烏鵲橋の兄弟たち

烏鵲橋の兄弟たちの画像・ジャケット写真

烏鵲橋の兄弟たち / ユイ

全体の平均評価点:(5点満点)

10

全体の平均評価点:

DVD

旧作

「烏鵲橋の兄弟たち」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

「烏鵲橋の兄弟たち」 の作品情報

作品情報

製作年:

2011年

製作国:

韓国

原題:

Don’t Open Till Christmas

「烏鵲橋の兄弟たち」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

嫁は崖っぷちアイドル

ラジオスター

ハイクラス〜私の1円の愛〜

友引忌

ユーザーレビュー:10件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

6〜 10件 / 全10件

誰かの娘として生まれ、 ネタバレ

投稿日:2013/05/14 レビュアー:kinako

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

テヒとチャウンの二人の切ない恋に泣きました。
二人を見守る、アジュンマやアジョッシの愛にも。

それにしても4兄弟だから、話はつきない。
あっちの恋愛、こっちの恋愛、まあ、勝手にしてろという感じである。

テヒとチャウンがこんなにも胸を痛めてるというのに、
そんな時にもほかの兄弟は自分の恋愛にうつつを抜かしている。

そんなものかもしないなあと思います。
実際、誰もが自分のことに夢中です。

このドラマを見て思ったのは
「女の人生って何だろうねえ」ということ。

最後のポクチャの祝辞ではないが、
選ばなかった人生に心残りもあるけれど
きっとまた自分は同じ選択をするだろうということには同感です。

今度生まれかわるなら男か女かと言われれば
私は女がいいなと思うし、

誰かの娘として生まれ、そして誰かの妻になって、誰かの親になりたい。
そして誰かのハルモニにもなりたいと思う。

ああ、いいドラマでした。
おすすめですよ。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

家族模様

投稿日:2013/03/22 レビュアー:深海

これだけの人間がいたら それぞれ問題やら喜びやらあるもんですが それが【家族】となるとまた複雑になったり喜びも大きくなったりするんだなぁと感じられます。 家族の関わりが深く感じられる韓国ならではのドラマだと思います。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

チュウォンの成長ぶりが◎

投稿日:2012/12/01 レビュアー:韓国

キムタックのチュウォンが、こんなにかっこよくなったのー!かわいいところもいっぱいあるし!
イケメン4兄弟のストーリーがどれも面白いです。
夫と一緒にみてましたが、ユイがかわいかったみたいで、「こういうとき男はさー」とかいろいろ語ってました。
結構長いですが、楽しめますよ!

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

最高でした ネタバレ

投稿日:2014/05/04 レビュアー:猿飛

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する


 最高でした。

 人とのつながり、家族の大切さ・・・・人生。

 人を敬い、悲しみ、喜び、感動、愛を感じながら生きることの素晴らしさ。
 人らしく生きるということは、こういう生き様なのかなと感じています。
 ふっと、自分自身を振り返ると・・・・残念な気持ちになります。
 ただ、築いた時になおしていきます。

 このドラマで、一番好きなところは 嬉しいときに笑う、しかも大声で声を出して笑うそしてその笑に人もつられて思わず笑うシーンです。
 しばらく、大声で笑ったことがありません。(その笑顔で、自分を一瞬で振り返りました。)

 * パク・ポクチャの役ですが最高ですね。笑顔もすてきでした。

 簡単ですが終わります。

 ぜひ、見てください。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

4人それぞれ

投稿日:2013/05/08 レビュアー:olive

4人の兄弟達それぞれに個性があってそれぞれにストーリーがあっておもしろかった
家族が仲良くて食卓を囲む所はほのぼにとした気持ちになった
テヒとチャウンの物語はかなり切なかった。
残酷な真実のせいで二人ともボロボロになってしまったけれど真相を求めて
諦めないテヒのおかげで本当の真実が分かってよかったと思った
途中何度胸がキュンキュンとしたことか・・・
そして、何度涙を流したことか・・・
こんなに何度も涙を流すとは思わなかった
兄弟それぞれが試練を乗り越えて成長していってるのもよかった
時には諦めることも必要なのだろう
それぞれが一歩を踏み出していってよかった
兄弟それぞれが心の支えによって強くなっていってるところもよかった
テボムは母親の干渉がすごいなと思った。大変だろうなと
あそこまで母子で似るのもすごいと思った

