No.199 RANKING

新感染 ファイナル・エクスプレス

新感染 ファイナル・エクスプレスの画像・ジャケット写真

新感染 ファイナル・エクスプレス / コン・ユ

全体の平均評価点:(5点満点)

54

全体の平均評価点:

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「新感染 ファイナル・エクスプレス」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

ソウルからプサンへと向けて走る高速鉄道KTXの車内で繰り広げられる壮絶なゾンビ・パニックを描き、本国韓国のみならず世界中で大きな話題を集めたサバイバル・アクション。謎の感染爆発に直面した登場人物たちによる、愛する者を守るための決死のサバイバルの行方をスリリングに描き出す。主演はコン・ユ。監督はアニメ出身で本作が実写デビューのヨン・サンホ。韓国の各地で謎のパンデミックが発生し、凶暴化した感染者が次々と増殖蔓延し始めていた。そんな大惨事がすぐそこまで迫っているとは知りもしないやり手ファンドマネージャーのソグ。娘のスアンを別居中の妻に会わせるため、ソウル発プサン行きのKTXに乗り込む。しかし乗客の中に感染者が紛れ込んでいたことから、列車内で想像を絶する感染爆発が発生してしまうのだったが…。 JAN:4995155230760

「新感染 ファイナル・エクスプレス」 の作品情報

作品情報

製作年: 2016年
製作国: 韓国
原題: TRAIN TO BUSAN

「新感染 ファイナル・エクスプレス」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ネオンの中へ陽が沈む Sunset into the neonlight

春の輪舞曲<ロンド>

甘い人生

スタートアップ!

ユーザーレビュー:54件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

6〜 10件 / 全54件

狭い車内でワイワイするゾンビさんが恐ろしすぎる!

投稿日:2021/02/05 レビュアー:コタロウ(!)

ゾンビ・ウイルスに感染した女性が、ソウル発プサン行きの高速鉄道KTX内で発症した。
たちまち感染が広がり、恐慌状態の乗客達は車両を移動してゾンビから逃れるが…

轢死した野生の鹿が生き返り、白濁した瞳でこちらを見つめる冒頭から、もう不穏!
もちろん本編も期待を裏切らない。
KTXのドアが閉まる直前、転がるように乗車してくるゾンビ化待ったなしの感染者!
ホームにいた駅員が感染者にタックルされるのをチラ見せするシーンに、
嫌な予感が止まらないw

狭い車内でワイワイするゾンビさんの襲撃は、終盤までトップスピードに入ったまま!
この極限状態の中で、人々は人間性を露わにしていく。
利己的に振る舞う者の醜さ、自己犠牲の心を持つ者の尊さ…
人の心は様々だ。涙…

仕事一辺倒の父ソグと一人娘スアン、バス会社常務、女子高校生と野球部員、
妊娠中の妻と夫サンファ、老姉妹、運転士など、登場人物が多彩。
車内の映像だけでなく、走行するKTXの空撮、ニュース映像や途中駅でのシーンもあり、
閉塞感を覚えることなく視聴できた。

ドライな仕事人間ソグ(コン・ユ)の器量が良くて、手足が長い。
ソグが、賢く心優しい娘スアンや他者のために動く好漢サンファに影響を受け、
変わっていく姿には感動した。
スアンの歌う「アロハ・オエ」に感慨を覚えた…

皆様のレビューを拝読して視聴しました。
ご紹介ありがとうございました!

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

ワールド・ウォーZ?

投稿日:2018/02/07 レビュアー:にゃんだー

なんとなくワールド・ウォーZを真似たのかなぁ・・
と思ったのは私だけでしょうか。。。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

ゾンビ役の熱演が見事でした・・・ ネタバレ

投稿日:2019/08/30 レビュアー:静かなる海

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

主人公が自分のことしか考えず、家庭や家族を顧みないかなり嫌な人物像でしたが、未曾有のパニックの中、いろいろな人に助けられ家族愛に目覚めていく展開は良かったです。

ただいきなり電車に感染者が乗って来て、不自然極まりない行動をしているのに、乗客がスルーしていたりして、設定や作り込み甘さが残念な点です。
しかし作品のパワーと展開の速さで一気に見ることができ、それなりに楽しむことができました。

