君の名は。の画像・ジャケット写真

君の名は。
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

121

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

旧作

「君の名は。」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

旧作

解説・ストーリー

「言の葉の庭」の新海誠監督が、夢の中で入れ替わる少年と少女を主人公に贈る青春SFファンタジー・アニメーション。入れ替わりが巻き起こす思春期ならではのコミカルで甘酸っぱい青春模様と、2人を待ち受ける思いも寄らぬ運命の顛末を美しい映像とともに綴る。声の出演は神木隆之介、上白石萌音。千年ぶりとなる彗星の接近を1ヵ月後に控えた日本。山深い田舎町で鬱屈した毎日を過ごし、都会の生活に憧れを抱く女子高生の三葉。ある日、夢の中で東京の男子高校生になった彼女は、念願の都会生活を満喫する。一方、東京の男子高校生・瀧は、山奥の田舎町で女子高生になっている夢を見る。そんな奇妙な夢を繰り返し見るようになった2人は、やがて自分たちが入れ替わっていることに気がつくのだったが…。 JAN:4988104107657

「君の名は。」 の作品情報

作品情報

製作年:

2016年

製作国:

日本

原題:

YOUR NAME.

「君の名は。」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

原作:

新海誠

音楽:

RADWIMPS

ユーザーレビュー:121件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

111〜115件 / 全121件

禁じ手

投稿日:2017/08/05 レビュアー:フナトク2014

新海誠監督の作品は「君の名は。」が初めてで、興行収入が歴代2位になった訳が少し分かりました。多分、戦中・戦後の国内外のメロドラマのエッセンスを抽出して綺麗な背景にSFファンタジー風味の青春恋愛物語として日本人の心の琴線に触れ、多くの観客に受け入れられたのでしょう。しかし、物語が進むにつれて、結末が何となく見えてきて、ラストは時空を捻じれさせて「再会」すると言う禁じ手を用いて、ハッピーエンド。このラストはある意味、興醒めです。何故かと言うとラストで中盤まで描かれていた世界が虚構となり、都合のいいパラレルワールドがあたかも現実の世界でしたと言わんばかり。前半のユーモアと切なさが一気に茶番のように感じました。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

新海監督とは相性が悪いのかな

投稿日:2017/08/02 レビュアー:kenchan

新海監督の「言の葉の庭」を以前見たことがあったので、ある程度の予想はしていたのですが、やはり私とは相性が悪いのかな。まったりした作品は苦手です。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

続編

投稿日:2017/08/02 レビュアー:taka

Final Destination 君の名は  でお願いします

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

少女受けする美しい映像とストーリー

投稿日:2017/08/01 レビュアー:ぱぱねこ

このアニメを見て感動した。ということはまだ気持ちは若い!(^^)!

この作品には醜悪なシーンや人物は登場しない。
美しい風景、夢と心温まる物語。若い女性には理想的な作品だろう。

時間をトリックにしているところは「時をかける少女」とオーバーラップする。
厳密に見ると辻褄合わせのような場面展開もあるが気にしなくていいのかな。

運命の人との偶然の出会いと別れ。まさに現代の「君の名は」といえるだろう。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

感動しました

投稿日:2017/08/01 レビュアー:モフモフ

面白くて何回もみました

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

111〜115件 / 全121件

君の名は。

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:121件

禁じ手

投稿日

2017/08/05

レビュアー

フナトク2014

新海誠監督の作品は「君の名は。」が初めてで、興行収入が歴代2位になった訳が少し分かりました。多分、戦中・戦後の国内外のメロドラマのエッセンスを抽出して綺麗な背景にSFファンタジー風味の青春恋愛物語として日本人の心の琴線に触れ、多くの観客に受け入れられたのでしょう。しかし、物語が進むにつれて、結末が何となく見えてきて、ラストは時空を捻じれさせて「再会」すると言う禁じ手を用いて、ハッピーエンド。このラストはある意味、興醒めです。何故かと言うとラストで中盤まで描かれていた世界が虚構となり、都合のいいパラレルワールドがあたかも現実の世界でしたと言わんばかり。前半のユーモアと切なさが一気に茶番のように感じました。

新海監督とは相性が悪いのかな

投稿日

2017/08/02

レビュアー

kenchan

新海監督の「言の葉の庭」を以前見たことがあったので、ある程度の予想はしていたのですが、やはり私とは相性が悪いのかな。まったりした作品は苦手です。

続編

投稿日

2017/08/02

レビュアー

taka

Final Destination 君の名は  でお願いします

少女受けする美しい映像とストーリー

投稿日

2017/08/01

レビュアー

ぱぱねこ

このアニメを見て感動した。ということはまだ気持ちは若い!(^^)!

この作品には醜悪なシーンや人物は登場しない。
美しい風景、夢と心温まる物語。若い女性には理想的な作品だろう。

時間をトリックにしているところは「時をかける少女」とオーバーラップする。
厳密に見ると辻褄合わせのような場面展開もあるが気にしなくていいのかな。

運命の人との偶然の出会いと別れ。まさに現代の「君の名は」といえるだろう。

感動しました

投稿日

2017/08/01

レビュアー

モフモフ

面白くて何回もみました

111〜115件 / 全121件