タップスの画像・ジャケット写真

タップス / ジョージ・C.スコット

全体の平均評価点: (5点満点)

16

タップス /ハロルド・ベッカー

全体の平均評価点: 

予告編を検索

DVD

Blu-ray

旧作

お届け率:100%

ジャンル :

新規ご登録はこちら

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

「タップス」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・ストーリー

長い歴史を持つ陸軍幼年士官学校が時代の流れのため、廃校になることになった。そのことに反発した生徒達は武装し校内に立てこもる。そんな中、州兵たちが駆け付け必死の説得を開始するのだが……。 JAN:4988142428080

「タップス」 の作品情報

作品情報

製作年:

1981年

原題:

TAPS

「タップス」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

洋画・邦画

35,500
タイトル以上

国内ドラマも一部含まれております

国内・海外ドラマ

5,400
タイトル以上

アニメ

9,200
タイトル以上

R-18

223,000
タイトル以上

CD

250,000
タイトル以上

※2022年2月 現在のタイトル数

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

関連作品

関連作品

M:i−3

ミッション:インポッシブル/フォールアウト

カジュアリティーズ

ギター弾きの恋

ドメスティック・フィアー

ユーザーレビュー:16件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

6〜 10件 / 全16件

ハートマン軍曹に鍛え直してもらいなさい。

投稿日:2012/07/28 レビュアー:港のマリー

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

、、、、

投稿日:2011/12/15 レビュアー:エロエロ大魔神

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

★★★ 見ていて辛くなる幼さの顛末 ネタバレ

投稿日:2009/01/20 レビュアー:カポーン

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 アメリカに存在する陸軍幼年学校を舞台に、生徒達が織りなす正義や友情、そして葛藤を描いた青春群像。アクションシーンもそれなりにあるが、想像以上にシリアスで重い映画だ。デビューしたばかりのトム・クルーズやショーン・ペンが出演しているのも見所で、トム・クルーズは「トップガン」や「7月4日に生まれて」、ショーン・ペンは「シン・レッド・ライ」ンなどの戦争映画に出ていることでも良く知られている。

 ストーリーはもちろんフィクションだが、140年の歴史を誇るバンカーヒル陸軍幼年学校が、経営者(理事会)の決定により1年後に廃校、マンション用地として売られることとなったことから始まる。校長であるベイシュ将軍に起こった問題や廃校を巡って生徒達の間で籠城騒ぎとなっていくのだ。武器を持って籠城するが故、州軍の出動まで引き起こしてしまい、、リーダー格の生徒と穏健派、強硬派の生徒が入り乱れ、事件は展開していく。

 そもそも、陸軍幼年学校とは何かといえば、12歳から18歳まで一貫教育を行う学校であり、ほとんどが私立学校なのである。将来はウエストポイントなどの士官学校に行くものもいるようだが、どちらかというと規律を重視した全寮制の中高校といった感じだろうか。アメリカには実際にこうした学校がいくつもある。戦前の日本にも陸軍幼年学校があり、今の中学生程度の年齢の生徒が学んでいた。
 ここでは、次期最上級生徒指揮官となるモアゴランドが少佐と名乗り、その他のリーダー格が大尉となっている。あくまでこの学校内での呼称のようだが、同学年でありながら格差が生じる世界もまた凄いものがある。

 たかだが、中高生の物語なのだが、やはりアメリカは凄い。というか、日本が余りに平和すぎるのだろう。本作で強く強調されているのは、軍人の名誉や死の尊厳と言った理念だ。この映画では、幼年学校生徒の極端な「死の名誉」、「軍人の規律」への固執と、大人世間一般の「妥協」、「生への執着」との対立がメインに据えられており、その実直で純真な幼年学校生徒の軍人魂(名誉)が涙を誘うのだ。だが、この辺りの感覚は、軍隊のない日本人には理解しがたい部分だろう。何故、青臭くて幼い生徒が銃を持って戦うのか、まるで空想の世界を見ているかのようなのだ。
 だが、本作はその実直で純真な生徒達の姿を描くばかりではない。軍隊は死に直面するが故に、名誉と規律に基づかなければ成り立たないのだが、その反面、妥協と生への執着がなければ生き残れないという現実も示している。校長であるベイシュ将軍は、そのことを教えてはくれなかった。彼らの抱えていた問題は、軍隊や軍人に対する解釈の幼さということなのだ。
 アメリカの軍隊組織では、こういった事態は多かれ少なかれあり得る話であろう。精神的な幼さが引き起こす悲劇は、見ていてとてもつらい気持ちになる。そして、リーダーの責任と義務は本当につらいものだと改めて感じたのであった。
 ちなみにタップスとは葬送ラッパのことだそうだ。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

もっとレビューが書かれて良いのでは ネタバレ

投稿日:2005/08/12 レビュアー:ラジーフリーク!

