1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 海外TVドラマのDVDレンタル
  4. サスペンスのDVDレンタル
  5. ホワイトカラー シーズン4

ホワイトカラー シーズン4

ホワイトカラー シーズン4の画像・ジャケット写真

ホワイトカラー シーズン4 / マット・ボマー

全体の平均評価点:(5点満点)

21

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

旧作

「ホワイトカラー シーズン4」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

クールな頭脳を誇る元犯罪者が知的犯罪に挑む姿を描いたクライムサスペンス第4シーズン。人知れぬ島で優雅に暮らすニールとモジー。ピーターとコリンズは、それぞれニールを見つけ出そうと奔走するが…。

「ホワイトカラー シーズン4」 の作品情報

作品情報

製作年:

2012年

製作国:

アメリカ

原題:

WHITE COLLAR

「ホワイトカラー シーズン4」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

Dr.HOUSE/ドクター・ハウス シーズン5

WITHOUT A TRACE/FBI 失踪者を追え!<サード・シーズン>

マジック・マイク

さよなら、さよならハリウッド

ユーザーレビュー:21件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

6〜 10件 / 全21件

総評

投稿日:2014/04/14 レビュアー:ぽんぽん玉

ケイト、ナチスの財宝。。。と、【悪の誘惑】に翻弄されていた前シーズンまで。
今シーズンは、やっと【日向の世界】で生きて行く事を決め、FBIとして充実した生活を満喫するニール。
反面、父親の汚職事件の真相を探り出す為にピーターと距離を置く場面もチラホラ。
南の島で再確認したピーターとニールの友情に、早くも暗雲が立ちこめています。
どうやら、今シーズンはピーターとニールの【絆】が試されるシーズンとなっています。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

なんと!(VOL8のレビュー) ネタバレ

投稿日:2014/04/14 レビュアー:ぽんぽん玉

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

なんと、プラット殺害容疑で逮捕されてしまったピーター。
真犯人であるジェームズは自分の身を守る為に自首する事を拒み、姿を消してしまう。
いつか何かやらかしてくれると思ってたけど、これはないよ。ジェームズ(-_-;)
キャロウェイも敵か味方か判断がつきにくいし、ピーターを助けてくれる人は少ない。。。
この終わり方は気になるなー。
シーズン5が早くリリースされる事を願います!





第15話【“オリジナル”の意味】
アマンダ・キャロウェイは【CSI:マイアミ】のカリー・デュケーン。
ギルバートは【グッド・ワイフ シーズン5】のアンソニー。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

隠れた特技(VOL7のレビュー)

投稿日:2014/04/14 レビュアー:ぽんぽん玉

今回はモジーのタクシー免許にまつわるエピソード。
え?何でタクシー?
鍵の謎を追う為に偽造した免許かと思いきや、合法的に手に入れている^^;
モジーってよく分からんなー。。。
そしてその事件の関係でクラブへと潜入するピーター達。
予想外に駆り出されたジューンが見事な歌声を披露してくれています。
さすが、歌手としても活動するダイアン・キャロル!
見応え十分です。
反面、とうとう謎が開かされた【鍵】。
よりにもよって。。。という場所です(-_-;)




第14話【夢見る泥棒】
オズは【トワイライトシリーズ】のジャスパー・ヘイル。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

親への想い(VOL6のレビュー) ネタバレ

投稿日:2014/04/14 レビュアー:ぽんぽん玉

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

実は【サム】が父親だという事が判明して戸惑うニール。
まぁ、状況を考えれば、本当の事を言えなかった父の気持ちも分かるけどね。
そして特筆すべきは、父と距離を置こうとするニールに対して、モジーが諭した事です。
両親を知らないモジーにとっては、たとえどんな人間であっても【血のつながった親】は特別なのでしょう。
いつもは、ニールをそそのかす立場のモジー。ニールにとっての【悪の声】であったモジーですが、今回ばかりは、正論をぶちかましてくれました^^;

ところで、第12話をもってヒューズが捜査本部を去りました。
プラットにたてつき、早期退職に追い込まれたヒューズ。
いつもピーターの味方をしてくれた最高の上司だったのに残念。。。
実はヒューズ役のジェームズ・レブホーンはこの出演の1年後(2014/3/21)にお亡くなりになりました。
1992年に皮膚癌が見付かり、病気と闘いながらの出演でした。
遺作は【ホームランド】になります。
まだまだ若いのに残念です。(享年65歳)





第12話【動き出した黒幕】
プラットは【グッド・ワイフ】のグレン・チャイルズ。
エドワーズは【ボーンズ シーズン7〜】のヘイズ・フリン。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

自業自得(VOL5のレビュー) ネタバレ

投稿日:2014/04/13 レビュアー:ぽんぽん玉

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

今回はピーターとニールの関係に亀裂が入る事態に陥ってしまいます。
サムの事を隠して行動したニール。ニールを信用しきれないピーターは独自に調べ、サムと連絡を取るのです。
ピーターが安易にサムの元に現れたせいで、サムの身に危険が及び、彼はまたしても姿を消してしまいます。
それを知ったニールは激怒!ボクシングの試合で本気でピーターを倒しに掛かるのです。
でもこれって、完全にニールの自業自得としか言いようがない。
最初からピーターにすべてを話した上で、関わらないように頼めば良かったのだ。
結局、お互いに信用しきれないのが仇となってしまった。
それでも、ピーターは法を守るという立場に乗っ取って、ニールを守ろうとしている。
反面、ニールはいざとなったら犯罪に手を染める事もいとわない。
そんなニールを守るのってとても危険な事ともいえる。
ランドンも言っていたけど、ニールの善悪の線引きはあやふや。
ピーターにとっても綱渡りなのでしょうね。。。






