トラブル・マリッジ カレと私とデュプリーの場合

トラブル・マリッジ カレと私とデュプリーの場合の画像・ジャケット写真

トラブル・マリッジ カレと私とデュプリーの場合 / ケイト・ハドソン

全体の平均評価点:(5点満点)

25

全体の平均評価点:

DVD

Blu-ray

ジャンル :

「トラブル・マリッジ カレと私とデュプリーの場合」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

解説・ストーリー

ラブラブ状態の新婚家庭に図々しくも居候したトラブルメーカーが巻き起こす大騒動を描いたドタバタ・コメディ。主演はオーウェン・ウィルソン、共演にケイト・ハドソンとマット・ディロン。監督は「ウェルカム トゥ コリンウッド」のアンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ。ハワイで完璧な式を挙げ、2人だけの甘い新婚生活に胸躍らせるモリーとカール。そんな矢先、カールの親友ランディ・デュプリーが仕事も家も失ってしまい、同情したカールは少しの間だけ新居に居候させてあげることに。ところが自由奔放なデュプリーの迷惑三昧に、2人の新婚生活はメチャクチャにされてしまい…。

「トラブル・マリッジ カレと私とデュプリーの場合」 の作品情報

作品情報

製作年: 2006年
製作国: アメリカ
原題: YOU, ME AND DUPREE

「トラブル・マリッジ カレと私とデュプリーの場合」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

あの頃ペニー・レインと

グロムバーグ家の人々

死の接吻

誘う女

ユーザーレビュー:25件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

6〜 10件 / 全25件

確かにlovable

投稿日:2007/03/23 レビュアー:KEE

なかなか好きなキャスティング。

基本は豆大福さんのおっしゃるとおりです。

デュプリー最初は結構イタイ感じで、「カンベン!!」なんだけど、そのとってもlovableな性格で、よろしい。
まあ、見た目もgood looking だしね。
結構、がんばっちゃうので微笑ましいのです。

しかし、Matt Dillon も、43歳、 Owen Wilsonも38歳と、やっぱりちょっと年がいっているので、キツイ。

離婚調停中の Kate Hudson、ちょっと老けてきたけど、やっぱりカワイイ。
途中でゴージャス水着姿がでますが、やっぱりヨガで鍛えているだけあって、スレンダーで素敵です。

これは彼女の魅力だよね、これでダイナマイトバディとかだったら、おかしいかも。

outfitはとってもおしゃれ。好きな感じ。

で、モリーの父が、マイケル・ダグラスで、カールの勤める会社の社長。
娘をとられた腹いせか、結構な嫌がらせをするんだけど、彼がなかなか良い。
意地悪なんだよね〜〜〜〜。実に上手に演じている。

大げさといえば大げさですが、こういうノリは嫌いじゃないです。



このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

大好きな展開…

投稿日:2007/04/02 レビュアー:ジャスミンティー

自由奔放な友人のいない私は幸せ?

ケイト・ハドソンとオーウェン・ウィルソンの熱愛発覚(?)
の作品ということで興味深く拝見。。。
とにかくオーウェン扮するデュプリーの
無垢ともいえる悪意の無い自由奔放な気ままさが
モリー(ケイト)とカール(マット)夫婦の甘〜い新婚生活を
粉々に破壊してしまう様子に涙が出そうになった。
挙句に妻モリーとデュプリーが
いつの間にやらいい感じの雰囲気!(あわれカール)
それでもって
勤め先の社長で舅のトンプソン(マイケル・ダグラス)は
どうも自分のことを毛嫌いしてるみたい(?)
だって
新婚なのにパイプカットを勧める舅ですよ!

