1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. SFのDVDレンタル
  5. ゴーストバスターズ/アフターライフ
No.34 RANKING

ゴーストバスターズ/アフターライフ

ゴーストバスターズ/アフターライフの画像・ジャケット写真

ゴーストバスターズ/アフターライフ / キャリー・クーン

全体の平均評価点:(5点満点)

20

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

Blu-ray

新作

ジャンル :

「ゴーストバスターズ/アフターライフ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

新作

解説・ストーリー

1980年代に大ヒットした「ゴーストバスターズ」「ゴーストバスターズ2」の続編となるアドベンチャー・コメディ。かつて“ゴーストバスターズ”の一員だったスペングラー博士の娘家族を主人公に、博士の孫たちがゴーストバスターズとなり世界の危機に立ち上がる姿を描く。主演はマッケナ・グレイス。オリジナル2作を手掛けたアイヴァン・ライトマン監督の息子ジェイソン・ライトマンがメガフォンを引き継ぎ監督を務める。シングルマザーの母に連れられ、兄とともに田舎町に引っ越し、亡き祖父が遺した古びた屋敷で暮らし始めた少女フィービー。やがてハイテク機器の数々を発見した彼女は、祖父のイゴン・スペングラーがかつてゴーストだらけとなったニューヨークを救った“ゴーストバスターズ”の一員だったことを知るのだったが…。 JAN:4547462125668

「ゴーストバスターズ/アフターライフ」 の作品情報

作品情報

製作年:

2020年

製作国:

アメリカ

原題:

GHOSTBUSTERS: AFTERLIFE

「ゴーストバスターズ/アフターライフ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

私の愛情の対象

アドミッション −親たちの入学試験−

華麗なるギャツビー THE GREAT GATSBY

アントマン

ユーザーレビュー:20件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

6〜 10件 / 全20件

後半は悪くなかった

投稿日:2022/06/18 レビュアー:ホラーは観ないKEN

前半は退屈。
後半は悪くなかった。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

懐かしのレジェンドを振り返るのもいいけど

投稿日:2022/08/12 レビュアー:ユディアント

やっぱり大都会を舞台に暴れてほしかったなー。 

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

ゴーストバスターズへのオマージュ

投稿日:2022/07/19 レビュアー:だいこんさん

ゴーストバスターズが秀逸な作品だっただけに、続編ゴーストバスターズ2はつまらないものになってしまった。

40年ほど経ってまた作ったこの映画、大丈夫だろうか?と思って見たら、初代ゴーストバスターズ崇拝の作品だった。

けっこう面白かったですよ。ゴーストバスターズのその後はどうなったのか?とかもある程度わかったし、往年のお年を召した方々も見られたし。

ただ皆さんが書いてる通りテンポは良くない。だから後半の詰め込み感はハンバなかった。長年経ってるのだから仕方ないのか、とは思うがちょっと残念でした。

初代ゴーストバスターズを知らない人にはあまり楽しめない作品かもしれません。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

「ハロルドに捧ぐ」これが全て。

投稿日:2022/06/30 レビュアー:ihcadomotagagie

初代を当時夢中になって観た世代。
最高だった。
女性版のも嫌いではなかったけど、
今作はこれだよこれ!って感動した。
子供だった80年代のころのワクワク感をまた味わえた!

ハロルドさんもあの世で笑ってるんじゃないかな〜。
おまえらいつまでGBで金儲けする気だ(笑)ってね(笑)

ただ、過去作に思い入れない人だとどうだろう。
少し子供向け感を感じて退屈するのかもしれない。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

話が全然進まなくて、後半は一気に・・・うーーーん ネタバレ

投稿日:2022/06/24 レビュアー:Yohey

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

女性版ゴーストバスターズは無かったことにされ、正統続編みたいな感じで出来た作品です。今はこういう感じのやり直し多いね。女性版のやつは、いかにも女性を主人公にしましたっていう今の時代っぽいやつでして、結果としてその無理矢理感が見えすぎてしまっていて面白くなかったということなんでしょう。

これは無理して女性だけにする必要なんてなかったのに、と思うだけど、今の時代の風潮がそうさせたんでしょうね。物語の必然で、女性だけにするのであればまだ良かったんだろうけど、女性にするという設定ありきりでやったため、脇の設定もおかしくなってしまい、変になってしまったんだろうなぁ。ただ映像とかはそんなに悪くなかったけどね。

さてこの作品。映画の公開の時はあのバブリーな雰囲気の80年代を思い出そう!!みたいな特集がなされておりました。確かにね、あの時代は面白い時代でした。いい時代かどうかは別として世の中がおもしろおかしくっていう感じだった頃です。冷戦が終わる直前、日本はバブルの頃ですね。アメリカは繁栄のなかでの荒廃という感じの頃でした。

さて話は長くなりましたが本題に。この作品は女性版を無かったことにして作ったのですが、なんだろう・・・話が全然進まないんです・・・前作の博士の孫たちが出てくるんですが、博士と断絶していたので、ゴースト関係の話はみんなよくわからない状態からスタート。これは今の世代の人たちにゴーストバスターズを分かってもらうために必要なのかもしれませんが・・・そのせいでものすごく展開が遅い。