第9話【ホワイトカラーボクシング】
ダナムは【ミュータントX】のブレナン・マルレー。
若いエレンは【24 シーズン7】のオリビア・テイラー。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

6〜 10件 / 全21件

ホワイトカラー シーズン4

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:21件

総評

投稿日

2014/04/14

レビュアー

ぽんぽん玉

ケイト、ナチスの財宝。。。と、【悪の誘惑】に翻弄されていた前シーズンまで。
今シーズンは、やっと【日向の世界】で生きて行く事を決め、FBIとして充実した生活を満喫するニール。
反面、父親の汚職事件の真相を探り出す為にピーターと距離を置く場面もチラホラ。
南の島で再確認したピーターとニールの友情に、早くも暗雲が立ちこめています。
どうやら、今シーズンはピーターとニールの【絆】が試されるシーズンとなっています。

なんと!(VOL8のレビュー)

投稿日

2014/04/14

レビュアー

ぽんぽん玉

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

なんと、プラット殺害容疑で逮捕されてしまったピーター。
真犯人であるジェームズは自分の身を守る為に自首する事を拒み、姿を消してしまう。
いつか何かやらかしてくれると思ってたけど、これはないよ。ジェームズ(-_-;)
キャロウェイも敵か味方か判断がつきにくいし、ピーターを助けてくれる人は少ない。。。
この終わり方は気になるなー。
シーズン5が早くリリースされる事を願います!





第15話【“オリジナル”の意味】
アマンダ・キャロウェイは【CSI:マイアミ】のカリー・デュケーン。
ギルバートは【グッド・ワイフ シーズン5】のアンソニー。

隠れた特技(VOL7のレビュー)

投稿日

2014/04/14

レビュアー

ぽんぽん玉

今回はモジーのタクシー免許にまつわるエピソード。
え?何でタクシー?
鍵の謎を追う為に偽造した免許かと思いきや、合法的に手に入れている^^;
モジーってよく分からんなー。。。
そしてその事件の関係でクラブへと潜入するピーター達。
予想外に駆り出されたジューンが見事な歌声を披露してくれています。
さすが、歌手としても活動するダイアン・キャロル!
見応え十分です。
反面、とうとう謎が開かされた【鍵】。
よりにもよって。。。という場所です(-_-;)




第14話【夢見る泥棒】
オズは【トワイライトシリーズ】のジャスパー・ヘイル。

親への想い(VOL6のレビュー)

投稿日

2014/04/14

レビュアー

ぽんぽん玉

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

実は【サム】が父親だという事が判明して戸惑うニール。
まぁ、状況を考えれば、本当の事を言えなかった父の気持ちも分かるけどね。
そして特筆すべきは、父と距離を置こうとするニールに対して、モジーが諭した事です。
両親を知らないモジーにとっては、たとえどんな人間であっても【血のつながった親】は特別なのでしょう。
いつもは、ニールをそそのかす立場のモジー。ニールにとっての【悪の声】であったモジーですが、今回ばかりは、正論をぶちかましてくれました^^;

ところで、第12話をもってヒューズが捜査本部を去りました。
プラットにたてつき、早期退職に追い込まれたヒューズ。
いつもピーターの味方をしてくれた最高の上司だったのに残念。。。
実はヒューズ役のジェームズ・レブホーンはこの出演の1年後(2014/3/21)にお亡くなりになりました。
1992年に皮膚癌が見付かり、病気と闘いながらの出演でした。
遺作は【ホームランド】になります。
まだまだ若いのに残念です。(享年65歳)





第12話【動き出した黒幕】
プラットは【グッド・ワイフ】のグレン・チャイルズ。
エドワーズは【ボーンズ シーズン7〜】のヘイズ・フリン。

自業自得(VOL5のレビュー)

投稿日

2014/04/13

レビュアー

ぽんぽん玉

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

今回はピーターとニールの関係に亀裂が入る事態に陥ってしまいます。
サムの事を隠して行動したニール。ニールを信用しきれないピーターは独自に調べ、サムと連絡を取るのです。
ピーターが安易にサムの元に現れたせいで、サムの身に危険が及び、彼はまたしても姿を消してしまいます。
それを知ったニールは激怒!ボクシングの試合で本気でピーターを倒しに掛かるのです。
でもこれって、完全にニールの自業自得としか言いようがない。
最初からピーターにすべてを話した上で、関わらないように頼めば良かったのだ。
結局、お互いに信用しきれないのが仇となってしまった。
それでも、ピーターは法を守るという立場に乗っ取って、ニールを守ろうとしている。
反面、ニールはいざとなったら犯罪に手を染める事もいとわない。
そんなニールを守るのってとても危険な事ともいえる。
ランドンも言っていたけど、ニールの善悪の線引きはあやふや。
ピーターにとっても綱渡りなのでしょうね。。。






第9話【ホワイトカラーボクシング】
ダナムは【ミュータントX】のブレナン・マルレー。
若いエレンは【24 シーズン7】のオリビア・テイラー。

6〜 10件 / 全21件