No.67 RANKING

リトル・シングス

リトル・シングスの画像・ジャケット写真

リトル・シングス / デンゼル・ワシントン

全体の平均評価点:(5点満点)

16

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「リトル・シングス」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

デンゼル・ワシントン、ラミ・マレック、ジャレッド・レト共演によるクライムサスペンス。保安官代理のディークは、巡査部長・バクスターと共に連続殺人事件を捜査することに。だが、捜査を進める中でディークの暗い過去と不穏な秘密が明らかになり…。

「リトル・シングス」 の作品情報

作品情報

製作年: 2021年
製作国: アメリカ
原題: THE LITTLE THINGS

「リトル・シングス」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ナイト ミュージアム

トゥルーブラッド <セカンド・シーズン>

サブウェイ123 激突

84★チャーリー・モピック/ベトナムの照準

ユーザーレビュー:16件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

6〜 10件 / 全16件

クライムサスペンスではありません

投稿日:2021/08/05 レビュアー:四十肩六郎

みなさんにも経験はないだろうか?

仕事や趣味に、のめり込みすぎて、視野が狭くなり失敗したことが。
冷静に、客観的に見れば、そんな失敗をおかすことはないはずなのにと。
なんで、あんな事をと後悔する、あの嫌な気分。

今作は、こんな気分を味わう過程を殺人事件を題材にした映画です。

俳優陣が凄いから見てみようと思うなら、お勧めはしません。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

役者が揃っているのに

投稿日:2021/07/08 レビュアー:モモイチゴ

結局、犯人は捕まらずしまいか?最後がはっきりしない。ラミ・マレックに赤い髪留めを送ったのは、忘れろということか?

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

話としてはアリなんだろうけど、観たいかって言われると・・・

投稿日:2021/09/14 レビュアー:Yohey

安定のデンゼル・ワシントン作品。色々な作品あるけど、彼がいるとしっかりとした映画になるし、共演者たちもアカデミー賞受賞俳優なので、期待もできる。そう思いつつ観たのですが・・・観終わった後は「うーーーん。」。

悪くはないんです。謎もそれなりにあって、犯罪を追うものの苦悩、また犯罪者の異常性、そういったものも出ています。でも・・・ストーリーがなぁ・・・

話としてはあるんだろうし、ラストもなんとなくはわかるんだけど・・・後味が悪いというかスッキリとしない。現実の犯罪捜査の世界ではあるんだろうかも知れないけど、そこはあまり知りたくない世界だったりします。

テーマとしては、絶対善であろうとする捜査官たちだからこそ陥る罪と呵責、そんなやつですね。ただ、人間の弱さの部分が描けていないんで、登場人物たちにあまり共感できず、消化不良で終わってしまう、そんな作品です。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

ラストは余計

投稿日:2021/09/10 レビュアー:さんちょ

デンゼルさんの眼差しはいつもすごいな、と思います。あやふやなグレーゾーンをいくのにハラハラしますが、最後で興ざめした感はあります。「違うよ、ソレ」って言われたらおしまいだし…。なんであのシーンつけたんだろう??

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

3

投稿日:2021/08/30 レビュアー:aa

終わり方が・・

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

6〜 10件 / 全16件

リトル・シングス

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:16件

クライムサスペンスではありません

投稿日

2021/08/05

レビュアー

四十肩六郎

みなさんにも経験はないだろうか?

仕事や趣味に、のめり込みすぎて、視野が狭くなり失敗したことが。
冷静に、客観的に見れば、そんな失敗をおかすことはないはずなのにと。
なんで、あんな事をと後悔する、あの嫌な気分。

今作は、こんな気分を味わう過程を殺人事件を題材にした映画です。

俳優陣が凄いから見てみようと思うなら、お勧めはしません。

役者が揃っているのに

投稿日

2021/07/08

レビュアー

モモイチゴ

結局、犯人は捕まらずしまいか?最後がはっきりしない。ラミ・マレックに赤い髪留めを送ったのは、忘れろということか?

話としてはアリなんだろうけど、観たいかって言われると・・・

投稿日

2021/09/14

レビュアー

Yohey

安定のデンゼル・ワシントン作品。色々な作品あるけど、彼がいるとしっかりとした映画になるし、共演者たちもアカデミー賞受賞俳優なので、期待もできる。そう思いつつ観たのですが・・・観終わった後は「うーーーん。」。

悪くはないんです。謎もそれなりにあって、犯罪を追うものの苦悩、また犯罪者の異常性、そういったものも出ています。でも・・・ストーリーがなぁ・・・

話としてはあるんだろうし、ラストもなんとなくはわかるんだけど・・・後味が悪いというかスッキリとしない。現実の犯罪捜査の世界ではあるんだろうかも知れないけど、そこはあまり知りたくない世界だったりします。

テーマとしては、絶対善であろうとする捜査官たちだからこそ陥る罪と呵責、そんなやつですね。ただ、人間の弱さの部分が描けていないんで、登場人物たちにあまり共感できず、消化不良で終わってしまう、そんな作品です。

ラストは余計

投稿日

2021/09/10

レビュアー

さんちょ

デンゼルさんの眼差しはいつもすごいな、と思います。あやふやなグレーゾーンをいくのにハラハラしますが、最後で興ざめした感はあります。「違うよ、ソレ」って言われたらおしまいだし…。なんであのシーンつけたんだろう??

3

投稿日

2021/08/30

レビュアー

aa

終わり方が・・

6〜 10件 / 全16件