依頼人

依頼人の画像・ジャケット写真
依頼人 / ハ・ジョンウ
全体の平均評価点:
(5点満点)

15

  • DVD
ジャンル:

「依頼人」 の解説・あらすじ・ストーリー

「チェイサー」のハ・ジョンウ、「セブンデイズ」のパク・ヒスン、「僕の彼女を紹介します」のチャン・ヒョクという人気俳優3人の共演で描く法廷サスペンス。死体なき殺人事件をめぐり、容疑者、弁護士、検事の3者が、法廷を舞台に繰り広げる緊迫の攻防をスリリングに描き出す。ある日、アパートの一室で大量の血痕が見つかり、帰宅したハン・ チョルミンが妻の殺害容疑で逮捕される。しかし肝心の死体は見つからないまま。この難解な事件に興味を持ち弁護を引き受けたのは、驚異的な勝率を誇るスター弁護士、カン・ソンヒ。迎え撃つのは司法研修所時代の同期、アン・ミンホ検事。何としてでも有罪に持ち込もうと執念を燃やすアンに対し、懸命な反論を重ねていくカンだったが…。

「依頼人」 の作品情報

製作年: 2011年
製作国: 韓国
原題: THE CLIENT

「依頼人」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

依頼人の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
123分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FFEDR00593 2012年10月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
11枚 1人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:15件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

6〜 10件 / 全15件

粗い点はあるが大変面白かったネタバレ

投稿日:2012/10/14 レビュアー:ひよママ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 事件の真相や解明のあたりで、粗い点はありましたが、「チャンヒョク」「ハ・ジョンウ」そして「パク・ヒスン」それぞれに面白さがあり、見て損はありません。
じつはあまり期待しないで見ていたのですが、大変面白かったです。
(先日まで面白く見ていた長編ホームドラマ「お隣さんは元ダンナ」でバリバリのキャリアウーマン〜ミジン役〜だった「キム・ソンリョン」が現場でなりふり構わず証拠を集めてくる弁護士事務所の事務長だったのが発見。)
あんまり期待しすぎず、役者さんの演技を楽しんでください。 

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

凡作です

投稿日:2012/09/10 レビュアー:よふかし

 今年激情では香港映画が少しだけ目立っていますが、韓国発のエンタメ映画が公開されるのはもはや定着しています。
 本作は「韓国初の本格的法廷サスペンス」というのが謳い文句。主人公の著名弁護士に『哀しき獣』の人が出ていたりします。
 以前『セブンデイズ』という法廷絡みのサスペンスを観たことがありますが、あちらよりは確かに法廷シーンが多い。
 韓国も日本同様、近年裁判員制度を取り入れたそうで、ハリウッド的なドラマティックな「最終弁論」シーンなんかもあるわけですね。
 しかし本作、期待に反して作品としてもミステリとしても、ダメダメとしか言いようのないものでした。
 
 死体なき殺人事件という発端なのですが、「これだけ血が流れていれば被害者は死んだはず」で夫を緊急逮捕。その拙速な捜査ぶりが、どうしても引っかかって消えないんです。
 そんな杜撰なので、スター弁護士と宿敵の検事、みたいな構図が生きないです。
 その主人公の弁護士像も、なんだか乱暴で緻密さに欠け、さらに事務所の調査員任せ。その調査もあまり大したことがないのに、警察の捜査よりも先に行っているような感じで描かれています。
 死体消失のトリックはもうちょっと丁寧に描けば面白かったかもしれませんが、あんな痕跡を警察が見逃すはずもないので、犯人側も杜撰です。
 真実に弁護士が気づく経緯も、安易。
 こういうプロットだと、「怪しいと思われた奴が実は無実に見えて、結局犯人」ということが多いので、これもそう睨んで見ていました。
 結果はご覧になってのお楽しみですが、なんにせよ驚くような仕掛けが皆無だったのも残念です。
 韓国映画は、「血みどろバイオレンス」と「親しみ」には歩がありますが、エンタテインメントの完成度としては、ハリウッドはおろか香港映画にかなう作品はまだまだ少ないと感じました。
 売りの法廷シーンも緊迫感はほとんどありません。
 日本映画よりは面白いのかもしれませんが。20点。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

肩透かしだったんですけどねぇ

投稿日:2016/02/14 レビュアー:まりこ

バックに巨大な影を匂わせ「社会派・硬派」のイメージを持たせておいて、このオチは無いでしょう。
親子の軋轢もチラチラしましたが(それも二組も)、こちらもいつの間にかの尻切れトンボ。
お約束の弁護士vs検事対決も、分かったような分からぬような、いまいちドシンとくるものが無いままのジ・エンド。
大体いまどき検察が、死体も物的証拠も無いまま自信満々に起訴するなんてこと自体、納得しかねる展開です。
最近よくある「無罪を勝ち取ったものの、実は」って、あんまり予想どおりの結末で、返って清々しくはありましたが。
(↑あ…えらいネタバレを……。)
しかしこれ、再起訴って出来るんでしょうか?
一度無罪判決が出れば、同じ罪では裁けないんじゃありませんでした?
あぁ、別の(前段の大事件)でイケると解釈すれば、納得ですが。

でも、これだけケナしてる割には、案外面白かったんです。
ミステリーだ法廷サスペンスだと肩肘張らず、おとこまえ三人を単純に楽しめれば充分でしょう。
未だ主役三人の顔と名前が一致しませんが、それぞれ好感が持てました。
韓流には珍しく残虐シーンも少なくて、ヘンに疲れなかったのも良かったです。
(無ければ無いで、ちょっと物足りなくはありましたけど。)

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

意外とハラハラネタバレ

投稿日:2014/01/10 レビュアー:ひなママ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

結構最後まで……え?ちがうわけ?え?
とさせられました。

犯人の不敵なポーカーフェイス、なかなかです。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

面白かったです

投稿日:2020/03/13 レビュアー:そら

また冤罪事件かと思ったらホントに犯人だったのかあ。何だか騙されたけど意外な結末が面白かったです。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

6〜 10件 / 全15件

依頼人

月額課金で借りる

都度課金で借りる