アウトレイジ 最終章

アウトレイジ 最終章の画像・ジャケット写真

アウトレイジ 最終章 / ビートたけし

全体の平均評価点:(5点満点)

39

全体の平均評価点:

DVD

Blu-ray

シリーズ

ジャンル :

「アウトレイジ 最終章」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

シリーズ

解説・ストーリー

ヤクザ同士の血で血を洗う仁義なき抗争劇を描き大ヒットした北野武監督・主演の「アウトレイジ」シリーズ第3弾にして最終章となるバイオレンス・アクション。日本最大勢力となった花菱会の内紛をきっかけに、大友が身を置く国際的フィクサー“張グループ”を巻き込んだ壮絶な全面戦争へと発展していくさまを描き出す。山王会と花菱会の一大抗争が終結し、大友は日韓に強大な影響力を持つフィクサー張会長を頼り、韓国へと渡る。ある時、花菱会の幹部・花田が滞在中の韓国でトラブルを起こし、張会長の手下を殺して日本へと逃げ帰ってしまう。これが引き金となり、張会長率いる張グループと内紛を抱えた花菱会が一触即発状態に。そんな中、いくつもの怒りを抱えた大友は手下の市川を伴い、日本へと舞い戻ってくるのだったが…。 JAN:4934569736833

「アウトレイジ 最終章」 の作品情報

作品情報

製作年: 2017年
製作国: 日本

「アウトレイジ 最終章」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

関連作品

関連作品

サニー/32

旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ

赤めだか

北野ファンクラブ 蔵出し篇 壱

ユーザーレビュー:39件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

6〜 10件 / 全39件

ヤクザの特権・・・管理社会から自由に羽ばたく男たち

投稿日:2018/04/25 レビュアー:カマンベール

キタノ映画の人気や魅力については女の私には正直言って、
よくわからない。
サラリーマンが出世するには時間と忍耐が必要だ。
手取り早く出世するために、上役を殺して行く・・・そして空いたポジションに座る。
そんな自由はヤクザ社会にはあるのかな?

大物フィクサーの大友(ビートたけし)は世話になった張会長のために、
壮絶な復讐劇を仕掛ける。
ラストの一歩も移動することなく大型銃を連射するシーン。
後ろからも横からも銃弾が飛んで来ないのは奇跡か?コメディか?

それにしても大杉漣の処刑シーンはどっかの映画で観たな!!
ピエール瀧は、一番目立ってて、面白かった。
変態プレイに倶利伽羅悶々の刺青と存在感抜群だった。
出演者も高齢化して「最終章」も、致し方ないですね。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

西田さんと張会長の映画やった・・・

投稿日:2018/06/14 レビュアー:Yohey

前作、前前作ほどの無茶苦茶さがなくなっており、ちょっと残念な仕上がり。このシリーズ特有のえげつない演出は、逆にやくざの怖さ、滑稽さが出ていてよかったんだけどなぁ。一部は残っているんだけど、今回はあまりね。

全体の印象としては、西田敏行が主人公みたいな映画。もう一方は張会長、この方役者さんじゃないらしいけど、迫力がありますね、うまいこと見つけたよなぁ。西田敏行は、前作でもそうでしたが、あえて大味にコテコテに演じていて、それが違和感がすごくあるんだけど、逆に映画としてみたらうまく出来ていました。なんだろ、この奇妙な感じ。北野マジックか??普通にやらせたら、いい感じのおっちゃんが出てきてしまうからだろうか。

内容は義理堅いという言葉だけで、たけし演じる大友が無茶苦茶暴走しまくっていて、人の死の勘定が全く合わない作品でした。最終だからいいだろう、って感じでヤクザ映画で撮りたいシーン全部撮ったって感じなのかな。ビヨンドはどうかなと思ったけど、この最終章はまあそれなりの余韻を残して終われたのではないでしょうか。もう少し大友の信条、心情が描かれてほしかったと思うのは贅沢なのかな。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

金で解決します

投稿日:2018/05/13 レビュアー:裸足のラヴァース 2.0

さてオフィス北野からの独立のゴタゴタは どう影響しているかだよね
映画館で見た観客は そこまったく知らないわけよにゃ

冒頭から大友が登場 海から始まる展開は早いのか この2分のアヴァン
タイトルは なんか中途半端な印象 本編に入り 黒のベンツが光る
ホテルの場面の画面が弱い ここはアウェイで照明に手間暇かけてないか

そして ああ花菱会会長は大杉漣さんかあ 前半 金の受け渡しの細部の
主題が目立つ しかしどうも物語が本が粗っぽい 有機的展開が前二作に
劣る メカニカルな動線が 単なる筋書きに沿った展開に見える
マクガフィンと逆算を駆使した 形式主義的な映画造形が希薄なのだ

