セックス・アンド・ザ・シティ シーズン 1

セックス・アンド・ザ・シティ シーズン 1の画像・ジャケット写真

セックス・アンド・ザ・シティ シーズン 1 / サラ・ジェシカ・パーカー

全体の平均評価点:(5点満点)

143

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「セックス・アンド・ザ・シティ シーズン 1」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

大都会・ニューヨークを舞台に、30代の独身キャリアウーマン4人のセックスや結婚、恋愛についてをユーモラスに描いた全米で人気を博したTVシリーズのフゼストシーズン第1弾。ファーストシーズンの全12話のうち、前半の6話を収録している。●ご注意下さい●<BR>記番:PDSV1000と記番:PDSV1000RR及び記番:PDTA108887の収録内容は同じです。

「セックス・アンド・ザ・シティ シーズン 1」 の作品情報

作品情報

製作年: 1998年
製作国: アメリカ
原題: SEX AND THE CITY

「セックス・アンド・ザ・シティ シーズン 1」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ホワイトカラー シーズン4

スリー・リバーズ

アイス・プリンセス

マイ・ボーイ・ジャック

ユーザーレビュー:143件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

6〜 10件 / 全143件

そう、リアル

投稿日:2003/11/05 レビュアー:RossoDiModena

とても気に入ってしまいました
まさに自分や周りの友達の行動や会話のデジャブか?みたいな…

「アリー」と比較されること多いみたいですが、同じキャリア女性でも、こちらは全く別の世界に生きる女性達が描かれています

アリーがガリ勉タイプのアニメオタク的?デビュー遅い女性だとしたら、このS&Cの女性達はキャリアありつつスタイリッシュさを忘れないデビュー早い女性達
ですから、そんなあなたにお薦めです!
あと、キャリアはないけど、散々リッチ系エリート系合コンをしすぎて疲れたヒトも共感多いかも
また、そういう女性達に近寄りがたさを感じている男性も是非どうぞ

ただ…タイトルから露出度を期待して借りようとしている方には全く不向きです
シーン的にはとっても健全

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

古くて新しい

投稿日:2009/05/18 レビュアー:kazupon

このドラマ、1998年の放送開始だったなんて知りませんでした。
話題になっているのを知ってからも、タイトルのせいで敬遠していました。
NYのセックス事情だのキャリアウーマンたちの結婚願望なんて、なんだか自分とはまったく関係のない世界のことのように思えていたし・・・
でも、1話が30分足らずで、こんなにサクサク観られるなら、もっと早くに観ておくんだった。しかも、DISC2枚でシーズン1を観終わっちゃうんですものね。
私みたいに観るのを躊躇っている方、オススメします。
どんなに颯爽としているニューヨーカーの彼女たちも、日本のキャリアウーマンと考えている事や悩みは同じなんですね。
年齢を気にしたり、男性の本意が掴めずにいたり、恋の相手と結婚相手は別という男友達の言葉に自分の恋人の心を計りかねたり。

キャリー・ブラッドショー(サラ・ジェシカ・パーカー)は、有名なコラムニスト。
サマンサ・ジョーンズ(キム・キャトラル)は、PR会社の重役。
シャーロット・ヨーク(クリスティン・デーヴィス)は、アートギャラリーのディーラー。
ミランダ・ホップス(シンシア・ニクソン)は、弁護士。

この4人が織り成す友情と恋愛事情や男女のセックスの本音。 
日本の昼メロよりは、よほどサラッと描かれていました。
4人のうちの誰の生き方に共感するか、あるいは反発を感じるか、自分は誰に近いか?など、色々な見方ができると思います。

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

三頭身ガンダム

投稿日:2008/11/27 レビュアー:three and half lines

 女性に評判の良いドラマは、往々にして男には鬼門であると承知はしていたが、好奇心に引きずられて、この作品を以前レンタルしたことがある。案の定、中途で挫折。
 原因はサラ。サラは背が低く、頭でっかち。馬面で、顔の造作はごつくて、不細工。どう見ても三頭身ガンダムでしかない。そんなサラと関係を持つ男が、次々に現れる。有得ねぇ!サラを「きれいだ」という。有得ねぇ!この「有得ねぇ!」と言う悲痛な心の叫びの連続に負けてしまったのである。
 テレビのバラエティ番組にシャシャリ出てくるゲイ・バーのママみたいな女装三頭身ガンダムに、恋愛やセックスについて語って欲しくないし、また聞きたくもない。こんなドラマを好感する女性の鋼のような感性には、只々、平身低頭。と言うのが男の本音であろう。
 映画化を機に再度挑戦。前回の失敗に懲りて、今回はサラを頭の中で二コール・キッドマンに置き換えると言う離れ業を駆使。お蔭で最後まで見ることができた。
 しかし、ニコール変換は脳に多大なストレスを与えると言う副作用もあった。とにかく疲れた。
 嗚呼、誰かキャメロン・ディアスあたりで「SATCマイアミ」を作ってくれ!!!

