1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. ドラマのDVDレンタル
  5. カントリー・ストロング

カントリー・ストロング

カントリー・ストロングの画像・ジャケット写真

カントリー・ストロング / グウィネス・パルトロー

全体の平均評価点: (5点満点)

14

カントリー・ストロング /シャナ・フェステ

全体の平均評価点: 

予告編を検索

DVD

旧作

お届け率:100%

ジャンル :

新規ご登録はこちら

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

「カントリー・ストロング」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・ストーリー

アルコールに溺れて自滅していた元カントリー・ミュージック界のスターが再起を図ってライブツアーに臨んでいく姿とその人間模様を描いた音楽ヒューマン・ドラマ。

「カントリー・ストロング」 の作品情報

作品情報

製作年:

2010年

製作国:

アメリカ

原題:

COUNTRY STRONG

「カントリー・ストロング」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

洋画・邦画

35,500
タイトル以上

国内ドラマも一部含まれております

国内・海外ドラマ

5,400
タイトル以上

アニメ

9,200
タイトル以上

R-18

210,000
タイトル以上

CD

250,000
タイトル以上

※2022年2月 現在のタイトル数

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

関連作品

関連作品

ラスト・ガン 地獄への銃弾

大いなる遺産

恋するモンテカルロ

シルヴィア

ザ・ロイヤル・テネンバウムズ

ユーザーレビュー:14件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

6〜 10件 / 全14件

リカバリーが全て ネタバレ

投稿日:2013/05/23 レビュアー:ポッシュ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 岡田斗司夫と内田樹の対談本『評価と贈与の経済学』(徳間書店)の中で、アメリカ人気質についての面白いやりとりがあった。曰く、彼らには「予防」という発想がないと。危機的状況の「リカバリー」は非常に手際がよく優れた判断力と行動力を発揮するが、そもそもそういう状況にならない為にはどうしたら良いかについては知恵を使わない。リカバー力が強くて「必ず立ち直れる」っていう“リカバリー神話”があるから簡単に堕落する、みたいな話だったんですけど。これ読んで、私はこの映画のことを思い出したんですね。

 この作品のヒロイン、ケリー(グウィネス・パルトロウ)は最初っからアル中で、その理由は描かれていない。トップスターがアルコールに溺れるなんて「普通のこと」、みたいになってる。それより、そこから立ち直ることの方がずっと大きなコトなんだよと言ってるよう。しかも、ケリーは結局、依存症を克服することもなく逝ってしまう。つまりはステージに復帰すればOK、ビジネスで再起できればそれで「大変に立派だ」という結論なのです。

 彼女が何故アルコールに溺れるようになったのか、その原因を突き止めて、そこに対処して、そして依存を断ち切る、そんな考えはこの映画には微塵もない。人として心安らかに穏やかに生きられる方が本当は幸せなんじゃないか?そんな問いかけもない。夫も商業的な成功のことしか考えていない風だったし、愛人のボーは途中で別の女のところに行っちゃうしで、ここにはハリウッドの金科玉条「愛こそ全て」もないのだから、やっぱりこれは「リカバリーが全て」の映画なのだと思う。どん底から這い上がって素晴らしいステージをやり遂げました、ってそれだけ。そんなん歌手なんだからお仕事しただけじゃんって思う。グウィネスは確かに歌が上手いので、そこは見応えありましたけど。なんだかなー。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

グウィネスの歌を堪能! ネタバレ

投稿日:2011/08/15 レビュアー:えんむる

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

「デュエット」で、歌の上手さを披露して、その後最近では「glee」のゲスト出演でもその才能を遺憾なく発揮するグウィネス・パルトロー。この作品もたっぷり堪能できる作品です。
人気歌手としての自分と、それ以外の自分。
この作品の監督は、ブリトニー・スピアーズからヒントを得たそうですが、明と暗というか、スターも楽じゃないというのがきちんと描かれていて、だからこそ途中は切なくて泣けちゃったりします。
ただ。楽じゃない世界でもちゃんと自分の幸せを見出していく人だってたくさんいるのだから、違うラストもあっていいんじゃないかなぁ・・・って思う。余韻が寂しい映画でした。
ティム・マッグロー、良かったです。劇中は歌わないのですが。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

