Love Letter

Love Letterの画像・ジャケット写真
Love Letter / 中山美穂
全体の平均評価点:
(5点満点)

34

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「Love Letter」 の解説・あらすじ・ストーリー

深夜のTVドラマで若者を中心に注目を集め、フジテレビのドラマ枠『ifもしも』のスペシャル「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」でTVドラマでは異例の日本映画監督協会新人賞を受賞した岩井俊二監督の長編デビュー作。婚約者を亡くした渡辺博子は、忘れられない彼への思いから、彼が昔住んでいた小樽へと手紙を出した。すると、来るはずのない返事が返って来る。それをきっかけにして、彼と同姓同名で中学時代、彼と同級生だった女性と知り合うことになり……。【商品リクエスト対象商品】

「Love Letter」 の作品情報

製作年: 1995年
製作国: 日本

「Love Letter」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

Love Letterの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
113分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KIBR1100 2010年07月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
43枚 1人 4人

関連作品

ユーザーレビュー:34件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

6〜 10件 / 全34件

発想は面白い

投稿日:2010/08/23 レビュアー:じゃじゃまる

中学時代の胸キュンの話がとてもいい。

トヨ様がやせてて、カッコイイ

みぽりんもなかなかかわいい。

柏原崇くんが初々しい

もうひとりのみぽりんの人格の方がすきだなぁ〜

この人と遭遇してたら、トヨ様、心変わりしてたかも?なんて思っちゃいました。

ラストの図書カードが最高のラブレターでした(^^)

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

わが幻想の都市【28】 神戸/小樽

投稿日:2017/04/21 レビュアー:ちゅく

どちらも港町。坂のある街。

岩井俊二監督(1963年、仙台生)。

「Love Letter」(1995年、日本ヘラルド、カラー、117分)。
小樽の同じ高校、同じクラスで、「藤井樹(いつき)」という同姓同名の男女がいた。
二人はともに、図書委員に選ばれる。
男子の「樹」は、早熟な青年だった。マラルメなどを読んでいるが、図書室にはほとんど出てこない。
いつも、女性の「樹」は図書の貸し出しを真面目に行っている。

映画は、小樽ではなく、神戸の六甲の山の上の雪の場面から始まる。

渡辺博子(中山美穂)は、山で死んだ恋人「藤井樹」(柏原崇)の墓参りに来ている。
「樹」の母(加賀まりこ)と一緒に、彼の家に行き、彼が小樽にいたことを知り、卒業アルバムの住所録から「藤井樹」の住所を記憶する。

そこに、手紙を書き、送る。
返事がくる。「藤井樹」からの手紙。
「藤井樹」という女性(中山美穂:二役)が、返事を書いたのだ。
小樽の「樹」は、咳ばかりしていて、彼女には、父(篠原勝之)、母(范文雀)がいる。

死んだ男の「樹」の山仲間の秋葉茂(豊川悦士)は、ガラス職人だが、「そんなことはあり得へん」という。
秋葉は昔から博子に惚れてきている。
二人は、小樽に行く。

神戸の震災は1995年1月17日だった。この映画は、前年から作られていたのだろうが、1995年3月25日公開。

卒業アルバムに同姓同名の男女がいたことから、この物語の謎は始まっている。
これを「あり得へん」と思うこともできる。むしろ、そのほうが自然だろう。
設定に無理がある。釈然としない。
けれども、無理な設定で、映画が成り立つことがある。叙情がそれを支えるならば、この映画もぎりぎり成立している。

冬の時期の、神戸は、こんなに雪が積もることはない。
小樽には、一度も行ったことがないが、坂道で、革靴がすべり、転倒することは、あるのでしょう。きっと。
大きな坂が、一気に海まで落ちていく。

神戸は、長方形の街で、長辺の対角線が2キロほどあるのではなかろうか?
酔うて放浪すると、あっという間に2時間が過ぎ、目的の店にやっと着くと、「CLOSED」が浜風に揺れている。

この都市で、洋食やステーキを食ったあと、次のバーまですんなり行くには、長方形を割った四分の一の中で、店を定めておいたほうがよい。
関西では、神戸は、特別な街で、地方の都市に住んでいると、なかなか行けない。
京都には着流しで行けるが、神戸には、足元からお洒落していかねば。そんな都市です。

