ブレイキング・ドーンPart2/トワイライト・サーガ

ブレイキング・ドーンPart2/トワイライト・サーガの画像・ジャケット写真

ブレイキング・ドーンPart2/トワイライト・サーガ / クリステン・スチュワート
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

41

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

シリーズ

ジャンル :

「ブレイキング・ドーンPart2/トワイライト・サーガ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

シリーズ

解説・ストーリー

ステファニー・メイヤー原作の世界的大ヒット・シリーズ“トワイライト・サーガ”の完結編。ヴァンパイアとの禁断の恋を実らせた少女ベラの子どもを巡って、ヴァンパイアの頂点に君臨するヴォルトゥーリ族とベラたちに味方する世界中のヴァンパイアたちが繰り広げる壮絶な最終決戦の行方を描く。ヴァンパイアのエドワードと結婚し、自らもヴァンパイアに転生してカレン家に迎えられたベラ。エドワードとの子レネズミもカレン家の家族に深く愛され、すくすくと育っていた。一方、彼女との恋に破れたジェイコブも、レネズミこそが刻印の相手と悟り、長らく続いたヴァンパイアとオオカミ族の争いは終りを告げる。こうしてベラたちにようやく平穏が訪れたかに思われたが…。 JAN:9999203823008

「ブレイキング・ドーンPart2/トワイライト・サーガ」 の作品情報

作品情報

製作年: 2012年
製作国: アメリカ
原題: THE TWILIGHT SAGA: BREAKING DAWN − PART 

「ブレイキング・ドーンPart2/トワイライト・サーガ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ニーベルングの指環

ナースジャッキー シーズン1

スピード・キルズ

UNCHAINED アンチェインド

ユーザーレビュー:41件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

6〜 10件 / 全41件

最終章☆エドワード、ベラそしてレネズミとジェイコブの未来は・・・ ネタバレ

投稿日:2013/06/12 レビュアー:mikitty.

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

前回、ヴァンパイアであるエドワードと人間のベラは結婚した。そしてすぐ妊娠したベラは瞬く間に臨月を迎え出産をするがそれは容易ではなかった。
娘を産み死線を彷徨い生きる屍状態になったが、エドワードの助けで無事に乗り越えヴァンパイアに転生することが出来た。
そして、いよいよ最終章です。娘レネズミを出産した後、ヴァンパイアに転生したベラは森の中を瞬時に移動する吸血鬼の身体能力や特殊能力が身についた。
その後、レネズミがヴァンパイアと人間の混血種だと知ったヴァンパイア王族ヴェルトゥーリが”不滅の子”は破滅を招くとおおぜいで抹殺しにやって来ます。
それを知ったエドワードとベラはヴァンパイアたちに呼びかけます。するとヴァンパイアの中でもずば抜けた特殊能力を持つ者たちが世界中から集まって来た。
もちろんジェイコブ率いる人狼族も応援にやって来ます。そして、雪原の中でおおぜいの王族ヴェルトゥーリを相手に戦いが始まります。
戦場のようになった雪原で何人もの首が次々と撥ねられていく。また特殊能力でおこしたクレパスに落とされ吸い込まれて行く者も・・。
一方、可愛い女の子に成長したレネズミは、狼に変身したジェイコブの背に乗って雪山を駆ける・・・。そして、ついに王族ヴェルトゥーリは首を切られ・・・。
しかし、この残酷な戦いのシーンは○○○○だった。ラストでは、大人になったレネズミと”刻印”(=運命)の相手ジャイコブの素敵な姿が・・・。
そんな光景を微笑ましく眺めているのは永遠の愛を誓うエドワードとベラでした。。。

とても素敵な物語でシリーズを通して全部面白かったです。特にヴァンパイア好きの私にとってはバイブル(?!)的な存在。
なにしろ、1カット・1カットがプリントアウトして壁に貼っておきたいほど素敵なのです。ヴァンパイア好きな女性には是非お薦めしたい作品です!!

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

いよいよラストです・・・ ネタバレ

投稿日:2019/10/17 レビュアー:静かなる海

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

本シリーズ最後の作品。
まあ、突っ込みどころ満載でしたが、何とかまとまった感じです。

前作で生まれたベラとエドワードの娘レネズミを巡って、本作ではヴォルトーリ族との対立を迎えます。
吸血鬼族が2分され大きな戦いの幕開け。
さてさて、どうなることやら・・・と思っていました。
ベラとエドワードは、レネズミを守るために吸血鬼軍団を結成します。
参加してくる吸血鬼たちがいきなり増えて何が何だか分かりません。
キャラが兄弟で対立していたりするけど、なんでって感じ。

それぞれのキャラの設定や書き込みが足りず、いたずらにワラワラ増えたな〜って感じでした。
みんな特殊能力を持っているようですが、こうなってくると良く分からない。
そしてベラもバリアを覚えます。

