いとしのソヨン

いとしのソヨンの画像・ジャケット写真

いとしのソヨン / イ・ボヨン

全体の平均評価点:(5点満点)

16

全体の平均評価点:

DVD

「いとしのソヨン」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

『華麗なる遺産』の脚本家が贈るラブストーリー。父親の借金を返すため、ソヨンは資産家一家の問題児・ソンジェの家庭教師として住み込みで働くことに。彼女はそこで出会ったソンジェの兄・ウジェと互いに惹かれ合い…。

「いとしのソヨン」 の作品情報

作品情報

製作年: 2012年
製作国: 韓国

「いとしのソヨン」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

チャクペ〜相棒〜

愛情万々歳〜ブラボー!マイ・ラブ〜

エデンの東

インターンは元上司!?

ユーザーレビュー:16件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

6〜 10件 / 全16件

鎧をまとったプライド高きソヨンが気づかされたこと ネタバレ

投稿日:2013/07/15 レビュアー:snowstar

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

借金まみれで真面目に働こうとしない父親のせいで貧しい生活を余儀なくされてきた青春時代。
医師になるのが将来の夢ではあったけど双子の弟サンウ(パク・ヘジン)のため、自分の夢をサンウに託し、学費を作るためひたすらアルバイトに励み、弱気を見せることもなく意志が強く頑張り屋なソヨン(イ・ボヨン)
コツコツ貯めてきた貯金もすべて父親の借金返済にあてたり、家族のため、精神的にもギリギリまで耐えてきました。
いつしか、笑顔も消え、なぜこんな父親のもとに産まれてきたのかと思う。
苦労させられた母も突然他界、その悲しみや怒りを父に向けざるを得なかった。
あんな父さえいなかったら・・・

でも姉弟の絆は強く、まるで恋人のようにお互いを思いやるふたり。
世界で一番大切な家族、それがソヨンでありサンウだったのに。。。

ある事がきっかけでソヨンははじめて、この人とならと思える人、カン・ウジェ(イ・サンユン)に出会います。
少し強引ではあるけど、ソヨンの閉ざした心をだんだん開かせていく彼。
ウジェとの結婚話のさなか、思わず両親は死んだと言った嘘がその後の彼女を苦しめ、さらに彼女の周りの人たちまでも深く傷つけてしまいます。
ソヨンを心から愛する男性をイ・サンユンさんが好演。
彼女の嘘を知った時から彼も苦しみながらもソヨンを理解し、大きな心で包もうとします。
結婚生活では知らなかったソヨンの本当の姿。彼女を放してあげなくては・・・

この物語は原題が「私の娘ソヨン」というように、物語の核心は父と娘の憎悪と許し。
家族を愛しているのに家族を守れなかった父親と父を切り捨ててしまった娘。
その事で弟とも絶縁する事になる罪の意識もあっただろうし、幸せそうな笑顔の下にどんな心の葛藤があったのだろうと思います。
いつか嘘がばれるかもしれないという恐怖感。
しかし、そんな弱気な心は封印し、いつの時もプライドが高く、ひとの情けもいらない。
自分の弱い部分を誰にも見せたくない可愛げのなさ。
1番守るべきなのは自分のプライド、それがあるから生きてこれたのです。

そんな彼女とは同じ双子なのに対照的な弟サンウ。
ソヨンは父を捨てたも同然だったけどサンウはどんな状況でも父を捨てることはありません。
ソヨンが感じた憎しみや怒りを彼は感じることもなく、父を可哀想だと思ってきました。
こんな父にも優しく接し、貧しくても不満をいわずに暮らしています。
優しいサンウを演じたパク・ヘジンさん。
このドラマに思い入れがあまりにも強かったからか、ファンミーティングで名場面が流れた時、思わず突然の涙・・・
それほど感情移入されていたのでしょう。
まだドラマも終わっていなかったし、まだサンウがどこかに残っていたんでしょうね。