ついにキレたカールは3人の前でデュプリーに
つかみかかってしまう。
生真面目なカールをマット・ディロンが好演。
純真無垢な悪魔(?)デュプリーをオーウェンが怪演。
大好きなケイト・ハドソンも今回は社長令嬢で小学校の先生
役ということで、いつもよりはシックな雰囲気。
(勿論、おしゃれもバッチリ!)
マイケルおじさんもこんな役をやるような年になったかと
改めてちょい感動。
(父親のカーク・ダグラスの出演作品をつい先日見たばかり
だったのでなおさら感動…)

ただのラブコメにあらず。
友情と愛とちょっぴりエッチな(?)作品です。
(なんせバタープレイなるものが出てきたので)

ところで、恐妻家のニール役セス・ローゲンの
おっさんぶりが超〜凄い!
(ああ見えて、オーウェンより20歳近くも下だとか。。。)
カールがはまった
中国系アダルトビデオってどんなんだか。(興味深々)

とにかく、ラストは愛は勝つ…でした。。。

★★★★☆

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

なかなかイケます

投稿日:2007/03/20 レビュアー:豆大福

イントロダクションを読みつつ前半までは、オーウェン・ウィルソン演じる旦那の友人がトラブルメーカーを発揮してて、つまらないか・・・と思いきや、半分辺りから話が膨らみ始めて、面白くなりました。

トラブルメーカーがトラブルおこすのではなく、その愛すべき性格で、今まで見えなかった問題を解決していってくれます。

ケイト・ハドソンも可愛いし見て損はないでしょう。

この映画ってケイト・ハドソンがオーウェンと噂になって離婚したっていう作品ですかね。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

ストレスたまる! ネタバレ

投稿日:2009/09/11 レビュアー:リリアン

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

あんまりおもしろくなかった。ケイト・ハドソンはかわいいけど、心の動きとかうまく表現できていませんね。原作が良くないんでしょう。

デュプリーみたいな人にがまんできるなら良いけど、私はきらい。がまんできませんね。悪気はないけど他の人に干渉しっぱなし。人の感情がわからず、自立できない人。見ていていらいらしました。

カールは普通だし、この位はみんな悩みますよ。お父さんの社長も極端だけどデュプリーよりはまし。ハッピーエンドも取ってつけたようで説得力ありませんでしたね。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

ケイト・ハドソンの複雑な笑みが印象に残った。

投稿日:2007/12/18 レビュアー:snow

人の不幸は蜜の味だがオーウェン・ウィルソン演ずるだめ男が次から次へと問題を起こしていく姿はちょっとしつこ過ぎてさすがに飽きてしまった。しかし、ケイト・ハドソンの笑みを浮かべながら苦しそうに耐える姿には魅力を感じたね。夫のノイローゼ気味の演技も彼女のかわいさに花を添えていたね。
それにしても男はどいつもこいつもバカでKYでいくつになってもガキだったね。

バカな男どもに囲まれてケイトの複雑な笑みが妙に印象に残った・・・・・これ以上、レビューは書けません。

独断オススメ度 58   
ケイトの複雑な笑みは良かった度 88
男のバカさを感じたい人にオススメ度 88



このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

6〜 10件 / 全25件

トラブル・マリッジ カレと私とデュプリーの場合

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:25件

確かにlovable

投稿日

2007/03/23

レビュアー

KEE

なかなか好きなキャスティング。

基本は豆大福さんのおっしゃるとおりです。

デュプリー最初は結構イタイ感じで、「カンベン!!」なんだけど、そのとってもlovableな性格で、よろしい。
まあ、見た目もgood looking だしね。
結構、がんばっちゃうので微笑ましいのです。

しかし、Matt Dillon も、43歳、 Owen Wilsonも38歳と、やっぱりちょっと年がいっているので、キツイ。

離婚調停中の Kate Hudson、ちょっと老けてきたけど、やっぱりカワイイ。
途中でゴージャス水着姿がでますが、やっぱりヨガで鍛えているだけあって、スレンダーで素敵です。

これは彼女の魅力だよね、これでダイナマイトバディとかだったら、おかしいかも。

outfitはとってもおしゃれ。好きな感じ。

で、モリーの父が、マイケル・ダグラスで、カールの勤める会社の社長。
娘をとられた腹いせか、結構な嫌がらせをするんだけど、彼がなかなか良い。
意地悪なんだよね〜〜〜〜。実に上手に演じている。

大げさといえば大げさですが、こういうノリは嫌いじゃないです。



大好きな展開…

投稿日

2007/04/02

レビュアー

ジャスミンティー

自由奔放な友人のいない私は幸せ?

