ジャックはしゃべれま1,000(せん)

ジャックはしゃべれま1,000(せん)の画像・ジャケット写真

ジャックはしゃべれま1,000(せん) / エディ・マーフィ
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

13

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「ジャックはしゃべれま1,000(せん)」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

ドリームワークス制作、エディ・マーフィ主演によるコメディ。相手の本など読まず、口八丁の調子のよさだけで契約をまとめている出版代理人のジャック。だが、胡散臭いスピリチュアル指導者に出会ったことからとんでもない災難に見舞われてしまい…。

「ジャックはしゃべれま1,000(せん)」 の作品情報

作品情報

製作年: 2012年
製作国: アメリカ
原題: A THOUSAND WORDS

「ジャックはしゃべれま1,000(せん)」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

サンシャイン2057

シュレック3

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン1

48時間

ユーザーレビュー:13件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

6〜 10件 / 全13件

心が疲れてる時には、こういう悪意のないコメディは良いものです。

投稿日:2013/11/29 レビュアー:ポッシュ

いやぁ、意外に良かったなぁ。

自信過剰でちょっと自己チューな主人公が、不思議な運命に巻き込まれて
自分の命があとわずかと悟った時に自分自身と対峙することでその運命を乗り越える。
骨格はけっこう真面目な「癒しと救済」の物語です。

まぁ、ありがちな展開というか、ジャックが抱えている心の闇は特に驚くようなことでも
ないのだけど、でも、だからこそ、誰もが肯ける“葛藤”や“しこり”なので
素直に感じ入ってしまう。
悪くないと思います。

言葉を発するごとに菩提樹の葉がヒラヒラと舞い落ち、最後の1枚が落ちたら死んでしまう
・・・なんて設定も、オー・ヘンリーの「最後の一葉」みたいでポエジーじゃありませんか(笑)。

一言も口をきかずにどうやって仕事を進めるかってところで、様々なアイディアを駆使して
奮闘するさまが可笑しいです。電話の応対にオースティン・パワーズの人形を使ったところは
個人的にツボ。徹底的にボケ倒すアシスタントの男の子のアホキャラも良かった。
終盤のエディのしんみりした顔つきも、へぇ〜と思わせるものがあったし。

心が疲れてる時にはアメリカのこういう悪意のないコメディは良いものです。
楽しめました。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

やはり吹き替え版で観てしまう

投稿日:2012/10/25 レビュアー:ogg

エディ・マーフィー=山ちゃんの吹き替え

という恒例のイメージで今作も観ておりましたが、間違いはありませんでした

逆に、お決まりの削除シーン集での本人の生声を聞いてこんな声なのか!と思ってしまいました

ただ今作はタイトル通り、しゃべりを減らさないとという事態に中盤から追い込まれますので、彼の話さない演技も見ものかなぁと

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

エディ・マーフィ健在

投稿日:2013/02/21 レビュアー:alohamami

久しぶりのエディ・マーフィ。
面白くないのかな???と思ったら、意外にも面白い。
エディ・マーフィ健在。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

え、、、

投稿日:2013/01/07 レビュアー:なっつ

結構面白かったです(笑)
このタイトルがいまいちなイメージだったので
あんまり期待していなかったからか
結構笑えました。
しゃべれないシーンはヤキモキするけど
ジェスチャーが良かったので大丈夫(*´ー`*)

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

チョッと残念な作品

投稿日:2012/11/17 レビュアー:映画好き

話の組み立てか演出に、難があるような。
エディーマーフィーの出る映画は、大変コミカルなものが多いですが、
それが本作品は、これまでと違うような気がします。
私は、話自身が優秀だけに、チョッと残念な作品に思います。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

6〜 10件 / 全13件

ジャックはしゃべれま1,000(せん)

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:13件

心が疲れてる時には、こういう悪意のないコメディは良いものです。

投稿日

2013/11/29

レビュアー

ポッシュ

いやぁ、意外に良かったなぁ。

自信過剰でちょっと自己チューな主人公が、不思議な運命に巻き込まれて
自分の命があとわずかと悟った時に自分自身と対峙することでその運命を乗り越える。
骨格はけっこう真面目な「癒しと救済」の物語です。

まぁ、ありがちな展開というか、ジャックが抱えている心の闇は特に驚くようなことでも
ないのだけど、でも、だからこそ、誰もが肯ける“葛藤”や“しこり”なので
素直に感じ入ってしまう。
悪くないと思います。

言葉を発するごとに菩提樹の葉がヒラヒラと舞い落ち、最後の1枚が落ちたら死んでしまう
・・・なんて設定も、オー・ヘンリーの「最後の一葉」みたいでポエジーじゃありませんか(笑)。

一言も口をきかずにどうやって仕事を進めるかってところで、様々なアイディアを駆使して
奮闘するさまが可笑しいです。電話の応対にオースティン・パワーズの人形を使ったところは
個人的にツボ。徹底的にボケ倒すアシスタントの男の子のアホキャラも良かった。
終盤のエディのしんみりした顔つきも、へぇ〜と思わせるものがあったし。

心が疲れてる時にはアメリカのこういう悪意のないコメディは良いものです。
楽しめました。

やはり吹き替え版で観てしまう

投稿日

2012/10/25

レビュアー

ogg

エディ・マーフィー=山ちゃんの吹き替え

という恒例のイメージで今作も観ておりましたが、間違いはありませんでした

逆に、お決まりの削除シーン集での本人の生声を聞いてこんな声なのか!と思ってしまいました

ただ今作はタイトル通り、しゃべりを減らさないとという事態に中盤から追い込まれますので、彼の話さない演技も見ものかなぁと

エディ・マーフィ健在

投稿日

2013/02/21

レビュアー

alohamami

久しぶりのエディ・マーフィ。
面白くないのかな???と思ったら、意外にも面白い。
エディ・マーフィ健在。

え、、、

投稿日

2013/01/07

レビュアー

なっつ

結構面白かったです(笑)
このタイトルがいまいちなイメージだったので
あんまり期待していなかったからか
結構笑えました。
しゃべれないシーンはヤキモキするけど
ジェスチャーが良かったので大丈夫(*´ー`*)

チョッと残念な作品

投稿日

2012/11/17

レビュアー

映画好き

話の組み立てか演出に、難があるような。
エディーマーフィーの出る映画は、大変コミカルなものが多いですが、
それが本作品は、これまでと違うような気がします。
私は、話自身が優秀だけに、チョッと残念な作品に思います。

6〜 10件 / 全13件