ソヨンの周りには彼女を愛する人たちがいます。
彼女の嘘に傷つけられはしましたが、彼女を理解し許してくれる人たちがいるんです。
ソヨンの気持ち、みんなの気持ちを想像するたびわんわん泣かされました。
そして癒しのホジョン、可愛かったね!
事情はあれどホジョンと結婚を決めたサンウには共感できませんでしたが、ホジョンの純粋な一途さがサンウにも届いていく様が良かった。

ずっと言う事ができなかった本心・・・
家族のソヨンを思いやる優しさで彼女の固い固い扉がやっと開きました。
ここから、ソヨンの本当の幸せがやってきます。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

久々に眼精疲労

投稿日:2014/03/16 レビュアー:マオ

視聴開始してから怒涛の勢いで視聴完了しました。 久しぶりに眼精疲労と軽い睡眠不足になりました。

イ・ボヨンって前髪あるなしではイメージがガラリと変わる 前髪があると愛らしいんだと感じた。
CNBLUEのジョンシン 初ドラマ 彼もイ・ボヨン同様に第一印象は大人びて見えたが劇中の愛らしさに驚いた。
CNがらみで[DNBLACK ジョン・ヨンファ]とか[棚ぼたのお母さん]など分かる人にはわかる小ネタが入っているww
個人的にはBEASTヨソプ君のカメオ出演にテンションが上がりました//
ドラマでお気に入りの一人ホジョン役のチェ・ユニョンさんはSUPER JUNIORのウニョクとJYJのジュンスと小学校時のクラスメートです 凄い小学校ww
双子の弟サンウは魅力的でした。 かっこいいパク・ヘジンさん ナイキ&ガンプラマニア(しかしアニメは観た事ないというから驚きww)

メインはやはりソヨン(イ・ボヨン)なのでしょうが、負けないくらいサイドストーリーもしっかりしてました。
脚本はもちろんのこと、各々のキャラクターの完成度が素晴らしかったです。
オススメドラマです!!

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

嘘を見守りながら。

投稿日:2014/01/08 レビュアー:kinako

素晴らしいホームドラマでした。
私の中では「頑張れクムスン」以来かなあというぐらい素晴らしかったです。

今回は父と娘の確執と許しがテーマでした。

娘が一瞬の迷いからついた嘘から始まり、
その嘘を貫きそうとするあまり、
自分自身はがんじがらめになり、
周りの人々はその嘘を知りながらもやさしく見守っていこうとし、
そしてさらに嘘が嘘を産んでいく。

でもそれはいけないよね、とそれぞれの嘘をそれぞれの責任の取り方で
優しく収束させていく。

父も娘も弟も義理の両親も夫も彼女も、
頑固で身勝手なところもあるけれど、
最終的には相手にたいする思いやりを優先させます。

50話と長いですが、これは本当におすすめのドラマです。
皆さん、是非。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

重なる部分が・・。

投稿日:2013/09/27 レビュアー:rizucherry00

 まったくこんな人生、ありえないというか、自分とは無縁と思う設定の役柄のイ・ボヨン演じるソヨンですが、最初はこんな女の子いないよ的な傍観者の気持ちで見てましたが、だんだん自分の中にも、そういう物の考え方、男性に対しての見方・・・これって、あるなと思う感じで変化していきました。まさに、このドラマに入り込んでしまったのかもしれません。

相手を思いやるから言い出せない、これはありです。でも、自分が学校中退して、自分の学費を弟や父の借金にと、これもありかもしれない。関わりたくないと思う家族がいるのもありかもしれない。
まったくアンビリーバブルでなく、あり、またはありかもしれないという設定の家族の在り方が、見ている側に、少しづつ共通点を見出し、結局最後どうなるのか気になってしまうという風に変化したのだと思います。その意味で、この回は泣けました。人の本来正直に出していい部分が、ソヨンにもあってほっとしたって感じですかね。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

よかった!!!