ラストの乱暴な殴り込みは デタラメで大味に首をひねるのだが これが
森社長との決別の辞なのだろうか これでは大杉漣=森社長ではないか
更にさらに 白竜は これ以上会社に迷惑はかけないでくださいよ と
言うわw 松重豊に至っては辞表を提出するw 一連の独立騒動を知った
後では 北野オフィスへの手切れ金映画と見えてしまうのは致し方ないか
穿ちすぎか ビートたけし 一俳優の名で終わる この後の映画作家北野武
に また期待をしたいね

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

見ました

投稿日:2018/08/04 レビュアー:東洋人

終わったのでしょうか・・

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

さて、どうでしょう

投稿日:2018/07/10 レビュアー:トミー

今までのが面白かっただけに、俳優さんが皆年をとり滑舌が悪くなっていてセリフが聞き取りにくい場面もありました。
迫力が無くなっていましたね>_<あ〜残念

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

6〜 10件 / 全39件

アウトレイジ 最終章

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:39件

ヤクザの特権・・・管理社会から自由に羽ばたく男たち

投稿日

2018/04/25

レビュアー

カマンベール

キタノ映画の人気や魅力については女の私には正直言って、
よくわからない。
サラリーマンが出世するには時間と忍耐が必要だ。
手取り早く出世するために、上役を殺して行く・・・そして空いたポジションに座る。
そんな自由はヤクザ社会にはあるのかな?

大物フィクサーの大友(ビートたけし)は世話になった張会長のために、
壮絶な復讐劇を仕掛ける。
ラストの一歩も移動することなく大型銃を連射するシーン。
後ろからも横からも銃弾が飛んで来ないのは奇跡か?コメディか?

それにしても大杉漣の処刑シーンはどっかの映画で観たな!!
ピエール瀧は、一番目立ってて、面白かった。
変態プレイに倶利伽羅悶々の刺青と存在感抜群だった。
出演者も高齢化して「最終章」も、致し方ないですね。

西田さんと張会長の映画やった・・・

投稿日

2018/06/14

レビュアー

Yohey

前作、前前作ほどの無茶苦茶さがなくなっており、ちょっと残念な仕上がり。このシリーズ特有のえげつない演出は、逆にやくざの怖さ、滑稽さが出ていてよかったんだけどなぁ。一部は残っているんだけど、今回はあまりね。

全体の印象としては、西田敏行が主人公みたいな映画。もう一方は張会長、この方役者さんじゃないらしいけど、迫力がありますね、うまいこと見つけたよなぁ。西田敏行は、前作でもそうでしたが、あえて大味にコテコテに演じていて、それが違和感がすごくあるんだけど、逆に映画としてみたらうまく出来ていました。なんだろ、この奇妙な感じ。北野マジックか??普通にやらせたら、いい感じのおっちゃんが出てきてしまうからだろうか。

内容は義理堅いという言葉だけで、たけし演じる大友が無茶苦茶暴走しまくっていて、人の死の勘定が全く合わない作品でした。最終だからいいだろう、って感じでヤクザ映画で撮りたいシーン全部撮ったって感じなのかな。ビヨンドはどうかなと思ったけど、この最終章はまあそれなりの余韻を残して終われたのではないでしょうか。もう少し大友の信条、心情が描かれてほしかったと思うのは贅沢なのかな。

金で解決します

投稿日

2018/05/13

レビュアー

裸足のラヴァース 2.0

さてオフィス北野からの独立のゴタゴタは どう影響しているかだよね
映画館で見た観客は そこまったく知らないわけよにゃ

冒頭から大友が登場 海から始まる展開は早いのか この2分のアヴァン
タイトルは なんか中途半端な印象 本編に入り 黒のベンツが光る
ホテルの場面の画面が弱い ここはアウェイで照明に手間暇かけてないか

そして ああ花菱会会長は大杉漣さんかあ 前半 金の受け渡しの細部の
主題が目立つ しかしどうも物語が本が粗っぽい 有機的展開が前二作に
劣る メカニカルな動線が 単なる筋書きに沿った展開に見える
マクガフィンと逆算を駆使した 形式主義的な映画造形が希薄なのだ

ラストの乱暴な殴り込みは デタラメで大味に首をひねるのだが これが
森社長との決別の辞なのだろうか これでは大杉漣=森社長ではないか
更にさらに 白竜は これ以上会社に迷惑はかけないでくださいよ と
言うわw 松重豊に至っては辞表を提出するw 一連の独立騒動を知った
後では 北野オフィスへの手切れ金映画と見えてしまうのは致し方ないか
穿ちすぎか ビートたけし 一俳優の名で終わる この後の映画作家北野武
に また期待をしたいね

見ました

投稿日

2018/08/04

レビュアー

東洋人

終わったのでしょうか・・

さて、どうでしょう

投稿日

2018/07/10

レビュアー

トミー

今までのが面白かっただけに、俳優さんが皆年をとり滑舌が悪くなっていてセリフが聞き取りにくい場面もありました。
迫力が無くなっていましたね>_<あ〜残念

6〜 10件 / 全39件

同シリーズ作品を借りる