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

6〜 10件 / 全10件

烏鵲橋の兄弟たち

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:10件

誰かの娘として生まれ、

投稿日

2013/05/14

レビュアー

kinako

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

テヒとチャウンの二人の切ない恋に泣きました。
二人を見守る、アジュンマやアジョッシの愛にも。

それにしても4兄弟だから、話はつきない。
あっちの恋愛、こっちの恋愛、まあ、勝手にしてろという感じである。

テヒとチャウンがこんなにも胸を痛めてるというのに、
そんな時にもほかの兄弟は自分の恋愛にうつつを抜かしている。

そんなものかもしないなあと思います。
実際、誰もが自分のことに夢中です。

このドラマを見て思ったのは
「女の人生って何だろうねえ」ということ。

最後のポクチャの祝辞ではないが、
選ばなかった人生に心残りもあるけれど
きっとまた自分は同じ選択をするだろうということには同感です。

今度生まれかわるなら男か女かと言われれば
私は女がいいなと思うし、

誰かの娘として生まれ、そして誰かの妻になって、誰かの親になりたい。
そして誰かのハルモニにもなりたいと思う。

ああ、いいドラマでした。
おすすめですよ。

家族模様

投稿日

2013/03/22

レビュアー

深海

これだけの人間がいたら それぞれ問題やら喜びやらあるもんですが それが【家族】となるとまた複雑になったり喜びも大きくなったりするんだなぁと感じられます。 家族の関わりが深く感じられる韓国ならではのドラマだと思います。

チュウォンの成長ぶりが◎

投稿日

2012/12/01

レビュアー

韓国

キムタックのチュウォンが、こんなにかっこよくなったのー!かわいいところもいっぱいあるし!
イケメン4兄弟のストーリーがどれも面白いです。
夫と一緒にみてましたが、ユイがかわいかったみたいで、「こういうとき男はさー」とかいろいろ語ってました。
結構長いですが、楽しめますよ!

最高でした

投稿日

2014/05/04

レビュアー

猿飛

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する


 最高でした。

 人とのつながり、家族の大切さ・・・・人生。

 人を敬い、悲しみ、喜び、感動、愛を感じながら生きることの素晴らしさ。
 人らしく生きるということは、こういう生き様なのかなと感じています。
 ふっと、自分自身を振り返ると・・・・残念な気持ちになります。
 ただ、築いた時になおしていきます。

 このドラマで、一番好きなところは 嬉しいときに笑う、しかも大声で声を出して笑うそしてその笑に人もつられて思わず笑うシーンです。
 しばらく、大声で笑ったことがありません。(その笑顔で、自分を一瞬で振り返りました。)

 * パク・ポクチャの役ですが最高ですね。笑顔もすてきでした。

 簡単ですが終わります。

 ぜひ、見てください。

4人それぞれ

投稿日

2013/05/08

レビュアー

olive

4人の兄弟達それぞれに個性があってそれぞれにストーリーがあっておもしろかった
家族が仲良くて食卓を囲む所はほのぼにとした気持ちになった
テヒとチャウンの物語はかなり切なかった。
残酷な真実のせいで二人ともボロボロになってしまったけれど真相を求めて
諦めないテヒのおかげで本当の真実が分かってよかったと思った
途中何度胸がキュンキュンとしたことか・・・
そして、何度涙を流したことか・・・
こんなに何度も涙を流すとは思わなかった
兄弟それぞれが試練を乗り越えて成長していってるのもよかった
時には諦めることも必要なのだろう
それぞれが一歩を踏み出していってよかった
兄弟それぞれが心の支えによって強くなっていってるところもよかった
テボムは母親の干渉がすごいなと思った。大変だろうなと
あそこまで母子で似るのもすごいと思った

6〜 10件 / 全10件