結局、ゴーストの親玉復活までの展開が今ひとつ。マシュマロマンもただかわいいだけの存在。旧作のメンバーも出てきますが、まるで老人介護のような感じ。ただ立っているだけという感じ。いや、この作品全体がそうか。アクションとかないんだもん。

単なるゴーストバスターズを懐かしむ作品になっていました。やっぱりね、ゴーストバスターズはドタバタ劇じゃないと。それこそ80年代のあの雰囲気。大人でも子供でも楽しめるバカみたいな、でも映画だからこそ楽しめる、ああいう映画が観たいんです。

今の映画においてその枠はアメコミものになってしまっているから仕方ないのかも知れないけど、なんか納得いかん、そんな感じでした。昔はよかった、っていう意味じゃないんですよ。楽しさ、面白さが今の映画にはない、変に小難しくしている、そんな感じがいたします。バカな映画でいいと思うんだけどなぁ。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

6〜 10件 / 全20件

ゴーストバスターズ/アフターライフ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:20件

後半は悪くなかった

投稿日

2022/06/18

レビュアー

ホラーは観ないKEN

前半は退屈。
後半は悪くなかった。

懐かしのレジェンドを振り返るのもいいけど

投稿日

2022/08/12

レビュアー

ユディアント

やっぱり大都会を舞台に暴れてほしかったなー。 

ゴーストバスターズへのオマージュ

投稿日

2022/07/19

レビュアー

だいこんさん

ゴーストバスターズが秀逸な作品だっただけに、続編ゴーストバスターズ2はつまらないものになってしまった。

40年ほど経ってまた作ったこの映画、大丈夫だろうか?と思って見たら、初代ゴーストバスターズ崇拝の作品だった。

けっこう面白かったですよ。ゴーストバスターズのその後はどうなったのか?とかもある程度わかったし、往年のお年を召した方々も見られたし。

ただ皆さんが書いてる通りテンポは良くない。だから後半の詰め込み感はハンバなかった。長年経ってるのだから仕方ないのか、とは思うがちょっと残念でした。

初代ゴーストバスターズを知らない人にはあまり楽しめない作品かもしれません。

「ハロルドに捧ぐ」これが全て。

投稿日

2022/06/30

レビュアー

ihcadomotagagie

初代を当時夢中になって観た世代。
最高だった。
女性版のも嫌いではなかったけど、
今作はこれだよこれ!って感動した。
子供だった80年代のころのワクワク感をまた味わえた!

ハロルドさんもあの世で笑ってるんじゃないかな〜。
おまえらいつまでGBで金儲けする気だ(笑)ってね(笑)

ただ、過去作に思い入れない人だとどうだろう。
少し子供向け感を感じて退屈するのかもしれない。

話が全然進まなくて、後半は一気に・・・うーーーん

投稿日

2022/06/24

レビュアー

Yohey

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

女性版ゴーストバスターズは無かったことにされ、正統続編みたいな感じで出来た作品です。今はこういう感じのやり直し多いね。女性版のやつは、いかにも女性を主人公にしましたっていう今の時代っぽいやつでして、結果としてその無理矢理感が見えすぎてしまっていて面白くなかったということなんでしょう。

これは無理して女性だけにする必要なんてなかったのに、と思うだけど、今の時代の風潮がそうさせたんでしょうね。物語の必然で、女性だけにするのであればまだ良かったんだろうけど、女性にするという設定ありきりでやったため、脇の設定もおかしくなってしまい、変になってしまったんだろうなぁ。ただ映像とかはそんなに悪くなかったけどね。

さてこの作品。映画の公開の時はあのバブリーな雰囲気の80年代を思い出そう!!みたいな特集がなされておりました。確かにね、あの時代は面白い時代でした。いい時代かどうかは別として世の中がおもしろおかしくっていう感じだった頃です。冷戦が終わる直前、日本はバブルの頃ですね。アメリカは繁栄のなかでの荒廃という感じの頃でした。

さて話は長くなりましたが本題に。この作品は女性版を無かったことにして作ったのですが、なんだろう・・・話が全然進まないんです・・・前作の博士の孫たちが出てくるんですが、博士と断絶していたので、ゴースト関係の話はみんなよくわからない状態からスタート。これは今の世代の人たちにゴーストバスターズを分かってもらうために必要なのかもしれませんが・・・そのせいでものすごく展開が遅い。

結局、ゴーストの親玉復活までの展開が今ひとつ。マシュマロマンもただかわいいだけの存在。旧作のメンバーも出てきますが、まるで老人介護のような感じ。ただ立っているだけという感じ。いや、この作品全体がそうか。アクションとかないんだもん。

単なるゴーストバスターズを懐かしむ作品になっていました。やっぱりね、ゴーストバスターズはドタバタ劇じゃないと。それこそ80年代のあの雰囲気。大人でも子供でも楽しめるバカみたいな、でも映画だからこそ楽しめる、ああいう映画が観たいんです。

今の映画においてその枠はアメコミものになってしまっているから仕方ないのかも知れないけど、なんか納得いかん、そんな感じでした。昔はよかった、っていう意味じゃないんですよ。楽しさ、面白さが今の映画にはない、変に小難しくしている、そんな感じがいたします。バカな映画でいいと思うんだけどなぁ。

6〜 10件 / 全20件