No.74 RANKING

アナと雪の女王2

アナと雪の女王2の画像・ジャケット写真

アナと雪の女王2
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

29

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

シリーズ

ジャンル :

「アナと雪の女王2」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

シリーズ

解説・ストーリー

主題歌「Let It Go」と共に全世界で社会現象を巻き起こし、空前の大ヒットを記録したディズニー製作の3D長編ファンタジー・アニメの第2作。前作の3年後を舞台に、不思議な歌声に導かれて旅に出たアナとエルサの姉妹が、エルサの持つ魔法の力の秘密を解き明かすため、未知の世界で驚きと感動の冒険を繰り広げる。監督は引き続きクリス・バックとジェニファー・リーが担当。前作でアカデミー賞の主題歌賞に輝いたロバート・ロペスとクリステン・アンダーソン=ロペスが本作でも楽曲を手がける。<BR> 雪と氷を操る力を持ったアレンデール王国の女王エルサは、深い絆で結ばれた妹アナと共に、王国を治めながら平穏で幸せな日々を過ごしていた。しかしある日、エルサにだけ不思議な歌声が聞こえ、王国に危機が訪れる。歌声の正体を探すため、アナとエルサは仲間のクリストフやオラフと共に旅に出るが、それは、エルサの魔法の力に隠された秘密を解き明かす、驚きの冒険の始まりに過ぎなかった。 JAN:4959241779397

「アナと雪の女王2」 の作品情報

作品情報

製作年: 2019年
製作国: アメリカ
原題: Frozen II

「アナと雪の女王2」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ターザン

アナと雪の女王

サーフズ・アップ

ユーザーレビュー:29件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

6〜 10件 / 全29件

アナと雪の女王2 ネタバレ

投稿日:2020/10/27 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 エルサの手から氷を出す能力と両親の死の謎に迫る前作の主人公たちの話。

 エルサの手から氷を出す能力と両親の死の謎に迫る前作の主人公たちの話。

 妹のアナによって心が解放されたはずの姉エルサにだけ謎の歌声が聞こえてきて、むかし父親が話していた魔法の森へ向かって、エルサがなぜ氷の能力が使えるようになったのかという謎解きの冒険の旅がメインで、ミュージカル映画にアドベンチャー要素が加わって、前作とテイストが少しだけ変わっていて、それに安定の楽曲の良さ、映像の綺麗さとディズニークオリティを見せつけてくれて圧巻の100分でした。

 明確なカタキ役が存在せずに前作からの主人公たちの関係性で話を見せていくのでファミリー映画としても安心の作風でした。姉妹の絆の深さ、クリストフはアナへのプロポーズをどうするのか? オラフは相変わらずマイペース。

 ただ話が個人的には飲み込みにくくて、冒頭でお父さんが一気に人間と魔法の森の関係を説明したり。いたずら好きな風の妖精、可愛い姿をしたトカゲのような火の妖精、馬の姿をした水の妖精、巨大な岩の土の妖精を繋ぐ存在として自分があるのが能力の意味とかおじいさんと魔法の森の関係やオラフが「水は記憶している」という大事なキーワードと繋がっていたりと。一体何が起こっているのか、目の前で起こるダイナミックなアドベンチャー要素で楽しかったですが、終始何をして今ここにいるんだっけ? と物語の目的を見失うところが多かったです。

 とはいえ、近年のディズニー映画らしいダイバーシティへの寛容さやダブルヒロインのバランスの良さなどさすがの出来のディズニー映画でした。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

洗練された映像

投稿日:2021/02/04 レビュアー:bell

 今回のテーマは私には難しかった。
 過去の記憶やエルサの魔法の意味、家族の歴史などだと思うが、一作目に比べると奥深いテーマに思えた。前回はエルサが魔法を使うことの葛藤が表れていたが、今回はその魔法が炸裂している。
 今回のは「レット・イット・ゴー」をみんなで歌うようなノリではなく、その分、ミュージカル色は濃くなっている気がした。アナは少し大人になったかな。映像は申し分なく、むしろ洗練されている。歌の意味が分からなかったので、吹き替えの字幕付きで観ていた。★★★

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

中学生以上で、女性ならば きっと高評価の作品でしょう。

投稿日:2021/01/12 レビュアー:ホラーは観ないKEN

当然ながら、アナ雪は女性向けの作品です。
けれど、絵は美しいですし ストーリーも壮大なので、
男性が観ても損は有りません。
(ストーリーが壮大な分、小さい子には難しいかもしれませんが)
中学生以上で、女性ならば きっと高評価の作品でしょう。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

道の旅?

投稿日:2020/10/26 レビュアー:ひゅう助

前作は一度見た限り。それも数年前。案の定、ストーリーに入り込むのに時間がかかる。

なので、本作の前に前作は見といたほうが賢明です。

あらすじ

王国の平和を取り戻したアナとエルサ。しかし、エルサにどこからか聞こえる声があった。

その声に導かれエルサたちはまだ見ぬ世界に行くことに・・・。


まぁー、ややっこしい話です。明らかに子供には向きません。

まずエルサたちの目的があやふやで理解不能。それに状況説明状況説明の嵐で理解不能。新キャラ登場しまくりで理解不能。

一度で理解させる気がないのかと、憤ります。

そして、今回吹き替えで見たのですが、エルサ役の松たか子に物申す。

エルサが劇中で歌う、「みち」の旅へ。私の耳の耳アカが溜まってるからか知らないが、こう聞こえたのだ。

道の旅へ&#12316;&#9835;

道!?は?