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

良い作品と思います。

トム・クルーズ出演の作品ということで、ミーハー気分で観ました。
たしかに硬派ですが、主演の子も脇役の子も含めて良い演技をしてるので、悲しい話が苦手な人を除けば幅広い方々に観ていただきたいような内容です。

母校を廃校にしたくない。ほとんどの生徒はただそれだけの純粋な気持ちで大人社会に反抗してみただけなんです。 それなのに軍事社会のなせるわざ。 未熟な子供達の行動を戦闘行為とみなし、痛々しい犠牲を出してしまいます。

兎角きな臭いニュースの多いこの頃、武力行使や徴兵制度が肯定されるような世相がやって来ないよう願います。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

爽やかな青春を期待して ネタバレ

投稿日:2007/02/04 レビュアー:ぱ〜る

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

…しまうのだが。
異常なほどシリアスな内容だった。
若きトム・クルーズ、ショーンペン、どちらも現在とはかけ離れた新鮮な魅力を放つ演技を披露している。

名誉と死と友情、そして敬愛。
これらに関して、現役兵士が語る場面があるが、こんな皮肉・矛盾は無い。
おそらくこの年代の時代背景が写しこまれているのだろうが、現代でも矛盾を抱え、世界の警察を誇るアメリカの象徴のようだ。

この映画は…一体何を描きたかったのか。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

6〜 10件 / 全16件

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:16件

ハートマン軍曹に鍛え直してもらいなさい。

投稿日

2012/07/28

レビュアー

港のマリー

、、、、

投稿日

2011/12/15

レビュアー

エロエロ大魔神

★★★ 見ていて辛くなる幼さの顛末

投稿日

2009/01/20

レビュアー

カポーン

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 アメリカに存在する陸軍幼年学校を舞台に、生徒達が織りなす正義や友情、そして葛藤を描いた青春群像。アクションシーンもそれなりにあるが、想像以上にシリアスで重い映画だ。デビューしたばかりのトム・クルーズやショーン・ペンが出演しているのも見所で、トム・クルーズは「トップガン」や「7月4日に生まれて」、ショーン・ペンは「シン・レッド・ライ」ンなどの戦争映画に出ていることでも良く知られている。

 ストーリーはもちろんフィクションだが、140年の歴史を誇るバンカーヒル陸軍幼年学校が、経営者(理事会)の決定により1年後に廃校、マンション用地として売られることとなったことから始まる。校長であるベイシュ将軍に起こった問題や廃校を巡って生徒達の間で籠城騒ぎとなっていくのだ。武器を持って籠城するが故、州軍の出動まで引き起こしてしまい、、リーダー格の生徒と穏健派、強硬派の生徒が入り乱れ、事件は展開していく。

 そもそも、陸軍幼年学校とは何かといえば、12歳から18歳まで一貫教育を行う学校であり、ほとんどが私立学校なのである。将来はウエストポイントなどの士官学校に行くものもいるようだが、どちらかというと規律を重視した全寮制の中高校といった感じだろうか。アメリカには実際にこうした学校がいくつもある。戦前の日本にも陸軍幼年学校があり、今の中学生程度の年齢の生徒が学んでいた。
 ここでは、次期最上級生徒指揮官となるモアゴランドが少佐と名乗り、その他のリーダー格が大尉となっている。あくまでこの学校内での呼称のようだが、同学年でありながら格差が生じる世界もまた凄いものがある。