別のウェットな世界。

投稿日:2013/10/27 レビュアー:casey25

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

いつも安酒場の気持ちでいられたら

投稿日:2012/08/02 レビュアー:まさばさ

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

カントリーの女王の物語?? ネタバレ

投稿日:2012/02/19 レビュアー:もりもり

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

一度落ちぶれたカントリーシンガー、ケリー・カンターの苦悩がほとんど描かれていない・・・
メイクがどろどろになって、精神的にガタが来ていることは分かるんだけど、
何が彼女をそうさせるのか、彼女が何を思っているのか、夫への想い、ボーへの想い、楽曲への思い入れ、大成功を収めたラストショー直前の決意とか何もかもが私たちには分からない。
赤ちゃんを流産したエピソードも台詞のみで、フラッシュバックのように映像として挟み込んでもよいのではないか、と思いました。
全体的に汚いところをすべて払い落してしまったんだね。削られた未公開シーンを見ると、それは意図的なもののように感じました。
ポジティブに考えると、カントリー・ソングの軽快な感じを壊したくなかったのかしらね。

ケリー・カンターのヒューマン・ドラマじゃないのね。話が進むにつれ、主役が誰か分からなくなってくる。誰目線なんだ??

「愛と名声を同時に手に入れることはできない」
ケリーはボーに愛を、チャイルズ・スタントンには名声を手に入れてほしいと願った。
しかし、チャイルズの選択はケリー・カンターの勘を否定してしまったよ!という衝撃のラスト。
ボーが哀しむ場面も最終的には削られ、浅い男に見えた。ちゃっかりミスコン女王と幸せになっちゃうしね。
旦那がかわいそうだ。

ん?なんだこの映画は。


ヒューマン・ドラマとして汚い部分もきちんと描写していた「ウォーク・ザ・ライン」と比べると…チープだね。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

6〜 10件 / 全14件

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:14件

リカバリーが全て

投稿日

2013/05/23

レビュアー

ポッシュ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 岡田斗司夫と内田樹の対談本『評価と贈与の経済学』(徳間書店)の中で、アメリカ人気質についての面白いやりとりがあった。曰く、彼らには「予防」という発想がないと。危機的状況の「リカバリー」は非常に手際がよく優れた判断力と行動力を発揮するが、そもそもそういう状況にならない為にはどうしたら良いかについては知恵を使わない。リカバー力が強くて「必ず立ち直れる」っていう“リカバリー神話”があるから簡単に堕落する、みたいな話だったんですけど。これ読んで、私はこの映画のことを思い出したんですね。

 この作品のヒロイン、ケリー(グウィネス・パルトロウ)は最初っからアル中で、その理由は描かれていない。トップスターがアルコールに溺れるなんて「普通のこと」、みたいになってる。それより、そこから立ち直ることの方がずっと大きなコトなんだよと言ってるよう。しかも、ケリーは結局、依存症を克服することもなく逝ってしまう。つまりはステージに復帰すればOK、ビジネスで再起できればそれで「大変に立派だ」という結論なのです。

 彼女が何故アルコールに溺れるようになったのか、その原因を突き止めて、そこに対処して、そして依存を断ち切る、そんな考えはこの映画には微塵もない。人として心安らかに穏やかに生きられる方が本当は幸せなんじゃないか?そんな問いかけもない。夫も商業的な成功のことしか考えていない風だったし、愛人のボーは途中で別の女のところに行っちゃうしで、ここにはハリウッドの金科玉条「愛こそ全て」もないのだから、やっぱりこれは「リカバリーが全て」の映画なのだと思う。どん底から這い上がって素晴らしいステージをやり遂げました、ってそれだけ。そんなん歌手なんだからお仕事しただけじゃんって思う。グウィネスは確かに歌が上手いので、そこは見応えありましたけど。なんだかなー。

グウィネスの歌を堪能!