投稿日:2013/09/11 レビュアー:こわいかあさん

普通の家庭でも起こりそうな「嘘」の結末の怖さ
とても面白く夢中で見ました!
それにしてもイ・ボヨン大好きな女優さんですが、この作品映像の美しさもあってか、かってないほど美しかった!
ますます好きになりそう…今月ご結婚、幸せになってほしいです
暖かい作品で安心して見られました

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

6〜 10件 / 全16件

いとしのソヨン

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:16件

鎧をまとったプライド高きソヨンが気づかされたこと

投稿日

2013/07/15

レビュアー

snowstar

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

借金まみれで真面目に働こうとしない父親のせいで貧しい生活を余儀なくされてきた青春時代。
医師になるのが将来の夢ではあったけど双子の弟サンウ(パク・ヘジン)のため、自分の夢をサンウに託し、学費を作るためひたすらアルバイトに励み、弱気を見せることもなく意志が強く頑張り屋なソヨン(イ・ボヨン)
コツコツ貯めてきた貯金もすべて父親の借金返済にあてたり、家族のため、精神的にもギリギリまで耐えてきました。
いつしか、笑顔も消え、なぜこんな父親のもとに産まれてきたのかと思う。
苦労させられた母も突然他界、その悲しみや怒りを父に向けざるを得なかった。
あんな父さえいなかったら・・・

でも姉弟の絆は強く、まるで恋人のようにお互いを思いやるふたり。
世界で一番大切な家族、それがソヨンでありサンウだったのに。。。

ある事がきっかけでソヨンははじめて、この人とならと思える人、カン・ウジェ(イ・サンユン)に出会います。
少し強引ではあるけど、ソヨンの閉ざした心をだんだん開かせていく彼。
ウジェとの結婚話のさなか、思わず両親は死んだと言った嘘がその後の彼女を苦しめ、さらに彼女の周りの人たちまでも深く傷つけてしまいます。
ソヨンを心から愛する男性をイ・サンユンさんが好演。
彼女の嘘を知った時から彼も苦しみながらもソヨンを理解し、大きな心で包もうとします。
結婚生活では知らなかったソヨンの本当の姿。彼女を放してあげなくては・・・

この物語は原題が「私の娘ソヨン」というように、物語の核心は父と娘の憎悪と許し。
家族を愛しているのに家族を守れなかった父親と父を切り捨ててしまった娘。
その事で弟とも絶縁する事になる罪の意識もあっただろうし、幸せそうな笑顔の下にどんな心の葛藤があったのだろうと思います。
いつか嘘がばれるかもしれないという恐怖感。
しかし、そんな弱気な心は封印し、いつの時もプライドが高く、ひとの情けもいらない。
自分の弱い部分を誰にも見せたくない可愛げのなさ。
1番守るべきなのは自分のプライド、それがあるから生きてこれたのです。

そんな彼女とは同じ双子なのに対照的な弟サンウ。
ソヨンは父を捨てたも同然だったけどサンウはどんな状況でも父を捨てることはありません。
ソヨンが感じた憎しみや怒りを彼は感じることもなく、父を可哀想だと思ってきました。
こんな父にも優しく接し、貧しくても不満をいわずに暮らしています。
優しいサンウを演じたパク・ヘジンさん。
このドラマに思い入れがあまりにも強かったからか、ファンミーティングで名場面が流れた時、思わず突然の涙・・・
それほど感情移入されていたのでしょう。
まだドラマも終わっていなかったし、まだサンウがどこかに残っていたんでしょうね。

ソヨンの周りには彼女を愛する人たちがいます。
彼女の嘘に傷つけられはしましたが、彼女を理解し許してくれる人たちがいるんです。
ソヨンの気持ち、みんなの気持ちを想像するたびわんわん泣かされました。
そして癒しのホジョン、可愛かったね!
事情はあれどホジョンと結婚を決めたサンウには共感できませんでしたが、ホジョンの純粋な一途さがサンウにも届いていく様が良かった。