ケイト・ハドソンとオーウェン・ウィルソンの熱愛発覚(?)
の作品ということで興味深く拝見。。。
とにかくオーウェン扮するデュプリーの
無垢ともいえる悪意の無い自由奔放な気ままさが
モリー(ケイト)とカール(マット)夫婦の甘〜い新婚生活を
粉々に破壊してしまう様子に涙が出そうになった。
挙句に妻モリーとデュプリーが
いつの間にやらいい感じの雰囲気!(あわれカール)
それでもって
勤め先の社長で舅のトンプソン(マイケル・ダグラス)は
どうも自分のことを毛嫌いしてるみたい(?)
だって
新婚なのにパイプカットを勧める舅ですよ!

ついにキレたカールは3人の前でデュプリーに
つかみかかってしまう。
生真面目なカールをマット・ディロンが好演。
純真無垢な悪魔(?)デュプリーをオーウェンが怪演。
大好きなケイト・ハドソンも今回は社長令嬢で小学校の先生
役ということで、いつもよりはシックな雰囲気。
(勿論、おしゃれもバッチリ!)
マイケルおじさんもこんな役をやるような年になったかと
改めてちょい感動。
(父親のカーク・ダグラスの出演作品をつい先日見たばかり
だったのでなおさら感動…)

ただのラブコメにあらず。
友情と愛とちょっぴりエッチな(?)作品です。
(なんせバタープレイなるものが出てきたので)

ところで、恐妻家のニール役セス・ローゲンの
おっさんぶりが超〜凄い!
(ああ見えて、オーウェンより20歳近くも下だとか。。。)
カールがはまった
中国系アダルトビデオってどんなんだか。(興味深々)

とにかく、ラストは愛は勝つ…でした。。。

★★★★☆

なかなかイケます

投稿日

2007/03/20

レビュアー

豆大福

イントロダクションを読みつつ前半までは、オーウェン・ウィルソン演じる旦那の友人がトラブルメーカーを発揮してて、つまらないか・・・と思いきや、半分辺りから話が膨らみ始めて、面白くなりました。

トラブルメーカーがトラブルおこすのではなく、その愛すべき性格で、今まで見えなかった問題を解決していってくれます。

ケイト・ハドソンも可愛いし見て損はないでしょう。

この映画ってケイト・ハドソンがオーウェンと噂になって離婚したっていう作品ですかね。

ストレスたまる!

投稿日

2009/09/11

レビュアー

リリアン

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

あんまりおもしろくなかった。ケイト・ハドソンはかわいいけど、心の動きとかうまく表現できていませんね。原作が良くないんでしょう。

デュプリーみたいな人にがまんできるなら良いけど、私はきらい。がまんできませんね。悪気はないけど他の人に干渉しっぱなし。人の感情がわからず、自立できない人。見ていていらいらしました。

カールは普通だし、この位はみんな悩みますよ。お父さんの社長も極端だけどデュプリーよりはまし。ハッピーエンドも取ってつけたようで説得力ありませんでしたね。

ケイト・ハドソンの複雑な笑みが印象に残った。

投稿日

2007/12/18

レビュアー

snow

人の不幸は蜜の味だがオーウェン・ウィルソン演ずるだめ男が次から次へと問題を起こしていく姿はちょっとしつこ過ぎてさすがに飽きてしまった。しかし、ケイト・ハドソンの笑みを浮かべながら苦しそうに耐える姿には魅力を感じたね。夫のノイローゼ気味の演技も彼女のかわいさに花を添えていたね。
それにしても男はどいつもこいつもバカでKYでいくつになってもガキだったね。

バカな男どもに囲まれてケイトの複雑な笑みが妙に印象に残った・・・・・これ以上、レビューは書けません。

独断オススメ度 58   
ケイトの複雑な笑みは良かった度 88
男のバカさを感じたい人にオススメ度 88



6〜 10件 / 全25件