そして最後の雪原での対決になりますが、スケールが大きいんだか小さいんだかわからないバトルシーンでした。
それすらも予知夢の出来事でしたが・・・

一番、本作を白けさせたのがこのバトルシーンですね(笑
人数も少なく雪原での対決。
いちいち手刀や力業で首をねじ切って吸血鬼を殺す。
しかも体一つで武器を使わないって何かルールがあるのか?
あとねじ切られた首の造りのいい加減さに残念感が満載でした。
B級以下の造作。
これだけ人気が出て作られた割りには酷すぎるレベルです。

戦いもウヤムヤで終わり、そして永遠の愛が・・・

大団円ですね。

まあ、これはこれでありかなとも思いますが、ストーリーや各キャラの背景をもう少ししっかりと造りこめばもっと良かった気がします。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

2つのエンディングを見たような感じ

投稿日:2013/11/04 レビュアー:チキンハート

感想・総評:ちょっと欺されたような気がする。クリアに終わるかと思って見ていたのに、幾分不満が残るが、こっちの方がいいかなとも思う。過去作を見ていないと意味不明の展開でしょう

対象年齢:高校生以上(残酷場面あり。酷くはないが。H場面あり。露骨ではないが)

食事中に見られるか:無理だと思う

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

単純野郎の意見です

投稿日:2013/08/17 レビュアー:才谷屋

いやはやよかったよ、うん
前半眠く前作同様眠くなりかけて
またベットシーンが主かなとか…
クライマックスに向けて単純野郎にはとてもよく
見入ってしまった!

ジェイコブ!よかったな!
アリス!やっぱ君いい!
ラスト5分悲しい半面よかった〜そうきたか!
皆さん元気でね みたいな(謎
続けようと思えばまた次回作とか当然できそうだが
いやいや!もうこれで終わって!
よかったよ、本当に
以上
単純野郎でした

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

最終作・・・

投稿日:2013/08/04 レビュアー:eeko

これでトワイライトは終了になるのかな?
全作観ました。あまりこの手のジャンルは
好きではありませんでしたが、同僚が絶対に
お薦めだというので仕方なしに観始めたのが
きっかけです。意外とどうなるのかなぁと
気になりややはまりました。。。^^;

見所はヴァンパイアのエドワードと人間のベラとの恋の行方。
絶対にベラはヴァンパイアにはならず、人間のまま
叶わぬ恋で終わり、エドワードとは結局永遠の別れが
来る結末だろうなぁ・・・なんて勝手に思い込んでたりした。
やっぱり、ベラのパパのこともあるし・・・
しかし、ベラはヴァンパイアになり永遠にエドワードとの
愛を手に入れた。ベラのひたむきで激しい愛・・・

いまいちわからなかったことは、娘のレネズミは
ジェイコブと将来結婚するということ?刻印って?
アリスが未来を映し出す光景でそんな感じに思えたけど・・・
しかし、アリスは毎回かっこいい役割を果たすなくては
ならない存在だと思った。

ヴァンパイア協会の取り締まり役みたいな長髪の
ひとの表情が気持ち悪くて不快だったし(ー_ー)!!

それにしても、ベラはほんと美しい女優さんですね。
美人はお得♪

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

6〜 10件 / 全41件

ブレイキング・ドーンPart2/トワイライト・サーガ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:41件

最終章☆エドワード、ベラそしてレネズミとジェイコブの未来は・・・

投稿日

2013/06/12

レビュアー

mikitty.

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

前回、ヴァンパイアであるエドワードと人間のベラは結婚した。そしてすぐ妊娠したベラは瞬く間に臨月を迎え出産をするがそれは容易ではなかった。
娘を産み死線を彷徨い生きる屍状態になったが、エドワードの助けで無事に乗り越えヴァンパイアに転生することが出来た。
そして、いよいよ最終章です。娘レネズミを出産した後、ヴァンパイアに転生したベラは森の中を瞬時に移動する吸血鬼の身体能力や特殊能力が身についた。
その後、レネズミがヴァンパイアと人間の混血種だと知ったヴァンパイア王族ヴェルトゥーリが”不滅の子”は破滅を招くとおおぜいで抹殺しにやって来ます。
それを知ったエドワードとベラはヴァンパイアたちに呼びかけます。するとヴァンパイアの中でもずば抜けた特殊能力を持つ者たちが世界中から集まって来た。
もちろんジェイコブ率いる人狼族も応援にやって来ます。そして、雪原の中でおおぜいの王族ヴェルトゥーリを相手に戦いが始まります。
戦場のようになった雪原で何人もの首が次々と撥ねられていく。また特殊能力でおこしたクレパスに落とされ吸い込まれて行く者も・・。
一方、可愛い女の子に成長したレネズミは、狼に変身したジェイコブの背に乗って雪山を駆ける・・・。そして、ついに王族ヴェルトゥーリは首を切られ・・・。
しかし、この残酷な戦いのシーンは○○○○だった。ラストでは、大人になったレネズミと”刻印”(=運命)の相手ジャイコブの素敵な姿が・・・。
そんな光景を微笑ましく眺めているのは永遠の愛を誓うエドワードとベラでした。。。

とても素敵な物語でシリーズを通して全部面白かったです。特にヴァンパイア好きの私にとってはバイブル(?!)的な存在。
なにしろ、1カット・1カットがプリントアウトして壁に貼っておきたいほど素敵なのです。ヴァンパイア好きな女性には是非お薦めしたい作品です!!

