No.20 RANKING

決算!忠臣蔵

決算!忠臣蔵の画像・ジャケット写真
決算!忠臣蔵 / 堤真一
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

18

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「決算!忠臣蔵」 の解説・あらすじ・ストーリー

誰もが知る“忠臣蔵”の物語を予算という切り口で読み解いた山本博文の『「忠臣蔵」の決算書』を「殿、利息でござる!」「忍びの国」の中村義洋監督が映画化した痛快時代劇エンタテインメント。亡き藩主の仇を討つべく討ち入りの準備を進めるも、そのための予算が限られているという厳しい現実に直面した大石内蔵助と勘定方・矢頭長助の悪戦苦闘の行方を、大石が実際に遺した詳細な会計帳簿をもとにした赤穂浪士のリアルな財政事情とともに軽妙な筆致で描き出す。主演は堤真一、岡村隆史、共演に濱田岳、横山裕、荒川良々、妻夫木聡、竹内結子、西川きよし、石原さとみ、阿部サダヲ。 JAN:4907953216181

「決算!忠臣蔵」 の作品情報

製作年: 2019年
製作国: 日本

「決算!忠臣蔵」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

決算!忠臣蔵の詳細

  • 準新作
収録時間: 字幕: 音声:
125分 日(バリアフリー) 日:ドルビーデジタル5.1ch、日(バリアフリー音声ガイド):ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
80DRJ30421 2020年05月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
466枚 52人 56人

【Blu-ray】決算!忠臣蔵(ブルーレイ)の詳細

  • 準新作
収録時間: 字幕: 音声:
125分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
80XRJ20118 2020年05月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
236枚 20人 25人

関連作品

ユーザーレビュー:18件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

6〜 10件 / 全18件

笑えた

投稿日:2020/06/09 レビュアー:モモイチゴ

山本の原作の目のつけどころの勝利

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

関西弁

投稿日:2020/06/06 レビュアー:ぺぺ

堤真一さんの関西弁の間合いが、まず最高でした。
赤穂なので筆頭家老大石内蔵助がはたしてべたな関西弁だったか…。
アイデアが面白かったです。あくまでも決算です。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ダルダル

投稿日:2020/05/23 レビュアー:すいそ

期待ハズレ
お金で換算するのは新しいけど、
のめり込めない。飽きる。
観るのに3日かけてしまった。
すまん。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

最初から最後までとにかく金勘定

投稿日:2020/05/21 レビュアー:チキンハート

感想・総評:忠臣蔵を知っていて初めて楽しめる作品。普通の忠臣蔵の作品を見たことのない人は、まずそれを見てから見た方がよい

対象年齢:小学生以上(残酷場面ほとんどなし。H場面ほとんどなし。金勘定できなければ理解不能)

食事中に見られるか:大丈夫でしょう

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

本当に面白い?=役者の顔芸とお金の換算が楽しいと言えば楽しいけど

投稿日:2020/05/19 レビュアー:カマンベール

傍流の時代劇にちょっと飽きてきました。
「引っ越し大名」でしよ!「超高速参勤交代」(これは超面白かったけど・・)
外人監督まで「サムライマラソン」だし・・・ブームと言ってもいい程ですね。

結果この「決算忠臣蔵」は仇討ちを経済(お金)の面から徹底的に検証した映画です。

《憎っくき仇討ちの相手、吉良上野介はいちシーンも登場しません。》
ハイライトであるはずの、
《討ち入りのシーン》これも見事にスルー。
チャンバラのない時代劇です。
(正直、楽しみ半減です)

役者さんは良かったです。
堤真一(大石内蔵助)は、良いわあー、安定感素晴らしい!
妻夫木聡(菅谷半之丞・・誰?それ?)・・やっぱり良い男で、もっと活躍してほしいよね。
あと荒川良々の顔芸(もう目に焼きつきます)
西川きよし師匠の目玉ひんむき芸(笑)
石原さとみの貫禄と美しさ。
竹内結子の瑞々しい色気。
役者さんの実力と魅力が弾けててそこは良かったし面白かった。

いちいち今のお金に換算するのも興味深い。
かけ蕎麦いっぱい16文=480円。
一両は12万円。
浅野内匠頭の奥方・瑤泉院(石原さとみ)の持参金が5000両(ケッ、6億円かい?)
(余談ですが・・・嫌われるのを承知で言いますけど、安部首相夫人の昭恵さんの持参金・・・きっと天文学的額数字だったでしょうね!!)

赤穂浪士の討ち入りの日にちは、元禄15年12月14日(1703年1月30日)です。
かなりに大昔です。
実際にこの映画は推測も多くて、実際のことは、赤穂浪士のご本人たちにしか分かりませんね。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

6〜 10件 / 全18件

決算!忠臣蔵