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

見直す楽しみ

投稿日:2008/07/03 レビュアー:kagishippo

ビデオレンタルの頃から観てたのだけど
また 見直すのもいいかな

始めの頃のキャリーは 馬ズラで美人に見えなかった
でも お話が進むうちに そのキュートさが分って
彼女の揺らぐ 素直は感情にどんどん惹かれていきました

どんなにスノッブで筋金入りのマンハッタナーでも
王子様を待ってるんですね

映画も楽しみです

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

完見度:一話の最初のほう

投稿日:2004/08/31 レビュアー:aiai

 たとえが悪いかもしれないけど、NHKの朝の連ドラみたく、とくに何も見るものもない時間帯に放送されてれば見るのかなぁ・・・程度で、あえて見るものでもないですね。まぁ、でもこういうネタを扱えるところはさすが先進国です(笑)

 仮に日本でキャスティングするとだねぇ・・・、さしずめW浅野、ちょっと力量落ちるが藤原、間違っても○塚卒業系の女優は使いたくないし(笑)・・・うーん、あと4人目がでてこない。

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

6〜 10件 / 全143件

セックス・アンド・ザ・シティ シーズン 1

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:143件

そう、リアル

投稿日

2003/11/05

レビュアー

RossoDiModena

とても気に入ってしまいました
まさに自分や周りの友達の行動や会話のデジャブか?みたいな…

「アリー」と比較されること多いみたいですが、同じキャリア女性でも、こちらは全く別の世界に生きる女性達が描かれています

アリーがガリ勉タイプのアニメオタク的?デビュー遅い女性だとしたら、このS&Cの女性達はキャリアありつつスタイリッシュさを忘れないデビュー早い女性達
ですから、そんなあなたにお薦めです!
あと、キャリアはないけど、散々リッチ系エリート系合コンをしすぎて疲れたヒトも共感多いかも
また、そういう女性達に近寄りがたさを感じている男性も是非どうぞ

ただ…タイトルから露出度を期待して借りようとしている方には全く不向きです
シーン的にはとっても健全

古くて新しい

投稿日

2009/05/18

レビュアー

kazupon

このドラマ、1998年の放送開始だったなんて知りませんでした。
話題になっているのを知ってからも、タイトルのせいで敬遠していました。
NYのセックス事情だのキャリアウーマンたちの結婚願望なんて、なんだか自分とはまったく関係のない世界のことのように思えていたし・・・
でも、1話が30分足らずで、こんなにサクサク観られるなら、もっと早くに観ておくんだった。しかも、DISC2枚でシーズン1を観終わっちゃうんですものね。
私みたいに観るのを躊躇っている方、オススメします。
どんなに颯爽としているニューヨーカーの彼女たちも、日本のキャリアウーマンと考えている事や悩みは同じなんですね。
年齢を気にしたり、男性の本意が掴めずにいたり、恋の相手と結婚相手は別という男友達の言葉に自分の恋人の心を計りかねたり。

キャリー・ブラッドショー(サラ・ジェシカ・パーカー)は、有名なコラムニスト。
サマンサ・ジョーンズ(キム・キャトラル)は、PR会社の重役。
シャーロット・ヨーク(クリスティン・デーヴィス)は、アートギャラリーのディーラー。
ミランダ・ホップス(シンシア・ニクソン)は、弁護士。

この4人が織り成す友情と恋愛事情や男女のセックスの本音。 
日本の昼メロよりは、よほどサラッと描かれていました。
4人のうちの誰の生き方に共感するか、あるいは反発を感じるか、自分は誰に近いか?など、色々な見方ができると思います。

三頭身ガンダム

投稿日

2008/11/27

レビュアー

three and half lines

 女性に評判の良いドラマは、往々にして男には鬼門であると承知はしていたが、好奇心に引きずられて、この作品を以前レンタルしたことがある。案の定、中途で挫折。
 原因はサラ。サラは背が低く、頭でっかち。馬面で、顔の造作はごつくて、不細工。どう見ても三頭身ガンダムでしかない。そんなサラと関係を持つ男が、次々に現れる。有得ねぇ!サラを「きれいだ」という。有得ねぇ!この「有得ねぇ!」と言う悲痛な心の叫びの連続に負けてしまったのである。
 テレビのバラエティ番組にシャシャリ出てくるゲイ・バーのママみたいな女装三頭身ガンダムに、恋愛やセックスについて語って欲しくないし、また聞きたくもない。こんなドラマを好感する女性の鋼のような感性には、只々、平身低頭。と言うのが男の本音であろう。
 映画化を機に再度挑戦。前回の失敗に懲りて、今回はサラを頭の中で二コール・キッドマンに置き換えると言う離れ業を駆使。お蔭で最後まで見ることができた。
 しかし、ニコール変換は脳に多大なストレスを与えると言う副作用もあった。とにかく疲れた。
 嗚呼、誰かキャメロン・ディアスあたりで「SATCマイアミ」を作ってくれ!!!

見直す楽しみ

投稿日

2008/07/03

レビュアー

kagishippo

ビデオレンタルの頃から観てたのだけど
また 見直すのもいいかな

始めの頃のキャリーは 馬ズラで美人に見えなかった
でも お話が進むうちに そのキュートさが分って
彼女の揺らぐ 素直は感情にどんどん惹かれていきました

どんなにスノッブで筋金入りのマンハッタナーでも
王子様を待ってるんですね

映画も楽しみです

完見度:一話の最初のほう

投稿日

2004/08/31

レビュアー

aiai

 たとえが悪いかもしれないけど、NHKの朝の連ドラみたく、とくに何も見るものもない時間帯に放送されてれば見るのかなぁ・・・程度で、あえて見るものでもないですね。まぁ、でもこういうネタを扱えるところはさすが先進国です(笑)

 仮に日本でキャスティングするとだねぇ・・・、さしずめW浅野、ちょっと力量落ちるが藤原、間違っても○塚卒業系の女優は使いたくないし(笑)・・・うーん、あと4人目がでてこない。

6〜 10件 / 全143件