いよいよラストです・・・

投稿日

2019/10/17

レビュアー

静かなる海

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

本シリーズ最後の作品。
まあ、突っ込みどころ満載でしたが、何とかまとまった感じです。

前作で生まれたベラとエドワードの娘レネズミを巡って、本作ではヴォルトーリ族との対立を迎えます。
吸血鬼族が2分され大きな戦いの幕開け。
さてさて、どうなることやら・・・と思っていました。
ベラとエドワードは、レネズミを守るために吸血鬼軍団を結成します。
参加してくる吸血鬼たちがいきなり増えて何が何だか分かりません。
キャラが兄弟で対立していたりするけど、なんでって感じ。

それぞれのキャラの設定や書き込みが足りず、いたずらにワラワラ増えたな〜って感じでした。
みんな特殊能力を持っているようですが、こうなってくると良く分からない。
そしてベラもバリアを覚えます。

そして最後の雪原での対決になりますが、スケールが大きいんだか小さいんだかわからないバトルシーンでした。
それすらも予知夢の出来事でしたが・・・

一番、本作を白けさせたのがこのバトルシーンですね(笑
人数も少なく雪原での対決。
いちいち手刀や力業で首をねじ切って吸血鬼を殺す。
しかも体一つで武器を使わないって何かルールがあるのか?
あとねじ切られた首の造りのいい加減さに残念感が満載でした。
B級以下の造作。
これだけ人気が出て作られた割りには酷すぎるレベルです。

戦いもウヤムヤで終わり、そして永遠の愛が・・・

大団円ですね。

まあ、これはこれでありかなとも思いますが、ストーリーや各キャラの背景をもう少ししっかりと造りこめばもっと良かった気がします。

2つのエンディングを見たような感じ

投稿日

2013/11/04

レビュアー

チキンハート

感想・総評:ちょっと欺されたような気がする。クリアに終わるかと思って見ていたのに、幾分不満が残るが、こっちの方がいいかなとも思う。過去作を見ていないと意味不明の展開でしょう

対象年齢:高校生以上(残酷場面あり。酷くはないが。H場面あり。露骨ではないが)

食事中に見られるか:無理だと思う

単純野郎の意見です

投稿日

2013/08/17

レビュアー

才谷屋

いやはやよかったよ、うん
前半眠く前作同様眠くなりかけて
またベットシーンが主かなとか…
クライマックスに向けて単純野郎にはとてもよく
見入ってしまった!

ジェイコブ!よかったな!
アリス!やっぱ君いい!
ラスト5分悲しい半面よかった〜そうきたか!
皆さん元気でね みたいな(謎
続けようと思えばまた次回作とか当然できそうだが
いやいや!もうこれで終わって!
よかったよ、本当に
以上
単純野郎でした

最終作・・・

投稿日

2013/08/04

レビュアー

eeko

これでトワイライトは終了になるのかな?
全作観ました。あまりこの手のジャンルは
好きではありませんでしたが、同僚が絶対に
お薦めだというので仕方なしに観始めたのが
きっかけです。意外とどうなるのかなぁと
気になりややはまりました。。。^^;

見所はヴァンパイアのエドワードと人間のベラとの恋の行方。
絶対にベラはヴァンパイアにはならず、人間のまま
叶わぬ恋で終わり、エドワードとは結局永遠の別れが
来る結末だろうなぁ・・・なんて勝手に思い込んでたりした。
やっぱり、ベラのパパのこともあるし・・・
しかし、ベラはヴァンパイアになり永遠にエドワードとの
愛を手に入れた。ベラのひたむきで激しい愛・・・

いまいちわからなかったことは、娘のレネズミは
ジェイコブと将来結婚するということ?刻印って?
アリスが未来を映し出す光景でそんな感じに思えたけど・・・
しかし、アリスは毎回かっこいい役割を果たすなくては
ならない存在だと思った。

ヴァンパイア協会の取り締まり役みたいな長髪の
ひとの表情が気持ち悪くて不快だったし(ー_ー)!!

それにしても、ベラはほんと美しい女優さんですね。
美人はお得♪

6〜 10件 / 全41件