羊の木の画像・ジャケット写真

羊の木 / 錦戸亮
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

21

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

旧作

ジャンル :

「羊の木」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

『紙の月』の吉田大八監督、錦戸亮主演によるヒューマンサスペンス。寂れた港町・魚深に移住してきた、互いに見知らぬ6人の男女。一見普通に見える彼らだが、何かがおかしかった。市役所職員の月末は、やがて驚愕の事実を知ることになる。※一般告知解禁日:6月6日

「羊の木」 の作品情報

作品情報

製作年:

2017年

製作国:

日本

「羊の木」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

腑抜けども、悲しみの愛を見せろ

伝染歌 ナビゲートDVD 伝染・・・全ては、ここから始まった。

CLOSING TIME

24HOUR TELEVISION スペシャルドラマ2009 にぃにのことを忘れないで

ユーザーレビュー:21件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

6〜 10件 / 全21件

羊の木 ネタバレ

投稿日:2018/12/27 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 受刑者が出所後に住民として地方都市にやってきて、担当の市職員周辺がざわつく話。
 
罪を償った犯罪者を受け入れるかどうかという問題を自分がどの立場になって考えるかというのを見せてくれる映画でした。それでいて元受刑者の6人の役者さんたちも素晴らしかったです。
受刑者たちのエピソードは面白かったですが、そこに巻き込まれる主人公の職員や主人公が想いを寄せる街に戻ってきたヒロインなどがあまり魅力を感じられなかったです。

 途中のバンドシーンとか地方都市の祭りとかを挿入する必要があったのかとか謎でした。そこに結構長いこと時間が割かれるので、そういったシーンよりも元受刑者6人の個性をもっと掘り下げてほしかったです。元暴力団員の田中泯さんとか個人的にはもっと見たかったです。犯罪者で怖そうだけど実はいい人、いい人そうだけど実は…。みたいな展開もサスペンスさはそこまで感じられず、解決策は普通に迷信みたいなところに物語が突き進んで解決というのも不完全燃焼な映画でした。

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

予想的中

投稿日:2018/12/15 レビュアー:才谷屋

俳優陣みて予想できた
いたって普通
オチもない

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

ラストがー!

投稿日:2018/12/11 レビュアー:土方歳二

とても面白い映画でしたが
ラストがイマイチですね
繋がっていると言えば繋がっている

しかし
すべてをぶち壊すラストかと

優香がエロいです
Tシャツ
とか
キスとか

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

植樹

投稿日:2018/12/05 レビュアー:ビンス

やれ景気が回復傾向にあるだとか
ボーナスがアップしただとか
バブル崩壊からの持ち直しが
やっとこさ進んでいるような報道も耳にしますが
そりゃー中央のことだろう・・と
端っこの人間は思うわけです。
一体どの現状を観てそんなことを言ってるんだろう、と
何も変わらないどころか
悪くなる一方の現実があるのです。
景気は回復しない
物価は上がる
子供の気配が街からなくなっていく
過疎化が進む
中央集権
地方にはやりたくてもできないことだらけ
やりたいけど
やる人がいない
昔のような緑あふれる森林よもう一度
だが地方には種がない
樹木となる種がない
だったらさ
多少年取ってても
育ちが悪くても
どんなのだっていい
植樹するしかないんです。
植えるしかないんです。
すぐ枯れるかもしれないけど
植えるしかないんです。
今生きてる樹木だって
いつ枯れるともしれない
植えるしかない
品種にこだわってられない
それが地方の現実です。
というようなことを
この物語を見ながら感じていました。
地方は必死です。
もがきにもがいています。

優香!!!
こんなんいいの優香!?
全く知らない優香がここにいました。
好きになる瞬間やら理由やら
もう少しわかれば尚良かったです。
好きって理屈じゃないけど
だからこそ知りたいと思いました。

龍平
境界線のない男を演じる
そこに線引きがない
全てがフラットに続いている男
心がバリアフリーだったな
悪い意味で

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

羊の木 ネタバレ

投稿日:2018/11/13 レビュアー:Andriy

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

松田龍平が出ている時点で、絶対、一番ヤバい奴だってわかるじゃん。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

6〜 10件 / 全21件

羊の木

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:21件

羊の木

投稿日

2018/12/27

レビュアー

片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 受刑者が出所後に住民として地方都市にやってきて、担当の市職員周辺がざわつく話。
 
罪を償った犯罪者を受け入れるかどうかという問題を自分がどの立場になって考えるかというのを見せてくれる映画でした。それでいて元受刑者の6人の役者さんたちも素晴らしかったです。
受刑者たちのエピソードは面白かったですが、そこに巻き込まれる主人公の職員や主人公が想いを寄せる街に戻ってきたヒロインなどがあまり魅力を感じられなかったです。

 途中のバンドシーンとか地方都市の祭りとかを挿入する必要があったのかとか謎でした。そこに結構長いこと時間が割かれるので、そういったシーンよりも元受刑者6人の個性をもっと掘り下げてほしかったです。元暴力団員の田中泯さんとか個人的にはもっと見たかったです。犯罪者で怖そうだけど実はいい人、いい人そうだけど実は…。みたいな展開もサスペンスさはそこまで感じられず、解決策は普通に迷信みたいなところに物語が突き進んで解決というのも不完全燃焼な映画でした。

予想的中

投稿日

2018/12/15

レビュアー

才谷屋

俳優陣みて予想できた
いたって普通
オチもない

ラストがー!

投稿日

2018/12/11

レビュアー

土方歳二

とても面白い映画でしたが
ラストがイマイチですね
繋がっていると言えば繋がっている

しかし
すべてをぶち壊すラストかと

優香がエロいです
Tシャツ
とか
キスとか

植樹

投稿日

2018/12/05

レビュアー

ビンス

やれ景気が回復傾向にあるだとか
ボーナスがアップしただとか
バブル崩壊からの持ち直しが
やっとこさ進んでいるような報道も耳にしますが
そりゃー中央のことだろう・・と
端っこの人間は思うわけです。
一体どの現状を観てそんなことを言ってるんだろう、と
何も変わらないどころか
悪くなる一方の現実があるのです。
景気は回復しない
物価は上がる
子供の気配が街からなくなっていく
過疎化が進む
中央集権
地方にはやりたくてもできないことだらけ
やりたいけど
やる人がいない
昔のような緑あふれる森林よもう一度
だが地方には種がない
樹木となる種がない
だったらさ
多少年取ってても
育ちが悪くても
どんなのだっていい
植樹するしかないんです。
植えるしかないんです。
すぐ枯れるかもしれないけど
植えるしかないんです。
今生きてる樹木だって
いつ枯れるともしれない
植えるしかない
品種にこだわってられない
それが地方の現実です。
というようなことを
この物語を見ながら感じていました。
地方は必死です。
もがきにもがいています。

優香!!!
こんなんいいの優香!?
全く知らない優香がここにいました。
好きになる瞬間やら理由やら
もう少しわかれば尚良かったです。
好きって理屈じゃないけど
だからこそ知りたいと思いました。

龍平
境界線のない男を演じる
そこに線引きがない
全てがフラットに続いている男
心がバリアフリーだったな
悪い意味で

羊の木

投稿日

2018/11/13

レビュアー

Andriy

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

松田龍平が出ている時点で、絶対、一番ヤバい奴だってわかるじゃん。

6〜 10件 / 全21件