芸人交換日記

芸人交換日記の画像・ジャケット写真

芸人交換日記 / 田中圭

全体の平均評価点:(5点満点)

11

全体の平均評価点:

DVD

「芸人交換日記」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

人気放送作家・鈴木おさむ原作による小説を、田中圭とお笑いコンビ・オードリーの若林正恭共演で舞台化。売れない芸人コンビ「イエローハーツ」のふたりが、互いに相方に向けた交換日記を綴ることで芸人の楽しさ、寂しさ、悲しさを吐露し合う姿を描く。

「芸人交換日記」 の作品情報

作品情報

製作年: 2011年
製作国: 日本

「芸人交換日記」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

関連作品

関連作品

スジナシ 其ノ九

アメトーークDVD26 ア

日曜×芸人 7

図書館戦争

ユーザーレビュー:11件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

6〜 10件 / 全11件

滲みる

投稿日:2021/03/26 レビュアー:u

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

泣きました

投稿日:2019/05/07 レビュアー:Olivia

最後にとっても泣きました。あれだけの台詞を覚えているだけでも凄いのに、感情を揺さぶる、自ら涙する演技は素晴らしい。凄い役者さん達だなと思いました。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

台詞が心にささります ネタバレ

投稿日:2017/11/01 レビュアー:花ちゃん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

田中圭は、中学生の時 怪我で バスケットをやめたそうです。プロのバスケット選手になるのが夢だったのに。 劇中 甲本(田中圭)の叫びが、実体験の田中圭の気持ちとリンクしたように感じました。
やろうと思うことと、やるの間には 大きな川がある等、台詞が心にグサグサきます。
田中圭の舞台 必ず観に行きます。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

後半で化ける。

投稿日:2014/06/15 レビュアー:まいたけ

もともと購入を考えていたのですが、一度観てからにしようと思いレンタルしました。

前半はやや冗長な感じで、甲本のキャラクターへの苛立ちもあり、購入するほどではないな…と思いながら観ていたのですが、
後半はとても引き込まれてしまい、最後の30分は泣きながら観ました。
若林さんは芸人さんなので演技はややたどたどしいところがありますが、
それが逆に田中圭さんの演技を引き立てているように感じました。
また、芸人さんであり演技に慣れていないからこそリアルに感じ、より感動を誘うのだと思います。

思いっきり泣きたいときに観たい作品です。
購入決定。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

面白かった。

投稿日:2014/01/24 レビュアー:ぅめ。

登場人物3人しかいないので、DVD化ができたのかな、と思っております。
舞台を見たかったです。

田中圭君が出てるのでレンタルしたのですが、映画だと思ってた私(汗
見てる途中で舞台だと気づいて(我ながら遅っ) こんなに引き込まれた作品は
久しぶりでした。

最後、予想内なのに泣いてしまったー(笑
田中圭くんのまた違う面が見れてよかったです。
若林は、期待してなかったけど(失礼ですが、、、)意外とあの役はまってんじゃん!と
思いました。

舞台で、2時間ちょっと殆ど二人が出ずっぱりの喋りっぱなし、テンポもよかった。
関西人なので笑いには厳し目ですが、このテンポは好きです。
ほんとに舞台、見たかった!!!


このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

6〜 10件 / 全11件

芸人交換日記

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:11件

滲みる

投稿日

2021/03/26

レビュアー

u

泣きました

投稿日

2019/05/07

レビュアー

Olivia

最後にとっても泣きました。あれだけの台詞を覚えているだけでも凄いのに、感情を揺さぶる、自ら涙する演技は素晴らしい。凄い役者さん達だなと思いました。

台詞が心にささります

投稿日

2017/11/01

レビュアー

花ちゃん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

田中圭は、中学生の時 怪我で バスケットをやめたそうです。プロのバスケット選手になるのが夢だったのに。 劇中 甲本(田中圭)の叫びが、実体験の田中圭の気持ちとリンクしたように感じました。
やろうと思うことと、やるの間には 大きな川がある等、台詞が心にグサグサきます。
田中圭の舞台 必ず観に行きます。

後半で化ける。

投稿日

2014/06/15

レビュアー

まいたけ

もともと購入を考えていたのですが、一度観てからにしようと思いレンタルしました。

前半はやや冗長な感じで、甲本のキャラクターへの苛立ちもあり、購入するほどではないな…と思いながら観ていたのですが、
後半はとても引き込まれてしまい、最後の30分は泣きながら観ました。
若林さんは芸人さんなので演技はややたどたどしいところがありますが、
それが逆に田中圭さんの演技を引き立てているように感じました。
また、芸人さんであり演技に慣れていないからこそリアルに感じ、より感動を誘うのだと思います。

思いっきり泣きたいときに観たい作品です。
購入決定。

面白かった。

投稿日

2014/01/24

レビュアー

ぅめ。

登場人物3人しかいないので、DVD化ができたのかな、と思っております。
舞台を見たかったです。

田中圭君が出てるのでレンタルしたのですが、映画だと思ってた私(汗
見てる途中で舞台だと気づいて(我ながら遅っ) こんなに引き込まれた作品は
久しぶりでした。

最後、予想内なのに泣いてしまったー(笑
田中圭くんのまた違う面が見れてよかったです。
若林は、期待してなかったけど(失礼ですが、、、)意外とあの役はまってんじゃん!と
思いました。

舞台で、2時間ちょっと殆ど二人が出ずっぱりの喋りっぱなし、テンポもよかった。
関西人なので笑いには厳し目ですが、このテンポは好きです。
ほんとに舞台、見たかった!!!


6〜 10件 / 全11件