ゾンビ?化した人々のゾンビになる動きとか、今までに無い目新しい動きで良かったと思います。

何が起こったのか?
国中でゾンビ化が突然起こっていきなり蔓延とか作品のための後付け感が勿体なかったです。
この辺をもっとしっかり作り込んでくれるともっと良かったと思います。
結局、ゾンビなのか?狂暴化するウィルスや細菌感染によるアウトブレイクものなのか?よくわからないまま終わりました。
人間の嫌な部分もしっかりと描かれていて、これはこれで現実味があって良かったと思います。
ちょっと極端すぎる気もしますが、これが実際なのかも・・・

それなりに楽しむことができました。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

ヒトとDNA

投稿日:2018/04/30 レビュアー:ビンス

新感染とは中々ナイスな邦題
韓国産の感染パニックムービーです。
感染者はあくまで感染者で
決してゾンビではないのですが
そのテイストは「ワールドウォーZ」に似ていました。
走り襲ってくる感染者の恐怖
それを表現する上で
箱となる乗り物に列車をチョイスしたアイディアの勝利ですね。
車では狭すぎるし
飛行機でもまだ狭い
船では疾走感が失われる
しかし列車は疾走感もあり
連なり長いので
いくつものシーンやアイディアを描くことができます。
今回の感染者は聴覚と視覚を頼りに襲ってくる
その設定もトンネルを通過する列車という舞台で
大いに活かされていました。
アイディアの素晴らしさでは「ワールドウォーZ」の
「健康体を襲ってくる」に軍配が上がりますが
こと、列車という舞台では
こちらの勝利ですね。

人間としての助け合う心と
集団心理の怖さ
助かりたいという恐ろしく純粋な思い
人間の可能性と怖さがむき出しになる物語でした。
自分は助かりたい
が、愛する人も助けたい
そばにいる他人も助けたい
助けられる人は助けたい
そんな人間の言動は
ヒトが叫んでいるからです。
ヒトの「強い叫び」です。
対して、自分が助かりたい
何としても助かりたい
他人を押しのけても助かりたい
自分だけでも助かりたい
そんな人間の言動は
DNAが叫んでいるからです。
誰よりも恐怖に蝕まれ
命の危機を感じ
DNAが「生き残れ」と叫んでいる
DNAの「弱い叫び」です。
これは感染力が高くてたちが悪い
DNAが叫んでいる人間が
憎たらしい表情を浮かべて
悪役まっしぐらに描かれていますが
誰よりも弱さを露呈した姿ってことですよね。
これも感染ということですよね。
そうとわかっていても憎たらしくて
お前は助からなくていい
と心底思える程でしたけど(笑)

クライマックスと結末以外は
とても楽しめました。
個人的には最後で躓いた印象です。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

ゾンビ映画?

投稿日:2018/01/30 レビュアー:なるちょ

ゾンビ映画の宝庫アメリカ映画とは全く違う。ハラハラ、ドキドキ!お父さんと娘さんの別れのシーンは号泣しちゃった。
韓国映画が嫌いな人も見た方がいい!
私も嫌いだったが感動しました。是非見てください!

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

6〜 10件 / 全54件

新感染 ファイナル・エクスプレス

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:54件

狭い車内でワイワイするゾンビさんが恐ろしすぎる!

投稿日

2021/02/05

レビュアー

コタロウ(!)

ゾンビ・ウイルスに感染した女性が、ソウル発プサン行きの高速鉄道KTX内で発症した。
たちまち感染が広がり、恐慌状態の乗客達は車両を移動してゾンビから逃れるが…

轢死した野生の鹿が生き返り、白濁した瞳でこちらを見つめる冒頭から、もう不穏!
もちろん本編も期待を裏切らない。
KTXのドアが閉まる直前、転がるように乗車してくるゾンビ化待ったなしの感染者!
ホームにいた駅員が感染者にタックルされるのをチラ見せするシーンに、
嫌な予感が止まらないw

狭い車内でワイワイするゾンビさんの襲撃は、終盤までトップスピードに入ったまま!
この極限状態の中で、人々は人間性を露わにしていく。
利己的に振る舞う者の醜さ、自己犠牲の心を持つ者の尊さ…
人の心は様々だ。涙…

仕事一辺倒の父ソグと一人娘スアン、バス会社常務、女子高校生と野球部員、
妊娠中の妻と夫サンファ、老姉妹、運転士など、登場人物が多彩。
車内の映像だけでなく、走行するKTXの空撮、ニュース映像や途中駅でのシーンもあり、
閉塞感を覚えることなく視聴できた。

ドライな仕事人間ソグ(コン・ユ)の器量が良くて、手足が長い。
ソグが、賢く心優しい娘スアンや他者のために動く好漢サンファに影響を受け、
変わっていく姿には感動した。
スアンの歌う「アロハ・オエ」に感慨を覚えた…

皆様のレビューを拝読して視聴しました。
ご紹介ありがとうございました!