投稿日

2011/08/15

レビュアー

えんむる

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

「デュエット」で、歌の上手さを披露して、その後最近では「glee」のゲスト出演でもその才能を遺憾なく発揮するグウィネス・パルトロー。この作品もたっぷり堪能できる作品です。
人気歌手としての自分と、それ以外の自分。
この作品の監督は、ブリトニー・スピアーズからヒントを得たそうですが、明と暗というか、スターも楽じゃないというのがきちんと描かれていて、だからこそ途中は切なくて泣けちゃったりします。
ただ。楽じゃない世界でもちゃんと自分の幸せを見出していく人だってたくさんいるのだから、違うラストもあっていいんじゃないかなぁ・・・って思う。余韻が寂しい映画でした。
ティム・マッグロー、良かったです。劇中は歌わないのですが。

別のウェットな世界。

投稿日

2013/10/27

レビュアー

casey25

いつも安酒場の気持ちでいられたら

投稿日

2012/08/02

レビュアー

まさばさ

カントリーの女王の物語??

投稿日

2012/02/19

レビュアー

もりもり

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

一度落ちぶれたカントリーシンガー、ケリー・カンターの苦悩がほとんど描かれていない・・・
メイクがどろどろになって、精神的にガタが来ていることは分かるんだけど、
何が彼女をそうさせるのか、彼女が何を思っているのか、夫への想い、ボーへの想い、楽曲への思い入れ、大成功を収めたラストショー直前の決意とか何もかもが私たちには分からない。
赤ちゃんを流産したエピソードも台詞のみで、フラッシュバックのように映像として挟み込んでもよいのではないか、と思いました。
全体的に汚いところをすべて払い落してしまったんだね。削られた未公開シーンを見ると、それは意図的なもののように感じました。
ポジティブに考えると、カントリー・ソングの軽快な感じを壊したくなかったのかしらね。

ケリー・カンターのヒューマン・ドラマじゃないのね。話が進むにつれ、主役が誰か分からなくなってくる。誰目線なんだ??

「愛と名声を同時に手に入れることはできない」
ケリーはボーに愛を、チャイルズ・スタントンには名声を手に入れてほしいと願った。
しかし、チャイルズの選択はケリー・カンターの勘を否定してしまったよ!という衝撃のラスト。
ボーが哀しむ場面も最終的には削られ、浅い男に見えた。ちゃっかりミスコン女王と幸せになっちゃうしね。
旦那がかわいそうだ。

ん?なんだこの映画は。


ヒューマン・ドラマとして汚い部分もきちんと描写していた「ウォーク・ザ・ライン」と比べると…チープだね。

6〜 10件 / 全14件

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

ご利用の流れ

ご利用の流れ

@ 会員登録

申し込みフォームへ記入

申し込みフォームへ記入したら登録完了!

A 作品をレンタル

作品をレンタル

借りたい作品をリストアップするだけ!
発送可能な商品を自宅にお届けします。

B ポストに返却

ポストに返却

商品をポストに投函すればOK!

よくあるご質問

よくあるご質問

もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。 また、その場合は料金は一切かかりません。

無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
また、無料お試し中に解約され、何らかの理由でレンタル商品を期日までにご返却いただけなかった場合に、追加料金が発生する場合がございます。

定額プランは1つの封筒に2枚入り、お届けいたします。
届いた往復封筒でポストへご投函いただき、当社配送センターにてご返却を確認できましたら次の封筒を発送致します。繰り返しでご登録のプラン枚数までご利用いただけます。

各プランはこちら

各プランはこちら

  • 宅配レンタル 定額8プラン
    月額2,052円税込
    • 「新作・準新作」が定額で月8枚レンタルできる!※1借り放題付き※2
    新規登録する
  • 宅配レンタル 定額4プラン
    月額1,026円税込
    • DVD/CDが定額で月4枚レンタルできる!※1
    新規登録する
  • 都度課金 プラン
    無料会員 月額0円税込 ※都度レンタル時の費用は発生します
    • 月額無料で単品レンタルを楽しみたい方におすすめ!
    新規登録する

※1 無料お試し期間中の「新作」レンタルは対象外です。

※2 借り放題はDVD「旧作」、CD「新作・準新作・旧作」が対象です。

カントリー・ストロング