ずっと言う事ができなかった本心・・・
家族のソヨンを思いやる優しさで彼女の固い固い扉がやっと開きました。
ここから、ソヨンの本当の幸せがやってきます。

久々に眼精疲労

投稿日

2014/03/16

レビュアー

マオ

視聴開始してから怒涛の勢いで視聴完了しました。 久しぶりに眼精疲労と軽い睡眠不足になりました。

イ・ボヨンって前髪あるなしではイメージがガラリと変わる 前髪があると愛らしいんだと感じた。
CNBLUEのジョンシン 初ドラマ 彼もイ・ボヨン同様に第一印象は大人びて見えたが劇中の愛らしさに驚いた。
CNがらみで[DNBLACK ジョン・ヨンファ]とか[棚ぼたのお母さん]など分かる人にはわかる小ネタが入っているww
個人的にはBEASTヨソプ君のカメオ出演にテンションが上がりました//
ドラマでお気に入りの一人ホジョン役のチェ・ユニョンさんはSUPER JUNIORのウニョクとJYJのジュンスと小学校時のクラスメートです 凄い小学校ww
双子の弟サンウは魅力的でした。 かっこいいパク・ヘジンさん ナイキ&ガンプラマニア(しかしアニメは観た事ないというから驚きww)

メインはやはりソヨン(イ・ボヨン)なのでしょうが、負けないくらいサイドストーリーもしっかりしてました。
脚本はもちろんのこと、各々のキャラクターの完成度が素晴らしかったです。
オススメドラマです!!

嘘を見守りながら。

投稿日

2014/01/08

レビュアー

kinako

素晴らしいホームドラマでした。
私の中では「頑張れクムスン」以来かなあというぐらい素晴らしかったです。

今回は父と娘の確執と許しがテーマでした。

娘が一瞬の迷いからついた嘘から始まり、
その嘘を貫きそうとするあまり、
自分自身はがんじがらめになり、
周りの人々はその嘘を知りながらもやさしく見守っていこうとし、
そしてさらに嘘が嘘を産んでいく。

でもそれはいけないよね、とそれぞれの嘘をそれぞれの責任の取り方で
優しく収束させていく。

父も娘も弟も義理の両親も夫も彼女も、
頑固で身勝手なところもあるけれど、
最終的には相手にたいする思いやりを優先させます。

50話と長いですが、これは本当におすすめのドラマです。
皆さん、是非。

重なる部分が・・。

投稿日

2013/09/27

レビュアー

rizucherry00

 まったくこんな人生、ありえないというか、自分とは無縁と思う設定の役柄のイ・ボヨン演じるソヨンですが、最初はこんな女の子いないよ的な傍観者の気持ちで見てましたが、だんだん自分の中にも、そういう物の考え方、男性に対しての見方・・・これって、あるなと思う感じで変化していきました。まさに、このドラマに入り込んでしまったのかもしれません。

相手を思いやるから言い出せない、これはありです。でも、自分が学校中退して、自分の学費を弟や父の借金にと、これもありかもしれない。関わりたくないと思う家族がいるのもありかもしれない。
まったくアンビリーバブルでなく、あり、またはありかもしれないという設定の家族の在り方が、見ている側に、少しづつ共通点を見出し、結局最後どうなるのか気になってしまうという風に変化したのだと思います。その意味で、この回は泣けました。人の本来正直に出していい部分が、ソヨンにもあってほっとしたって感じですかね。

よかった!!!

投稿日

2013/09/11

レビュアー

こわいかあさん

普通の家庭でも起こりそうな「嘘」の結末の怖さ
とても面白く夢中で見ました!
それにしてもイ・ボヨン大好きな女優さんですが、この作品映像の美しさもあってか、かってないほど美しかった!
ますます好きになりそう…今月ご結婚、幸せになってほしいです
暖かい作品で安心して見られました

6〜 10件 / 全16件