ザ・ウォール

ザ・ウォールの画像・ジャケット写真
ザ・ウォール / アーロン・テイラー=ジョンソン
全体の平均評価点:
(5点満点)

12

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「ザ・ウォール」 の解説・あらすじ・ストーリー

イラク戦争で30人以上ものアメリカ兵を殺害したと言われる実在の凄腕スナイパー、ジューバをモチーフに、壁ひとつ隔てたどこかから、見えない敵ジューバに狙われたアメリカ兵の決死のサバイバル劇を描いたサスペンス・アクション。出演はアーロン・テイラー=ジョンソンとジョン・シナ。監督は「ボーン・アイデンティティー」のダグ・リーマン。2007年、イラクの荒廃した砂漠地帯。連絡の途絶えたパイプライン建設現場への偵察に向かったアメリカ兵のアイザックとマシューズ。慎重に行動する2人だったが、マシューズが想定外の場所から狙撃される。援護に向かったアイザックも脚を撃たれてしまい、崩れかけた壁の背後に辛うじて逃げ込む。敵の居場所も特定できず、身動きの取れなくなったアイザックは無線で救助を要請するが…。 JAN:4548967356526

「ザ・ウォール」 の作品情報

製作年: 2017年
製作国: アメリカ
原題: THE WALL

「ザ・ウォール」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ザ・ウォールの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
90分 日本語・字幕OFF 英語・日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
1000703411 2018年01月17日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
17枚 1人 0人

【Blu-ray】ザ・ウォール(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
90分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
1000703410 2018年01月17日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
6枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:12件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

6〜 10件 / 全12件

たった一人の最終決戦

投稿日:2018/02/17 レビュアー:ひゅう助

イラク戦争下。2人のアメリカ兵が、最強のイラク人狙撃主と対峙する。

全編砂漠の中、見えない狙撃主との会話劇。ワンシチュエーションスリラーでもある。

もうイラク戦争は飽きたよ、って、アメリカ人に言ったら殺されそうなセリフだが、実際そうなので困る。

飽きたよ。

しかし、ラストはなかなかよかった。まだまだ俺はやるぜ!って感じで。そして真の主人公は誰かということで背筋がゾクッとする。

☆4つ。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ストーリーがお粗末すぎる

投稿日:2018/01/31 レビュアー:アクション大好き

ブルーレイで最後まで観ました。

最後まで何かあると信じてましたが何もなく。スッキリもせず。

映画作品としては素人でも作れそうな作品。

こういう借りる手を落胆されるような作品は無くしてほしいです。

借りるべきではない作品です。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

伝説の狙撃手

投稿日:2018/12/11 レビュアー:こうさま

イラクの砂漠地帯にある石油パイプラインの偵察に派遣されたアメリカ軍の狙撃手2人、前方に見えるのは作業員や警備兵の死体、20時間以上偵察を続けるがなんの動きもない。
頃よしと現場に近づく2人を突然銃弾が襲う、先行したマシューズは倒れ、救出しようとしたアイザックも同僚を助けることも出来ず、膝を撃たれて近くにあった手作りの石壁の向こうに難を逃れる。
膝を止血し弾を自分で摘出したアイザック、水筒も撃たれて穴があき、水なし、アンテナを破壊されて通信手段もなし、勿論食料もない、壁の向こうは敵の狙撃手から狙われるという絶体絶命状況、傷の痛みに一時的に意識を失う。
トランシーバーから流れる声に気づいたアイザック、救援を送るという基地からの通信、でもどこか違和感があると感じたアイザックは通信相手こそがイランの狙撃兵であると気がつく。
ここからしばらく姿の見えない敵との会話が延々と続くがさほどの緊迫感もジリジリするような焦燥感も感じられないのが残念なところ。
なんとか反撃を試みようとするアイザックだが意識を取り戻したマシューも完全に息の根を止められてしまう。
そこへ近づいてくる救援ヘリの音、でも最後にはサプライズが用意されていた。
結局相手の狙撃手は一度も姿を見せなかった。
このモデルは実在の伝説のスナイパーと言われているが、狙撃の腕だけではなく真に恐るべきスナイパーである。
彼の言葉が印象的「何故お前はここにいる。人の国に勝手に来て勝手に荒らして、何様のつもりだ」イラク戦争とはいったいなんだったのか。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ゴルゴ13も真っ青ネタバレ

投稿日:2018/02/09 レビュアー:仙人の杖

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 狙撃の腕が凄すぎる 漫画でも無理ではないでしょうか?
風が吹いていても 走っていても 1.5km離れた処からのピンポイイント射撃
ヘリコプターの狙撃 ヘリコプターは来た方向に戻っていれば
狙撃されないのに何処に向かったのでしょうか?
最後はすっきりしない 詰まらなかった

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ピンダウンされた状態が7割のツマラナイ映画

投稿日:2018/01/31 レビュアー:ちょくせんばんちょー

ラストはホラー映画と同じくだり

まともな戦争映画ではありませんので注意して下さい

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

6〜 10件 / 全12件

ザ・ウォール