある。
ストーリーも単純明快!つまり解かりやすくて面白い映画なのです。
ウィレム・デフォーをこの映画で知りました。以降、良い作品に恵まれてますよねぇ。
80年代のロック史に名を残す映画です。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

Myバイブルです

投稿日:2004/05/05 レビュアー:Mustard

この映画を見たのが10代も終わろうとしていた頃。

とにかくもう、この映画は私のその後の人格形成に多大な影響を
与えました。
ある意味、人生を決めてしまった1本なのです。

多感な時期という事もあったのでしょうが、
映画の持つ不思議なパワーをもろに痛感した作品です。
今見ても、色褪せないロックンロールの寓話です。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

ダイアン・レインはなんと10代!

投稿日:2007/07/15 レビュアー:旭竜

なんと言っても80年代的ノリが良い。
誘拐されたダイアン・レインは監禁されてベッドに縛り付けられるが乱暴もされず。
かと思っていたら、いとも簡単に助け出されてギャングのボスと格闘。
ノリだけで緊迫感や残るモノは無く、アクション映画としては物足りないところはあるが、個人的には当時流行ったMTVのような作りが大好き。
サウンドトラックも売れまくりました。

「Tonight is What it Means to be Young」は「今夜は青春」というわけのわからない邦題が付けられたが、後に椎名恵が「今夜はANGEL」というタイトルでカバーしてテレビドラマ「ヤヌスの鏡」の主題歌に使われました。懐かしい!

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

「クールだ!」この映画を語るにはこのひとことで十分!

投稿日:2004/04/28 レビュアー:hollyleaf

これ程「クールな」映画はありません。"must see"です(=絶対に見逃してはいけません、クールだったのは80年代だからでしょうと考えたら大間違いです)。

ストーリーが陳腐だ、オーバー・アクションだ等々、欠点はいくらでも論うことができるでしょう。そんな欠点は「クールさ」の前に吹き飛んでしまいます(観ていて気になったとしたら不思議な位です)。

このロックンロールの寓話、ラストの“Tonight Is What It Means To Be Young”を聞き終わった時、あなたは「クールだ!」と叫んでいるに違いありません。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

11〜 15件 / 全62件

ストリート・オブ・ファイヤー

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:62件

当時の若者が熱狂した映画

投稿日

2017/01/27

レビュアー

カマンベール

今観ても格好良いです。

ストリート・ギャングの一味にロックスターの元恋人(ダイアン・レイン)を誘拐されて、
取り戻しに行く男(マイケル・パレ)

1984年の「キネマ旬報ベスト1」を飾った、ウォーター・ヒル監督作です。

音楽が効果的に入ります。
映像(セット含めて)が凄く凝っててお洒落。
まるで今風のロックスターのミュージック・ビデオみたいです。

みんな若い。
マイケル・パレ(26歳)は童顔で優しげ。
曲者のウィレム・デフォー(29歳)ですら青二才に見えます。
ダイアン・レインだけは19歳位なのに落ち着き払ってます。
エイミー・マディガン(33歳)が、個性的で格好良い。

大型バイクの総列に、ライフル銃で撃っていき、炎舞い上がる、
ストリート・ファイヤー・・格好良かったです。
時代を先駆けた作品です。

MTV全盛時でした。

投稿日

2005/12/02

レビュアー

Bikke兄

ミュージックビデオ全盛で、ビデオの出来でヒット曲が生まれ、その流れで映画とヒット曲もセットになった作品が多かった。
ストリート・オブ・ファイヤーは、まるでミュージックビデオ風の舞台を観ている様。起承転結が音楽と共に型にハマっています。
善悪もハッキリしており、善者はクールでカッコよく、悪者はワイルド(カッコいい)、女はイイおんな。そして善者には助っ人なんてのも現れて、さながらRPGの様でもある。
ストーリーも単純明快!つまり解かりやすくて面白い映画なのです。
ウィレム・デフォーをこの映画で知りました。以降、良い作品に恵まれてますよねぇ。
80年代のロック史に名を残す映画です。

Myバイブルです

投稿日

2004/05/05

レビュアー

Mustard

この映画を見たのが10代も終わろうとしていた頃。

とにかくもう、この映画は私のその後の人格形成に多大な影響を
与えました。
ある意味、人生を決めてしまった1本なのです。

多感な時期という事もあったのでしょうが、
映画の持つ不思議なパワーをもろに痛感した作品です。
今見ても、色褪せないロックンロールの寓話です。

ダイアン・レインはなんと10代!

投稿日

2007/07/15

レビュアー

旭竜

なんと言っても80年代的ノリが良い。
誘拐されたダイアン・レインは監禁されてベッドに縛り付けられるが乱暴もされず。
かと思っていたら、いとも簡単に助け出されてギャングのボスと格闘。
ノリだけで緊迫感や残るモノは無く、アクション映画としては物足りないところはあるが、個人的には当時流行ったMTVのような作りが大好き。
サウンドトラックも売れまくりました。

「Tonight is What it Means to be Young」は「今夜は青春」というわけのわからない邦題が付けられたが、後に椎名恵が「今夜はANGEL」というタイトルでカバーしてテレビドラマ「ヤヌスの鏡」の主題歌に使われました。懐かしい!

「クールだ!」この映画を語るにはこのひとことで十分!

投稿日

2004/04/28

レビュアー

hollyleaf

これ程「クールな」映画はありません。"must see"です(=絶対に見逃してはいけません、クールだったのは80年代だからでしょうと考えたら大間違いです)。

ストーリーが陳腐だ、オーバー・アクションだ等々、欠点はいくらでも論うことができるでしょう。そんな欠点は「クールさ」の前に吹き飛んでしまいます(観ていて気になったとしたら不思議な位です)。

このロックンロールの寓話、ラストの“Tonight Is What It Means To Be Young”を聞き終わった時、あなたは「クールだ!」と叫んでいるに違いありません。

11〜 15件 / 全62件