 たかだが、中高生の物語なのだが、やはりアメリカは凄い。というか、日本が余りに平和すぎるのだろう。本作で強く強調されているのは、軍人の名誉や死の尊厳と言った理念だ。この映画では、幼年学校生徒の極端な「死の名誉」、「軍人の規律」への固執と、大人世間一般の「妥協」、「生への執着」との対立がメインに据えられており、その実直で純真な幼年学校生徒の軍人魂(名誉)が涙を誘うのだ。だが、この辺りの感覚は、軍隊のない日本人には理解しがたい部分だろう。何故、青臭くて幼い生徒が銃を持って戦うのか、まるで空想の世界を見ているかのようなのだ。
 だが、本作はその実直で純真な生徒達の姿を描くばかりではない。軍隊は死に直面するが故に、名誉と規律に基づかなければ成り立たないのだが、その反面、妥協と生への執着がなければ生き残れないという現実も示している。校長であるベイシュ将軍は、そのことを教えてはくれなかった。彼らの抱えていた問題は、軍隊や軍人に対する解釈の幼さということなのだ。
 アメリカの軍隊組織では、こういった事態は多かれ少なかれあり得る話であろう。精神的な幼さが引き起こす悲劇は、見ていてとてもつらい気持ちになる。そして、リーダーの責任と義務は本当につらいものだと改めて感じたのであった。
 ちなみにタップスとは葬送ラッパのことだそうだ。

もっとレビューが書かれて良いのでは

投稿日

2005/08/12

レビュアー

ラジーフリーク!

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

良い作品と思います。

トム・クルーズ出演の作品ということで、ミーハー気分で観ました。
たしかに硬派ですが、主演の子も脇役の子も含めて良い演技をしてるので、悲しい話が苦手な人を除けば幅広い方々に観ていただきたいような内容です。

母校を廃校にしたくない。ほとんどの生徒はただそれだけの純粋な気持ちで大人社会に反抗してみただけなんです。 それなのに軍事社会のなせるわざ。 未熟な子供達の行動を戦闘行為とみなし、痛々しい犠牲を出してしまいます。

兎角きな臭いニュースの多いこの頃、武力行使や徴兵制度が肯定されるような世相がやって来ないよう願います。

爽やかな青春を期待して

投稿日

2007/02/04

レビュアー

ぱ〜る

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

…しまうのだが。
異常なほどシリアスな内容だった。
若きトム・クルーズ、ショーンペン、どちらも現在とはかけ離れた新鮮な魅力を放つ演技を披露している。

名誉と死と友情、そして敬愛。
これらに関して、現役兵士が語る場面があるが、こんな皮肉・矛盾は無い。
おそらくこの年代の時代背景が写しこまれているのだろうが、現代でも矛盾を抱え、世界の警察を誇るアメリカの象徴のようだ。

この映画は…一体何を描きたかったのか。

6〜 10件 / 全16件

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

ご利用の流れ

ご利用の流れ

@ 会員登録

申し込みフォームへ記入

申し込みフォームへ記入したら登録完了!

A 作品をレンタル

作品をレンタル

借りたい作品をリストアップするだけ!
発送可能な商品を自宅にお届けします。

B ポストに返却

ポストに返却

商品をポストに投函すればOK!

よくあるご質問

よくあるご質問

もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。 また、その場合は料金は一切かかりません。

無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
また、無料お試し中に解約され、何らかの理由でレンタル商品を期日までにご返却いただけなかった場合に、追加料金が発生する場合がございます。

定額プランは1つの封筒に2枚入り、お届けいたします。
届いた往復封筒でポストへご投函いただき、当社配送センターにてご返却を確認できましたら次の封筒を発送致します。繰り返しでご登録のプラン枚数までご利用いただけます。

各プランはこちら

各プランはこちら

  • 宅配レンタル 定額8プラン
    月額2,052円税込
    • 「新作・準新作」が定額で月8枚レンタルできる!※1借り放題付き※2
    新規登録する
  • 宅配レンタル 定額4プラン
    月額1,026円税込
    • DVD/CDが定額で月4枚レンタルできる!※1
    新規登録する
  • 都度課金 プラン
    無料会員 月額0円税込 ※都度レンタル時の費用は発生します
    • 月額無料で単品レンタルを楽しみたい方におすすめ!
    新規登録する

※1 無料お試し期間中の「新作」レンタルは対象外です。

※2 借り放題はDVD「旧作」、CD「新作・準新作・旧作」が対象です。

タップス