小樽に、行ってみたいと思う。冬の鳥になって、あの坂を一気に飛び降り、海に入る前に上昇したい。

ちゅく


このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

Love Letterネタバレ

投稿日:2015/05/31 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 亡くなった婚約者の卒業アルバムで彼が昔住んでた住所に手紙を送ったら、婚約者と同姓同名の相手から返信が来て、今は亡き婚約者との思い出が掘り下げられていく話。

 主人公が雪の中に寝そべって息を止めている。起き上がって一面の雪の中を歩いていくというファーストカットから印象的で掴まれる冒頭でした。そしてなぜ雪の中で寝そべっていたのがが後半明らかになってさらに切ない。
 北海道の映像のきりとりもよくて、篠田昇さんの映像美全開でよかったです。

 最初、ミポリンが二役やっているのに気付かず。見た目もそんなに変わらないのが混乱しました。話の設定なんかは面白いのに独特のセリフまわしなんかも好き嫌いわかれてしまうのではなかろうかと個人的に思ってしまいました。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

彼はどこを見つめていたのでしょう

投稿日:2014/12/05 レビュアー:ビンス

岩井監督の描く十代が好きです。
青春が好きです。
そのはじまりがこの「ラヴレター」
主人公たちの青春時代を描く過去のパートと
その後の主人公を描く現在のパートで構成されるこの作品は
名前や見た目、演じる人物などを駆使し
からくりじかけになっており
最初はちょっと「なんのこっちゃ」と戸惑います。
そして、現在のパートはそれほど響いてきません。
悲しくは響きますけど
関西方面の訛りで喋るトヨエツや
ラストのミポリンなど
笑ってしまう部分
気持ち離れそうになる部分があります。
しかーし
そんな心を離さないのが「過去」のパート
青春です。
これがキラキラしてて切なくて初々しくて
なんともたまらない気分にさせてくれます。
好きなの?
なんなの!?
コノヤローって感じで楽しいです。
過去の部分なら何度でも観れそうだし
この過去の部分で一本作ってくれないかな・・・と思うぐらいでした。
10年以上ぶりに再鑑賞してみても
その思いは変わらず
柏原くんと酒井さんの好演が光ります。

そして映像全てが優しさに包まれたような
そんな雰囲気を感じる作品です。
岩井さんの作品は全て観たわけではありませんが
きっと全部観ても
一番好きな作品を聞かれたら
「ラヴレター」と言うと思います

考え方によっては
というか、結構な確率で
渡辺博子という女性にとっては
ダメージのでかい真実なんじゃないかと思います。
彼はどこを見つめていたのでしょう・・・


柏原くんは制服が似合います。
制服つながりで言えば
たしかテレ朝で放送していた
「いたずらなキス」も良かったです。
視聴率的には良くなかったような気がしますが
ボクはかなり好きでした。
「いたずらなキス」は演者を変えたり、外国などでもリメイクされています
そしてDVDも発売されていますが
柏原くんと佐藤藍子が演じた元祖「いたずらなキス」はDVD化されませんね・・・
クリアな映像でもう一度観てみたいものです。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

やられた

投稿日:2013/07/20 レビュアー:つぁいず

いいなぁ〜最後の最後でときめいてしまいました。
あのラブレターを渡した時の藤井君はどんな気持ちだったのかな〜?気付いてほしいの半分、気付いてほしくないの半分、ですかねぇ?

大人の藤井君が一回も出てこないのが想像を掻き立てます。博子が藤井君に想いを馳せるのがメインなのに、樹の頭の中にいる藤井君ばかり映像化される。
最初は博子の忘れられない想いが主軸なのですが、いつの間にやら話は藤井君の初恋になっていくのです。樹がだんだん魅力的に見えてくるのは、劇中の藤井君が恋をしているのが樹だから。
大人になって傍から見ているとおもはゆくて仕方がないのですが、それがまたいいのだから困ったものです。
だから博子は嫉妬もしてしまうのです。

「失われた時を求めて」が気になりました。読んでみようかな。

余談ですが、博子と秋葉さんが乗った電車の内装が、小さいころ乗った電車にそっくりで懐かしかったです。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

6〜 10件 / 全34件

Love Letter

月額課金で借りる

都度課金で借りる