No.152 RANKING

ヘレディタリー 継承

ヘレディタリー 継承の画像・ジャケット写真
ヘレディタリー 継承 / トニ・コレット
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

27

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「ヘレディタリー 継承」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・あらすじ・ストーリーは、ただいま準備中です。

「ヘレディタリー 継承」 の作品情報

製作年: 2018年
原題: HEREDITARY

「ヘレディタリー 継承」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ヘレディタリー 継承の詳細

  • 新作
収録時間: 字幕: 音声:
127分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 CPDP13829 2019年04月10日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
676枚 17人 27人

【Blu-ray】ヘレディタリー 継承(ブルーレイ)の詳細

  • 新作
収録時間: 字幕: 音声:
127分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 CPBP13830 2019年04月10日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
419枚 18人 8人

関連作品

ユーザーレビュー:27件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

6〜 10件 / 全27件

は?なんじゃ?こりゃ?

投稿日:2019/05/31 レビュアー:飛べない魔女

えっと、ジャケに『これが現代のホラーの頂点』とか書いてあるけど
冗談でしょ?
全然怖くもないし、面白くもない。
(一回だけ、びくってなったところはあったにはあった。。)
雰囲気は怖くなりそうな気配を十分を漂わせてはいるけど
何せ話が意味不明。
それに核心らしきところに入るまでもまだろっこい。

本当に怖いのは子役ちゃんの女の子の顔。
よくあのような不思議ちゃんを見つけたものだ。
顔の作りが尋常じゃない怖さ(ごめんね、子役ちゃん、だって本当なんだもの)
それに子供なのにやけに胸が大きくてアンバランス。
これは何かの演出なのか?って思ったけど関係なし。

最後までストーリーは意味不明で
は?なんじゃ?こりゃ?って思うしかなかった。
自己満足のストーリー展開だし
もっと見ているこちらにも判りやすく作って欲しいわ!
申し訳ないけど、星は子役ちゃんの怖い顔を評価して
星二つってところ。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

母の埋葬後に怪異が…『コッ』って舌打ちが不気味!

投稿日:2019/04/13 レビュアー:コタロウ

ドールハウス作家・アニーの母・エレンが亡くなった。
アニーは母の私物の中から、彼女に宛てたメモを見つける。
そこには「犠牲は恩恵のためにある。許して」とあった。
それから間もなく、長女・チャーリーが事故で凄惨な死を迎える。

アニー(トニ・コレット)の狂気を帯びた鬼気迫る表情!
アニーの母・エレンは解離性同一性障害、父は妄想性のうつ病、兄は自殺している。
彼女自身も夢遊病を患っていた。
家族と自分の病歴が、アニーの心に暗い影を落としているのが察せられる。
このあたり「HEREDITARY(病気などの)遺伝性の、親譲りの」ってタイトルの上手さ…

しかし、本作は鉄板のホラーです!
冒涜的で恐ろしい物語が、自在なカメラワークとスタイリッシュな映像で綴られています。
ジワジワと邪悪な空気が濃くなり、怒涛の恐怖展開!

降霊術、チャーリーの『コッ』という舌打ち、顔面強打、ワイヤーを使った流血三昧など、
地味なものから派手なものまで、怖さを堪能できます。
ラストは、力強さすら感じる恐ろしいものでした。やだわー…

エレンとアニーが身に着けていたペンダントのモチーフ。
部屋の壁に小さく書かれた「SATONY」等の意味深な言葉。
死んだ鳩の首などに見られる『首』へのこだわり。
アニーの作るドールハウスの異様さ。
映画好きな人が、色々語って楽しめる作品かも?

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

特別な血統の儀式でも継承するように

投稿日:2019/04/20 レビュアー:裸足のラヴァース 2.0

とは 村上春樹のレキシントンの幽霊からの一節なのですが さて評判の
今作は 二時間を越すタイムとジャケが気に入らず ホラー以外の何かしら
の野心がありゃあしないかと疑念が湧くのです

冒頭 ラストにも繋がる窓のショットから室内へゆっくりパンするカメラ
ふむ悪くはない そして予告編にもある 家の模型 ミニュアチュール志向
トニと女の子の顔のシネマか おばあちゃんの顔はどうなのか 妙にバラ
バラな家族の顔の呼応 お父さんは凡庸な普通の代表に ある種の眩暈の
様な感覚を家の模型と人形が醸し出す

ありゃ こんなに早くもチャーリーが退場 こりゃ「サイコ」構成だにゃ
演出力が上手いわけではないが変な感じあり 家庭内のいがみ合いも
心理劇のそれではないので イライラ退屈しない ズラしの感じだ まあ
これもありか そして交霊会とかになると おうネタは何でも使うぜでの
ズラしまくりが始まる 意識的なのか下手なのか 結局 面白く見ていられ
るのは 撮影の映画でなく 脚本の映画だからなのね 継承は結論だが それ
のインフリュエンスをあの手この手でやってるわけね ふうむ 物語を説明
出来ないってのは 上手く行っている証拠だ

近い作品は ずばり「ローズマリーの赤ちゃん」ってとこね そりゃあ
何だ つまらない落とし所だなあと 非難も出ようなラストだけど それに
至るプロセスに重きをおいて 充分な工夫があり ホラー映画をリスペクト
もしていて 納得のいくホラーの実験として 少し甘めの評価になります

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

怖くない

投稿日:2019/04/17 レビュアー:ピノ

どこが怖いのか分からんかった。
ダラダラの展開でレビューに騙された 笑
これは時間無駄にしたなーと思う。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

感情移入は無理

投稿日:2019/04/14 レビュアー:塩胡椒

可愛くない。
妹とお母さんの顔が怖いし、お兄ちゃんに至ってはハナクソついてるし、もう笑うしかない。
お父さんが1番の被害者じゃない? 蚊帳の外だし。 しかも惨い死に方。
ドールハウスは不気味だし、虫の大群も気持ち悪いし、ホラー要素あんましなかった気がする。
悪魔復活の儀式に関しては、もう勝手にどうぞ!的な気持ちしかわかなかった。
ビミョーでした。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

6〜 10件 / 全27件

ヘレディタリー 継承