ワールド・ウォーZ?

投稿日

2018/02/07

レビュアー

にゃんだー

なんとなくワールド・ウォーZを真似たのかなぁ・・
と思ったのは私だけでしょうか。。。

ゾンビ役の熱演が見事でした・・・

投稿日

2019/08/30

レビュアー

静かなる海

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

主人公が自分のことしか考えず、家庭や家族を顧みないかなり嫌な人物像でしたが、未曾有のパニックの中、いろいろな人に助けられ家族愛に目覚めていく展開は良かったです。

ただいきなり電車に感染者が乗って来て、不自然極まりない行動をしているのに、乗客がスルーしていたりして、設定や作り込み甘さが残念な点です。
しかし作品のパワーと展開の速さで一気に見ることができ、それなりに楽しむことができました。

ゾンビ?化した人々のゾンビになる動きとか、今までに無い目新しい動きで良かったと思います。

何が起こったのか?
国中でゾンビ化が突然起こっていきなり蔓延とか作品のための後付け感が勿体なかったです。
この辺をもっとしっかり作り込んでくれるともっと良かったと思います。
結局、ゾンビなのか?狂暴化するウィルスや細菌感染によるアウトブレイクものなのか?よくわからないまま終わりました。
人間の嫌な部分もしっかりと描かれていて、これはこれで現実味があって良かったと思います。
ちょっと極端すぎる気もしますが、これが実際なのかも・・・

それなりに楽しむことができました。

ヒトとDNA

投稿日

2018/04/30

レビュアー

ビンス

新感染とは中々ナイスな邦題
韓国産の感染パニックムービーです。
感染者はあくまで感染者で
決してゾンビではないのですが
そのテイストは「ワールドウォーZ」に似ていました。
走り襲ってくる感染者の恐怖
それを表現する上で
箱となる乗り物に列車をチョイスしたアイディアの勝利ですね。
車では狭すぎるし
飛行機でもまだ狭い
船では疾走感が失われる
しかし列車は疾走感もあり
連なり長いので
いくつものシーンやアイディアを描くことができます。
今回の感染者は聴覚と視覚を頼りに襲ってくる
その設定もトンネルを通過する列車という舞台で
大いに活かされていました。
アイディアの素晴らしさでは「ワールドウォーZ」の
「健康体を襲ってくる」に軍配が上がりますが
こと、列車という舞台では
こちらの勝利ですね。

人間としての助け合う心と
集団心理の怖さ
助かりたいという恐ろしく純粋な思い
人間の可能性と怖さがむき出しになる物語でした。
自分は助かりたい
が、愛する人も助けたい
そばにいる他人も助けたい
助けられる人は助けたい
そんな人間の言動は
ヒトが叫んでいるからです。
ヒトの「強い叫び」です。
対して、自分が助かりたい
何としても助かりたい
他人を押しのけても助かりたい
自分だけでも助かりたい
そんな人間の言動は
DNAが叫んでいるからです。
誰よりも恐怖に蝕まれ
命の危機を感じ
DNAが「生き残れ」と叫んでいる
DNAの「弱い叫び」です。
これは感染力が高くてたちが悪い
DNAが叫んでいる人間が
憎たらしい表情を浮かべて
悪役まっしぐらに描かれていますが
誰よりも弱さを露呈した姿ってことですよね。
これも感染ということですよね。
そうとわかっていても憎たらしくて
お前は助からなくていい
と心底思える程でしたけど(笑)

クライマックスと結末以外は
とても楽しめました。
個人的には最後で躓いた印象です。

ゾンビ映画?

投稿日

2018/01/30

レビュアー

なるちょ

ゾンビ映画の宝庫アメリカ映画とは全く違う。ハラハラ、ドキドキ!お父さんと娘さんの別れのシーンは号泣しちゃった。
韓国映画が嫌いな人も見た方がいい!
私も嫌いだったが感動しました。是非見てください!

6〜 10件 / 全54件