愛の流刑地

愛の流刑地の画像・ジャケット写真

愛の流刑地 / 豊川悦司

全体の平均評価点:(5点満点)

141

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「愛の流刑地」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

 渡辺淳一の同名ベストセラーを映画化した官能ラブ・ストーリー。情事の最中に男が女の首を絞めて殺すという結末を迎えた一組の不倫カップルの愛と死の真相を官能的に綴る。主演は「北の零年」の豊川悦司と「ヴァイブレータ」の寺島しのぶ。ある日、情事の果てに相手の女性を絞殺したとして一人の男が逮捕される。男は元ベストセラー作家の村尾菊治。被害者は夫も子どももいる女性、入江冬香。菊治は、冬香が殺してほしいと望んだからだと主張する。一方、事件を担当する女性検事・織部美雪は調べを進めるうち、冬香の気持ちに共感を抱き始めている自分に困惑していく…。

「愛の流刑地」 の作品情報

作品情報

製作年: 2006年
製作国: 日本

「愛の流刑地」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

地球征服アパート物語

クイール

シン・ゴジラ

映画「カラアゲ☆USA」

ユーザーレビュー:141件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

116〜120件 / 全141件

ふゆかキレイ

投稿日:2009/03/18 レビュアー:アシャンティ

本の方が良かった。
映画では深さがあまり感じなられなかった
映画を読んでからだと期待はずれ・・・

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

賛否といえば賛

投稿日:2009/03/08 レビュアー:さお

長谷川京子のできる女、
あまあま顔でCancamの彼女を一番よく知ってる自分としては、
え〜?とはじめは思ったけど、
結構よかった!!思ったより妖艶でした。。
佐々木蔵の助はさわやかすぎでしょう〜

この作者の描くヒロインは、
男によって開発されていく奥ゆかしい女性って
大体決まってるから、そこがワンパターンで、
なんか厭^^;作者の好みなのかしら・・

その感覚以外の感想としては、
結構よかったと思う。

個人的にはトヨエツより仲村トオルのほうが、
色気があると思う!好みの問題か。。
「男に2種類ある」んじゃなくて、2人の相性の問題なんじゃ
ないのかなぁ。

不倫してる男女は
「未確認飛行物体探すみたいに不思議な動きする」
って、おもしろ。。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

感慨深いです

投稿日:2009/03/03 レビュアー:塗壁屋さん

題名の通り人の心を考えさせられる内容でしたね。こんなにも思える人と一緒になれたらさぞ幸せなことでしょう。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

名前負けかもね〜(>_<)

投稿日:2009/03/02 レビュアー:Black it.

正直、期待して借りたのだが…観なきゃ良かったです。
キャストに釣られてって事が要因なのかも。

ぶっちゃけ、凡人…いや私には理解できない世界ですので。
ごちゃごちゃ不貞行為について講釈されてもね。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

浮気は、

投稿日:2009/02/23 レビュアー:Anemone

もっと明るく、楽しくやりましょう!「私を幸せにしてね、でも恋をしてはだめよ・・・」と。アバンチュールなんだから。冴えない不良中年に主婦がコロッと騙される話を「純愛」とは。女性を馬鹿にしているのでしょう。今や死語となりつつある男尊女卑の思想が見え隠れ、原作者の妄想でしょう。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

116〜120件 / 全141件

愛の流刑地

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:141件

ふゆかキレイ

投稿日

2009/03/18

レビュアー

アシャンティ

本の方が良かった。
映画では深さがあまり感じなられなかった
映画を読んでからだと期待はずれ・・・

賛否といえば賛

投稿日

2009/03/08

レビュアー

さお

長谷川京子のできる女、
あまあま顔でCancamの彼女を一番よく知ってる自分としては、
え〜?とはじめは思ったけど、
結構よかった!!思ったより妖艶でした。。
佐々木蔵の助はさわやかすぎでしょう〜

この作者の描くヒロインは、
男によって開発されていく奥ゆかしい女性って
大体決まってるから、そこがワンパターンで、
なんか厭^^;作者の好みなのかしら・・

その感覚以外の感想としては、
結構よかったと思う。

個人的にはトヨエツより仲村トオルのほうが、
色気があると思う!好みの問題か。。
「男に2種類ある」んじゃなくて、2人の相性の問題なんじゃ
ないのかなぁ。

不倫してる男女は
「未確認飛行物体探すみたいに不思議な動きする」
って、おもしろ。。

感慨深いです

投稿日

2009/03/03

レビュアー

塗壁屋さん

題名の通り人の心を考えさせられる内容でしたね。こんなにも思える人と一緒になれたらさぞ幸せなことでしょう。

名前負けかもね〜(>_<)

投稿日

2009/03/02

レビュアー

Black it.

正直、期待して借りたのだが…観なきゃ良かったです。
キャストに釣られてって事が要因なのかも。

ぶっちゃけ、凡人…いや私には理解できない世界ですので。
ごちゃごちゃ不貞行為について講釈されてもね。

浮気は、

投稿日

2009/02/23

レビュアー

Anemone

もっと明るく、楽しくやりましょう!「私を幸せにしてね、でも恋をしてはだめよ・・・」と。アバンチュールなんだから。冴えない不良中年に主婦がコロッと騙される話を「純愛」とは。女性を馬鹿にしているのでしょう。今や死語となりつつある男尊女卑の思想が見え隠れ、原作者の妄想でしょう。

116〜120件 / 全141件