インクレディブル・ハルク

インクレディブル・ハルクの画像・ジャケット写真
インクレディブル・ハルク / エドワード・ノートン
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

126

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 見放題
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「インクレディブル・ハルク」 の解説・あらすじ・ストーリー

米マーベル・コミックから生まれた人気キャラクターを、演技派エドワード・ノートンを主演に迎え装いも新たに再映画化したヒーロー・アクション。怒りの感情によって緑色の巨人“ハルク”に変身してしまう主人公ブルース・バナーが、葛藤を乗り越え自らの運命に立ち向かう姿を、迫力のアクション・シーン満載で描き出す。監督は「トランスポーター」シリーズのルイ・レテリエ。実験中の事故で緑色の巨人“ハルク”に変身する体質となってしまった科学者ブルース。以来、軍の追跡を逃れ、また愛する恋人ベティとも別れてブラジルで隠遁生活を送っていた。だが、ある出来事がきっかけで、ついに彼の居場所が軍に知れてしまい…。

「インクレディブル・ハルク」 の作品情報

製作年: 2008年
製作国: アメリカ
原題: THE INCREDIBLE HULK

「インクレディブル・ハルク」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

インクレディブル・ハルクの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
112分 日 英 英:ドルビーデジタル5.1ch、日:ドルビーデジタル5.1ch
レイティング: 記番: レンタル開始日:
RDD48133 2009年02月25日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
87枚 12人 12人

【Blu-ray】インクレディブル・ハルク(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
112分 日本語・英語 1:DOLBY True HD/5.1chサラウンド/英語
2:DOLBY True HD/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
BRR48133*B 2009年02月25日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
45枚 9人 5人

関連作品

ユーザーレビュー:126件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

116〜120件 / 全126件

まぁ、とりあえず、破綻してないのでいいかな。ネタバレ

投稿日:2009/07/31 レビュアー:TongPoo

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 元々、変身する根拠があまりはっきりしてないので(このへんはスパイダーマンもかな)、そのあたりはあまり追求せず、追われる身のつらさと再会のシーンや、その後少しづつ理性を獲得するハルクの姿がなかなか良かったです。
 戦闘シーンは、ゆるいCGなんでアニメチックになっているんで(たぶんわざとなんでしょうけど)、合わない人は合わないかもしれません。私はとりあえず、プロレスをみているのりで、やりかえせ!とか叫びながら見てました(笑)。
 ひとつ、疑問があるのです。ハルクと同じように怪物に変身してしまう将軍の部下(中佐?)は、変身しても知性があったのですがなぜなんでしょうか、それと、ヒロインの一声でハルクに殺されずに助けてもらいましたが、そのあとどうなったのでしょう?どこかに幽閉されていて、また次回作であばれるんでしょうか?

気になりますよね。
続きがみたいです。






このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

困ったネタバレ

投稿日:2009/07/18 レビュアー:偽手品師

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

予備知識が無いと楽しめないようだ。
「わけのわからない時間」が長い。
はっきり言って「苦痛」です。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

たまたま・・ネタバレ

投稿日:2009/07/08 レビュアー:てれれん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

アイアンマン→ハルクの順番でDVDを見たもので、最後非常にドキッとしました。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

TVドラマとは違う超人ハルク

投稿日:2009/06/26 レビュアー:はにわぱぱ

何十年前でしょうか?超人ハルクをTVで観ていたのは。もの悲しい音楽と、苦悩する主人公の姿に、とても引き込まれたのをよく覚えています。この映画は、高い科学レベルと元に戻りたいという目的がやや強めに出ていて、何となくヒーロー映画のように観てしまいました。ひ弱っぽい男優さんはほとんど印象に残りませんが、リブ・タイラーは、それなりの存在感があります。アルマゲドンの時の美貌があまりに鮮烈すぎて、ちょっと腰が太くなったこともありますが、見ていると「やや残念」な女優さんになっています。それでも、4歳になる息子さんもいるお母さんなので、「それなのにこれだけ美しい」とも言えます。TVは全面実写でしたので、CGはやや漫画チックにも見え、最後にアイアンマンが出てきて番宣をするクダリは、ちょっとやり過ぎとも思えました。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

迫力ありました。

投稿日:2009/06/12 レビュアー:ミカエル

前作同様 凄い迫力で楽しませてもらえました。でも内容のほうは前作などの記憶が思い出せず説明不足で人物関係がさっぱり分かりませんでした。しかし、内容が分からなくてもそれを上回るアクションで楽しめました。特にハルク対ハルクは見ごたえがあり面白かったです。敵はどうなったのか謎ですが・・・〔汗〕。続きがありそうな終わり方だったので次回作にも期待してます。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

116〜120件 / 全126件

インクレディブル・ハルク