ちんぷんかんぷんなのだが、劇中何度もこの歌を歌う。

意味がわからないままエンドロール。そこで気づく。

あ!未知ね!未知やすえの未知ね!未知の旅ね!

ちょー、松たか子発音悪すぎるわ。わからんわー、おいー。

一回みんな聞いてみて。絶対「道」の発音で喋ってるから。

かような理由であまり本作は楽しめずじまい。オラフは可愛かったけどね。

あと、本作の歌は万人向けじゃない。ほとんど心に突き刺さらない。分かりやすく、響く歌を歌わないと。

あまりオススメはしない。

☆3つ。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

3

投稿日:2021/03/12 レビュアー:aa

楽しめた。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

6〜 10件 / 全29件

アナと雪の女王2

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:29件

アナと雪の女王2

投稿日

2020/10/27

レビュアー

片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 エルサの手から氷を出す能力と両親の死の謎に迫る前作の主人公たちの話。

 エルサの手から氷を出す能力と両親の死の謎に迫る前作の主人公たちの話。

 妹のアナによって心が解放されたはずの姉エルサにだけ謎の歌声が聞こえてきて、むかし父親が話していた魔法の森へ向かって、エルサがなぜ氷の能力が使えるようになったのかという謎解きの冒険の旅がメインで、ミュージカル映画にアドベンチャー要素が加わって、前作とテイストが少しだけ変わっていて、それに安定の楽曲の良さ、映像の綺麗さとディズニークオリティを見せつけてくれて圧巻の100分でした。

 明確なカタキ役が存在せずに前作からの主人公たちの関係性で話を見せていくのでファミリー映画としても安心の作風でした。姉妹の絆の深さ、クリストフはアナへのプロポーズをどうするのか? オラフは相変わらずマイペース。

 ただ話が個人的には飲み込みにくくて、冒頭でお父さんが一気に人間と魔法の森の関係を説明したり。いたずら好きな風の妖精、可愛い姿をしたトカゲのような火の妖精、馬の姿をした水の妖精、巨大な岩の土の妖精を繋ぐ存在として自分があるのが能力の意味とかおじいさんと魔法の森の関係やオラフが「水は記憶している」という大事なキーワードと繋がっていたりと。一体何が起こっているのか、目の前で起こるダイナミックなアドベンチャー要素で楽しかったですが、終始何をして今ここにいるんだっけ? と物語の目的を見失うところが多かったです。

 とはいえ、近年のディズニー映画らしいダイバーシティへの寛容さやダブルヒロインのバランスの良さなどさすがの出来のディズニー映画でした。

洗練された映像

投稿日

2021/02/04

レビュアー

bell

 今回のテーマは私には難しかった。
 過去の記憶やエルサの魔法の意味、家族の歴史などだと思うが、一作目に比べると奥深いテーマに思えた。前回はエルサが魔法を使うことの葛藤が表れていたが、今回はその魔法が炸裂している。
 今回のは「レット・イット・ゴー」をみんなで歌うようなノリではなく、その分、ミュージカル色は濃くなっている気がした。アナは少し大人になったかな。映像は申し分なく、むしろ洗練されている。歌の意味が分からなかったので、吹き替えの字幕付きで観ていた。★★★

中学生以上で、女性ならば きっと高評価の作品でしょう。

投稿日

2021/01/12

レビュアー

ホラーは観ないKEN

当然ながら、アナ雪は女性向けの作品です。
けれど、絵は美しいですし ストーリーも壮大なので、
男性が観ても損は有りません。
(ストーリーが壮大な分、小さい子には難しいかもしれませんが)
中学生以上で、女性ならば きっと高評価の作品でしょう。

道の旅?

投稿日

2020/10/26

レビュアー

ひゅう助

前作は一度見た限り。それも数年前。案の定、ストーリーに入り込むのに時間がかかる。

なので、本作の前に前作は見といたほうが賢明です。

あらすじ

王国の平和を取り戻したアナとエルサ。しかし、エルサにどこからか聞こえる声があった。

その声に導かれエルサたちはまだ見ぬ世界に行くことに・・・。


まぁー、ややっこしい話です。明らかに子供には向きません。

まずエルサたちの目的があやふやで理解不能。それに状況説明状況説明の嵐で理解不能。新キャラ登場しまくりで理解不能。

一度で理解させる気がないのかと、憤ります。

そして、今回吹き替えで見たのですが、エルサ役の松たか子に物申す。

エルサが劇中で歌う、「みち」の旅へ。私の耳の耳アカが溜まってるからか知らないが、こう聞こえたのだ。

道の旅へ&#12316;&#9835;

道!?は?

ちんぷんかんぷんなのだが、劇中何度もこの歌を歌う。

意味がわからないままエンドロール。そこで気づく。

あ!未知ね!未知やすえの未知ね!未知の旅ね!

ちょー、松たか子発音悪すぎるわ。わからんわー、おいー。

一回みんな聞いてみて。絶対「道」の発音で喋ってるから。

かような理由であまり本作は楽しめずじまい。オラフは可愛かったけどね。

あと、本作の歌は万人向けじゃない。ほとんど心に突き刺さらない。分かりやすく、響く歌を歌わないと。

あまりオススメはしない。

☆3つ。

3

投稿日

2021/03/12

レビュアー

aa

楽しめた。

6〜 10件 / 全29件

同シリーズ作品を借りる